【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

酒落という漢字はありますか?

ネットで検索すると出てきますし、
この漢字を使ったタイトルの本もありますが、
gooの辞書には引っかかりませんでした。

知識のあるかた宜しくお願いします。
酒落(お酒落)という漢字の使い方は、
間違いと考えていいのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

普通は間違いですね。


単に「洒」と「酒」の区別がついてなくて、何の疑問も抱かず「酒落」だと思っている場合も往々にしてあるのではと想像します。
かくいう私も、ちいさいころは「しゅらく? これどういう意味?」と思っていたこともありますし。

ただ、辞書によれば「洒落」は当て字だそうですから、たとえば
「彼女のバーでの飲み方は実にスマートでお酒落だ」とか
「宴会になると部長の駄酒落がすぎる」
のように意図的に使う場合はあるかもしれませんね。
かなりの確率で「誤植だよ」って訂正が入るかもしれませんが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

わざとまちがえて使うこともあるので、
その類のものでしょうか。

お礼日時:2005/03/21 09:08

僕もまず誤植あるいは似た字による「当て字表現」だと思います。



「茂叔の胸中洒落たること、光風霽月の如し」
宋代の詩人黄庭堅の言葉でしたっけ?大学者である周敦頤の学者くさくないさばけた様子をほめた言葉だったと思います。

No3さんの紹介する「洒家」これもかなり古い言葉ですね。
水滸伝に出てくる言葉ですが、陝西方面の方言として使われる謙称一人称代名詞ですが、「洒」が「落とす」「なくす」という意味で使われることが多いところから見ても、単に当て字というよりも、「洒落」にはきれいさっぱりとしたというイメージがもともとあったのでしょう
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しく、ありがとうございました。

謙遜よりも、派手なイメージを持っていました。
漢字の理解が深まりました。

お礼日時:2005/03/21 09:37

こんにちわ(/は)。



"誤字"かそうでないかは別として、「洒落」の語源を私の知っている範囲でご案内します。

中国語の洒落(sa3luo4/サァ ルオ)から来ているのは間違いないです。
現代中国語での意味は;
a:超然としてゆったりとしているさま。
b:冷たく扱う。邪険にする。
c:寒々として荒廃したさま。← 古文・文語的表現。
d:撒く。こぼれる。落ちる。

a:の意味が中世代に日本語に取り込まれて、時代と共に語義が変化・変遷してきたんだと考えられます。

現代日本語での熟語"洒落"の意味は、
1:気の利いたさま。
2:気のきいた身なりをするさま。
3:座興に言う気のきいた文句。地口(じぐち)。
4:戯れに軽くふざけてすること。冗談ごと。
などですね。
----
中国古代の江淹《斉司徒右長史檀超墓銘》に「高志洒落,逸気寂寥」という刻印が有るそうです。意味は「高尚な人は束縛されず超然とし、かえって世俗を離れる人少なし」のように訳せます。ここでの「洒落」は上述の a: の語義です。

現代中国語で、"洒"が使われる言語の一例として、
洒家:古代中国の元時代の慣用語で、おれ、おれら、おいら。(注:いなかっぺの言葉)。
洒金:書画に金箔を吹き付ける。
洒泪:泪を流す。
洒泪雨:陰暦7月頃の雨。
洒臉:面目を失う。
洒然:はっと驚くさま。
洒水:水を撒く。
洒湯:スープをこぼす。
洒脱:さっぱりしている。こだわりが無い。こせこせしていない。きびきびしている。

最後の"洒脱"なんかは、日本語にもなっているとおりです。

"洒"の意味は、水を撒く(撒きちらす)、水を注ぐ、粒状の物を散らす です。
そして元の字は「灑」です(日本の文語文でも使用していると思われます)。日本語訓読みで(そそ・ぐ)、音読みで(シャとサイ)です。
日本語の発音「シャ」はここから来ています。

"落"は、おちる、下がる、残す、手に入れる、落ち着く、~の結果になる、積み重なる などです。日本語音読みで(ルオ・ラオ・ラー)です。
日本語の発音「レ」は、ラーが訛ったものと考えられます。または単純に"当て字"かもしれません。
----
日本語で「洒落」と「酒落」が混用されている理由は目下不明ですが、正しい使い方・書き方を知ることは、より美しい文章を書く要諦だと思います。
もしも"洒落"が"酒落"に凌駕されてしまったときは日本文学界の終焉を意味し洒落にもなりません(涙)。

以上、お役に立てれば幸いです(^^♪。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく、ありがとうございました。

超然と冷徹に振舞うのが御洒落なんでしょうか。
発祥の地と、言葉の違いが結構あるみたいですね。

お礼日時:2005/03/21 09:34

「酒落」という表記は、誤記か「お酒」に引っかけた表現のどちらかです。



一例ですが、明らかな間違いの例です。
書名として「酒落者事典」とあるのですが、本の写真では「洒落者事典」となっています。(参考URL)

わざと「洒落」を「酒落」と「しゃれて」いるのかも……? と一瞬勘ぐりたくなるような間違いの例もあります。お酒のメーカーですね。
http://www.gekkeikan.co.jp/enjoy/encyclopedia/00 …

http://www.kanshin.com/?mode=keyword&id=290171
これは意図的に使っていると思います。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766332 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

よく見たら、
アマゾンと楽天の商品名が間違っていました。

お礼日時:2005/03/21 09:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「ゾッとする」のに「ゾッとしない」って? どういう意味ですか?

酷いものや、不気味なものをみたとき、あまりに異質なものを感じたときに
「ゾッとする」と言いますよね?

これと全く同じ状況で
「ゾッとしない」と言うこと(書くこと)があるみたいなのですが、
いまいち、ピンときません。

例えば、少し前にあった小学校での児童殺傷事件を
伝えたニュース・キャスターが
「聞いているだけでも、あまりゾッとしない事件ですね」
と言っている場合などです。

これはどういうことなのでしょうか? 何かしらの国語的な決まりが
あるのでしょうか?
詳しい方、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

 
「気が置けない」という本来の表現に対し、「気が置ける」という、元の表現からすると誤用に当たる表現がかなり一般化しています。「気が置ける」の場合は、元々は誤用だったのです。

他方、「ぞっとする」と「ぞっとしない」は、「ぞっとする」の否定文が、「ぞっとしない」ではないのです。「ぞっとする」と「ぞっとしない」で慣用表現で、それぞれ別の意味を持っています。

「ぞっとする」は、寒さや恐怖で、身体が、鳥肌立ったり、心のなかで強い情動が起こることです。怖い小説を読んでぞっとしたり、寒い冬に、おふろに入って、お湯だと思って冷水のシャワーを浴びると、「ぞっとする」ということになります。

他方、「ぞっとしない」は、「ぞっとする」の否定ではなく、「感心できる・関心がない」という意味です。「怖くない・寒くない」という意味ではないのです。

>「聞いているだけでも、あまりゾッとしない事件ですね」

これは、聞いて、なるほどと思ったり、いかにもこれでよい、という風に感心できる事件ではない、という意味で述べています。「あまり感心できない事件ですね」と言っているのです。

A「最近の女子中学生は、電車の床などで、あぐらをかいて座っているらしい」
B「それは、何というか、ぞっとしない話だな」
C「それは本当か。だとすると、ぞっとするなあ」

Bは、「感心できない話だ」と答えていて、
Cは、「そこまでしているのか。怖い話だ」と答えているのです。

Cは、「感心できない」を通り越して、怖い風俗状況だ、と述べています。

以前に、似たような質問がありました(そこで、引用されているURLを、以下に引用します):

>No.246490 質問:かしらん?
>http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=246490

>なぜ「ぞっとしないな」と表現するの?
>http://homepage2.nifty.com/osiete/s466.htm

subways to understand 《z》
>http://www.linkclub.or.jp/~cdl-tska/subway/z-s.html

>ぞっとしないなあ
>http://www.hmt.toyama-u.ac.jp/gengo/petit/petit2000feb14.html
 

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=246490,http://homepage2.nifty.com/osiete/s466.htm

 
「気が置けない」という本来の表現に対し、「気が置ける」という、元の表現からすると誤用に当たる表現がかなり一般化しています。「気が置ける」の場合は、元々は誤用だったのです。

他方、「ぞっとする」と「ぞっとしない」は、「ぞっとする」の否定文が、「ぞっとしない」ではないのです。「ぞっとする」と「ぞっとしない」で慣用表現で、それぞれ別の意味を持っています。

「ぞっとする」は、寒さや恐怖で、身体が、鳥肌立ったり、心のなかで強い情動が起こることです。怖い小説を読んでぞっとした...続きを読む

Q「初め」か「始め」どちら?

「社長さまをはじめとする職員の皆様には・・・」

この文章のなかの「はじめ」を漢字にすると
「初め」でしょうか?「始め」でしょうか?

Aベストアンサー

かなりややこしい問題です。はっきりと正解・間違いかと答えられる人がいるのでしょうか、と感じるくらい難しいことのようです。(使っている言葉のあとから漢字をあてはめているのでしょうがないといえばそれまでしょうか)

大辞林では、
「はじめ 【初め/始め】
とくに漢字表記については明確化されていません。
ただ末尾に〔普通、順序の意には「初」、開始の意には「始」を用いる〕」とあります。

大辞泉では、
「はじめ【始め・初め】
5 (「…をはじめ」「…をはじめとして」の形で用いる)多くの中で、主となるもの。また、先に立つもの。「校長を―、教師全員」「米を―として食品の多くが」」
  …
「◆ふつう345は「初め」と書くとあります。つまり、5の文例は「初め」を慣用とするとしているようです。

岩波国語辞典では、
「はじめ【始め・初め】」としているだけで、特にどちらを(が)用いる・用いられるかは明確にしていません。ただし、副詞に限っては「初め」としています。

新明解国語辞典
「はじめ【初め】」として、末尾に「「始め」とも書く」としています。

Windows付属のIMEでは、
始め: [一般的][物事に関して][動詞的]
初め: [時間に関して][副詞的]
としています。

IMEだけは、はっきりと「校長を始めとして」と用例をあげています。しかし根拠は ? です。

漢字の由来としては、
「始」は「終わり」に対する「始め」の意味だけです。
[始皇帝、終始、始終、始末、始めは処女のごとく後には脱兎のごとく]
ま、大辞林のとおりですね。

IME他、時間的な始まりと物事の始まり、という分け方をしているものを時々みかけますが、どうでしょうか。
「並んでいる一番目」「第一の」というようにとらえれば「初め」になるようです。初恋、初陣、初夜などは時間とばかりはいえないでしょう。

少なくとも、「社長をはじめ、職員の…」であれば「はじめ」は動詞・連用形と考えられるので「始め」になります。
しかし、「社長をはじめとする職員の…」となると「ははじめ」は名詞ですから、やはり ? です。

歯切れのいい回答にならず申しわけありません。

かなりややこしい問題です。はっきりと正解・間違いかと答えられる人がいるのでしょうか、と感じるくらい難しいことのようです。(使っている言葉のあとから漢字をあてはめているのでしょうがないといえばそれまでしょうか)

大辞林では、
「はじめ 【初め/始め】
とくに漢字表記については明確化されていません。
ただ末尾に〔普通、順序の意には「初」、開始の意には「始」を用いる〕」とあります。

大辞泉では、
「はじめ【始め・初め】
5 (「…をはじめ」「…をはじめとして」の形で用いる)多く...続きを読む

Qイデオロギーって何ですか???

イデオロギーとはどんな意味なんですか。
広辞苑などで調べてみたのですが、意味が分かりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオロギ-には賛成・反対といった概念がないのです。

例えば、環境破壊は一般的に「やってはいけない事」という一定の考えに
組織されています。つまりみんなが根本的な共通の考え(やってはいけない事)として組織されているもの、これがイデオロギ-なんです。
しかし、社会的立場によってはその「やってはいけない事」を美化して
公共事業と称して環境破壊をする人達もいますけど。
ここでイデオロギ-という概念に対して色んな論説が出てくるわけです。
一応これは一つの例ですけど。

というかこれくらいしか説明の仕様がないですよ~~・・。
こういう抽象的な事はあまり難しく考えるとそれこそ分からなくなりますよ。
この説明で理解してくれると思いますけどね。

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオ...続きを読む

Q熊の右手って本当に美味しいのですか?

すいません。教えてください。
僕の知り合いが「熊の右手はハチミツが染みて美味しい」と言い張るのですが、この話は本当なのですか?
もし本当なら名産地とどこに行ったら食べられるのか教えて下さい。

Aベストアンサー

[熊の右手]が旨いというのは、中国の清朝末期にかけて行われたという[満漢全席]という料理に使われた伝説的な料理です。

友人の説のように左より旨いと「信じられ」ていますが、この話しが有名になったのは1980年頃、映画評論家で自他共に認める

グルメといわれた荻正弘(故人)たちが、[満漢全席]を愉しむ会などを行ないグルメ雑誌に載せたために一躍有名になった物です。

現在いつでも「熊の手」を調達できる食材店は、私の知る限りでは横浜中華街にある[源豊行:ゲンホウコウ]ですが支配人の

高取氏に相談すれば手に入ります。

又この料理は特別注文で下拵えに1週間以上はかかるので、10日前位に予約しないと出来ませんが何処でも出来る訳ではなく

特にそのような料理に意欲的なところ・・・例えば聘珍楼、萬珍楼とか、やや古臭い廣東料理の店でないと無理でしょう。(5~8万円)

1980年代はこの手の料理が大流行で、香港まで食べに行く方も多かったのです。。。

私自身は[熊の手]を食べた事はなく[駱駝のコブ]は試しましたが、どちらかというと特に旨くもなく珍しさが先にたつものでした。

↓満漢全席については下のURLを見てください。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=150967

[熊の右手]が旨いというのは、中国の清朝末期にかけて行われたという[満漢全席]という料理に使われた伝説的な料理です。

友人の説のように左より旨いと「信じられ」ていますが、この話しが有名になったのは1980年頃、映画評論家で自他共に認める

グルメといわれた荻正弘(故人)たちが、[満漢全席]を愉しむ会などを行ないグルメ雑誌に載せたために一躍有名になった物です。

現在いつでも「熊の手」を調達できる食材店は、私の知る限りでは横浜中華街にある[源豊行:ゲンホウコウ]ですが支配人の

高...続きを読む

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q脇毛や、股間付け根の毛に白い妙な物質がこびりついている。

脇毛や、股間付け根の毛、つまりいつでも湿り気を帯びているような部位の毛に、
白い妙な物質がこびりついています。毎日風呂に入って、爪でこそげ落としたり、
石鹸やシャンプーしたりするのですが、全く落ちません。取れません。
むしろ、風呂上りの方が白さを増しているような気がし、そこから推測するに、
「水に触れて分離する=皮脂?油脂?みたいなもの?」かと。

以前はワキガなどなかったのですが、半年くらい前からこの白いヤツらが出現し、
それ以降、たまに小憎たらしいスメルを発してます。これからの夏が不安です。
忙しく、2日ほど泊まりで仕事をしているときにふと見てみたら、
脇がびっしり真っ白に汚染されていて、驚愕したこともあります。
ちなみに痛くも、痒くもありませんし、制汗スプレー等は効果が見られませんでした。

この白いつら、いったい何なんでしょうか?
原因、落とし方、または同じ境遇の方いらっしゃったら、お教え下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

■ご推察は近いものです。この白い付着物は体毛の脂腺から分泌される脂肪分がこびりついたものです。というより、ワキガの原因となる皮膚細菌がその脂肪分を分解した産物です。

■かなり強くこびりついているのでなかなかとれません。

■対処方法は、お湯によくつかってふやかしてから(湯に入る前に洗ってもほとんどとれません)、もう一度よく石鹸で洗います。これを根気よく繰り返していきます。風呂上りにはベビーパウダーをつけてすぐに乾燥させます。

■制汗スプレーは臭いだけをとる「その場しのぎ」ですのでこの対処をしているとだんだんこびりつきがひどくなってきます。

■なぜ、以前にはなかったのがでてきたか、と申しますと、「歳をとってきたから」です。体が中年になってきて歳をとると分泌される脂肪の組成が変わってきて、細菌の繁殖に適したものになるからです。

Q√(ルート)の解き方  (急いでます。)

明日、学校で√のテストがあります。
私は登校拒否だったので√の解き方が全く分かりません。
教えてくれる友人も教科書もないので、インターネットで調べて見ましたが、分かりませんでした。
(○は数字です。)
√○=という基本の問題もあるし、√の分数などもあります。
√というのがさっぱりわからないので教えてください。

Aベストアンサー

整数の√の例題と分数の√の例題を作ってみました。
簡単化の仕方を説明つきで書いておきます。

▶ 整数の√

√108
108=2x2x3x3x3→√108=2x3√3=6√3

√88
88=2x2x2x11→√88=2√(2x11)=2√22

のようにルートの中を素因数分解して、同じ因数が2つ物を1つにして√の前に出し、ルートの前同士、ルートの中同士かけて答えとします。

√9216
9216=2x2x2x2x2 x 2x2x2x2x2 x 3x3
√9216=2x2x2x2x2 x3
  =32x3=96

▶ 分数の√

√(108/88)
先ず分数の分子、分母それぞれを因数分解する
108=2x2x3x3x3
88=2x2x2x11
つぎに分子と分母の約分をする
108/88=3x3x3 / 2x11
次に
分子分母に分母が二乗になるような因数を書ける
108/88=3x3x3 / 2x11=2x3x3x3x11 / 2x2x11x11

同じ因数が2つある場合は√の前に因数を括りだす。
√(108/88)=3 √(2x3x11) /(2x11)
     =3(√66)/22

√(6/5)
6/5=2x3/5
=(2x3x5)/(5x5)
√(6/5)=(√30)/5

[要点]
分数のルートは
分母は整数、分子だけルートを含む形
に簡単化する。(分母の有理化とう言う)

整数の√の例題と分数の√の例題を作ってみました。
簡単化の仕方を説明つきで書いておきます。

▶ 整数の√

√108
108=2x2x3x3x3→√108=2x3√3=6√3

√88
88=2x2x2x11→√88=2√(2x11)=2√22

のようにルートの中を素因数分解して、同じ因数が2つ物を1つにして√の前に出し、ルートの前同士、ルートの中同士かけて答えとします。

√9216
9216=2x2x2x2x2 x 2x2x2x2x2 x 3x3
√9216=2x2x2x2x2 x3
  =32x3=96

▶ 分数の√

√(108/88)
先ず分数の分子、分母それぞれを因数分解する
108=2...続きを読む

Q「充分」と「十分」の使い分け教えてください

題名のとおりですが、どう使い分けるのか知りたいです。

たとえば、「私はじゅうぶん満足した」のときは、十分でいいんですよね???

どちらをどう使い分けるのか教えてください。

Aベストアンサー

そもそも【十分】と【充分】は別のことばです。

国語辞典では「十分」も「充分」も同じこと、を踏まえてのご質問と見うけます。
私は、事務的文書では「十分」に一本化していますが、私的文章では、両者を使い分けています。情緒的な差という人もいますが、語の本来の意味は異なります。
☆「十分」「充分」の意味が混同される原因は(推測です)、
 ・漢字本来の発音の違いが日本語では区別し難いため、便法で漢字音を決めた。
 ・旧かな遣いの時期は区別がし易かったが、新かな遣いになり混同を助長。
 ・漢字の学習の底が浅く安易になった、即ち本来の意味に注意を払わない。
☆この二つの文字の違いは何か?
【十】:1・2・・・・・・と来て数が満ちる。
  原意:古代に枝や縄の結節で数字を示した方法の延長が現在の字形。
     九が数の窮まった値として縁起よく、重視されてきた。
     更に9+1は十分大きい ⇒ 数が足りている状態。 
  ☆数詞、段階を踏むデジタルな思想です。
【充】:満ちる、満たす、余すところなく、担当する、埋める。
  原意:長い、高い から 成長した大人、肥満、肥大、振る舞う、 
     などを意味するようになり、現在に至っています ⇒ 充ちる(満ちる)。
  ☆基本は動詞、切れ目なく満ちる、満たす、果たす、アナログ的思想です。
【分】:実は、発音も意味も一意でないのです。
  【十分】の発音はshi2fen1   【分】fen1の意味は 部分、分割したもの など。
  【十分】の発音はchong1fen4 【分】fen4の意味は 成分、本分、職責 など。 

さて、お尋ねのこと「私はじゅうぶん満足した」はどう書くか。
 ・単純に量的に満たされたならば【十分】。
 ・心または腹が充足感を以って(徐々に内部から)満たされた場合は【充分】。
    としたいところです。
  
【充】については以下の用法で感覚をつかんで下さい。
 充電・充填・充足・充実・充溢・充血・充ちる(潮が、悪意に、月が、刑期がetc)
ついでに、
  「十分ご説明をいただいて、充分満足いたしました」のごとき用法も。

いまや、【十分】【充分】を使い分けるか否かは個人の好みです、読む人の感性に合わなければそれまでのこと、自己満足の域を出ません。いずれにせよ、公式文書や事務的文書では、好悪を捨てて、国語辞典を標準とするに越したことはありません。

そもそも【十分】と【充分】は別のことばです。

国語辞典では「十分」も「充分」も同じこと、を踏まえてのご質問と見うけます。
私は、事務的文書では「十分」に一本化していますが、私的文章では、両者を使い分けています。情緒的な差という人もいますが、語の本来の意味は異なります。
☆「十分」「充分」の意味が混同される原因は(推測です)、
 ・漢字本来の発音の違いが日本語では区別し難いため、便法で漢字音を決めた。
 ・旧かな遣いの時期は区別がし易かったが、新かな遣いになり混同を助長。
...続きを読む


人気Q&Aランキング