恐竜の血は何色だったのでしょうか?
やっぱり赤でしょうか?
また、どうして色までわかるのでしょう?

ついでの質問です。
世界最大のティラノサウルス・レックス「スー」がお目見えしましたが、ティラノサウルスとティラノザウルスどちらが正解ですか?
新聞には両方のっていました。

よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

血液の色は赤です。



なぜわかるかというと、恐竜は脊椎動物だからです。現在知られている脊椎動物はすべて、血色素がヘモグロビン(赤色)です。(突然変異したかも、と言うかもしれませんが、血色素のような生存に基本的なタンパク質が変化するには、進化の時間が不足です)

名前はティラノサウルスです。
http://www.aist.go.jp/aist_j/press_release/pr200 …
    • good
    • 0

まず間違いなく「赤」でしょう。

これは先の方々述べられているように、血液中の赤血球が持つヘモグロビンというたんぱく質に由来する色です。ヘモグロビンはたんぱく質と鉄が結合してできている物質で、これが酸素を体中に運ぶ役目をしていますが、赤く見えるのは鉄を持っているため(鉄の錆びた色といえばいいのかな)です。脊椎動物では例外なく血液中にこのたんぱく質を持っているので、恐竜とて同じであると考えてよいでしょう。また脊椎動物では血液は骨の内部の骨髄で作られますが、これらの構造も酷似しています。

これに対して軟体動物や甲殻類など鉄の変わりに銅がたんぱく質と結合したヘモシアニンという物が酸素を運ぶ役割を担っているので血液の色は青色です。
    • good
    • 0

血の色が赤いのはヘモグロビンによるためです。


体中に酸素を運ぶためにヘモグロビンを使い、あの赤い色は鉄のサビと似たようなものと言われています。
個々からは推測ですが、化石から鉄分(ヘモグロビン)が検出され、当時の大気が現在と大差ないようであれば、血は赤いといっても良いでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q恐竜(ティラノサウルス)の卵ってどれくらいの大きさだったんでしょうか?

恐竜(ティラノサウルス)の卵ってどれくらいの大きさだったんでしょうか?

Aベストアンサー

丁度先日、NHKやBSフジで恐竜に関しての番組があり、
そのなかで、ティラノサウルスの卵の大きさについても検証していました。
現存する最大の鳥類であるダチョウの卵ぐらいではなかったか?との事です。

それ以上の大きさになると、卵の通気孔が多くなるだか、大きくなるだかで、
強度が落ちてしまうので、このくらいだろう。というのがその理由でした。

ちなみに、ティラノサウルスの場合、産みっぱなしでは無く、
孵化して、子供がそれなりの大きさになるまでは子育てをしていたらしいとのことです。

Q古生代に生きた恐竜たちの中で1番大きい恐竜はなんですか?

僕は恐竜について調べている途中です。なので恐竜の中で1番大きい恐竜を知りたいと思っています。お願いします!

Aベストアンサー

古生代にはまだ恐竜は居ませんから無し、となります。

http://www.dinosaur.pref.fukui.jp/dino/faq/0043.html


恐竜が出てきたのは中生代ですよ(^_^;

骨が発見されて、最大と言われてるのが、セイスモサウルス

最大だろうと言われてるのがアルゼンチノサウルス(すべての骨が発見されていないので、想像が含まれています)

Q【恐竜の謎】恐竜は山のジャングルに生息していたというのは嘘では?本当は山のジャングルではなく草原

【恐竜の謎】恐竜は山のジャングルに生息していたというのは嘘では?

本当は山のジャングルではなく草原に生息していたのではないでしょうか?

まず山のジャングルは歩き難い。

草食系の恐竜が草原にいて、なぜわざわざ肉食の恐竜が歩きにくい山のジャングルに身を隠す必要があるのでしょう?

おかしいですよね?

草食系恐竜が草原にいて、肉食系恐竜が山に隠れて生息する意味はなくないですか?

肉食系恐竜は山のジャングルではなく草原にいる方が自然ですよね。

食べる餌の草原系恐竜が草原にいる。それを食べる。

草原には襲うものがいない。

いたとしても見つけやすい。

逆に山のジャングルに動きが取りずらい場所に巨体の肉食系恐竜が狩りをするには不向きな気がします。

よって肉食系恐竜は山のジャングルではなく草原に生息していた可能性が高い。

違いますか?

Aベストアンサー

>違いますか?

 そうかもしれませんね
ただ、誰も実際に見ていないので正解は
ないかもしれませんね

 もしかしたら 可能性だけなら
<コンクリート ジャングル>に生息していたかも・・・

Qティラノサウルス

私が子供の頃見た図鑑に載っていたティラノサウルスは、ゴジラのように立っていました。
しっぽも下にたれて、引きずるような感じでした。
今の図鑑に載っている姿は、かなり前傾姿勢で、しっぽも水平になっています。
一体いつ頃から今の姿に書き換えられたのでしょうか?

Aベストアンサー

映画のジュラシックパークの前にはもう頭から尻尾が水平でしたね。

何でも、学会で「骨盤の形からカンガルーみたいな立ち方は出来ないんじゃねぇ?」って事で変わっていったそうです。

学研の恐竜図鑑は1990年ごろに変わっていたと思います。
昔の恐竜も怪獣チックで好きなんだけどなぁ。

参考URL:http://www5f.biglobe.ne.jp/~takaki1/TEREX/newpage1.htm

Qティラノサウルスの足と手の指の数は何本

ティラノサウルスの足と手の指の数は3本に見えますが、
本当は何本でしょうか?
恐竜の中では5本というのが一般的なのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>ティラノサウルス....正式学名ティラノサウルス・レックス

一番憧れる最強の恐竜の一つですね、恐竜展覧会は行った事が在りませんか?

ズバリ、手:2本指、足:4本指 です。

異様に小さい前肢(=手)....足に較べて貧弱な、役に立って居たのかな?でも片手で200kg実験の結果持てるみたいです、用途に就いては諸説紛々、一つ面白いの起き上がろうとした時、補助的に使われるか?とゆうのが在りますがぁ.......

其れに較べて巨大な後肢(=足)は、6tの体重を支える為に充分発達した結果だそうです、指は「三前趾足さんぜんしそく」とゆう形をして居ます、因みに足の指の事を「趾し」と言います、
第1趾~後方を向く
第2、3、4趾~前を向いて居ます
第5趾は退化して居ます
(因みに鳥類ではエミューが第1趾が退化して2、3、4趾による三趾歩行、ダチョウは第1、2趾が退化して3、4趾による二趾歩行、哺乳類のナマケモノは後肢は全て3趾、前肢はフタユビナマケモノ属は2趾、ミユビナマケモノ属は3趾ですよ)。

後、トリビアですが寿命は約30年、速さは最高でも30km/h、中国語では「暴龙・霸王龙バォロン・バワンロン(暴君竜)」、完全な標本は世界でもたった3体、顎の力(咬合力)は3~8t。
参考URLは、趾の状態が判ります、左から蹼足ぼくそく、弁足べんそく、三前趾足さんぜんしそく、半蹼足と言います。 

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%BE_(%E9%B3%A5%E9%A1%9E)

>ティラノサウルス....正式学名ティラノサウルス・レックス

一番憧れる最強の恐竜の一つですね、恐竜展覧会は行った事が在りませんか?

ズバリ、手:2本指、足:4本指 です。

異様に小さい前肢(=手)....足に較べて貧弱な、役に立って居たのかな?でも片手で200kg実験の結果持てるみたいです、用途に就いては諸説紛々、一つ面白いの起き上がろうとした時、補助的に使われるか?とゆうのが在りますがぁ.......

其れに較べて巨大な後肢(=足)は、6tの体重を支える為に充分発達した結果だそうです、指は「三...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報