プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

創価学会員ですが、創価学会員に信頼出来る人がいません。
自分は精神疾患がありますが、そういうの関係なく容赦なく創価学会員に攻撃されたので、体調を頻繁に崩してました。
彼らは相手の状況など、お構いなしに自分の正しいを押し付けてきます。
自分は勤行や題目はしてますが、創価学会員との関わりは月に1回、近況報告をし合ってるラインで繋がっている人だけです。
今まで何人かの創価学会員に関わりましたが、病気に対して無理解で、とても攻撃的な人が多かったです。
いきなり、豹変する人も多かった。
自分は創価学会にいる意味がないんでしょうかね?
同じように創価学会員で、精神疾患持ちだった母親は自殺しています。
自分は生まれてから、母親には一度も会ったことはないのですが、正直、自分のこれまでの創価学会員からの態度から推測すると、創価学会員に病気の理解がなく、攻撃されて落ち込んだことも十分考えられますというか容易に想像がつきます。
創価学会員って、人を不快にさせたり、不幸にさせる存在ですか?
そうでなければ、その理由をこの仏法は正しいからとか南無妙法蓮華経は宇宙の法則だからとかいう理由で説明してください。

A 回答 (3件)

とても優しい人ばかりだと思いますが。


でも内部ではやはり圧力やいじめがあるんですかね、
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
優しい人ばかりなのは、どんなところで感じますか?
舐められやすい人が多いってイメージですが。

お礼日時:2022/05/06 15:34

日本で精神疾患に理解があるのは精神科医と臨床心理士だけです。

創価学会に限ったことじゃない。本当に日本国民は精神疾患に無知無理解なんです。
いじめ・パワハラで被害者が、不登校・自殺・退職・休職に追い込まれてるのは皆同じ原因。いじめ防止対策推進法・パワハラ防止法なんて作っても被害者救済に役に立ってない。二法は学校・企業を守っているだけ。いじめ・パワハラの加害者も自己愛性人格障害なのです。ところがこういう事実が全くといって知られていない。学校でも職場でも宗教団体でも自己愛性人格障害者が幅を利かせている。なぜなら日本は世界に冠たる精神疾患後進国だからです。どんな宗教も精神疾患を治療しません。

パワハラ、職場いじめがなぜ起きるのか、どう対処したらいいのか、精神科医目線で解説します【精神科医・益田裕介_早稲田メンタルクリニック】 - YouTube
    • good
    • 2

母方の祖母が創価学会に入ってました。


母が調子を崩したら病院ではなく、お祈りで治そうとしたらしいです。
その話を聞き、私は創価学会や宗教には入りたくないと思ってます。
質問者さんは創価学会は、やめて、病院に行き治療なされることが一番望ましい事だと私は思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

病院には30年以上通院しています。入院したこともあります。服薬もしてます。カウンセリングも受けました。
やれることはやってきました。

お礼日時:2022/05/06 15:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す