「ブロック機能」のリニューアルについて

僕、コロナワクチンをなかなか打たなかった人間なんだけど、そこには特に深い意味や理由はなく、まあせいぜい、「面倒だから」「若い男性は副作用がキツいって聞くから」程度の理由だと、自分では思ってたんだよね。でももしかしたら、なかなか打たなかった理由は他にあるのかもしれない。1年前くらいに所属していた職場に、コロナに対してすごくピリついてるおっさん(62歳くらいの再雇用の人)がいて、「ワクチン打った?」と方々に聞いて回ったり、「あの人は打ったらしい、あの人は打ってないらしい」みたいな話ばかりしてたり、暇さえあればオフィスのいろんなところに消毒液を吹きかけて回ってるような人で、なんか、そういう人を見てるとワクチンを打ちたくなくなる、そういうすごく天邪鬼なところが僕はないとは言い切れない。実際、その職場から離れ、「海外に行きたい」という気持ちが出てきた瞬間にすぐにワクチンを打った。でも、本当にもっと早く打てばよかったと後悔してる。海外に行くのなら、2回より3回打っていたほうがずっといいけど、2回から3回は半年あけないといけない。ほんと、天邪鬼って身を滅ぼすよね。でも、やめられないよね。この気持ち、わかる?

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

気持ちはわからないので解りますよ



反抗心ですよね

なんで逆らわないことへ逆らうんですか?
それが解らないけど
逆らわないことへ逆らってるんですよね
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング