「ブロック機能」のリニューアルについて

旋回の質問を訂正して、再度質問します。
語感が分かりません。
あるカテで、回答に対して、お礼の欄に次のような説明がありました。

<不倫をされて>
<☆ 感情を害することもない・・・とは言っていない。
怒りますし 相手の品格に失望しみづからも見る目がなかったとなげきます。
そのことと 心が傷つくこととは まったく別です。>

質問は、この状況では、”心が傷つく”というのは、気持ちの結果を表するのに不適切なのですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

えーと、こういう話は前後の文脈(重言?)がないと理解しにくいので、問題のやり取りのリンクを張るなりしていただけませんか。


 気になって検索してしまいました。
 ほかの質問のやり取りや、ブログなどもザッと読みました。ひとことで書くと、病的な感覚の持ち主としか思えません。そのことを考えるとリンクは張りづらい……。

 言い分としては、「怒りますし 相手の品格に失望しみづからも見る目がなかったとなげきます」が、「傷つきはしない」と。
 本人がどんなに力説しても、それは世間では「傷つく」と考えるのが自然でしょう。
「心が傷つく」「心が傷ついた」と表現するのは「不適切」などではなく、きわめて自然な感覚では。
 本人は「そんなくだらないことでは傷つかない」というのでしょうが、それは一般には「強がり」と言うのでは。

 昔少しはやった『ダイヤモンドは傷つかない』という小説を思い出しました。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%A4 …
 主人公の女性は盛大に傷ついているとしか思えず……。
「ダイヤモンドは傷つかない」なんて単なる強がり……という印象でした。

 ちなみに「心が傷つく」という言い回しにもちょっとひっかかりました。
 一般に、なんの断わりもなく「傷つく」といえば「心」なのでは。
 わざわざ「心が傷つく」というものなんですかね。別にそう表現してもおかしくはないのでしょうが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
出典はこの17日哲学カテの質問「配偶者に不倫をされて ひとは傷つくか」の回答No.2からです。
<「心が傷つく」「心が傷ついた」と表現するのは「不適切」などではなく、きわめて自然な感覚では。>ですね。

お礼日時:2022/05/19 09:53

前後の文脈が不明なので確信は持てませんが、《そのことと 心が傷つくこととは まったく別です。

》という発言の意図を推測する形で回答とさせていただきます。

不倫されて、怒ったり、失望したり、見る目がなかったと嘆いたりするのは致し方ない。
しかし、それはあくまで一時的な感情として処理すべきであって、心に傷が残るほど深刻に思い悩むのは損だ。
不倫された上に心のダメージまで負わされてしまわないよう、気持ちをしっかり持って対処することが大事だ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の御回答ありがとうございます。
<不倫された上に心のダメージまで負わされてしまわないよう、気持ちをしっかり持って対処することが大事だ。>ですね。

ただし、不倫という行為についての評価・指摘についての御回答ですね。

お礼日時:2022/05/19 09:44

私は”心が傷つく”が不適切だとは思いません。

不倫は裏切り行為なのですから裏切られて”心が傷つく”のは当然かと思います。

ただお礼にそのような説明があったという事であれば、その質問者が個人的にそう思っただけであり、表現的に不適切な引用ではないと考えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の御回答ありがとうございます。
<”心が傷つく”が不適切だとは思いません。>ですね。
しかし、お礼の使い方も<その質問者が個人的にそう思っただけであり、表現的に不適切な引用ではない>のですね。

お礼日時:2022/05/18 12:03

文脈の問題であって、語感の問題ではないと思うのですが。


で、質問者にまったく別と指摘されることは、見当違いな読み解き方を回答してコミュニケーションが成立していませんので、
互いに無益有害な徒労ですので、回答を控えたほうがいいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の御回答ありがとうございます。
<無益有害な徒労>ですね。

お礼日時:2022/05/18 12:01

「心が傷つく」と「指が傷つく」、「車が傷つく」を比べましょう


(1)指が傷つく:指に痛みを伴う傷ができ、癒えるまで痛みが継続する。自然治癒するが時間がかかる。
(2)車が傷つく:車に表面的な傷ができる。修理が必要だが、すぐに元通りにすることもできる。

(1)指の傷、に近いイメージの人と、(2)車の傷、に近い人がいるのでは、、、

あと、直観ですが「不愉快だった」を、意地悪で、大げさに「心が傷ついた」と表現する人もいるように思います。アハハ、傷なんてないけど。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の御回答ありがとうございます。
傷つくには(1)<自然治癒するが時間がかかる>と(2)<すぐに元通りにすることもできる>との二通りあるのですね。
ところで、どちらがどちらの場合の傷つくに該当するのですか?

お礼日時:2022/05/18 11:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング