人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

「(新品ですがこの商品には)最初から小さな傷が付いていました」はどの様に英文にすればいいでしょうか?
本当にとても小さい傷を表現したいのですがminor scratchesとsmall scratches はどちらが小さい表現でしょうか?
また傷がひとつしかないのを強調したいときどの様に英文にすればよろしいでしょうか?よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

はじめまして。



ご質問1:
<>本当にとても小さい傷を表現したいのですがminor scratchesとsmall scratches はどちらが小さい表現でしょうか?

ご質問1への回答:
small scratchesの方がいいと思います。Minorを使うと「あまり気にならないような傷」という意味にとることができ、「じゃあ気にしなければいい」と誤用され、クレームをつけるには弱いニュアンスを持ってしまいます。

ご質問2:
<また傷がひとつしかないのを強調したいときどの様に英文にすればよろしいでしょうか?>

ご質問2への回答:
onlyとoneを併用して、only one scratchとすればいいです。

例文:
We found a small scratch in this product.
It's an only one scratch.
「この商品に、ちいさな傷がありました。
たったひとつの傷ですが」
となります。

ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すぐにご回答くださりとても参考になりました!minorだと誤解されることもありそうなのでsmallの方を使おうと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/13 08:02

(1) 「傷」は、その種類によって単語を変える必要があります。

例えば、scratch = 表面のひっかき傷、flaw = ひび、等の一般的な疵、crack = 割れです。また、この場合は、「この商品はその表面に傷を持っていた」と解釈します。さらに、表面の小さい傷の場合はon the surface、深い傷の場合はin the surfaceになりますが、今回は小さい傷なのでon the surfaceを用います。なお、参考文ではflawを用いました。
(2) 相手にクレームを付けるための文である場合は、現在形、単純に事実を述べる場合は過去形になります。
(3) 小さい傷は、small flaws、小さい傷が1つだけはonly one flawになります(ただし、この場合はone flawだけでもOKです)。また、「最初から付いている傷」はoriginal flawで表します。

参考例
The product had (又はhas) only one original small flaw on its surface.

傷が複数の場合
The product had (又はhas) original small flaws on its surface.
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早々にご回答頂き感謝いたします!クレームの場合は現在形、単純の事実は過去形になるのは全く知りませんでしたのでとても参考になりました!ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/13 08:05

単に傷のサイズを表すならsmall scratchesの方がよいのではないでしょうか。


tiny scratchesとしてもいいかも。傷が一つということをいいたいなら普通に
a small/tiny scratch、強調したいならa single small/tiny scratchということもできます。

文的には例えば
-The product has originally got a single tiny scratch.
-I have found/noticed a tiny scratch on the product all along.
など言うことができるかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速教えていただきありがとうございます!tinyもよく見るのでtinyでも良さそうですね。参考にさせていただきます。ありがとうございました!

お礼日時:2007/06/13 08:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q汚れの表現

箱には汚れがあります。の ”汚れ” という表現なんですが辞書で調べますとstainが出てくるのですが
ebayの検索で細かく調べてもstain/stained,こういう表現を使っているアメリカの方はほとんどいません。
どういう表現がアメリカでは一般的なのでしょうか?

よく出てくるのがBox shows some wear や minor wearなんですが
私の中では擦れた感じの状態の事を言っていて汚れとは違う感じがするのですが
some wearには汚れといった表現も含まれるのでしょうか?

Aベストアンサー

日本語の特徴である”あいまいさ”をそのまま英語に当てはめてもなかなかうまくいかないと思います。
一般的に”汚れ”といえば、"dirt","dirty"ではないでしょうか。

例えば
”色物のシャツは白のように汚れが目立たない”
"Dirt doesn't show on colored shirts like it does on white ones.
”汚れ(しみ)を落とせなかった”
"I didn't get the stain out of my shirt."
のような感じだと思います。

”靴が汚れている”場合は、"mud","muddy"を使うかもしれませんし、埃をかぶって汚れていれば"coverd with dust"かもしれません。

あなた様が思われている”箱の汚れ”は他人にはわかりませんので、"dirty with oil,paint"等で補足すればいいと思います。

"wear"については、例えば
"This box is worn out"
”箱がすりきれていて、みすぼらしい”
という雰囲気ですか。

日本語の特徴である”あいまいさ”をそのまま英語に当てはめてもなかなかうまくいかないと思います。
一般的に”汚れ”といえば、"dirt","dirty"ではないでしょうか。

例えば
”色物のシャツは白のように汚れが目立たない”
"Dirt doesn't show on colored shirts like it does on white ones.
”汚れ(しみ)を落とせなかった”
"I didn't get the stain out of my shirt."
のような感じだと思います。

”靴が汚れている”場合は、"mud","muddy"を使うかもしれませんし、埃をかぶって汚れていれば"coverd with ...続きを読む

QCDに傷がつく、を英語で

タイトルの通りなのですが、、、
1つはscratchを使おうとおもったのですが、
それだけだとバリエーションがなくてどうも。。。
(プレゼンテーションで「傷がついたCD」という言葉を
よく使うのですが、毎回scratchばかりだとあれかなぁ、と。
英語ってよく同じことをいろんな単語で言い換えていくではないですか。)
なにか別の表現はあるでしょうか。
injuryとかはCDにつかったらおかしいでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ちょっと気になりましたのでアドバイスです。
英語表現のバリエーションを増やすことはたしかに大切ですが場合によっては表現を統一したほうがいい場合もあります。
たとえば仕事で相手に状況を伝えるときなどは同じようなケースなのにその度に表現を変えると受け取る側が「以前とは違うケースか」と勝手に思ってしまうこともあります。バリエーションを増やすよりも正確に伝えることが重視されるケースもあるということは憶えておいたほうがよさそうです。

さて今回の場合ですが個人的にはscratch が一番しっくりきそうです。
次にくるのはDamage かな。
個人的な感想ですが
1.Scratch:一般的なCDの傷はやはりひっかき傷なので一番的確な表現だと思います。状況によってmany scratches とか deep scrach などといってみたらどうでしょうか。

2.Damage:損傷しているという意味になりますが、CDの場合一般的な損傷の代表例が表面の傷と思われますのでCDの場合であればscratch と同義語と考えてもいいと思います。ただしscratch 以外の損傷の場合はその旨を明確に伝える必要があるでしょう。

3.Defect:使い物にならなくなっているといった状態でしょうか。やはりCDの場合傷がその主たる原因と思われますので想像はつきますが、仕事で品質の話をされるときなどはdefect だけだと because of what? なんて聞き返されそうです。

4.scar: 傷跡が残っているという感じでしょうか。今回これを使うと「そういう時は普通scratch という単語を使うよ」なんて返されそうですね。

バリエーションを増やすというのは単語そのものよりも文章全体の表現のバリエーションを増やす方がいいような気がします。例えば There is deep scratch on this CD. はThis CD has deep scrach on its surface. というような具合です。とくに主語を変えて見たりするとバリエーションがぐっと広がります。
さらに例を挙げると「深い傷のせいでお気に入りの曲が聞けないよ」なんていうときに日本語的には
I cannot listen to my favolate CD music because of deep scratch.
とやりたいところですが
The deep scratch on this CD prevents me listning to my favorate music.
なんていう表現もできるとまさにバリエーションが広がったという感じではないでしょうか。
ご参考まで

ちょっと気になりましたのでアドバイスです。
英語表現のバリエーションを増やすことはたしかに大切ですが場合によっては表現を統一したほうがいい場合もあります。
たとえば仕事で相手に状況を伝えるときなどは同じようなケースなのにその度に表現を変えると受け取る側が「以前とは違うケースか」と勝手に思ってしまうこともあります。バリエーションを増やすよりも正確に伝えることが重視されるケースもあるということは憶えておいたほうがよさそうです。

さて今回の場合ですが個人的にはscratch が一番し...続きを読む

Q不良品(不適合品)に対応する英語

製造業の現場で使う「不良品」「不適合品」は英語でなんていうのでしょうか。実際に外国の英語圏で使われている英語を知りたいと思い自分なりに調べたのですが、調べがつきませんでした。もし、このような製造業現場で使われる英語がわかるサイトもご存知であれば併せてお教えいただければ幸いです。

Aベストアンサー

不良品は
defective product(s)
が普通だと思います。
不合格品という意味では reject という名詞がありますが。

こういう用語を調べるのにいいサイトは次のもの。
英和・和英ともに、秀逸です。
http://www.alc.co.jp/
ここには「英辞郎」というのがあります。
上の空欄に英語なり日本語なりを入力し、
英和・和英をクリックすれば、
かなりの用語がヒットしますよ。

Qnoted with thanks.の意味を教えてください

英語のメールで noted with thanks.という表現が良くあるのですが
日本語ではどのような意味でしょうか。

教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

特段深い意味はありませんです。

直訳では「感謝と共に了解!」ですが、毎回々、打ち慣れてくると、単なる「了解、感謝」→「了解!」→「分かった!」→「分かったぞ!」→「分かった、おまえの云うことは分かった!」→「もういい、分かったヨ」→「あっ、そう、!」(爆)

誠実に感謝の気持ちをお届けしたい場合は、

「appreciate it, many thanks!」 位を使うと「あっ、この人本当に感謝してるんだな」と思って貰えます。(爆)

Q英語で「有無」の表現は?

よろしくお願いします。

英和辞書で引くと「有無」という言葉がありません。
有り、無しでの単独ではあるのですが、どうしても文章となってしまいます。
操作画面上での「有無」を英訳する場合の適切な表現を教えてください。

(例)
IC 有
IC 無
操作画面上のメッセージです。

Aベストアンサー

こんにちは。#2です。

補足を読むと ON と NO でいけそうですね。
on I/C   no I/C

「操作パネルに表示し・・・」ですが
I/Cが乗っていない場合、エラーが予測されるのであれば
I/C有り グリーン表示 
I/C無し 赤(黄)表示
とI/Cの文字を反転させビジュアルで訴えても良いような気がしますね。
仕様外になるなら無理ですが・・。

QI appreciateとI appreciatedの使い分け

何かしてもらって感謝するとき、将来のことであれば、I would appreciate. (何かしてくれたらありがたいです。)となりますが、直前のこと、丁度今のこととなると、本当にjust nowであれば、I appreciateと言っているような気がしますが、ちょっとでも過去になるとすぐにI appreciatedと言っているようで、使い分け方が分かりません。
どなたか、アドバイスを宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

アメリカに38年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

今そう感じているのであれば、そしてそのフィーリングを相手に伝えたいと言うのであれば、I appreciate itでThank youと同じです。

しかし、ある過去の事でそのときに感じた感謝の気持ちを伝えないと言うフィーリングを今示すのであれば、I appreciated it.と普通の文章とおりに使います。 

ただ、日本語の「あの時はどうもありがとうございました」という表現は、あのときにそう感じていたかどうかを表現しているのではなくあのときの事を「今」表現したいと言うフィーリングですね。 しかし、I appreciated itはそうではなく、あくまでも、あの時は感謝した、と言う表現なのです。 「あの時ちゃんと感謝しただろう、なんだよ、いま頃になって感謝していなかったなんていうんだよ。 ランチ奢ってやっただろう。」といい時のあのときに感謝した、という事なのです。

そして更に事を複雑にしている、特にこの動詞は他動詞として使うんだと決め付けている人(アメリカ人も含めて、私も含めてです)にとって気になるかもしれないのが、このitを非常に弱くとも言うのではなく言わない人もいる事なのです。 I would appreciate itの代わりにI would appreciateと言い、I appreciate itと言う代わりにI appreciateと言い、I appreciated itの代わりにI appreciated.と言うように言う人がいるわけです。 どれだけ浸透しているか別に英語で生活している人たちで、しかも一応教養があると言う人たちでも言う事実が存在します。

これが定着するかどうかは私はするかもしれないと思います。 定着して辞書に自動詞として載るかどうかはまだまだ先の話でしょう。

確かにappreciate itとappreciatedの発音はitと言う代名詞をthank youでは殆ど言わないと同じように、I appreciate itがすでにフィーリングを心から出しているとは限らないくらい社交辞令的にも使われる事からitそのものに対するフィーリングや口出す(発音という事です)をわざわざ強く出す必要がないと感じていることから、edの発音とまるっきり同じになっている人がかなり多いと思います。 つまり、appreciate itといっているにもかかわらずappreciatedに聞こえる、という事は十分ありえます。

その状況が存在する事を知っている人は、また、itの意味合いをはっきりフィーリングの一部として出したいと感じる人は、I appreciate that. I appreciate what you've done for us. I appreciate your kindness.と言う風にはっきりフィーリングを出す「英語力から来る思いやり」があるわけです。 これは私は英語力の一部と言います。

また、appreciatedがappreciate itに聞こえるという事を知っている人は、どうせ過去のことを言うのだからある程度強調のフィーリングを必要とする状況にあるわけですし(普通なら過去に感謝した事をいう必要はないとします)、 I did appreciate itと言うようにdidを前に持ってきて表現するわけです。

このappreciateと言う単語にはthankよりもっと幅の広いフィーリングが出せる表現なので、今回の様に発音に関してよりもどういうフィーリングまで示せるか、I appreciate your pointと言いながら別に同意しているわけではないフィーリング、I don't appreciate what you said to me yesterdayの様に相手の好意によって気分を壊したというフィーリングを表わしていると言う使い方はいいのか、など理解・フィーリングの表現についてかなりの幅がありそれらの点で???となる人も多いです。 しかしThank以上に使える品のある単語として使える単語だとして私は重宝しています。

これでいかがでしょうか? 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに38年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

今そう感じているのであれば、そしてそのフィーリングを相手に伝えたいと言うのであれば、I appreciate itでThank youと同じです。

しかし、ある過去の事でそのときに感じた感謝の気持ちを伝えないと言うフィーリングを今示すのであれば、I appreciated it.と普通の文章とおりに使います。 

ただ、日本語の「あの時はどうもありがとうございました」という表現は、あのときにそう感じていたかどうかを表現しているのではなくあのとき...続きを読む

Qどうしても使い方がわからない・・・such as とlike

こちらのサイトでも調べてのですが、どうしてもわかりませんでした。 ~のような というときのsuch asと likeの使い分けです。例を用いてなるべく簡単にわかりやすく説明してくださる方いらっしゃいませんか?すみませんが教えてください。

Aベストアンサー

such as ~ のほうは「例えば ~ などのようなもの」という例を挙げるもので、

like ~ のほうは「~ に似ているもの」という類似性を示すもの、

という印象の違いがあると思います。

日本語で「~のようなもの」という言葉には、例を挙げている場合と、形や様子が似ているものを挙げている場合があいまいに混じっているので、和英のときに一緒にまとめられてしまうのですね。

Q文頭の「また」や「あと」などの表現はどういう?

たとえば、英語で
「この語はどのように発音しますか?また、どのようなときに使うのですか?」
というような質問をしたい時、2つめの文頭の「また」(もしくは「あと」「それと」など)は英語でどのように表現するのでしょうか?
私の感覚だと、文頭にAndとかAlsoをおいて「And (Also), when is it used?」みたいな感じになるのですが、これはなにかおかしい気がします。

Aベストアンサー

No.2です。ごめんなさい、「文頭の」というご質問だったんですね。

ご参考までに、会話だとかカジュアルな文の文頭ならAndが来て構わないのですが、きちんと書く場合には文頭にAndとかButとか来ないほうが良いとされています。

http://homepage3.nifty.com/MIL/butand.html

http://www.eigo-nikki.com/article/13292266.html

QHope you doing wellに返す言葉

アメリカ人の友達からのメールで、Hope you are doing wellって送られてきました。

この意味は「お元気で」とか「元気でいることを願っています」とかでいいんでしょうけど、
これに、「元気です!ありがとう!あなたもお元気で」という感じで返したいんですが、この場合、
I'm fine thank you! でいいんでしょうか?

それと、how are you?で聞かれた時の、I'm fine thank you, and you?みたいな、「あなたはどう?」って感じにするにはどうすればいいですか?

年上ですが、あまりかしこまった感じにはしたくないです。

お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

Hope you are doing well  の返答は 年上でもかしこまった感じではない、のであれば


Hi, xxx

I am doing fine, thank you!!

でよいのでは。


もっとくだけた感じなら

Fine, thanks!! 

でも大丈夫かな、と思います。

http://uk.answers.yahoo.com/question/index?qid=20100214053657AAapDtP




How are you? と聞かれた時ですが

ものすごく調子がよければ、"very fine!!" などと言うかな。
調子いいよ!なら "good" とか "Pretty good" とか "I am good" とか

まあまあね、 なら "Not bad" (I am not bad とは言わない)とか 、 I am OK  でしょうか。

その時々の「調子」で答えています。


あなたはどう? と返答する時は

How about you? や、 How are you? とちょっとイントネーションを変えて聞く (you を強調する感じ)

という感じかな。

仕事相手に、How are you? と聞かれて、 "Fine! How are you?" と聞き返したら
仕事でいかに忙しくて疲れているかを、結構長々と言われることもあるので
How are you? の答えはかなり自由なのだと思います。

「どう、調子は?」
「すっごいいよ!」

という会話も

「どう、調子は?」
「いまいちね~。残業が続いて疲れてるわー」

というのもありだと思います。

こんにちは

Hope you are doing well  の返答は 年上でもかしこまった感じではない、のであれば


Hi, xxx

I am doing fine, thank you!!

でよいのでは。


もっとくだけた感じなら

Fine, thanks!! 

でも大丈夫かな、と思います。

http://uk.answers.yahoo.com/question/index?qid=20100214053657AAapDtP




How are you? と聞かれた時ですが

ものすごく調子がよければ、"very fine!!" などと言うかな。
調子いいよ!なら "good" とか "Pretty good" とか "I am good" とか

まあまあね、 なら...続きを読む

Qlookとtake a lookのニュアンスの違いを教えてくださいm(・0・)m

『見る』を辞書で調べると、look.take a look. have a look などが書いてあるのですが、それぞれのニュアンスの違いがわかりません。なんとなくでもいいので、違いがあれば教えてください。

Aベストアンサー

日本語では動詞で表現するものを英語では名詞で表現すると
よく言われます。

take a look, have a look とすると、名詞 look の前に
色々と修飾語を加えることができ、表現する上で都合が良いからです。

take a look なら「ちょっと見てみる」、
take a long look なら「じっくりと見る」

動詞を修飾するのに、いっぱい副詞をつけるのは
わかりにくく、表現しづらいのです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A