「ブロック機能」のリニューアルについて

実は1年前訴えてやる!といわれたのですがあれから何もありません

嘘だったんでしょうか?それとも今後くるんでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

何があったか全く書かれていないので、想像するしかないけど(多少の状況説明がないと回答しにくいんだな)本当に訴える気でいるなら弁護士をつけるか


、何らかの方法で1年も持ち越さずに訴えていたと思います。

心配事の9割は起こらない、というタイトルの(正確なタイトルか?だけど)本も出版されています。あなたが心配するほど心配ガ現実化する訳では無いってことです。それを取り越し苦労と言いますが。

「訴えてやる」はあなたへの精神的ダメージをねらった「捨て台詞」だったのでしょう。今日明日心配しても、実際はどうなのか正直わからないものです。

1年も経てば、「訴えてやる」と吠えた人も状況が色々変わって来ます。訴える気持ちが最初より薄れてきて、訴えることも忘れているのかもしれません。

心配の3ヶ月更新ごっこしてみますか?今から3ヶ月はその事について考えないことにする、と決めるの。そしてまた3か月限定で心配を持ち越す。それを数回繰り返せば、あなたの心配が杞憂だと知るでしょう。

無責任なこと言うつもりはありませんが、あなたはきっと訴えられませんよ。
    • good
    • 1

竜ちゃんのギャグだったのでは?

    • good
    • 0

【単なる脅しだったのでしょう。



とはいえ、まだ油断は禁物です。
何があったのかわかりませんが、通常、
法律行為に関しては、1年では時効になりませんから。
    • good
    • 2

本気で訴訟を考えて進めるにもある程度の日数はかかります。


あとは、その案件でもかわります。
難しい案件であれば、弁護士は勝算を考えて、時間をかけてやる場合もあります。
その辺は、あなたが判断できるかもしれませんね。
証拠とかが複雑だとか?
    • good
    • 2

その相手が言う罪状の時効がその原因が発生してからの期間と1年の合計で時効になっていなければ今後訴えられる可能性が有るかも知れません。

ところで訴えると言われる位の何をしたのですか?。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング