社会人&学生におすすめする色彩検定の勉強術

何らかの理由でバッテリーが上がってしまい充電されるまでエンジンを切る事が出来ません。

ヘッドライト交換をしたいのですがエンジンかけたまま出来ますか?

教えて!goo グレード

A 回答 (10件)

まあ、みなさんの言う通りなんですが、


エンジンを切らずに交換なんて、
やむを得ずの状態なのでしょう。

そんなに、
ものすごくの危険はありません。

ヘッドライトのバルブのカプラを抜いて、
バルブを交換してから、カプラを刺す、だけの作業です。
刺すと、急にライトがつきますから、慌てない事、ぐらいかな。
カプラの電極には12V来ていますから、
外したら必ず、何かタオルとかで包んで、
車体に接触しないようにします。
後、外してすぐは、
バルブが高温で熱いですから、気を付けて。

気を付けることは、
それぐらいですが、
自己責任で。
    • good
    • 0

オレならできるけど、そんなバカな作業はやらない。

狂っている。
    • good
    • 0

ヘッドライトのバルブ交換なら可能。


エンジンはアイドリングで15分もかけていれば、
切っても、再始動は可能。
    • good
    • 0

質問の意味不明ですよ。


ヘッドライトのバブルの交換ですね。
それも通電したままで・・・・、単にエンジンかけているだけでの心配?。
12V程度では通電状態でも、交換そのものは可能です。
当然のことながら、向きが市になる接点等は電気が来ているので器具等で車体にショートしてしまう可能性は高くなりますがすべて自己責任です。
    • good
    • 0

バッテリーが上がりの原因究明


からの
チャージで良いのか、交換なのか
充電系の点検も必要

それが終わってからのライト交換
ライトに問題があることもあるし。

エンジンonでの
エンジンルーム内の作業は
特別な事情が無い限り
事故を誘発するので避けるべき

バッテリーの充電は
点検と共に
充電器でキッチリするべき
じゃないと正常に戻ってこない
    • good
    • 0

そもそもアイドイングじゃ充分に充電されないので無駄です。

    • good
    • 0

ヘッドライトのスイッチをOFFにしていればヘッドライトへ電気は通じていません。


交換手順としてまず最初にヘッドライトの背面の接続ケーブルを抜けばより安心です。
更に、ヒューズボックスを開けてヘッドライト回線のヒューズを抜けば安心です。一般的に左右それぞれのヒューズがあります。

参考まで。
    • good
    • 0

出来ないことはありませんが、安全のためエンジンを止めた状態で作業を行いましょう。


感電事故もありますが、No.2の回答でも示されているように巻き込み事故もあります。温まったラジエターやエンジンで火傷なんてこともあるでしょう。

ってことで、
 ・充電が終わるまで待つ。
 ・充電器をもってきてそれにバッテリを繋いで充電。
のいずれかの選択ですね。

 ・充電をあきらめる。
ってのもあるんだけど論外でしょ?
    • good
    • 0

ヘッドライトに通電しなければ交換可能、ショートはしない。


ただし、ヘッドライト近くにファンベルトが
回っていたり、高温の部品などがあり危険を
伴うから出来ればエンジン停止の方がいいよ。
    • good
    • 0

世の中に不可能はありませんが、充電されてから交換することをお勧めします。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング