プロが教えるわが家の防犯対策術!

水に溶けやすく、強いアルカリ性で、白色の物質を教えてください。
炭酸水素ナトリウムを加熱してできた物質が、炭酸ナトリウムであるか調べるために、フェノールフタレインの実験と水に溶かすだけでは、炭酸水素ナトリウムとは違う物質だとは分かっても炭酸ナトリウムか分からないとなっていました。
それなら、水に溶けやすく、アルカリ性で、白色の物質は炭酸ナトリウム以外で何があるのか気になりました。
なので、教えてくださいm(_ _)m

質問者からの補足コメント

  • 結構急いでいます…なので早めに回答いただけると助かりますm(_ _)m

      補足日時:2022/07/10 11:51

A 回答 (1件)

炭酸水素ナトリウムであることが確かであれば、その化学式から加熱後に起こることは限られます。

その中で常識的に考えれば炭酸ナトリウムであろうということは想像がつきます。ただし、元の物質が炭酸水素ナトリウムであるとは限らないのであれば、生成物が何であるかわからなくなります。つまり、どういう状況で検討するかとか、どの程度の化学知識に基づいて判断するかということにもよります。言い換えれば、上記のことについて、どのような状況での話なのかを明確にしなければ、「炭酸水素ナトリウムとは違う物質だとは分かっても炭酸ナトリウムか分からない」ということの妥当性は評価し難いです。

>水に溶けやすく、強いアルカリ性で、白色の物質
ということであれば、水酸化ナトリウム、水酸化カリウム、水酸化リチウム、リン酸ナトリウムなどいくつもあります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。化学反応式的に炭酸ナトリウムになるのはわかってるのですが、実験結果内容から考察するという制限付きだったので、炭酸ナトリウムとは限らないみたいな感じだったんです。(伝わらなかったらごめんなさい)
最後4行の部分めっちゃ助かりましたm(_ _)mありがとうございます。

お礼日時:2022/07/10 13:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!