プロが教えるわが家の防犯対策術!

専業主婦って羨ましいですか?
私は、正直羨ましいですが…
独身パートな者で…
でも、家事炊事洗濯を24時間365日やってるのだから、
やはり、きついかもと考えているのですが…
なってみたら分かりますよね?

A 回答 (10件)

それぞれのご家庭次第ではありませんかね。



私が依然伺ったことのあるご家庭は、奥様が専業主婦の方でした。その方のお宅は、ほこりもほとんど見えず、窓ガラスに手あかもなく、トイレや洗面所なども掃除したてのような状況でしたね。

毎日とは言いませんが、良くある年末の大掃除なんてものも必要がないほどきれいなお宅でしたね。それでいて、伺うと常に化粧ばっちりの余所行きかと思うような格好で出迎えられます。
ご主人やお子さんもご自宅の家庭料理が好きで、外食だと満足されないくらいのようです。

極端な例かもしれませんが、専業主婦と兼業主婦では、求められる家事のレベルが異なるのではないですかね。
登園専業主婦なのに家事はそれほどされていない家庭もあるでしょうし、お金で解決してハウスキーパーのようなものを利用していることもあるかもしれません。

最初に書いたお宅は、ご主人もそれ相応に稼ぎがありそうな方で、毎月定期的に専業主婦のお休みの日を設け、完全ではないにしろ、お子さんや家事をご主人が面倒みるなどされていますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2022/08/18 19:48

男性恐怖症なら男性と暮らすなんて論外なので、余り妄想で結婚生活を美化しない方が良いかと。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2022/08/21 20:43

専業主婦をしたがる女性のほぼ全てが働きたくない、楽をしたいと言う者ばかりでそんなに大変なら専業主夫を男性に任せ女性が働き養うか聞けば首を振ります。



そもそも男性を愛せない人間は男性から愛されないし専業主婦は出来ません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

男性恐怖症ですので、愛せません。
ありがとうございます。

お礼日時:2022/08/18 19:48

他所の花は美しい!

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2022/08/18 19:47

専業主婦にだけはなるまいと思って育ちました。


私にとっての専業主婦は、上司あるいは顧客と24時間365日一緒で、転職も簡単にはできない職業です。
一身上の都合で退職すれば路頭に迷いますしね。

昔気質の父親だったので、自分の意見を言えば「女は黙ってろ」、逆らおうものなら「誰のおかげで飯が食えると思ってるんだ」って感じで。^^;
今どきそんな男性いないと言われるかもですが、やっぱり自立はしていたいし、養われるのはパスです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですね。ありがとうございます。

お礼日時:2022/08/18 09:31

>でも、家事炊事洗濯を24時間365日やってるのだから、



これがそもそもウソです。
現代の家事は、ほとんどが機械が代行します。
・洗濯は洗濯機が洗い干して畳んでしまうだけ
・掃除は掃除機、なんなら自動掃除機
・御飯は炊飯器が炊き、電子レンジもあり、食洗器もあり
です。

主婦の家事労働時間は、(自分が本当に体を動かしているのは)トータルでも4時間程度しかありません。
 しかもこれを家事代行業者がプロとして行うと、効率が2倍ぐらいになるので、毎日やるなら2時間程度、その代わり時給3000円程度の労働価値を生むでしょう。

また、金を稼ぐ仕事に比べて「全部自分の采配でできる」のも家事の楽なところです。たしかに「献立を考えるのは大変」だったり「子供の世話が大変」だったりするでしょうが《会社で上司にプレッシャーをかけられ、客に怒られながら、毎日のタスクをこなす》のとどっちが楽だか、明らかです。

仕事は手抜きができませんが、主婦ならたまには「外食」とか「インスタントで終わり」「今日は洗濯しない」という融通が利きます。

なので労働にくらべて「きつい」わけがないのです。

さらに「夫がやしなってやっていると言う」という不満を言う奥様もいますが、日本の場合《夫の給料を妻が管理する》のがほとんどです。

これは西洋の男女平等からみると「妻による夫の搾取」以外のなにものでもなく、事実西洋の家庭は夫が家計管理するのが基本、共働きなら《妻も家計を平等に負担するが、家計管理は夫が主体》が多いです。

なぜ西洋と日本で真逆になっているかというと、女性解放まで西洋女性には財産権・契約権がなく、家計を預かる権利もなければ労働契約を結んで仕事する権利もなく、子供同様「夫に養われるだけの存在」だったからです。

日本の場合「夫の給料を妻が全額預かる」のですから、家庭内の権力者は家計を握っている妻であって、夫ではありません。

参考 「専業主婦に憧れる女性」がドイツにいない理由
https://toyokeizai.net/articles/-/361433
    • good
    • 0

旦那さんしだいですよ。


たまに養ってやってるんだとか言うような旦那さんいますがそんな人が旦那だと気苦労したりするかもですね。
でも働かなくても生活が成り立つ事自体は良い事だと思うけど退屈じゃないのかな?
24時間何かしてる訳じゃないと思いますよ(^^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2022/08/18 09:01

もちろんです。


専業主婦も立派な職業ですよ。
相手のことを考え、働きやすい環境を整えるのですから。
生き方は人それぞれで、どれがいいとか、悪いとかは、ないですよね。
自分がどの生活を選択するかですよね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2022/08/18 09:00

羨ましくない女はいらない

    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2022/08/18 09:00

専業遊び人主婦もいますね。

〇〇元総理夫人とか、後家さんになっちゃったから遊び放題。うらやましーい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

羨ましいですね。ありがとうございます。

お礼日時:2022/08/18 09:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング