市販音楽CDをパソコンで、Media Playerを使いCD-Rに焼いています。
容量を確認すると、50から60MBなのに80分以上は録音できませんとエラーメッセージが出ます。
CD-R自体の容量は650MBなのに、何故1/10の容量しか録音できないのでしょうか?
音楽以外のデータでは、650MBまで記録できるのに、音楽では特殊なのでしょうか?
初心者ですが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

CDには「音楽CD(CD-DigitalAudio)」と「データCD」があります。


・音楽CD:店で売られているCDやWindowsMediaPlayerで焼いたCDの形式で、音楽が入ります。通常のCDプレイヤで聞くことが出来ます。
・データCD:音楽に限らず画像だろうが文字だろうが何でも入れられます。入っているのが音楽だったとしても普通のCDプレイヤでは聞けません。(MP3形式のデータCDを聞けるCDプレイヤもある)
余談ですが650MB/700MBというのはこのデータCD形式での容量。音楽CDは650MBは750MB弱、700MBは800MB強の容量があります。(その分エラーに弱い)

というわけで、普通のCDプレイヤで聞きたいなら音楽CDで焼くほかはありません。もしバックアップ用でPCだけで聞ければよいというならデータCDで焼けば圧縮したままで焼けます。

.cdaというのはwindows上で音楽CDを見たときの表示です。更新日時については分かりませんが、データCDとは記録形式が違うので更新日時のデータはそもそも入っていないのではないでしょうか。
    • good
    • 0

音楽CDをHDDに取り込んで、それを音楽CD形式でCD-Rに焼いているんですよね?



通常MediaPlayerで取り込むと、音楽はWMA形式に圧縮され、サイズは1/10程度になります。
これを再度CD-Rに音楽CD形式で記録すると、また、もとのサイズに展開される(逆にいえば圧縮したデータの
10倍の容量になる)ため、見た目には1/10の容量しか記録されないわけです。

この回答への補足

HDDに取り込んで、音楽CD形式でCD-Rに焼いています。
Media playerで取り込む際の形式は「WMA」及「MP3」のどちらかを使います。
取り込む際、圧縮されるとは聞いていましたが、音楽CD形式で記憶するときに元のサイズに戻るんですか・・・
それで1/10なんですかね。分かりました。

余分なことですが、
CD-Rに焼いたデータの拡張子を確認すると「.cda」となっていますが、焼いたCD-Rはどれでも、また音楽CDでも同じく「.cda」となっており、かつ 更新日時がある一定の年月日になっています。
これはどうしてでしょうか?

補足日時:2005/04/04 14:42
    • good
    • 0

WMPでの音楽ファイルの形式(拡張子)を確認してください。

.wmaではないでしょうか?

WMPでCD-Rに記録するときには.wavに変換されると思います。.wavですとおおよそ12倍くらいになります。(.wavで680MB=.wmaで60MBくらいでした)

ファイル形式を確認してください
    • good
    • 0

MP3を録音しようとしているのではないでしょうか?


だとすると、そのサイズよりも大きくなってしまうので、650Mを越えてしまうケースも考えられると思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング