職場の先輩から髄液の細胞数の基準値はいくつ?
ときかれ調べたのですが、私が学生時代に習った表記方法は○○/μlだったのに、先輩に○○/3で表記すると言われたのです。この「3」という数字はどこからでたのですか?何の意味がある数字なのかを教えてくださいよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

とは 細胞」に関するQ&A: がん細胞とは

A 回答 (1件)

これで見ると


http://www.mbcl.co.jp/compendium/main.asp?field= …

基準値のところに 1/3~10/3 /mm3 と書いてあります。3は体積の単位でなくて、単に分数の分母です。15/3 は5個のことです。では、なぜわざわざ分母を3にした分数で表わすのかは、上記ページの「臨床的意義」をクリックすると解説が出てきます。(要 JavaScript)

Fuchs-Rosenthal計算盤で256個の升目の体積の合計は3.2 mm3 になります。10/9の意味はわかりませんでした。
http://allserv.rug.ac.be/aquaculture/coursmat/fa …

参考URL:http://www.mbcl.co.jp/compendium/main.asp?field= …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

3は体積の単位ではないんですね
初心者みたいな質問に回答いただきまして本当に
ありがとうございました。
先輩からの宿題がひとつ片付いてほっとしました

お礼日時:2005/04/06 21:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q髄液減少症って、どんな症状が出るのでしょうか?

髄液減少症って、どんな症状が出るのでしょうか?
現在、内耳障害でめまいで苦しんでおります。
天候に簡単に左右されます。
過去、交通事故は、17年前に斜めの衝突(外傷は無し)、10年前に追突されました(この時も外傷は無し)、16年前に右頬骨を陥没骨折、とまあいろいろ有りましたが、そこで、昨年末に、電車のドアで右眉を打ち、その数日後、回転性めまい、その後、1年、フワフワめまいで苦しんでおります。
この症状、もしかして?
なんて思うのですが?

Aベストアンサー

http://members.at.infoseek.co.jp/teizui_file/

基本的には 横になると楽になる=体を起こすと髄液が少ない為にいろいろ症状が出るそうです。

参考URL:http://members.at.infoseek.co.jp/teizui_file/

Q50μlの中の物体の濃度は約900ng/μl。 この中の物体量は、50μl×900ng/μl=450

50μlの中の物体の濃度は約900ng/μl。
この中の物体量は、50μl×900ng/μl=45000ng。

これを濃度200ng/μlに希釈したいのですが、
どんな計算式になるのかわかりません。

どんな計算式になるか教えてください。

Aベストアンサー

>50μlの中の物体の濃度は約900ng/μl。

はい。

>この中の物体量は、50μl×900ng/μl=45000ng。

はい。

これに水を加えて「200ng/μl」にするのですから、そのときの容量を X (μl) とすると

  200(ng/μl) × X (μl) = 45000ng

にすればよいので

  X = 225(μl)

「50μl」を「225 μl」にするので、加える水の量は
  225 - 50 = 175 (μl)


というより、そもそもの濃度が「約900ng/μl」のものを「200ng/μl」にすればよいのですよね?
だったら、容量(分母)を 4.5 倍に希釈すればよい。よって希釈後は
  50(μl) × 4.5 = 225(μl)
加える水の量は
  225 - 50 = 175 (μl)

Q生理食塩水の点滴(低髄液減少症)

家人が低髄液減少症で悩んでいます。生理食塩水の点滴で随分と楽になります。現在遠方の病院に入院していますが近々退院します。その際家の近くで生理食塩水の点滴をこの病気/怪我?(むち打ちが原因?)を理解して頂き点滴をして頂ける病院を探しています。医院でも構いません。地区:大阪市旭区、都島区、北区、東淀川区、城東区、鶴見区、守口市などです。お分かりの方ございましたら是非教えてください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

脳脊髄液減少症と云うことでよろしいでしょうか。
ブラッドパッチ(自家血硬膜外注射)と云う治療法があります。
7割ほどの患者さんに症状の改善がみられるそうです。リンクを張って
おきます。
http://www.npo-aswp.org/patch.htm#H

具体的な病院名は分かりませんが、生食の点滴については、事情を
お話になられたら、受け付けてもらえるのではないかと思います。

Q二酸化窒素の体積(μl)と吸光度の検量線の作成

二酸化窒素標準溶液を
0.16μg/ml,0.32μg/ml,0.48μg/ml,0.64μg/ml,0.80μg/ml
と段階希釈し、吸光度と濃度の検量線を作成しました。
しかし設問は二酸化窒素の体積と吸光度の関係で、
これ以降の設問にも[検量線から求めた分析試料溶液中の二酸化窒素の体積(ml)]となり、
検量線作成に使用した標準溶液中の各段階の二酸化窒素の体積(μl)が解らないと先に進めません。
二酸化窒素の体積の求め方を教えてください、お願いします。

Aベストアンサー

理想気体で近似しちゃってはいけないのですか?
分子量:46.01ですから、0.16μgは3.48×10^-9 mol、室温にこだわらなければ、
22.4 × 3.48×10^-9 = 7.79 × 10^-7 (L) = 7.79 × 10^-4 (mL)
になります。
他はこれを2の階乗するだけ。
N2O4も含まれるでしょうが、それは分らないままでも大した問題ではないはずです。

Q髄液検査の結果表の見方

髄液を検査しました。結果表はもらいましたが、見方がわかりません。とりあえず無菌性髄膜炎と言うことは伝えられましたが、他は何が何だか。
髄液,細胞数というのが異常な数字らしくよくないらしいです。100以上ありますがこれは異常なんですかね。これ以外の項目の髄液,単核球数とか、髄液,多核球数とか髄液,TPとか髄液クロールって何ですか?
とりあえず髄膜炎という確定診断はされて、穿刺のおかげで少し楽になりましたが、何となく気になっています。

Aベストアンサー

多くなっている髄液の細胞の核が一個(単核球)なのか、多い(多核球)かで、髄膜炎の種類が推定できます。細菌性だと多核球が多くなります。単核球が増加していれば、ウイルス性と結核性、真菌性を疑いますが、クロールや髄液中の糖が結核性、真菌性では低下するので、その辺でウイルス性と結核・真菌性を鑑別します。

Q1μl→1μgへの変換

0.779 g/mL, 液体のシクロヘキサンを1μl採取しました。この1μlを1μgに換算する計算方法を詳しく教えてください。

Aベストアンサー

シクロヘキサンは、液密度0.779g/mLとのことですので、
1 mL = 1000 μL で0.779g = 779000 μg ということになります。

従って、1 μL の重さは、779000/1000=779μg です。

Q髄液検査

腰から髄液を採取する髄液検査は、どれ位痛いのでしょうか?
麻酔をしても、普通の注射以上なのでしょうか…?
経験者の方がいらっしゃいましたら、ご回答お願いいたします。

Aベストアンサー

担当の先生の腕しだいです!!!

初めて髄液の検査でやった時は、医者は経験しないと
うまくならないといつも私は考えているので、まだ研修医
の先生にやらせてあげましたが、あまりに痛くて、また
長時間だったので(1時間以上)付き添いの先生が変わり
やりました(30分位掛かった)

その後(1年半後)バクロフェンのスクリーニングで再度、腰椎から
薬を入れて、その後髄液抽出をしましたがそれ時は先生がまた変わり
15分位でたいして痛くなかったです(一度やっていたので覚悟があったからか)

また、麻酔はありませんし血と違いポタポタでるみたいです(透明です)

ものすごい痛いと思っていればいいでしょう


いい先生だといいですね

Q有効数字 指数表記 大学入試

大学入試において「有効数字~桁で答えなさい」有効数字の桁数が明示されているときは
答えでは有効数字はその桁数で答えるのはもちろんですが
その際にかならず指数表記にしておくべきですかね?

Aベストアンサー

必ずしもそうとは限りませんけど、少なくとも最終桁が0になる場合には指数表記にすべきでしょうね。
たとえば、有効数字3桁であれば
35000ではなく、3.50x10^4と表記すべきでしょうし、35100であれば、3.51x10^4と表記すべきでしょう.

Q腰椎麻酔と髄液漏れについて教えてください。

腰椎麻酔と髄液漏れについて教えてください。

脱腸で腰椎麻酔をしないといけません。
もともと、脳脊髄液減少によく似た症状持ちなんで、腰椎麻酔をしたら、更に、髄液漏れを起こしそうで、全身麻酔をしてもらわないといけないのかな?と勝手に、思っています。

どう判断したらよいのでしょうか?
参考にアドバイスをお願いします。また、病院ではこのような判断はどこの診療科に相談すればよういのでしょか?

Aベストアンサー

ます主治医と相談しましょう。勝手に思っても分かりません。

Qある細胞について、ATP、ADP、Piの細胞内濃度を測定したところ、それぞれ3mM、0.1mM、3m

ある細胞について、ATP、ADP、Piの細胞内濃度を測定したところ、それぞれ3mM、0.1mM、3mMであった。細胞中でのATP加水分解反応の自由エネルギー変化を求めよ。
という問題について質問です。用いる式は、
ΔG=ΔG0+RTlnK(Kは平衡定数)
であると思いました。この問題の場合にKはどのような数字を代入すれば良いか分かりませんでしたので、教えていただきたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

平衡定数Kの定義は、

K = [生成物] / [基質1][基質2]

のような感じになるので、

K = [ATP] / [ADP][Pi]

ですね。数字を入れて計算してください。


人気Q&Aランキング