ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

よく見かけるのが、この道は農道のため一般車両の通行を禁止します。
というようなたて看板をみるのですが、私の子どもの通う中学校へ行くには、その農道ともう1本しか道がありません。ですから、その道を通りたいのですが、この道を通ると法律的に問題があるのでしょうか?
また、その道は舗装されており、農道ならば舗装する必要性がないはずなのに、舗装されています。その舗装費用は税金で賄っていると思うのですが、そういった制限されている道に税金を使って舗装することは可能なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

農道や、広域農道は、農林水産省管下の広域営農団地農道整備事業等のお金で作られた道路です。


もちろん、トラクターを動かしたり、農作物を市場に運搬するためなど、農業を行うための道路です。

国道が国土交通省、県道、市町村道が、各自治体が作った道路というのと同じで、農水省が作った道路なのです。

もちろん、普通の道路ですから道路交通法の適用対象道路、交通ルールを守らなくてはいけません。

広域農道などでは、4車線の高速道路みたいな立派なものもあります。

トラクターが、時速10キロくらいで走ったりしますので、注意が必要な場合も。もちろん、トラクター優先で、クラクションなどで威かしてはいけません。

農業に使う道なので、農業関係者以外の一般車両の通行を禁止している場合もありますが、「公安安員会」の標識でなければ、道路交通法上の進入禁止とか、通行禁止にはなりませんので、走ってOK。でも、農業優先ですから、トラクターや、軽のピックアップの通行を邪魔してはいけません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

もちろん農道ですから、農業作業が最優先だという道義的なものの理解はしているつもりです。

公安委員会の標識ではないので、走っても罰金などの対象にはならないのですね。

農業従事の車が一台も走っていないのに、走ってはいけないのかなあってつねづね疑問に思っていたので・・・

ですが、罰金とかが怖くて走ることもできなかったので・・・
助かりました。

お礼日時:2005/04/08 09:47

法的なことについては、なんともいえません。



ただ、ここで書かれている農道が田んぼの真ん中の比較的細い道だとすれば、舗装は簡単なものになっているかもしれません。そうなると、耐久性は落ちます。ですから、一般の道路として使うと傷みが激しくなる可能性があります。
つまり、目的外に使うためにはより高い舗装にするか、維持費をかけるか。いずれにしても、税金がより多くかかることになります。

農道の場合、農作業で車を止めることもありますし、遅い農作業用の機械が走ることもあります。そんなところに通過目的の車がどんどん入られたら、作業で忙しいときに邪魔になってしまう、というところなのでしょうね。

農道なら舗装する必要がないか?
やはり、舗装してある方が維持の面で有利だと思いますよ。土のままでは轍も出来やすいですし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

農道の真ん中の田んぼ道みたいな道ではありません。
ゆうゆうと4tトラックと普通自動車なら簡単に通ることが出来るくらいの道幅があります。

舗装についても、一般の県道と同じ舗装がされています。
舗装してあるのが維持の面では確かによさそうですね。
でも、そこまで道幅があり、普通車が通るのに農作業の邪魔にもならない道に、ましてや学校などに続いている道でなので、通りたいときがあるため、通ったら点数がひかれるのかとか、罰金を取られるのかを聞きたくて質問しました。

お礼日時:2005/04/08 08:15

農道は、文字通り農作業のための通路です。


当然、作業の障害になる車両等の通行を制限する事ができます。

税金は、目的に沿った形で支出されます。
税金で作られているからと言って、納税者が自由に使用できるモノではなく、目的に沿った使用に制限をされます。

公立の学校だからと言って、誰でも自由に授業を受けられる事はありませんし、公営住宅だからと言って誰でも自由に出入りできる事もありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

ちょっと疑問に思ったのが、道路幅も広く農道に必要以上に整備されているので?に思った次第です。

また、公立の学校へ通っている父兄が学校へ行く権利はあると思うので、そこへつながる道が2本しかない場合に、その1本を農作業の車が一台も入っていない時に、制限されているのはどうかなぁっと思い質問しました。
で結局、法律的にはなんの問題もないということでしょうか?

お礼日時:2005/04/08 08:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q農道でのトラブル

初めての質問です。

車が2台すれ違えるかどうかという農道で、トラブルになってしまいました。

進行方向ににトラックが止まっているのが見えました。

ギリギリ横を通れるかと思い進んでみたのですが、
私の運転技術ではちょっと進めそうにありませんでした。

ふと見るとトラックの運転席に人が乗っているのが見えたので、
「こちら(すぐ右横にある少し広くなった土地に)寄せてもらえませんか」
というジェスチャーをして頭を下げました。

するとしばらく無視した後トラックから運転手が下りてきて
「ここは農道だ。バックして他の道を通れ」と言われました。
他にも道路の舗装がどうだとか名前を名乗れだとか色々言われましたがよく覚えていません。

よく分からず私も、
「農作業中なら分かりますが、運転席にいたのだし、ちょっと車を動かしてもらうくらいよくないですか?」と言ってしまいました。
結局、「こっちは休憩してたんだ」と怒鳴られ長ーい道をバックすることとなりました。

一般道では、狭い道で休憩(というのもちょっと変な感じもしますが)そんな場合。
もし後ろから車が来てすぐわきに避けてあげられる場所があればサッと車を動かすのなんて
普通だと自分は思うのですが。

農道というのはなにか特別なルールみたいなものがあるのでしょうか。
そもそも農道は一般車両が通っていいものなのでしょうか。
農道を使用するのが怖くなってしまいました。

初めての質問で分かりにくいところがありましたら申し訳ありません。

無知な私にどなたか回答をお願いします。

初めての質問です。

車が2台すれ違えるかどうかという農道で、トラブルになってしまいました。

進行方向ににトラックが止まっているのが見えました。

ギリギリ横を通れるかと思い進んでみたのですが、
私の運転技術ではちょっと進めそうにありませんでした。

ふと見るとトラックの運転席に人が乗っているのが見えたので、
「こちら(すぐ右横にある少し広くなった土地に)寄せてもらえませんか」
というジェスチャーをして頭を下げました。

するとしばらく無視した後トラックから運転手が下りてきて
「ここは農...続きを読む

Aベストアンサー

農道はトラクター等の耕作機械の搬入や農作物を田畑から運び出す
ために使用する車等を通行させるために設置された道です。
普通の道路では国交省や市町村が管理をしていますが、農道は農林
水産省の管轄になります。

農道だからと一般車両が通行しては駄目だと言う決まりはありません
が、田畑で仕事をする人か、又は農道の傍に住居を構えている住民に
限られると決めている自治体もあります。僕らの一部の地域では、その
場所を通ると止められて文句を言われます。

舗装してあれば市町村が管理している可能性は高いです。砂利道なら
隣接する地主で申し合わせて管理をしている事もあります。私道として
個人的に農道を設置される事もあります。この場合は地主の許可なし
では農業作業車でも通行が出来ない事もあります。

停車していたトラックは周辺の田畑で作業するために、農業用機材等
を運んで来ていた関係者でしょうか。そうであれば農道は農作業をする
車両の方が優先になりますので、邪魔をしないように迂回を指示された
なら素直に従った方が良いと言う事になります。

農道では道交法は適応されませんから、農林水産省が定めたルール
に従うしかありません。

農道はトラクター等の耕作機械の搬入や農作物を田畑から運び出す
ために使用する車等を通行させるために設置された道です。
普通の道路では国交省や市町村が管理をしていますが、農道は農林
水産省の管轄になります。

農道だからと一般車両が通行しては駄目だと言う決まりはありません
が、田畑で仕事をする人か、又は農道の傍に住居を構えている住民に
限られると決めている自治体もあります。僕らの一部の地域では、その
場所を通ると止められて文句を言われます。

舗装してあれば市町村が管理している可能性...続きを読む

Q農道?歩行者専用道路?の通行権について

農道?歩行者専用道路?の通行権について

自宅の近所に幅5m位の用水路に沿ってアスファルト舗装の幅2mの道が有ります。
道の始まり部分に道路交通法による「歩行者専用道路(青い丸の中に人が描かれたもの)」の標識が設置されています。先日ベビーカーを押して歩いていたら路上に軽ワゴン車が止まっており、脇をやっとすり抜けて通りました。

すると隣接した畑に御夫婦の姿があったのでこの車の持ち主と思い「ここは歩行者専用道路ですよ」と言ったところ、ご主人の方が「ここはもともと農道でわしらの道路だったものを学校からの要請で通学路として許可してやってる。今日は休日なので通学も無いはずで関係者(つまりこの道路にかかわる農業従事者)しか通行できない。」と逆に怒られ、通行しているこちらの方が悪いように言われてしまいました。

どう考えても釈然としません。
管轄の警察か市役所の農業関係の部所に聞けば判るのでしょうか?
専門知識をお持ちの方の御意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

 「歩行者専用道路」の標識は規制標識に該当するので、設置者は道路管理者か公安委員会となります。その道路の経緯から行けば、道路管理者の可能性が高いですね(支柱に設置者の名称が記載されています)。
 農道を公的道路として扱う場合は、道路管理者は市町村となっていることがほとんどです。管理部署は道路維持管理関係です(農政関係ではない)。
 歩行者専用道路であっても一部の車両に通行を許可していることはありますが、その場合は「指定車・許可車を除く」などの補助標識が付いているはずです。それがなければ車両の通行は原則として許可されません。道路交通法に違反します(同法第8条)。

http://ihan.jp/law/dokoho/pc.htm#8

Q速度制限の標識のない道路での法廷速度

私の住んでいる地域には速度制限標識のない道路があります。
速度制限標識のない道路での法廷速度は60km/hだと思っていましたが人に聞いたら、40km/hだと言われました。
もし40km/hだとしたら60km/hだと思って走っていたら20km/hオーバーで捕まる可能性がありますよね。
本当のところはどうなのでしょうか?

また、同じく速度制限標識のない「農道」はどうなのでしょうか?

法廷速度はしっかり把握しておく必要がありますので、お教え願います。

Aベストアンサー

参考URLにもあるように一般道の法定速度は60Km/hです。

http://k-square.s12.xrea.com/know01.shtml

参考URL:http://k-square.s12.xrea.com/know01.shtml

Q「行政財産」と「普通財産」の違いは?

 早速質問です、宜しくお願いします。
 
 行政の持つ財産には「行政財産」と「普通財産」の二種類あると聞きましたが、
 両者はどのように違うのでしょうか。

Aベストアンサー

正式には、国有財産法に定められております。

簡単には、行政財産とは実際に行政庁が行政業務を運営するにあたって使用する財産のことです。
たとえば、庁舎、試験場などです。

普通財産とは、国といえども何らかの理由から一般の財産を保有している場合がありますが、それらを指して普通財産と称していますなります。また、行政財産であっても、その目的に利用されなくなった場合には、用途廃止を行い一般に所有する状態と変わらなくなった場合にも普通財産となります。また、現金による納税ができなくなり、所有する不動産を納税の代わりに収める手法があります(物納と称しております。)。このような場合には、国税庁から財務省に引き渡しが行われ、財務省において一般競争入札党の手続きを経て売却され、納税に充当後に残余があれば納税者に返却されます。

普通財産は、いわば国も一般人や一般法人と同じように動産、不動産を所有している場合がありますが、それを普通財産と称しております。

特に、普通財産の中でも遊休地などは早期に売却して歳入に組み入れることが求められており、財務省が積極的にPRして処分促進を行っております。

参考URL:http://www.mof.go.jp/jouhou/zaisan/zaisan/ichiran2/h18a.htm

正式には、国有財産法に定められております。

簡単には、行政財産とは実際に行政庁が行政業務を運営するにあたって使用する財産のことです。
たとえば、庁舎、試験場などです。

普通財産とは、国といえども何らかの理由から一般の財産を保有している場合がありますが、それらを指して普通財産と称していますなります。また、行政財産であっても、その目的に利用されなくなった場合には、用途廃止を行い一般に所有する状態と変わらなくなった場合にも普通財産となります。また、現金による納税ができなくなり、所...続きを読む

Q農免道路

農免道路とは普通の道(国道・県道等)とどう違いますか?
スーパー農道なども聞きますが解説お願いします。

Aベストアンサー

農免農道というのは、その農道を作った事業名に由来し、
その事業名とは、「農林漁業用揮発油税財源身替農道整備事業」
と呼ばれている公共事業で農林水産省の補助事業です。

どこにも“免”の字はありません、それは、
S28年に制定された「道路整備費の財源に関する臨時措置法」で揮発油税の収入は、
国道や県道の道路の整備に使うことが決められたのですが。

「農林漁業用に使用されるガソリンは、仕事上の必要経費として税金を“免除”してほしい」
との声が強くなり、その声に答えるように発足したのがこの事業です。

個人を特定して税金の免除は、できないから、
その替わりに農道の整備を行うと言う主旨で発足した事業です。

そこで,免税の“免”の字をとって略称で「農免農道」と呼ばれています。
「農林漁業用揮発油税財源身替農道」は名称があまりに長いこともあって
農免農道と呼んでいます。

Q道路の白線・黄色線は「はみ出し禁止」?「追い越し禁止」?車線変更は?

道路の白線・黄色線について疑問に思っています。過去の質問を拝見しましたら、白・黄色の実線について
「はみ出し」を禁止している
「追い越しのためのはみ出し」を禁止している
「追い越し」を禁止している
との回答を眼にしました。

1)どの見解が正しいのでしょうか?


2)1)の回答にもよりますが、車線区分線としての白・黄色の実線の場合には、車線変更は禁止なのでしょうか?

「はみ出し」禁止であれば当然ダメでしょうが、「追い越し」禁止であれば車線変更は可能なような気がします。しかし、その場合は「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別がつかず、どこから違反とされるのかわかりません。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分へのはみ出しは禁止。

(道幅が狭いため、駐車車両や道路工事、また軽車両を追い越すなどやむを得ない場合には、中央線の右側へはみ出すことが出来る)

「追い越し禁止」の標識がある場合は、右側へはみ出すことはもちろん、はみ出さずに済む状況であっても、追い越しそのものが禁止されます。


次に

◆実線の車線境界線(白色・黄色とも)

実線部分では、車線変更そのものが禁止されます。白・黄色ともに。

※交差点(内部)と、その手前30メートル以内はもともと「追い越し禁止」場所ですから、仮に点線(破線)の車線境界線であっても、追い越しのための進路変更(車線変更)をすることは出来ません。
(優先道路を走行していて信号機のない交差点の場合は除外。←あまり考えなくて結構です)

テキストには、「追い越しが禁止される場所」として7項目の記載があると思います。
それらの場所では、追い越しをしようとして進路変更(車線変更)しただけでも違反行為と考えられます。

●「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別 について。

クルマはその速度に応じた車間距離を必要としますが、最低限必要な距離としては、前車が急停車した場合に追突しない距離と考えられます。
次に、追い越す動機としては、速度差があるため前車に対して、最低限必要な距離程度までに近づいてしまったから、という理由が挙げられると思います。
(勿論、急いでいる場合もあるでしょう)

追い越す意識(目的)があるかどうかという心理は、遠目には分かりませんが、車間距離がギリギリまで近づいていた場合には、意図していたと判断されるのではないでしょうか?
追い越す必要がなければもう少し車間距離を取るでしょうから。
特に速度を上げて接近していった場合には、その速度差から、追い越す意識があったと判断されると思われます。

現実的には、追い越しのための車線変更自体が違反行為となるケースが多いと思いますが、単純に追い越す意図があるかないか、を判断する材料はギリギリの車間距離か十分な車間距離か、また、前車と同じ速度であったか、速い速度で接近中であったか、だと考えます。

前車と十分な車間距離があり、速度も同程度の場合には、単なる車線変更と見なされると思います。

どうぞご安全に。(元、指導員より)

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分...続きを読む

Q車検証の所有者が、なぜかディーラー。 使用者は私。

最近気が付いたのですが、車検証の所有者がディーラーになっていました。所有者は私です。
もちろん、お金は購入時に全て払い込みました。

1.このままトラブルなど起こらないのでしょうか?
2.所有者を私に変更するための手続き方法とは?
全く急がないので、お願いいたします。

Aベストアンサー

すでにたくさんの回答ありますが、私も一言。

>車検証の所有者がディーラーになっていました。所有者は私です。
◎「所有権留保」による登録です。
所有者は自分であるのに、車検証上自分は使用者となっている。
これは、
ローン購入などで、車両引渡し時に支払が済まない状態の場合で、支払が済むまでの登録方法です。
完済するまで勝手に車を処分できないようにするのが主目的。
所有者はディーラーで、車検証上の使用者に使用権があるというわけです。

>お金は購入時に全て払い込みました
◎前金をいくらか払うなど購入時の約束次第。
通常、登録(ナンバーが付く)と納車までの時間的ズレがあります。
すなわち厳密には、
登録する=車検証とナンバープレートが交付される=この時点で所有者が決まるわけです。
ところが、
いざ納車時に、購入者が何らかの事情で約束どおり全額支払しない場合、納車できないことになってしまいます。
万が一このようなことが起きても、納車できるように考慮すると、ご質問のような登録が有効であると考えることもできます。
ディーラーによっては、このような登録の考えを採用するところもあるようです。
要は、無用なトラブルを避けるためと解釈することも可能です。

>1.
◎すでに他の回答者さんご指摘どおりです。
(1)ディーラーの「倒産」などが心配。
といっても、法的には差し押さえられると言うことはありません。
なぜなら、使用者は完済しているので事実上の所有者だからです。
ただし、わけの分からない「債権者」と称するヤカラが来ないとは限りません。
(2)乗り換えや廃車時に面倒。
「所有権解除手続」を、そのディーラーへお願いする必要が発生します。

上記以外の何らかのデメリットは考えられません。
もちろん車検受には一切関係ありません。

>2.
◎簡単です。
ディーラーへその旨申し入れれば、一切の手続を無料でしてもらえます。

※いずれにしても、所有者変更しておくべきです。
上記は、良い方へ解釈した考えです。
悪く考えれば、
ディーラーが納車希望日に関係なく自社の登録実績を増やすために、購入者の印鑑証明等を待たずに登録してしまったなどもあり得る話ですが。
まずはディーラーへ連絡してみましょう。
万が一、そこで何らかのトラブルが発生すれば、またご質問下さい。

すでにたくさんの回答ありますが、私も一言。

>車検証の所有者がディーラーになっていました。所有者は私です。
◎「所有権留保」による登録です。
所有者は自分であるのに、車検証上自分は使用者となっている。
これは、
ローン購入などで、車両引渡し時に支払が済まない状態の場合で、支払が済むまでの登録方法です。
完済するまで勝手に車を処分できないようにするのが主目的。
所有者はディーラーで、車検証上の使用者に使用権があるというわけです。

>お金は購入時に全て払い込みました
◎前金を...続きを読む

Q特殊車両の道路走行

農業用特殊車両(トラクターなど)に市役所発行の緑色のナンバーが発行されている場合がありますがこれは本来道路を通行することが出来るのでしょうか。
ある人の話では「警察が見逃しているだけで本来道路は走行できない。ナンバーは軽自動車税を課税するためのプレートにすぎない」と言うことでした。
道路交通法上どうなっているのでしょうか。

Aベストアンサー

私は農家です。
法的な細部に付いては、わかりませんが、一般的な解釈でお答えします。
農耕用特殊車両はナンバーを取得すれば公道を走行できます。もちろんナンバーを取得しなければ走行出来ません。
さらに、小型特殊仕様と大型特殊仕様が有ります。それぞれ製造あるいは販売者(外車もある)が小型、大型特殊自動車として国に申請あるいは認定を受ける必要が有ります。でないとナンバーは取得できません。基本的には車、バイクと同じです。農耕用小型特殊の場合は、機種ごとに農*******といった認定番号があります。
小型特殊は市町村のナンバー、大型特殊は、当該地域の陸運支局のナンバーになります。農耕用大型特殊もかつては車検がありましたが、現在は最高速35キロ未満であれば車検は不要になりました。(今でもナンバーは陸運支局登録だと思います?たぶん)
小型、大型共にそれぞれ規格が決められていて、メーカーが規格にそって製造しています。走行部もタイヤ、クローラどちらもOKです。
もちろん、それぞれ税金はかかります。

Q大量籾殻の利用法

40坪ほどの畑の為に籾殻を頂きましたが、大量すぎるほどです。
畑には100リットル×2袋をとりあえず入れ込みました。
でもまだ11袋も余ってます。
籾殻活用法、消費法、他にどんなものがあるでしょうか?

畑はこの春から始め、宅地で岩盤(かちぐり?)だったので
黒土4トン車1回分、牛糞堆肥1トン車1回分、牡蠣殻石灰20キロ1袋、
腐葉土40リットル×2袋を入れました。

夏野菜を終え、土がまだまだ固かったので籾殻も入れたのですが
もっと入れても大丈夫でしょうか?
これから根菜も作ってみたいと思っています。

Aベストアンサー

坪当たり20リットルならそれほど多くないので生育にはさほど影響は無いと思いますが鶏糞か油かすのような有機窒素を入れてください。油かすなら坪当たり2キロていど鶏糞なら5キロ程度でいいと思います。
籾殻の利用法はトマトやなすの植え付けする前に30センチの深さの穴を掘りしたに10センチほど入れてください。根の張りがよくなり排水にも役立ちます。
燻炭といってもみがらを蒸し焼きにして畑に入れると病害が少なくなり生育がよくなり土壌改良に役立ちます。作り方はトタンを丸めて筒状にして下に穴を開け火をつけた上にもみがらをかけてやま状にします。表面まで焼けてきたら広げて火を消します。良く火が消えたら袋に入れ保管します挿し木や培養土に混ぜたりして使えます。作るときは火災予防には充分注意してください。籾殻は一度に入れるのではなく毎年少しずつ入れるか米ぬかや発酵促進剤を入れて籾殻堆肥にして鋤き込んだ方が効果があります。

Q道路へのはみ出し駐車は何違反でしょう?

私のアパートは、下図のような、細い道路に接した形の駐車場になっています。

――――――――――――――――
    (道路)
 ̄ ̄ ̄ ̄1 ̄1 ̄1 ̄1 ̄1 ̄1 ̄ ̄ ̄ ̄
(駐車場 1台ずつ道路に垂直)

私の隣の車が車高を下げすぎて、車止めにマフラーがぶつかるせいか、30cm程度道路にボンネットをはみ出して停めています。
もともと前の道は広くはないため、非常に車の出し入れがしづらいです。

そのせいで、先日、車納入の際、少し擦ってしまったようで、警察に呼ばれています。(私が気付かない程度なので大きくはありませんが)

もちろん、駐車車両に当たったため、私の過失が大きいですが、相手も、他の交通に支障をきたす駐車のしかたに問題があると思います。
今回が終わっても、相手が同じ置き方を続ければ、またぶつけていらないお金が飛ぶかもしれません。
これを是正してもらうには、警察に何の違反として訴えればよいのでしょうか。
因みに、車止めは、13cm程あるので、最低地上高はクリアしているのかもしれません。道路にはみ出すことの問題です。

よろしくおねがいします。

私のアパートは、下図のような、細い道路に接した形の駐車場になっています。

――――――――――――――――
    (道路)
 ̄ ̄ ̄ ̄1 ̄1 ̄1 ̄1 ̄1 ̄1 ̄ ̄ ̄ ̄
(駐車場 1台ずつ道路に垂直)

私の隣の車が車高を下げすぎて、車止めにマフラーがぶつかるせいか、30cm程度道路にボンネットをはみ出して停めています。
もともと前の道は広くはないため、非常に車の出し入れがしづらいです。

そのせいで、先日、車納入の際、少し擦ってしまったようで、警察に呼ばれています。(私が気付かない程度なので大きくは...続きを読む

Aベストアンサー

すでに回答がでていますが・・・
 
(1) 
法律上は駐車違反ですが(道交法には具体的な割合が定められていない)・・・
駐車違反の取り締まり対象は、車の半分以上が公道上にあることが過去の事例です。このような事例では道交法違反として訴える事は難しいでしょう。

(2)
告発するとすれば 道路交通法第第76条-3 違反
道路は本来、人や車が通行するためにの目的に従って道路を使用する「一般的使用行為」と、それ以外の方法で使用する場合は「特別な使用行為」となり「道路使用許可」を必要とします。
「道路使用許可」を得ていない場合は罰則があります(三月以下の懲役又は五万円以下の罰金に処する 道交法第119条第1項12号の4、第123条)
また、道路管理者の道路占用許可も必要です。


実際に取り締まりをした事例はないのですが、迷惑なことは事実で、警察に(2)を根拠に相談すれば注意や勧告はしてもらえるでしょう。

道路交通法、道路法により「道路」とは、私有地、公有地の別にかかわらず、また、一般に「道路」としての形態の有無にかかわらず、不特定の人や車が自由に通行することができ、かつ、現実に通行に使用されている場所をいいます。
私道、農道、不特定の人や車の自由な交通の場に使用されていれば、広場、公園、河川敷などであっても、道路交通法の道路と見なされます
 

すでに回答がでていますが・・・
 
(1) 
法律上は駐車違反ですが(道交法には具体的な割合が定められていない)・・・
駐車違反の取り締まり対象は、車の半分以上が公道上にあることが過去の事例です。このような事例では道交法違反として訴える事は難しいでしょう。

(2)
告発するとすれば 道路交通法第第76条-3 違反
道路は本来、人や車が通行するためにの目的に従って道路を使用する「一般的使用行為」と、それ以外の方法で使用する場合は「特別な使用行為」となり「道路使用許可」を必要と...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング