抵抗の並列を表す時,よくRa//Rbと表記することがあるのですが,いくつか疑問点が出てきました。

1)並列を//で表すのは学術的に定義されているのか?
  一般的に使用されているだけなのか?
2)抵抗とコンデンサでは並列時の計算方法が異なるが,
  コンデンサの並列時もCa//Cbと表記しても良いのか?
3)//に対して直列を表す記号はあるのか?
 (どこかで||を見たこともあるのですが,ほとんどみたことないです)

回答の程,よろしくお願いします。
また,参考HPがあればご紹介お願いします。

A 回答 (1件)

1.永年電気をやってますが、学術的に決まっていると言う話は聞いた事がありません。


たまに、書物でみる程度です。ほとんど問題集の解説の部分の類です。
責任ある書物で見た覚えはありません。

2.これは見た事がありません。単に足すだけですから必要ないのでしょう。
ただ、書いてあれば理解は出来ます。

3.ないと思います。(参考URL)
「技術の森」という権威者の集まりにこう書いてありますからおそらくないと・・・。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq3y-nkdo/feet/kairo …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはり「//」は一般的に広まってはいますが,正式になんらかの定義があるわけではないのかもしれませんね。
社外とのやり取りに使用できるのかどうか悩ましいところです・・・

お礼日時:2005/04/11 13:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q楽譜の記号の意味が分かりません。

ピアノ用の楽譜を見ていて一つ、分からない記号があります。
ト音記号とヘ音記号の右にある、ヘ音記号を左右を反転させたような記号はどういった意味なのでしょうか?

あと、楽譜の読み方、それぞれの記号の意味など分かりやすくまとめた初心者用のサイトがあれば教えてください。

Aベストアンサー

いろいろ有りますが、下記URL参考にして下さい。



http://musicology.s19.xrea.com/x/reading.html

Qコンデンサに抵抗を並列に繋ぐと変位電流は変化しますか?

例えば、1nFのコンデンサの両端に電源を繋いで1Vp-p,30kHの交流電圧を印加するとします。
すると、当たり前ですが、変位電流が流れてコンデンサには電荷の蓄積及び放出が行われることになります。
このコンデンサに50オームの抵抗器を並列に繋いだとします。
すると抵抗器側に大電流が流れることになりますが、このときコンデンサ側を通って流れる変位電流の量は抵抗を並列に繋いでいる場合と同じと考えて良いのでしょうか?

Aベストアンサー

1000pFのコンデンサを接続すると、コンデンサには入力電圧よりも90度進んだ位相で約200uAp-pの電流が流れます。
http://ayumi.cava.jp/audio/ac/node4.html

50オームの抵抗を並列に接続すると、抵抗には入力電圧と同じ位相で約20mAp-pの電流が流れます。

ざっくりシミュレーションしただけですのでイメージだけです。
詳しい値は計算してませんので悪しからず。

Q文字と記号のちがいは何でしょうか。記号にも読みの音があり、意味もありま

文字と記号のちがいは何でしょうか。記号にも読みの音があり、意味もあります。’シャンゼリーゼ’をアルファベットで書けばチャンプスエリーゼスのようになるけど、発音記号なら読みは簡明です。
 §1、は第1章でしょう。でも§が分からない。また、ハングルは記号のように見えますけど文字ですネ。アメリカ人にとって、漢字かな交じり文はおそらく記号でしょう。
 私にとって、アルファベットは一字一字に意味なく記号であって、表意文字の漢字こそ文字であると思えるのです。

Aベストアンサー

文字は記号の一種ですから、違いと言えば、言語として用いられるか否かということです。例えば、アルファベットのA~Fが、数学の16進法では、11から15の数字であって、例えばFは二進法に書き換えると1111であって、文字ではなく、1~9と同じく数字です。
しかし、A~Fの組み合わせであるABBEYは、英語圏の人には修道院という意味で理解され、数字と思うのは専門バカのプログラマー位でしょう。
漢字は文字であることに違いはありませんが、外人が初めて日本語を学ぶ時は、特殊な記号として覚えるようです。私の知り合いの西欧人は、幼児のように仮名だけ拾い読みして、漢字の読み方と意味は日本人に聞いています。
私は漢文を読みますが、読み下し文がついていないと、誤解だらけです。漢字だけが文字とは、とんでもありません。本気でそう思うのであれば、中国語をお勧めします。

Qこのコンデンサの容量と抵抗器の抵抗値って分かりますか?

http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20080823134704.jpg

ある装置に使われている回路の一部なのですが、
上記のOPアンプに対して繋がっているコンデンサの容量と抵抗器の抵抗値を教えて下さい。
一番下の抵抗器には360と書かれているので360Ωということなのでしょうか?
でもコンデンサは色だけでは判別することは出来ませんよね?

Aベストアンサー

抵抗の表記は、3桁表示の場合2桁の数字と指数1文字で表現されます。

この場合、360ですから
36x10^0 = 36x1 = 36Ω
となります。

この表記方法も含めてリンク先に記述があったはずなのですが・・・。
http://cba.sakura.ne.jp/sub05/J_C5201.htm

QTAB譜の記号の意味

SUM41のThe hell song を練習していたのですが、
tab譜の記号で分からないものがあったので知っている方、詳しく教えてください。
ギターソロに入ってすぐ出てくる記号なのですが、∨という記号が譜面の中にあったのですが、
これはどういう意味の記号なのでしょうか?
そもそもこれは記号なのでしょうか?

Aベストアンサー

>∨という記号が譜面の中にあったのですが、
これはどういう意味の記号なのでしょうか?

「V」の記号の意味するところは
「アップストローク」オタマジャクシ(数字)の真上についています。
「第五ポジション」人差指が、もっぱら第五フレットを受け持つポジションです。
「区切り」文章で言う「、」や「。」です。
他にもあるかもしれませんが、その場所の写真でもアップすれば、正解が得られると思いますが、まず無視しても差し支えない記号だと思います。

QLEDの直列と並列

模型に組み込むためにLEDを使おうと思っています。
そこでよくわからないのですが

LEDの接続を直列と並列と比較した場合どのような違い、メリット、デメリットがあるのでしょうか?

先日伺ったところでは並列で繋いだ場合、抵抗はそれぞれに一個必要だと伺っています。
模型の構造上スペースが少ないためLEDを直列で接続して抵抗を一個にしたいと思うのですが
ご意見をお聞かせください。

ちなみに使用するパーツは
1.9V 20mA 3φ 25mA
のスペックのLEDを2個
電源は12Vの単五型電池
です。

Aベストアンサー

この場合は直列にしても問題ありません.(12-2×1.9)/20 =0.41 なので,390Ωか430Ωの抵抗を使えばいいでしょう.抵抗を400Ωとすると消費電力は 0.02×0.02×400=0.16 W なので,1/4W型以上が必要です.

Qイコールの上にドットのある記号の意味

タイトルどおりです。
等号記号=の真ん中上にドットがある記号はどういう意味か教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。

こちらの、下から数行目をご覧ください。
http://members.aol.com/jeff570/relation.html

「=」の上にドット1個の記号は、「~ is nearly equal to ~」のシンボルであり、
1875年に Anton Steinhauser が初めて使用した。
(なお、Wolfgang Bolyai が 1832年に、同じ記号を別の意味に使用していた。)

とあります。


こちらにも書かれています。
http://mathforum.org/library/drmath/view/57181.html


以上、ご参考になりましたら。

Q直列と並列の共振回路の双対性

タイトルのままなのですが、
とある参考書に
直列と並列の共振回路の双対性を示せ!
と書いてあるのですが何をどう示せばいいモノか・・。
(答えが載っていないので)
また具体的に何と何が双対なのかもはっきりしません。

ヒントなどよろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず双対性とはなんぞや、というお話ですが
「一見異なる概念AとBがあったとして、ある変換によりA→B、B→Aが相互に置き換えることができ、AとBが本質的に同一の概念として扱える場合に「AとBは双対である」と言い、その性質のことを「双対性(duality)」という」
と理解しておけばよいと思います。
説明を読むより実例を見る方が早いと思いますので、お尋ねの直列共振・並列共振を例に説明したいと思います。なお最終的に示すべきは「直列共振回路と並列共振回路が双対の関係にあること」です。

まず直列共振回路について考えてみます。図のようにキャパシタンスCとインダクタンスLが直列につながれているとします。

◎直列
  C   L
P─┨┠─ωω─Q

このときPQ間のインピーダンス(複素インピーダンス)Zですが、虚数単位をj、交流の角周波数をω(ご存じと思いますが周波数の2π倍)として、
Z={1/(jωC)}+jωL   (1)
となります。1/(jωC)を「容量性リアクタンスX_C」、jωLを「誘導性リアクタンスX_L」などと呼ぶのもご承知かと思います(*)。リアクタンスを使ってインピーダンスZを表せば
Z=X_C+X_L   (2)
となります。

並列ではどうでしょうか。

◎並列
   C
 ┌┨┠┐
P┤  ├Q
 └ωω┘
   L

PQ間のインピーダンスをZとするとこれもご存じの通り
    1
Z=--------------   (3)
 (jωC)+{1/(jωL)}
です。直列の場合と並列の場合とでは、インピーダンスの表式は全く異なって見えます。

さて次のような変換をしてみましょう。コンデンサーのリアクタンスはご存じの通り
1/(jωC)
ですがこの逆数、すなわちjωCという物理量を導入します。これを「容量性サセプタンス」と呼んでB_Cで表すことにします。
コイルのリアクタンスは
jωL
ですが、同様に逆数1/(jωL)という物理量を導入し「誘導性サセプタンス」B_Lと呼びます。
さらにインピーダンスの逆数1/Zという物理量を導入し、アドミタンスYと呼びます。

すると(3)式は
(1/Y)=1/(B_C+B_L)
Y=B_C+B_L   (4)
となって、文字が異なるだけで(2)と本質的に同じ式になります。つまり並列共振と直列共振は実は同じ式で取り扱えるのです。
これで並列共振回路と直列共振回路の双対性が示せたことになります。

一般に電気回路の場合、以下のような置き換えを行うと双対な関係にある概念や回路が得られます。(これら自身が双対関係にあるとも言えます)
レジスタンスR⇔コンダクタンスG
リアクタンスX⇔サセプタンスB
インピーダンスZ⇔アドミタンスY
並列⇔直列
電流⇔電圧
電流源⇔電圧源

*1 リアクタンスXは実数値として1/(ωC)=X_C、ωL=X_Lとおく記法もあります。この場合虚数単位jを外に出して計算することになり(1)式はZ=j(X_L - X_C)となります。しかしサセプタンスについてもωC=B_C、1/ωL=B_Lとすれば最後の結論は同じです。

複素数を用いた交流回路の計算法は既にご承知かとは思いますが、もしまだでしたら下記などをご参考に。
http://www.ee.seikei.ac.jp/~seiichi/lecture/EM/C20/Chapt20.html

まず双対性とはなんぞや、というお話ですが
「一見異なる概念AとBがあったとして、ある変換によりA→B、B→Aが相互に置き換えることができ、AとBが本質的に同一の概念として扱える場合に「AとBは双対である」と言い、その性質のことを「双対性(duality)」という」
と理解しておけばよいと思います。
説明を読むより実例を見る方が早いと思いますので、お尋ねの直列共振・並列共振を例に説明したいと思います。なお最終的に示すべきは「直列共振回路と並列共振回路が双対の関係にあること」です。

まず直列共振...続きを読む

Q^の大きい記号の意味

私は半導体の品質の仕事をしていて、信頼性の計算が必要となりました。 しかし教科書の記号の意味が分からず行き詰っています。 べき乗が『^』の記号で示すのは分かりましたが、そのべき乗の記号の大きい版の記号(傘で覆っている様な)の意味が分かりません。どなたかその記号の呼び名だけでも教えていただけると助かります。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

文字の上にべき乗のような記号がついているのは「ハット」または「キャロット」と呼びますが、(母数の)推定量を表す記号です。

参考URL
http://software.ssri.co.jp/statweb2/column/column0811.html
の第55話の表の下の説明

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8E%A8%E8%A8%88%E7%B5%B1%E8%A8%88%E5%AD%A6
の「点推定」のところのμやσの上に「ハット」の記号が見られる。

Q充電池(ニッケル水素 リチウムイオン)の並列・直列接続の場合の電気量について

1本1.2V 1200mAhのニッケル水素またはリチウムイオン充電池を(混ぜて使うわけではありません)直列に4個つないだ場合、電圧は4.8Vだと思いますが、電源として使える電気量は何mAhになるのでしょうか?
また、上記と同じ充電池を並列に4個つないだ場合は、電圧は1.2Vだと思いますが、電源として使える電気量は何mAhになるのでしょうか?

どちらの場合でも、総電気量は4800mAhなのでしょうか??・・・
・・・よろしくお願いします。

Aベストアンサー

直列なら、電圧は4,8Vで1200mAhです。並列は電圧は1.2Vで4倍の4800mAhです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報