はじめまして
30代前半の男です。
身長166ですが、体重が88KGあり、体脂肪率も30%超です。

何とか65kGまで体重を落としたいと思い、
水泳を始めました。
ただ、一人で泳いでいるとどうしても長続きせず、 疲れて途中で止めてしまいます。
自分できちんとしたカリキュラムを決めてないからかと思います。

そこで質問ですが、水泳でやせられた経験のある方、
実際に週に何日通って、何時間(何KM)泳いだらこうなった、という事例を教えて頂けないでしょうか?
また、泳法も教えて頂けるとうれしいです。
(目標を立てる上で)

あと、運動した後ですが、おなかをすかしてしまうと食事の量がかなり増えてしまいます。
この辺についてもアドバイス頂けますでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

現在の身長は168cmで体重70kgです。



水泳は毎日1時間休まずに泳ぐことを心がけていますので、毎日約2キロ半は泳いでいると思います。

水泳による期待通りの効果はでません。水泳仲間はみんなそういいながら楽しく泳いでいます。一種の「修行(苦行)」ですね。

でも体脂肪は最初劇的に減りました。最高27から最低18へです。今は20~22くらいの幅で落ち着いています(落ち着くと困るんですが)。

体重は普遍です。朝は食パンなら半分、昼も少しでガマンしてますが、夜はすこしビールとともに気も緩むので、70キロに戻ります。泳いだ直後は68キロ台になるのですが、翌日には70キロになっています。(ここ1年くらいほぼこの状態です)

事情があって1ヶ月休んだあと、泳ぎ始めたら、腹筋とか太ももの肉が自分でも驚くぐらい引き締まりました。休んでいても、体重・体脂肪・血圧などの数値はあまり変わりませんでしたが、肉は一気にたるんでしまっていたようです。これにはちょっと驚きました。

泳法は
(1)なんでもいいから「ゆっくり」そして「長く」泳ぐことを心がけると、美しく、早く泳げるようになると思います
(2)キックがお勧めです。ビート板をもって腹筋と太ももの肉を使って、ばしゃばしゃ進みましょう。泳ぐうちの半分の時間をキックに使えと指導している人もいます
(3)泳ぐ代わりに「歩く」のもいいと思います。ただしあなたは若いので、汗が出るくらい、早足でずんずん歩いたほうがいいですね
(4)水泳前後のストレッチもいいですよ。私はサウナ室でゆっくりストレッチをします。激しいのは危険ですのでゆっくりと。10分たてば汗が滝のように落ちます。慣れればほんと快感ですよ。僕はこの時間が一番すきなんです

長続きするには、記録を取ることですね。泳いだ時間・距離・体重・体脂肪・血圧など。

水泳後の食欲は「ガマン」することですね。空腹を感じてこそダイエットなんだと思うことですね

えらそうなことばかり申しあげましたが、私も苦労しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
(お礼が遅くなり失礼いたしました)

やる気については、仲間と記録ですね。
根気よく続けるためにも、参考になりました。
お互いがんばりましょう!

お礼日時:2005/04/12 09:46

まず、どの程度泳げばどの程度エネルギーを消費できるかは、こちらのサイトが参考になると思います。


http://kurashi.hi-ho.ne.jp/diet/style/input03.html

ちなみに、1kgの脂肪を燃やすには7000kcalの消費が必要だと言われています。無理のないダイエットとしても、エクササイズウォーキングで毎日1時間、ジョギングや水泳で毎日20~30分くらいはやらないと、目で見える効果はあがりません。ただ、うまく続けられさえすれば、体重は変わらなくても、3か月から半年で筋力や心肺力があがってくるので、自然に運動をしやすくなり、効果はどんどん目に見えるようになってくるはずです。

続ける方法ですが、仲間を作ることと、目標を作ることだと思います。スクールやサークルに入ってみるとか、市民水泳大会に出場を申し込むとか。ネットのダイエットや水泳関係の掲示板ではげまし合うのは、いちばん手軽です。

それから、トレーニング記録は必ずつけましょう。泳いだ距離を合計して、水泳でめざせ日本一周とか。体重と体脂肪率をいっしょに測ると、はげみになるでしょう。

ちなみに、体重の記録効果については、こちらをどうぞ。
http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2003q4/20031 …

泳法については、キックをあまりしないゆったりクロールが一番いいそうですが、まずは、自分が得意で長く泳ぎ続けられるもの。それに加え、別の泳法も加え、少しずつ練習してはいかがでしょうか。同じ泳法ばかりでは、同じ筋肉ばかり使うので、いろいろな運動をしたほうが、故障を減らせるし、疲れにくいし、あきもこないです。

同じ意味で、ダイエットが目的であれば、できれば普段の生活で歩く量をふやしてみるとか、エスカレーターは使わずに階段をあがるとか、こまめに動くようにしましょう。水泳だけではカロリー消費できなくても、日常生活の改善で+αの効果が望めます。

食欲ですが、あぶらは控えめにしましょう。でも、野菜や豆腐などの低カロリーのタンパク質は、むしろ積極的にとらないと、運動を続けていくことができません。ご飯など炭水化物も運動には必要ですが、これは食べ過ぎるとカロリーオーバーになるので、ほどほどに。つまり、お腹がすくぶんは、豆腐サラダを一品増やすなどするといいでしょう。

また、あまりにも空腹を感じるようなら、一度に運動しすぎかもしれません。

体力をつけるためには、週に2回以上、できれば3回は運動したいものです。でも、どれだけやせるかは、トータルでどれだけ運動できるかにかかってきます。

例えは週に2回30分ずつしか泳がない変わりに、毎日20分エクササイズウォーキングするとか。これでは目に見えて体重を減らすには足りませんが、3か月続ければ、動ける身体になってくるし、水泳も上達するので、もっと長い時間の運動をらくらくこなせるようになるでしょう。

もちろん、運動経験があってそれなりに体力があるなら、もっと多い運動量からはじめてもかまいません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変分かりやすい回答を頂きまして、
誠にありがとうございます。

確かに、仲間を作ることは自分も必要だなと感じておりました。
今通っているジムには水泳サークルみたいなものがあるので、そこに入ることも検討してみます。

早速参考にして、がんばってみます。

お礼日時:2005/04/07 19:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qダイエット中、一日何カロリーくらい摂ってますか?

ダイエット中、一日何カロリーくらい摂ってますか?


ダイエット中でも最低自分の基礎代謝量くらいはカロリーをとらないといけませんよね。
年齢性別生活強度により様々だと思いますが、皆さんはダイエット中どれくらい食べてますか。
私は18歳女性ですが、だいたい1200~1800くらいです。
ネットで調べると一日2000くらいは必要と書いてますが、やはりそれくらい摂るべきでしょうか?

Aベストアンサー

私は体脂肪計で毎朝基礎代謝をはかり、基礎代謝以上で基礎代謝の1.3倍を超えない範囲で食べています。
ウェブサイトの基礎代謝は正確でありませんが、家庭用体脂肪計の基礎代謝はかなり正確です。

基礎代謝を摂取カロリーの目安にすると、最低限度の栄養が摂れるので健康的に痩せられます。
また、基礎代謝は体重に比例して低下しますが、基礎代謝を目標カロリーにしていると、停滞が起こらず確実に痩せられます。

> ネットで調べると一日2000くらいは必要と書いてますが、やはりそれくらい摂るべきでしょうか?

ネットで表示されているカロリーは厚生労働省のエネルギー推奨量です。
厚生労働省の定義で推奨量とは国民の97~98%の人の栄養を満たす必要摂取量ですから、この量を食べると、国民の97~98%の人が実は肥満してしまいます。2000Kcalも食べると、よほど運動しないかぎり肥満すると思います。

女性の基礎代謝は1100~1200Kcalですから、ダイエットのためには、1200Kcalを目標に食べ、どんなときでも1800Kcalを超えない範囲で食べなければ痩せられません。

私は体脂肪計で毎朝基礎代謝をはかり、基礎代謝以上で基礎代謝の1.3倍を超えない範囲で食べています。
ウェブサイトの基礎代謝は正確でありませんが、家庭用体脂肪計の基礎代謝はかなり正確です。

基礎代謝を摂取カロリーの目安にすると、最低限度の栄養が摂れるので健康的に痩せられます。
また、基礎代謝は体重に比例して低下しますが、基礎代謝を目標カロリーにしていると、停滞が起こらず確実に痩せられます。

> ネットで調べると一日2000くらいは必要と書いてますが、やはりそれくらい摂るべきでしょう...続きを読む

Q水泳を始めて太ってしまいました。。。

1ヶ月少し前から水泳を始めて、クロールで500m泳いで30分くらい水中ウォーキングをしています。

そんなに太っている方ではないのですが、昔に比べて5~6kgくらい体重が増えたので、健康&ダイエットにスタートしたのが9月中旬。

食生活も玄米や押し麦を一緒に炊いたご飯と、野菜や鶏肉など気をつけています。
なのに、まったく痩せなくて反対に2~3kg増えました。

体脂肪も朝と夜だと差はあると思うのですが、私の場合6%くらい違うのです。
内臓脂肪が多いと差が大きく出ると聞きましたが本当ですか?
筋肉量も増えません。

ネットでクロールのやり方を勉強しただけなので
独学です。

効率悪いのかなぁ。。。
と思いつつ、楽しいので泳いでます。
ジムに通ってるので、マシーンの方が効率よく、キレイに痩せれるのでしょうか?

Aベストアンサー

 家庭用の体脂肪計は、体の電気抵抗を測っているのですが、誤差が大きいので目安程度に考えてください。日差も大きいです。水を飲んだだけで数値が変わるし、端子と接触する足の裏の状態でも影響を受けます。
 できるだけ誤差を少なくするには、体の状態が同じ時を選んで測らなければ意味がありません。例えば、朝起きてすぐ測るという風にすればよいでしょう。
 水泳は、ダイエットにはとてもよい運動です。全身の筋肉を使いますし、運動強度も自在にコントロールできます。体脂肪を燃焼させたいなら、強度は引く運動がよいので、遊泳感覚がよいでしょう。ときどき競泳的に泳いで筋肉に刺激を与えるのも、通常生活での代謝をあげるのには効果があります。つまり、いろいろ楽しんで泳げばOKです。

 水泳は体を冷やすから、体の自然な反応で皮下脂肪がつくという人がよくいますが、それは間違った噂です。水中にいるので気がつきませんが、ある程度の時間、泳いでいれば汗をかいています。つまり、体が産む熱のほうが、水が奪う熱を上回ります。
 #1 sophia35さんがご紹介された、東洋医学の病院の先生の言などは、もうツボにはまっていて笑ってしまします。アザラシやラッコやホッキョクグマetcは、長い年月の世代交代で防寒用の皮下脂肪をもつようになったのであって、1世代であのようになるわけではありません。その証拠に、寒くない動物園で飼育されている寒冷地動物は、必要もないのに皮下脂肪を蓄えたままです(1世代では環境に適応できない)。
 人間も同じであって、もともと熱帯出身の人間は、防寒用の皮下脂肪を蓄えるような仕組みは持っていないのです。まあそれでも、寒冷地に進出した人類は防寒のために目が細く、鼻が低くはなりましたが・・・長い世代交代を経て。

 水泳が楽しいなら、しめたものです。ダイエットと趣味をかねたものを見つけられるのはそうそう簡単ではありません。ぜひ、お続けになられると一生の宝となります。ただ、水泳は重力に抗する運動ではないので、ウォーキングやジョギングなどの陸上運動も併用されるとよいでしょう。

 それと、文面を拝読する限りでは、ちょっと気が短いように思えます。1ヶ月やそこらで目に見えるような効果はでません。また、1日程度のスパンでも、体重は2kgくらいは変化しているものです。
 少なくとも3ヶ月は目に見える効果はないと思って、続けてください。正しいダイエットは地道なもので、ゆるゆると変化しては、停滞し、またゆるゆると変化します。食事も気を配っておられますので、心配ありません。短期的な変化は、あまり気にとめないようにしてください。

---
 私事ですが、私は高校のときは水泳部にいました。体質的に筋肉がつくタイプではないので、筋肉はつかず、体脂肪は落ちてしまって、無残なくらいガリガリでした。

 家庭用の体脂肪計は、体の電気抵抗を測っているのですが、誤差が大きいので目安程度に考えてください。日差も大きいです。水を飲んだだけで数値が変わるし、端子と接触する足の裏の状態でも影響を受けます。
 できるだけ誤差を少なくするには、体の状態が同じ時を選んで測らなければ意味がありません。例えば、朝起きてすぐ測るという風にすればよいでしょう。
 水泳は、ダイエットにはとてもよい運動です。全身の筋肉を使いますし、運動強度も自在にコントロールできます。体脂肪を燃焼させたいなら、強度...続きを読む

Q水泳って身体引き締まるの?

以前、水泳が身体を引き締めたり、体脂肪を燃焼させるのに効果的だと聞いたのですが、本当でしょうか?

 

Aベストアンサー

1時間運動したとすると消費カロリーは、
 ・水泳(クロール)60分 983kcal。
 ・ランニング(200m/分)60分 590kcal。
 ・水泳(平泳ぎ、流す)60分 492kcal。
 ・ジョギング(120m/分)60分 295kcal。
となり、脂肪燃焼に関して水泳の運動効果が高いことがわかります。
しかも「ほぼ」全身の筋肉を鍛えるので引き締まります。
「ほぼ」と断ったのは、水泳では「抗重力筋」と呼ばれる、日常生活での立ち居振る舞いに必要な筋肉は、あまり鍛えられないからです。
実際、一日中泳いでいる一流水泳選手のなかには、歩き方がだらしなかったりする人がしばしばいます。
水泳をメインにするとしても、ジョギングなどの陸トレも平行して行うことが必要です。

Q水泳で長~く泳げません。ゆっくり長く泳ぐ方法を教えてください。

フィットネスのプールが好きで時々泳ぐのですが、50m泳ぐと息が上がってしまい、ゼーゼーいってしまい、休み休みでないと泳げません。

たまに、すごく長く泳いでいる人を見ると、どうしてあんなに長く泳げるのかな、と不思議になります。

全く泳げないわけではないので、スイミングの体験スクールに一度参加したら、退屈で仕方ありませんでした。

長く泳ぐ「コツ」ってあるんでしょうか?

Aベストアンサー

当たり前のことですが、長くゆっくり泳げる人と泳げない人の差は、体力の違いによるものではありません。では、なぜその差が生まれてくるのでしょうか。
簡単ですよね。省エネ泳ぎが出来ていないからです。

実際にtiffanyさんの泳ぎを見ていないのでなんともいえませんが、自分がプールにいるときに周りの人たちを見ていて思うことは、手足を回すサイクルが速すぎるということです。体を浮かせて前に進もうと必死になるあまりに、足はがんばってバタ足、手もそれに合わせて必死になってしまっているわけです。当然疲れます。でも実際は、そんなにがんばらなくても体は浮きますし、前に進みます。ぶっちゃけ、バタ足なんてしなくても沈まず泳げます。
ためしに、前に進むスピードを出来る限り0に近くして泳いでみてください。25m泳ぐのに1分とか2分とかかけてみてください。最初はうまくいかないと思いますが、できるようになったときには省エネ泳法がマスターできているんじゃないかと思います。
注意点として、動きを止めないように、ということと、息継ぎで上を向かないようにということです。動きを止めてしまうと、せっかくキャッチした水を逃がしてしまうことになります。また、息継ぎで上を向いてしまうと余計な力が必要になり、体力を消耗します。横を向いたままでも息は十分吸えます。

以上思ったままにつらつら書いてみましたが、参考になれば幸いです。

当たり前のことですが、長くゆっくり泳げる人と泳げない人の差は、体力の違いによるものではありません。では、なぜその差が生まれてくるのでしょうか。
簡単ですよね。省エネ泳ぎが出来ていないからです。

実際にtiffanyさんの泳ぎを見ていないのでなんともいえませんが、自分がプールにいるときに周りの人たちを見ていて思うことは、手足を回すサイクルが速すぎるということです。体を浮かせて前に進もうと必死になるあまりに、足はがんばってバタ足、手もそれに合わせて必死になってしまっているわけです。...続きを読む

Qジョギング・水泳結局どっちがやせるの?

消費カロリー表をみると水泳はかなりの消費量とあります。

しかし自分の感覚では、どうにもジョギングの方が水泳よりキツくて、実際やせる感じがしてしょうがありません。

これは、単に私の水泳がペースがゆるいからでしょうか?それとも私が体重が重いことが理由(走は泳より体重の影響が大きいので)なんでしょうか?

参考として私のデータと運動方法を書きます。

171cm86Kg、体脂肪率13~18%(機械の種類による)、ウエスト84cm

ジョギング
筋トレある日→1kmウォームアップ+時速12キロで30分
筋トレない日→時速10キロで12~16km

水泳(クロールのみ)
筋トレある日→1km25分ペースで1~1.5km
筋トレない日→同ペースで2km+自転車40分~90分(90分はプールまで自転車で行く場合)

なお水泳・ジョギングとも習ったことがない自己流で、特に水泳は習ったことのある人に比べるとかなり非効率(言わば力まかせ)な泳ぎだと思います。

トライアスロンなど両方の実践者などの意見もお聞きできれば幸いです。

消費カロリー表をみると水泳はかなりの消費量とあります。

しかし自分の感覚では、どうにもジョギングの方が水泳よりキツくて、実際やせる感じがしてしょうがありません。

これは、単に私の水泳がペースがゆるいからでしょうか?それとも私が体重が重いことが理由(走は泳より体重の影響が大きいので)なんでしょうか?

参考として私のデータと運動方法を書きます。

171cm86Kg、体脂肪率13~18%(機械の種類による)、ウエスト84cm

ジョギング
筋トレある日→1kmウォームアッ...続きを読む

Aベストアンサー

トライアスロン実践者です。

以前は、水泳すると脂肪がつきやすくなる、ということが言われていました。これは冷たい水に長時間浸かっていると生理的な反応として脂肪をつけようとする働きが人間には備わっているためです

ですが、現在は温水プールなどが主流であり、また1日のうち数十分程度浸かるくらいで脂肪がつきやすくなるということはまずないと分かってきたので、そうしたことはあまり考慮に入れなくてもよくなっています。

それはさておき、水泳が楽に感じるのは、水の中にいることで「体温が上がりにくい」事が大きいのです。

「なんでそれくらいでそんなに楽になるの?」と思うかもしれませんが、筋肉というのは体温が上がりすぎるとパフォーマンスが急激に低下します(暑いアスファルトにゴムを置いた状態を想像してください)。

ジョギングは、発汗によって空気中に熱を放出して、体を冷やしますが、じつはそれだけでは、あまり冷却の効率はよくないのです(特に夏場)。

これに対して水泳は、温水といっても25~30度くらいですから、体温よりは低いわけです。そして熱伝導の法則により、水が体からどんどん体温を奪う(=適度に冷やしてくれる)効果があるため、体温が上がりすぎず、発汗作用と相まって、ベストパフォーマンスを維持しやすいのです。

そのため消費カロリーは多いのですが、意外に楽にできてしまう、という錯覚をするわけです。

また、水泳は浮力を得られるので、関節などに負荷をかけることなく運動できます。つまり体がよけいな緊張を強いられないため、楽にこなせるように感じるわけです。
実体験としても、同じ時間、同じ心拍数でやった場合、水泳の法がはるかに楽でした(ちなみに質問者様のおっしゃるとおり、体重のある人ほど、水泳のほうが楽に感じるようです)。

また、もうひとつ体験からの話ですが、水泳でも真剣に取り組めば、体脂肪率を9~10%くらいまで引き下げられますが、落としすぎると浮力が得られなり、タイムも悪くなるので、意図的に落とさないようにしています(実際のところ一流スイマーやトライアスリートは相当量のカロリーを摂って、10~13%程度の体脂肪率を維持しています)。

何より問題なのは、浮くようにするだけでエネルギーを使ってしまうので、負荷が増えて、無酸素運動になってしまいがちなことです。

ですので、水泳は、体脂肪が1桁クラスの人がさらに体脂肪を落とそうとする場合はあまり向いていない種目といえます。

一般的なダイエットが目的ならなんら気にすることではないですが、極限まで絞り込もうというなら、ジョギングや自転車のほうがお勧めです。
とはいえ、格闘技系なら、衝撃を受け止めるのにある程度脂肪がいるでしょうからあまり心配しなくてもいいとは思います。

ただ、自己流だと非効率=負荷が高くなり無酸素運動に近くなるので、できれば本を読んだり、指導を受けて、ゆっくり気持ちよく泳げるような、効率的なフォームを身につけたほうがより脂肪を落とすには効果的です。
もちろんジョギングも本などで正しいフォームを学んでやらないと関節の故障などが起きやすいので、注意してください。

トレーニング量は妥当だと思いますし、当面は両方を併用していけばいいと思います。
疲労や違和感があるときは無理せず、じっくりと鍛えていくようにしてください。

トライアスロン実践者です。

以前は、水泳すると脂肪がつきやすくなる、ということが言われていました。これは冷たい水に長時間浸かっていると生理的な反応として脂肪をつけようとする働きが人間には備わっているためです

ですが、現在は温水プールなどが主流であり、また1日のうち数十分程度浸かるくらいで脂肪がつきやすくなるということはまずないと分かってきたので、そうしたことはあまり考慮に入れなくてもよくなっています。

それはさておき、水泳が楽に感じるのは、水の中にいることで「体温が...続きを読む

Q水泳による体つきの変化

今、ダイエットのためにプールに通っております。

1時間に50mを25本程度で、一日2時間、週4ペースなんですが、こんなんでも肩幅は広くなってしまうものなのでしょうか。

肩幅が広くなるって、骨が大きくなるんですか?ただの筋肉?
よろしくお願いします

Aベストアンサー

娘が、インカレ終了まであともうっちょと現役選手の母です。
私自身も泳ぎます。

週に4回2kも泳ぐとそれなりの体型になります。
ただし、望ましい方向です。
女性は、自分では気づかないでしょうが、使わない背中が結構、むちゃむちゃしています。
やせている人でもです。
特に、ウエストから肩甲骨のあたりまでがすっきりしていないので
ブラの上下に余分がはみでる。

骨は、成長期でないと、かわりません。
娘は、幼いころから選手でしたので、肩幅、結構あります。
オバチャンの私は、40過ぎてからですので、骨はかわりません。

た・だ・し、腕を水平に伸ばしたときに、腕の厚みの前後から、
体幹にそって、三角の斜交いになるような筋肉がつきます。
前で言うと大胸筋、後ろで言うと広背筋です。

しかし、これがあるおかげで、腕周りも、ブラの上下も非常にすっきりきれいなボディです。

けっして、ムキムキに見えるわけではありません。
後姿の、すっきりとした背中のラインは泳がないと出来上がらないシェイプです。
ジムで一般の人を見ても、泳いで出来たスタイルか、
エアロ等で作ったかは背中・後姿でわかります。

やせればいいと思うらしいですが、お風呂場で見ると、ただやせた人と
作った体かはすぐにわかります。
前は、皆さんよく見ますが、背中の脂身が違うのに気がついていません。
水泳で背中を作ると、脂身が下に垂れない。
広背筋が脂肪を上の方で引っ張るからです。
この違いは大きいです。

もし、クロールでなく平泳ぎなどでこの距離を泳がれると、いずれ腰、膝に障害が出ます。
クロールで泳ぐように練習してください。
その上で、それ以外の泳法をちょこちょことはさむとベターです。

娘が、インカレ終了まであともうっちょと現役選手の母です。
私自身も泳ぎます。

週に4回2kも泳ぐとそれなりの体型になります。
ただし、望ましい方向です。
女性は、自分では気づかないでしょうが、使わない背中が結構、むちゃむちゃしています。
やせている人でもです。
特に、ウエストから肩甲骨のあたりまでがすっきりしていないので
ブラの上下に余分がはみでる。

骨は、成長期でないと、かわりません。
娘は、幼いころから選手でしたので、肩幅、結構あります。
オバチャンの私は、40過ぎ...続きを読む

Q運動すると食欲がなくなる理由は?

お腹が空いてる時やそこまで空いてないけどなんか食べたい時に
20分くらい外を走りに行くと、
全くと言っていいほど食欲がなくなるしお腹空いた感がなくなるのですが
なぜでしょうか?

Aベストアンサー

 脳は糖質だけをエネルギーにしているため、それが不足し血糖値が下がると大事な脳を守るために空腹感が生まれて食事を促します。糖質は筋肉中と肝臓に少々だけ蓄えられているのですが、ジョギングなどの運動をすると運動していない筋肉中に含まれる糖質が供給されるようになり、血糖値が上がるんです。その結果、空腹感が抑えられます。

 詳しくはここ↓の後半をご覧ください。
http://www6.plala.or.jp/yamaski/keton/keton.htm

Q競泳用水着の品揃え豊富なお店

フィットネスに通い始めるので競泳用の水着を探しています。

気に入った水着のほうが長続きしそうなので、好みにぴったりのデザインの水着を念入りに探したいと思っています。

都内で競泳用の水着の品揃えが豊富なお店をご存知でしたら教えて下さい。
(参考にしたいのでネットショップでもOKです)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

都内ならなんと言っても御徒町(アメ横)のジュエン
新宿アドホックビル4階のギャラリー2
銀座ならプランタン銀座。

ジュエンは、スイマー達の聖地です。
URLを入れておきます。
ここに出ている特価水着は、ばりばり競泳タイプで、胸パットをつけるフックすらありませんが、お店に行けば、お買い得品、種類もいっぱいです。

あとは、P.C.で「水着」で検索すると、
泳ぐことに適した水着から そうでない(これがまたすごすぎて・・・)水着まで、た~くさん出てきます。ちょっと見てはいけないものまであるのでお気をつけ下さいな。

参考URL:http://www.z-b.co.jp/

Q水泳の後の異様な空腹感とは??

こんにちわ。
私は今水泳で減量を目指してます。

タイトルどうりですが、その空腹感とは運動をした後だから、新たなエネルギーを身体が欲しているからくるものなのでしょうか?でも水泳後、私の場合そこまで疲労を感じません。(始めてから3週間で、40分~1時間、週4回)
水泳が有酸素運動の中で1番とも言えるくらい高いカロリーを消費するものみたいですがソレは本当ですか?
ランニングをした後だと私の場合そんなにお腹が減りません。

ちなみにクロール2kmを1時間かけて泳ぐペースならどれくらいのカロリーを消費しているのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
意外と知られていないのですが、水泳ではもう一つ体力を消費する原因があります。

つまり、体温は37度ですが、37度のプールで泳ぐなんて事はないわけで、温水プールでも30度程度でしょう。

そうすると水に入ってる間は水によって体温が奪われます。

その分の熱量を体が賄わないといけないわけです。

つまり水中にいれば、動いてなくてもカロリー消費が増えるのです。

これは、例えば雪山や海では人が凍死する時、体温をまかなうためにすごい体力(カロリー)を消費して、体力失調で死亡します。
山登りなどに、チョコレートなどすぐにカロリーになる物を持っていくのはその為です。ちょっと脱線m(__)m

Q水泳は運動効果大?

水泳は運動効果は大ですか?
最近ジムに通いだし、水泳をメインでしていますが、
カロリー消費した分食べてしまうのでやせません。
あるジムのトレーニングの先生に聞いたら食べても運動は
しているので体が鍛えられて筋肉はつくので、食べ過ぎた
とか食べる時間はあまり気にしなくて良いとのことでした。水泳の良さを教えて下さい。

Aベストアンサー

まず消費カロリーが大きいことです。

クロールだと1分間で0.3738×体重、平泳ぎでも0.1968×体重のカロリーを消費するので、体重50kgの人なら、30分で300~570カロリーを消費します(ちなみに軽いジョギングでは0.1384×体重程度)。

次にケガのリスクが極端に低いことです

体重が重かったり、運動経験がない人がジョギングなどを行うと関節を痛めるケースがままありますが、水の中では浮力を得られるため、その心配がほとんどありません。そのため非常に安全に運動することができます。

また水のリラックス効果も大きいです。

水のゆらぎなどにより、運動中にもかかわらず非常にリラックスした状態になり、余計なストレスが発散されるため、精神的にもよい影響をもたらします。

そのほか、水圧によって血流がアップするため、冷え性の改善につながったり、水はアイソキネティック的な性質(等速性収縮性)をもち、力を入れたら入れた分だけ力が働くため、力のない人やケガをしている人でも安全に筋肉を鍛えることができます(基本的に加圧トレーニングの原理といっしょ)。

また、水によるアイシング効果によって、筋肉の疲労がおきづらい&回復しやすいというのもメリットです。

ただこうしたメリットの反面、「我流で泳ぐと余計な力が入ってしまい無酸素運動になり、脂肪が燃えにくい」「事故が起きたときに死亡につながる確率が、ほかの種目に比べて高い」といったデメリットもままあります。

また、体脂肪が一桁レベルの人の場合、浮力を得ることが難しいためさらに脂肪を落とすのは難しい種目です(といっても通常レベルで気にする必要はないと思いますが)。

これらを十分理解したうえで、運動前にはきちんとストレッチをする、あるいは本を読んだり、泳ぎ方の指導を受けて正しいフォームで泳ぐことがたいせつです。

なお、先にも書いたように、水泳は予想以上にカロリーを消費します。ですので、普段から食事を制限していたりすると体がエネルギー不足になりやすく、結果として猛烈な空腹を感じて、暴食してしまうことがよくあります。

まずは食事をしっかり摂って、それでも食べ過ぎるようなら、運動前ないし直後にバナナや果汁100%ジュースを摂るなどして糖質を補給しておき、暴食しないような配慮をしたほうがいいでしょう。

まず消費カロリーが大きいことです。

クロールだと1分間で0.3738×体重、平泳ぎでも0.1968×体重のカロリーを消費するので、体重50kgの人なら、30分で300~570カロリーを消費します(ちなみに軽いジョギングでは0.1384×体重程度)。

次にケガのリスクが極端に低いことです

体重が重かったり、運動経験がない人がジョギングなどを行うと関節を痛めるケースがままありますが、水の中では浮力を得られるため、その心配がほとんどありません。そのため非常に安全に運動することができます。

また水のリラッ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報