心理学と大脳生理学というのは同じ領域を研究しているように思いますが、
内容上共通している部分というのはあるのでしょうか?
共同で研究する場合というのもあるのでしょうか?
実例を教えていただけると勉強になります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

心理学は人間の心の働きを明らかにする学問です。

しかし人間の心は認知心理学や学習心理学で解説されるように、その知覚(視覚・聴覚とか)や学習・記憶などにも関係します。
大脳生理学は大脳の働きを明らかにする学問であり、知覚・学習・記憶を処理する場所である脳の物理的・化学的構造と機能を扱います。
これまでの流れでは、心理学において構築された理論が大脳生理学の発達によって物理的に証明される傾向が強い気がします。
知覚や記憶に関しては、大脳生理学の分野も発達してきていますので共同研究も行われていると思います。
また臨床心理学の分野では、いくつかの精神病が脳の障害に起因していることも徐々に明らかになっているので、その治療は心理療法と、大脳生理学によって明らかになった薬品を使用した薬物療法が並行して行われています。

その違いは、心理学では仮説的構成概念を使用して理論を構築しますが、大脳生理学では、厳密な実験を行い物理的・化学的な関係で理論を構築します。

仮説的構成概念とは、その存在が物理的・生物学的・化学的な根拠はないものの、理論の説明においてその存在が仮定されるもので、フロイトの超自我・自我・イドもそうです。心理学ではその存在を原因・行動などから推理して理論を構築します。科学的でないといった批判もあるかもしれませんが、その手順は厳密な統計学的手法を用いていますので、その点では十分に科学的であるといえます。
大脳生理学では多分このような概念は使用しないのではないでしょうか。

また心理学には人間の個体を扱うだけではなく、社会心理学のように人間と人間の「関係」を扱う分野もあります。この分野は大脳生理学では明らかにならないことだと考えられ、どちらかというと社会学に近い分野です。

もし将来、大脳の働きが全て解明されたら人間の心は全て明らかになるのでしょうか?わたしはそうは考えていませんが…

:記憶のネットワーク:
心理学の一説において、記憶はネットワーク構造をもって保持されていると考えられています。関係するものどうしが結びついていて、すぐには思い出せないこともヒントや例をあげられると、そのネットワークが活性化して思い出せるということです。
生理学においては、記憶は神経細胞の結びつきであるとされます。何かを思い出そうとすると、海馬が機能して大脳に分散している記憶の中から結びついているものを活性化させ、記憶を呼び戻します。
    • good
    • 0

同じ領域ではないでしょう。


心理学はどちらかと言えば精神分析などですよね。ホントはこの人は何を考えているかとか。
大脳生理学は、脳のどの部分(解剖学的に)を使って人間は記憶しているのか?と言った事を研究しているのですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/01/10 18:00

心理学は様々な学問と被りますよね。

哲学・医学・文化…。悩み事がありアドバイスされても、頭では分かるが私には無理と感じる時は、理屈ではわかるが感情では分からない状態です。それを脳で説明する場合、左脳では分かるが右脳が分からないという説明になると思います。カウンセラー・セラピスト・リラクセーショントレーナーがどう違うかと説明するのも難しい事で、どの部分が被るというより、切っても切れない関係ではないでしょうか。拙い説明でごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考にさせていただきます。

お礼日時:2000/12/28 05:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q吸血鬼について

カテゴリから言うとオカルトや民俗学になるんでしょうが
ないので 知識と言う意味で関連深そうなここに質問します。吸血鬼には十字架やにんにく・銀の銃弾・木の杭を
心臓に刺す・・・が弱点と
聞きましたが、その説はどこからきてるのでしょう?
また純潔の吸血鬼と吸血鬼に噛まれて吸血鬼化した吸血鬼とは何か呼び方に違いがあるのでしょうか?
回答お願いします

Aベストアンサー

ブラム・ストーカー 作の小説「吸血鬼ドラキュラ』(1897年)
が最初だったと思います。
自身は、中学期に図書室にあったものを借りて読みました。

ニンニク、十字架、心臓に木の杭、太陽が嫌い などの設定は
原作者の創作である可能性が大 と思います。

Q言語心理学・文章心理学・創作心理学の最近の研究はありますか

最近、言語心理学の本を読みました。(言語心理学入門 芳賀純著 有斐閣双書)この本は、1988年に初版されていますが、関係する本で、現在本屋に並んでいるものはありません。
そこで、この分野の最近の研究はどのような状況なのでしょうか?その他、興味があるものは、文章心理学、創作心理学(以上波多野完治氏著あり)というものです。こちらも、その後の研究というものはどのように発展しているのでしょうか?私は、心理学にはまったく門外漢で、単なる興味だけなのですが、お分かりの方いらっしゃいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

昔、大学で心理学を専攻していた者です。
言語心理学やおっしゃっているような系列の心理学の分野は、認知心理学や心理学から離れて言語学の分野に行っているような感じです。
途中記号論が流行ったときにも、これらの心理学と混交して、また派生すると言う繰り返しで、心理学の一分野として一定数の研究者を擁していると言うところまで行ってません。
もし、もう少し進められるのでしたら、心理学の専門書のコーナーで「心理学の基礎知識」のような本に現在の心理学(心理学界)の状況が著されていますので、そこから当たられるのも良いかと思います。
また、専門的ですが、ノーム・チョムスキーという有名な言語学者がいますので、そこからアプローチされるのも面白いと思います。

Qアメリカにおける臨床心理学の資格について

私は日本の大学卒業後、数年民間企業で働いている際にストレスについて興味を抱き、心理学の基礎を学ぶため渡米、そしてアメリカの大学へと編入。二年間心理学を学び、卒業。そのまま大学院へ進みたかったが、財政面の問題から、帰国。

帰国後、心理学の勉強を続けたく、臨床心理学系の大学院を受験するも失敗。更には臨床心理士を取得しても、実際に働くのが困難な日本の現状を考えると、アメリカで働くことも選択肢の一つとして考える今日この頃。

例えば、アメリカに日本のように臨床心理学系の大学院を卒業後、臨床心理士のような資格を取得でき、かつ比較的安定して病院などで働ける資格があれば、もう一度お金を貯めて、アメリカの大学院にチャレンジしたいと考えております。

お忙しいところ大変恐縮ですが、アメリカにおける臨床心理学の資格(一般的な心理学の資格も含めて)と現状について、どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて頂けないでしょうか?宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

No.1です.
資料をもとに,もう1度,説明を書きます.

アメリカの臨床心理専門職は,最初に書きましたように,各州法によって規定されていますが,資格認定は関連団体が行っています.
Psychologistは,アメリカ心理学会が認定しますし,School Psychologistはアメリカ学校心理士会が認定します.
Psychologistは,調査・研究,心理療法,心理テスト・心理アセスメント,コンサルテーションを主な職務内容とし,臨床心理学,カウンセリング心理学などの博士号が必須です(この点で,No.2の書いておられるように,Ph.DとPsy.Dの両方の博士号が一度に取れるというのは,疑問です).
School Psychologistは,学校や,個人開業に限定された資格で,修士号が必要です.
心理検査の施行は,PsychologistやSchool Psychologistなど特定の教育訓練を受けたもののみに許可されます.
どちらも,スーパーヴィジョンのもとでの実践訓練,課程修了後の研修が必須ですし,時間数も規定されています.
Psychologistは,Ph.Dでも,Psy.Dでも,学部卒業後6年間の教育・訓練が必要です.
School Psychologistでは,同じく8年間の訓練が必要です.

Psychologistは,産業,開業,医療のいずれの領域でも働けますが,School Psychologistは,教育領域か,開業に制限されます.

詳細は,アメリカ心理学会(http://www.apa.org/ed/G&P052.pdf),アメリカ学校心理士会(http://www.nasponline.org/cerification/FinalStandards.pdf)のHPをご覧下さい.

日本語文献は,
1)金子書房発行の臨床心理学大系第13巻「臨床心理学を学ぶ」
2)東大出版会発行の講座臨床心理学第1巻「臨床心理学とは何か」
がよいでしょう.

No.1です.
資料をもとに,もう1度,説明を書きます.

アメリカの臨床心理専門職は,最初に書きましたように,各州法によって規定されていますが,資格認定は関連団体が行っています.
Psychologistは,アメリカ心理学会が認定しますし,School Psychologistはアメリカ学校心理士会が認定します.
Psychologistは,調査・研究,心理療法,心理テスト・心理アセスメント,コンサルテーションを主な職務内容とし,臨床心理学,カウンセリング心理学などの博士号が必須です(この点で,No.2の書いておられるよ...続きを読む

Q大学で心理学を学んでいる人教えてください。 僕は今高校生で大学では心理学や哲学などを学びたいと思って

大学で心理学を学んでいる人教えてください。
僕は今高校生で大学では心理学や哲学などを学びたいと思っています。
僕のいとこが心理学部に入っているのですが統計学ばかりでつまらないと言っていました。
心理学とはどういうことをするんですか?
日常生活などで使えることは勉強しますか?

Aベストアンサー

臨床心理士を修得するためには大学院まで行かなくてはならない。
行って公的な資格はないです。民間の資格を取っても生かせる人は収入になって生活できる人は少ないようです。
電話帳でカウンセラーで調べてください。どれだけ少ないかですね。

Q哲学のパラダイムシフトとは何か

 
哲学におけるパラダイムシフトとは何か。
 

Aベストアンサー

哲学は、かつて神学が果たしていた「(諸科学の)統合の機能」に関わるテクニカルタームを補充すべきだと思う。

近代以降、諸科学は極端なまでに細分化し、専門化してきた。それに対し、人間の側について見れば、一個の全人的人間として、「常に同時に」分割の効かないトータルな存在である。だから、分析ばかりで総合の視点がないと、人間は様々に部品化され、細胞化されっ放しである。少なくともこれまではそうだった。

一方、哲学には、本来諸科学を統合し、指針を与える機能があったはずである。それは今でも持っているはずだし、持たねばならないと思う。少なくともその使命を負っているはずである。

以上のような観点から、現今、極度に細分化し、専門化した諸科学を串刺ししたり、統合したりする仕組みが、ぜひとも求められる。現代哲学には、当為としてこれを束ね、大指針を与えるための「知の枠組み」を備え持つことが、喫緊の課題であるように思われる。

以上述べた意味で、「哲学のパラダイムシフト」「知の枠組みの更新・充実」を切に願うものである。

Q「心理学研究」(2006)に掲載された論文『対処的悲観者の心理的wel

「心理学研究」(2006)に掲載された論文『対処的悲観者の心理的well-beingおよび主観的well-beingの検討』の執筆者の一人『細腰寛樹』氏の読みを教えて。点字図書館に納める図書「ネガティブ・マインド」(中公新書)に記述されていますが、正しい読み方がわかりません。
 すでに刊行されている図書の中の人名です。視覚障害者のための音声化に必要な読みです。

Aベストアンサー

本人の学位論文審査資料によると、「ほそごし ひろき」だそうです。
にごります。論文表題で検索したら一発で出ましたよ。

Q心理学の分類について

心理学の分類について質問です。
心理学をwikiで調べたら、基礎心理学と応用心理学にわかれる。現在は臨床心理学と実験心理学に別れるという事だったのですが、社会心理学や恋愛心理学その他も ろもろはどの分類に入るのでしょうか

Aベストアンサー

簡単に説明しますと、研究の目的をどこにおくかで、区別しています。

基礎心理学または実験心理学は、一般的な人の性質について探求することを目的としています。
一方、応用心理学や臨床心理学は「人の役に立つ」ということが目的です。

社会心理学は一般的な人の性質について探求していますので、基礎心理学であると言えます。
しかし、研究手法としては実験と同じぐらい調査も用いられているため、実験心理学とは言いがたいところがあります(wikiの基礎心理学と実験心理学の記述を見比べてみてください)。
もちろん、社会心理学の知見が他のところで役に立つこともあるとは思いますが、それは「社会心理学の応用」であって、「社会心理学が応用」ということではありません。

恋愛心理学は、社会心理学のようにアカデミックな分野として確立されているものではありませんので、上記の分類のどこに入るかということも不明瞭です。
すでにある他の分野、たとえば認知心理学、犯罪心理学、発達心理学といった分野の中で、恋愛について研究したという扱いになると思います。

Q高校2年です。 将来、心理カウンセラーや臨床心理士になるつもりは無いけど心理学を学びたいと言うだけで

高校2年です。

将来、心理カウンセラーや臨床心理士になるつもりは無いけど心理学を学びたいと言うだけで心理系大学にいくのはアホですか?

ちなみに心理というワードを聞くだけで興味がわいてワクワクしてくるくらい心理学が大好きです。


私は今まで、どうしても心理を学びたくて心理系の大学ばかりを探してきて、ほかの学部に目がいきませんでした。ですが、親と相談しててほかの学部も考えてみたらと言われもう一度考えてみようと思っています。

そこで、文系で就職に有利な学問といったら
何があるんでしょうか?

Aベストアンサー

心理学にも色々あります。知られているのでは児童心理学、犯罪心理学、行動心理学など。
私は教育カウンセラーをしていますが、心理学科は出ていません。
最初は警察官になりましたが、自分のやりたい事が教育に関係するものだったため、一生懸命勉強して今の仕事をしています。
あなたのように、就職の事だけを考えて大学に行くのならば、どこでもいいのではないでしょうか。
薬学部ならば、薬品メーカーや化粧品会社、病院など就職に有利ですし、公務員ならば、学部にこだわる必要もないですし。
NO.1の方が書いておられるように、アバウトな就職の為に大学に行くのではありません。
やりたい事があれば、そのために行く、やりたい事が無ければ、大学で見つけようと考えて行くものです。
まずは、あなたがどういう仕事に興味があるかをしっかり自分に問うべきですね。高2ならば、行く大学によって、選択科目も考えなければいけません。
行ける所に行くのではなく、行きたいから行く方が、勉強もやりがいがあります。

あなたの大切な将来の為に、もう一度じっくりと考えてみてくださいね。
良い高校生活を送って下さい(*⌒▽⌒*)。

心理学にも色々あります。知られているのでは児童心理学、犯罪心理学、行動心理学など。
私は教育カウンセラーをしていますが、心理学科は出ていません。
最初は警察官になりましたが、自分のやりたい事が教育に関係するものだったため、一生懸命勉強して今の仕事をしています。
あなたのように、就職の事だけを考えて大学に行くのならば、どこでもいいのではないでしょうか。
薬学部ならば、薬品メーカーや化粧品会社、病院など就職に有利ですし、公務員ならば、学部にこだわる必要もないですし。
NO.1の方が書い...続きを読む

Q吸血鬼

吸血鬼って、存在すると思いますか?
吸血鬼は、隠喩として考えてもらっても構いませんし、
伝説や映画に出て来るヴァンパイアと考えてもらっても構いません。

あなたなりの吸血鬼について教えて下さい。

Aベストアンサー

こんばんは。
います!
私が、吸血鬼です! 
ただ、血では無く、主に「アルコ~ル」ですが。
今夜もまた、吸血鬼に成っています(泣)

Q【心理学は障害者と健常者を比較した学問であるので障害者があっての心理学なので健常者には役に立たない学

【心理学は障害者と健常者を比較した学問であるので障害者があっての心理学なので健常者には役に立たない学問である】

心理学は障害者であることを認知するための学問なので健常者にとっては比較対象が障害者基準なのでメリットはない。

心理学は健常者を研究したものではなく障害者の異常値と比べた結果なので異常者とどれくらいの差異があるか分かるだけで自分がどれだけ健常者であるかは分かる物差しにはならない。

Aベストアンサー

心理学を勉強したことないでしょう。

例えば幸福論です。

心理学では、快楽は幸福では無い、としています。

快楽は、美味いモノを喰った、ひいきのチームが
勝った、などで得られますが、
幸福とは、人生における満足を意味する、として
います。

これのどこが健常者の役に立たないんですかね。


有名な心理学者、エーリッヒフロム曰く
「人は独りでは幸せになれない」

アドラー曰く。
「自己に執着すると幸せになれない」


人気Q&Aランキング

おすすめ情報