こんにちは
私は本田のスクーピーに乗っていますが、予備の鍵をなくしてしまったために、合鍵を作ろうと思います。
スクーピーには、普通のエンジン用の鍵とキーシャッターを開けるための鍵があるのですが、キーシャッターの方の鍵も、普通の鍵屋さんで作ってもらえますか?
アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは、シャッター部のカギは合い鍵作れます。


ただ、合い鍵を作ってくれるところは少ないです。
HONDA車を取り扱っているある程度大きいお店に聞いてみてはいかがでしょうか?
料金は私の知っている限りでは1500円~3000円くらいです。
ちなみにホンダ純正でも作れることは可能です。
その場合は後期型(シャッターキー部と普通のカギが一体になっているもの)に限られます。
割高になるのであまりおすすめしません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます
それでは一度、原付を購入したHONDAのお店に行ってみようと思います^^

お礼日時:2005/04/10 09:25

シャッターキーは磁石みたいな奴ですか。


そうだとしたら、部品として取り寄せないといけないと思います。
場合によっては、キーシリンダーとセットでしか買えないかも知れません。
(その場合、交換工賃入れて一万円を越えます)

普通の鍵の部分は鍵屋やホームセンターで作れます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

わかりました
シャッターキはマグネットタイプだと思います^^
ちょっと、大変そうですね・・・

お礼日時:2005/04/10 09:23

普通のキーは、普通の鍵屋さんで作れます。



特殊な鍵の場合は、元の鍵を取り寄せになります。

何件か廻って見てください。
私も何件か廻って、在庫が有るか、又は注文できる鍵屋さんを利用しています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます
とりあえず、一番近くの鍵屋さんに行ってみます^^

お礼日時:2005/04/10 09:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q耐用年数の決定

償却資産の届け出の手引きを読むと、
耐用年数は届け出をする側が記入するものと思われるのですが、
何も記入せず提出してよいと言われました。

そうすれば、市の方で耐用年数を決定してくれるからとのことでした。

事実、これまで市が決定した耐用年数で毎年の減価償却費を計算してきたようです。

しかし、これだと耐用年数が決定し、それを知らされるまでは減価償却の計算ができないと思います。

また、市が決定した耐用年数が
「減価償却資産の耐用年数などに関する省令」に基づいた耐用年数と合致しないとも思います。

市の決定した耐用年数で減価償却することに(「省令」に基づいた耐用年数と合致しなくても)問題はないのか。
問題ない場合、市が耐用年数を決定するまで減価償却はどのように行えばよいのか。

申し訳ありませんが、どなたか教えて下さいm(_ _)m

Aベストアンサー

通常は会社の判断した耐用年数を記入して申告でしょうからこういうことは気にしません。
また固定資産税は1月1日の現況で課税ですから、決算期によっては時期もかなりずれがあります。当然納税通知書の到着が間に合わないことは起こります。

でも法人税や所得税の減価償却費と固定資産税の課税標準は別な制度のものですから、これが違うことはなんら問題ではありません。

会社は決算上はあくまで法人税法上の耐用年数表にしたがって判断して決算をすればよいのです。市町村がこれと違う判断をして課税してきたとしてもそれは固定資産税上の問題で、法人税や所得税には無関係と思えばよいでしょう。
異議があれば所定の手続きで不服申立ては可能です。多分めったにないでしょうが。

実務的にはこれは困るので、ある程度の会社ならば自己の判断した耐用年数で償却資産も申告をすると思いますが。

Q原付のキーシャッターのキーを失くしました

原付のキーシャッターのキーを失くしました

よろしくお願いします。
原付のキーシャッターのキー(マグネットタイプのもの)を失くしてしまいました。
エンジンキーとは別になっているタイプです。

1.メーカーに問い合わせたところバイクショップでキーシャッター部分の取り換えが可能
(部品4000円くらい+工賃)とのことでしたが

2.バイクショップに問い合わせたら、町の鍵屋で合鍵(純正品ではないが)が売っているので
その方が安くて早いとのことでした。

3.そこで鍵屋に問い合わせたら、出張+解除+合鍵作製 で15000円くらいとのことでした。

そこで、質問ですが
(1) 一般的に1.の4000円+工賃は3.の15000円より高くなってしまうものでしょうか?
また
(2) 個人的に、マグネットのキーの合鍵さえあればOKな気がするのですが、それを入手する方法はありませんでしょうか?

バイクが動かせないため、出張に来てもらわなければならないのは
しかたないのですが、できるだけ安く解決したいと思っています。
(1)(2)のほかにも解決策ご存知でしたらご教示お願いいたします。

原付のキーシャッターのキーを失くしました

よろしくお願いします。
原付のキーシャッターのキー(マグネットタイプのもの)を失くしてしまいました。
エンジンキーとは別になっているタイプです。

1.メーカーに問い合わせたところバイクショップでキーシャッター部分の取り換えが可能
(部品4000円くらい+工賃)とのことでしたが

2.バイクショップに問い合わせたら、町の鍵屋で合鍵(純正品ではないが)が売っているので
その方が安くて早いとのことでした。

3.そこで鍵屋に問い合わせたら、出張+解...続きを読む

Aベストアンサー

(1)部品代+工賃だけではなく、出張・引き取り料金が掛かるので、
  15000円を超える可能性は高いでしょう。
  バイク屋さんにその場合の料金を問い合わせしてみて下さい。

(2)バイクによってマグネットの組み合わせが違うのでその作業が必要になります。
  その為には出張してバイクを前に作業しないと製作出来ません。
  ですので、入手する方法は無いという回答になります。  
  (シャッターキーの現物からそのコピーを
   鍵屋の店舗で作ることは可能ですが、今回はその現物がないので不可)

安く済ませたいなら、
バイクを 鍵屋orバイク屋 に無料で持ち込む方法を探すしかありません。
(友人から軽トラを借りて運ぶとか、前輪の下に台車等を設置して運ぶとか・・
 どちらにしても人の手を借りる必要があるでしょう。)

注1:その際には、持ち込みすれば出張料金分は安くなるかを確認の上
   実行に移して下さい
注2:鍵屋(鍵開け等を出張で対応出来る所)と
   合鍵屋(合鍵のみ可能で鍵開け等はしていない)は別物です。
   今回のケースに対応可能なのは鍵屋です。
   そのほとんどの所は出張専門で、店舗を構えているのは一部のみなので
   店舗有りの鍵屋を探して問い合わせして下さい。

(1)部品代+工賃だけではなく、出張・引き取り料金が掛かるので、
  15000円を超える可能性は高いでしょう。
  バイク屋さんにその場合の料金を問い合わせしてみて下さい。

(2)バイクによってマグネットの組み合わせが違うのでその作業が必要になります。
  その為には出張してバイクを前に作業しないと製作出来ません。
  ですので、入手する方法は無いという回答になります。  
  (シャッターキーの現物からそのコピーを
   鍵屋の店舗で作ることは可能ですが、今回はその現物がないので不可)...続きを読む

Q耐用年数について

耐用年数について
耐用年数5年とは10年とかありますが、
計算してみると、耐用年数で償却が終わりません。
なぜでしょうか?

逆に耐用年数2年の定率法だと、計算すると1年で償却が
達成されます。

どうしてこうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

>耐用年数で償却が終わりません。なぜでしょうか?
旧定額法・旧定率法の場合は、耐用年数経過時点で取得価額の10%が残る様に設定されいいます、
旧定額法の 「償却の基礎になる金額」=「取得価額×90%」 であり、旧定率法の償却率には90%が織り込まれています( 旧定率法の償却率の計算式、「 償却率=1-(1/10)^(1/耐用年数) 」 )。

減価償却制度は大正7年に税制において初めて規定され、残存価額(割合)は10%とされました、
昭和39年、償却可能限度額の改正が行われ、償却可能限度額は95%に変更されたが、残存割合10%はそのままとなる、
平成19年度税制改正において、償却可能限度額95%に達した翌年より、残り「5%-1円」を5年間で均等償却し最後の5年目に未償却残高1円(備忘価格)を残す様に変更されました。

例えば、旧定率法で耐用年数が3年の場合、取得した年の使用月数が12か月の時は償却可能限度額95%に達するには4年かかります、取得した年の使用月数が11~1か月の時は償却可能限度額95%に達するには5年かかります。


平成19年3月31日以前取得の「旧定額法」の計算式、
「償却額」=「取得価額×0.9」×旧定額法の「償却率」×「使用月数÷12」、
その年の「未償却残高」=「取得価額」-「償却累積額」。

「取得価額」の95%に達する迄は上記の計算式・方法で計算します。
前年の(「未償却残高」-「取得価額の5%」)が前年の「償却額」を下回る年が95%に達する年で、
95%に達する年の「償却額」=「未償却残高」-「取得価額の5%」、
「未償却残高」=「取得価額の5%」。

95%に達した翌年より、残り5%より「1円」を残して5年間で均等償却し(「取得価額の5%-1円」÷5年)、
5年目の「未償却残高」=「1円」(備忘価格)。

国税庁>タックスアンサー>No.2105 旧定額法と旧定率法による減価償却(平成19年3月31日以前に取得した場合)
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2105.htm


>耐用年数2年の定率法だと、計算すると1年で償却が達成されます。どうしてこうなるのでしょうか?
平成19年度改正において、平成19年4月1日以降取得の減価償却資産の償却可能限度額は100%となり、残存価額(割合)は廃止されました、
定率法は、「250%定率法」ともいわれています、定率法の償却率は、定額法の償却率 「1/耐用年数」 を250%したもにです。

例えば耐用年数2年の場合、定額法2年の償却率は1/2=0.500で、この250%は1.250となり 1 以上はあり得ませんので、定率法2年の償却率は1.000となりました、
取得した年の使用月数が12か月の時は1年目で償却を完了します、取得した年の使用月数が11~1か月の時は2年かかります。


平成19年4月1日以降取得の「定率法」の場合
「耐用年数」により「償却率」と共に、「改定償却率」及び「保証率」が定められています(耐用年数2年の場合は「改定償却率」及び「保証率」はありません)。
「償却保証額」=「取得価額」×「保証率」。

「定率法」の計算式 
「償却額(調整前償却額)」=「期首未償却残高(1年目は取得価額)」×定率法の「償却率」×「使用月数÷12」。
「未償却残高」=「期首未償却残高(1年目は取得価額)」-その年の「償却額」。

前の計算式で毎年償却し、「調整前償却額」が「償却保証額」を下回る年より、「償却率」に変えて「改定償却率」を使用し「改定償却額」を計算します、
またこの年の「期首未償却残高」が「改定取得価額」となります、翌年以降この「改定償却額」(「改定取得価額」×「改定償却率」)をそのまま使い定額償却します、
前年の「未償却残高」が前年の「改定償却額」を下回る年、及び本年の「改定償却率」が「1.000」の場合は最終年です。

最後年の「償却額」=「期首未償却残高」-「1円」、
最終年の「未償却残高」=「1円」(備忘価格)。

国税庁>タックスアンサー>No.2106 定額法と定率法による減価償却(平成19年4月1日以後に取得する場合)
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2106.htm

>耐用年数で償却が終わりません。なぜでしょうか?
旧定額法・旧定率法の場合は、耐用年数経過時点で取得価額の10%が残る様に設定されいいます、
旧定額法の 「償却の基礎になる金額」=「取得価額×90%」 であり、旧定率法の償却率には90%が織り込まれています( 旧定率法の償却率の計算式、「 償却率=1-(1/10)^(1/耐用年数) 」 )。

減価償却制度は大正7年に税制において初めて規定され、残存価額(割合)は10%とされました、
昭和39年、償却可能限度額の改正が行われ、償却可能限度額は95%に変更されたが、...続きを読む

Q本田のモンキーについてお聞きします。 私は今度、新車で本田の原付き

本田のモンキーについてお聞きします。 私は今度、新車で本田の原付きを購入したいと思うのですが、カタログなどを見ていろいろな車種を比べたのですが、モンキーが1番欲しいと思いました。 ですが、そんなに簡単に決めてしまうと、後で後悔してしまうと思うのです。 なので、できればモンキーのこんな所が駄目だ、などが有りましたら、丁寧に教えて欲しいと思い、質問させてもらいました。 どなたか御指導、宜しくお願いします。 因みに、スーパーカブ50を所有しておりますので、買い物などはそちらでしております。なので、荷物の積載性や燃費の事は、注意して下さらなくても、大丈夫でございます。

Aベストアンサー

実用性を気にしないのであれば、短所を気にしても仕方ありません
趣味のバイクを買う理由は、「欲しい」だけで十分です

私も以前所有してました
車に積んで現地での足に使ったりしてましたけど、とても楽しめるバイクです
強いて言うなら、遅くて小さいので流れの速い幹線道路などを走ると危険な場合がありますね
それから盗難されやすいので、保管場所には十分注意してください

>丁寧に教えて欲しいと思い、質問させてもらいました
あまり親切な回答でなくてすいません

Q耐用年数経過後の資本的支出

耐用年数を経過した建物の一部に資本的支出をした場合元の建物と同じ耐用年数を用いると定められておりますが、やむを得ず一部に改修工事をしただけで到底建物自体が耐用年数に見合う延命になった訳ではありません。
それでも元の耐用年数を使うしかないのでしょうか?

Aベストアンサー

少なくとも税法上はそのような規定になっているので、その耐用年数で計算しなければなりません。

なぜその耐用年数なのかという点については、資本的支出によって価値が増加したのであれば、その建物全体の価値に含めて減価償却するという、19年改正以前の税制が基本になっているためでしょう。19年改正後の原則である、資本的支出を個別に計算するという税制上の制度は、あくまで計算の便宜によるものであって本体と別の独立した資産と考えているわけではなく、個別に計算するから別の耐用年数を使う、というような考え方はないのではないかと思います。少なくとも私はそのような制度は知りません。
価値を高める、という意味では、最初からその価値を付加した場合の建物の価値と、それがない場合の価値との差が資本的支出と考えることができるでしょう。最初からその付加価値があった場合にその部分(資本的支出の部分の価値)に適用されるのは当然その建物の耐用年数なわけで、それを後から付加したとしても、やはり同じ耐用年数を適用する、という考え方なのだと思います。
もちろんその時点の残存年数で計算すべきなど、立法論としては別の考え方もあるでしょうが、実務としては、現在の税制ではこのようになっている、と割り切るほかないと思います。

それと、勘違いしているかもしれませんが、合算したとしても個別に計算したとしても、資本的支出前の本体部分については従来どおりの計算なので、別に建物全体の耐用年数が延びるわけではありません。耐用年数経過後も使い続けた場合には資本的支出の分だけが本体よりも長い期間減価償却をするというだけです。
言うまでもないと思いますが、建物を取り壊すなど、建物を処分したなら耐用年数に関係なく未償却残高はその全額が除却損で落ちます。

少なくとも税法上はそのような規定になっているので、その耐用年数で計算しなければなりません。

なぜその耐用年数なのかという点については、資本的支出によって価値が増加したのであれば、その建物全体の価値に含めて減価償却するという、19年改正以前の税制が基本になっているためでしょう。19年改正後の原則である、資本的支出を個別に計算するという税制上の制度は、あくまで計算の便宜によるものであって本体と別の独立した資産と考えているわけではなく、個別に計算するから別の耐用年数を使う、という...続きを読む

Q昔の原付のキーシャッター

少し方が古いと思われる、suzukiのverdeというバイクの
キーシャッターの開け方を教えてください。
キーの差込口があって、その右に角の丸い四角形の何かがあります。
キー部分の上に黒い小さな出っ歯りがあります。
キーの頭をはめて回すタイプではないと思われます。
譲ってもらったもので、原付などはまったくわからなくて困っています・・・

Aベストアンサー

合鍵ですね。キー番号からメイカーに 作製して貰うか 新しいキーに交換するかですね。それか バイク屋さんで シャッターの所を壊してもらうか(私もそんな修理?した事ない)。御自分で壊すかです、Fカバーを取りシャッターの所のちぼ(ピン)を壊すと 開きますが、これ以上のやり方は 知りませんので。

Q中古資産の耐用年数について

中古資産の耐用年数について

先日、会社で車輌(新古車)を購入しました。今回購入した車輌の初年度登録は平成21年5月です。
普通乗用車の法定耐用年数は新車の場合は6年ですが、
簡便法で中古資産の耐用年数を求める場合は、「法定耐用年数 - 経過年数」で求めても良いと
思いますが、今回のように経過年数が1年未満の場合は「1年」としても計算しても良いのでしょうか?
それとも経過年数は「0年」となるのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>今回のように経過年数が1年未満の場合は「1年」としても計算しても良いのでしょうか?
>それとも経過年数は「0年」となるのでしょうか?
見積耐用年数の計算式では、経過年数1年未満の端数処理の「切り上げ」・「切り捨て」は規定されていません(端数処理は有りません)。

見積耐用年数の計算式は、
(1).法定耐用年数の全部を経過した資産の見積耐用年数。
「見積耐用年数」=「法定耐用年数」×「0.2」。

(2).法定耐用年数の一部を経過した資産の見積耐用年数、
「見積耐用年数」=「法定耐用年数」-「経過年数」+(「経過年数」×「0.2」)。

[計算結果の1年未満の端数は切り捨て、2年未満は2年とする]、

国税庁>タックスアンサー>No.5404 中古資産の耐用年数
http://www.nta.go.jp/taxanswer/hojin/5404.htm

乗用車の法定耐用年数は6年で、
経過年数を平成21年5月登録~平成22年2月取得と仮定すれば、経過年数=0年9ヶ月 → 0.75年、
「見積耐用年数」=6年-0.75年+(0.75年×0.2)=5.25年+0.15年=5.4年 →5年。
見積耐用年数は5年になります。

>今回のように経過年数が1年未満の場合は「1年」としても計算しても良いのでしょうか?
>それとも経過年数は「0年」となるのでしょうか?
見積耐用年数の計算式では、経過年数1年未満の端数処理の「切り上げ」・「切り捨て」は規定されていません(端数処理は有りません)。

見積耐用年数の計算式は、
(1).法定耐用年数の全部を経過した資産の見積耐用年数。
「見積耐用年数」=「法定耐用年数」×「0.2」。

(2).法定耐用年数の一部を経過した資産の見積耐用年数、
「見積耐用年数」=「法定耐用...続きを読む

Qキーシャッターの不調について

先ほどJOGのキーシャッター(やっと名前思い出しました。ディスクブレーキは違うやつでしたね。汗)が解除できず焦ってた者です。

先ほど、どうにか解除でき帰宅できたんですが。
同じ事が違う所で発生してしまうと、その時はドライバーなどもないでしょうし対処できないと困るので対策をしたいと思います。

写真をアップロードできるようなので後ほど参考写真をアップさせていただきます。

とりあえず、現在はキーシャッターが不調だと疑っています。
説明の便宜上、原付の鍵穴をメイン鍵穴、キーシャッター用の鍵穴をキー鍵穴として説明させていただきます。

レバーを引き、金属製のディスクのようなものをメイン鍵穴の上に下ろして鍵穴を守るタイプです。奥にある別のキー鍵穴にエンジンキーを差込、回すとディスクが「かちゃん」と音をたてて引っ込みます。

先ほどの不調だったときは、鍵を回してもかちゃんと戻らずディスクの部分がうんともすんとも言わなかったです。
ドライバーでいじったところ、キー鍵穴をエンジンキーで回した状態を維持しつつ、ドライバで引っ張るとディスクを引っ込ませることができたので、キー鍵穴とディスク間での問題なのかなーと素人ながら思っております。

今年の頭に友達が買ったのを又買いした車体なので、キーシャッターやパーツの痛みはあまり無いかなーとも考えたのですが。そこも疑うべきでしょうか。

このような場合、考えられる原因は何があると思われますか?
やはりバイク屋などにいって見て貰うのが得策なのでしょうか?
年末ということもあり懐がさびしいので、可能な範囲なら自分でも解決したいとは思いますが。ともかく原因が知りたいなと思います。

原因が分からないので、当分はキーシャッターを使わずハンドルロックとU字ロックで凌ぎたいと思います。

雑な文で申し訳ないですが、何かご存知のことありましたらお願い致します。

先ほどJOGのキーシャッター(やっと名前思い出しました。ディスクブレーキは違うやつでしたね。汗)が解除できず焦ってた者です。

先ほど、どうにか解除でき帰宅できたんですが。
同じ事が違う所で発生してしまうと、その時はドライバーなどもないでしょうし対処できないと困るので対策をしたいと思います。

写真をアップロードできるようなので後ほど参考写真をアップさせていただきます。

とりあえず、現在はキーシャッターが不調だと疑っています。
説明の便宜上、原付の鍵穴をメイン鍵穴、キーシャ...続きを読む

Aベストアンサー

今年、これを使ってみたら結構よかったですよ。
ホームセンターの合鍵売り場にあると思います。

参考URL:http://www.kentomo.co.jp/door/door1.html

Q中古資産の耐用年数について

初歩的?意味不明な質問かもしれませんが、相談させて下さい。
建物を中古資産として購入した場合、算式によって耐用年数を算出しますが、例えば18年という結果が出たとします。しかし、現行の耐用年数では建物で18年という耐用年数は無いはずです。
そのような場合、耐用年数及び償却率はどのように決定したら良いのでしょうか?

Aベストアンサー

建物が用途と構造によって何年、という感じで決められている耐用年数は、あくまでも新品を取得した前提でのものですので、中古資産の場合は、その通りにならないのは、ごく当たり前のことで、算出された耐用年数に従って、その償却率によって計算すれば、何も問題ありません。

Qシャッターキー、スタンドロックの有効性について

シャッターキー、スタンドロックの付いてる原付を盗む場合の所要時間はどのくらいなのでしょうか?もちろんプロの窃盗団がそのままトラックに積み込んだら即だと思いますが、慣れた素人が遊び目的での窃盗の場合を想定してますが、もし時間がかかるならばそういう機能が付いていれば敬遠するものでしょうか、またダミーの盗難防止LEDアラームなどは効果あるのでしょうか。

Aベストアンサー

「慣れた素人が遊び目的での窃盗の場合を想定してます」
という事ですが、彼らは「チョロい」物件から狙って行きます。
シャッターキーやスタンドロックというものは盗難防止の効果は見せ掛けではなく(ダミーのLEDアラームは文字通りの見せ掛けですね)、実質的に効果が高い物です。
ハサミ片手では太刀打ちできません。
つまり、素人が安易に盗もうと思っても盗めないです。
そうなれば、彼らから「チョロくない」物件とみなされ、必然的にこういう機能が付いていれば避けていきます。
これらの機能が付いている場合の所要時間ですが、素人は手を出さないのですから、算出できないでしょう。
ただ、せっかくそういう機能が付いているのにも関わらず、それを使わないでおいていた為に盗難されるケースは結構あるようです。
それ以前に、鍵を差しっ放しで放置している人が予想外に多いのも事実です。これでは、慣れない素人であってもやるかやらないかは理性の範囲で決まりますね。

ダミーの盗難防止LEDアラームについてですが、これは「慣れていない」素人に対してのみ効果的でしょう。

ちなみにリード90にはシャッターキーの装備はありませんでした。
この装備が付いたのはリード100の後期モデルからです。
リード100の初期モデルにはスタンドロックのみ装備されていました。

「慣れた素人が遊び目的での窃盗の場合を想定してます」
という事ですが、彼らは「チョロい」物件から狙って行きます。
シャッターキーやスタンドロックというものは盗難防止の効果は見せ掛けではなく(ダミーのLEDアラームは文字通りの見せ掛けですね)、実質的に効果が高い物です。
ハサミ片手では太刀打ちできません。
つまり、素人が安易に盗もうと思っても盗めないです。
そうなれば、彼らから「チョロくない」物件とみなされ、必然的にこういう機能が付いていれば避けていきます。
これらの機能が...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報