質問です。

電卓のプログラムにおいて、小数点のボタンがありますよね。それを重複して入力されないようにしたいのですが。何か良い方法はないでしょうか?

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

>if(s.Equals('.'))


>の部分で、コンパイルすると、));にしろとのエラーメッセージが出るのですが、なぜなんでしょうか?

多分、私の書いた部分をそのままコピペしているため
ifの前に全角の空白が入っているんだと思います。
(掲示板だとTabが無効になるので代わりに全角空白を使いました)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

空白を消去しましたら、正常にコンパイルすることが
できました。
期待通りのプログラムを組むことが出来ました。
ありがとうございました。

また機会がありましたら、宜しくお願いします。

お礼日時:2005/04/14 14:20

Windows電卓の仕様ならiiikkkさんの方法でいいと思います。




小数点があるか調べるなら

string str = textBox1.Text;
bool flg = false;

foreach(char s in str)
{
 if(s.Equals('.'))
 {
  flg = true;
  break;
 }
}

if(flg)
 Console.WriteLine("textBox1に小数点が含まれています。");
else
 Console.WriteLine("textBox1に小数点が含まれていません。");

といった感じでしょうか。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

if(s.Equals('.'))
の部分で、コンパイルすると、));にしろとのエラーメッセージが出るのですが、なぜなんでしょうか?

if(flg == 0)
{
if(textBoxResult.Text == "")
{
textBoxResult.Text = textBoxResult.Text + "0.";
flg = 1;
}
else
{
textBoxResult.Text = textBoxResult.Text + ".";
flg = 1;
}
}

現在の小数点キー部のソースはこのようになっております。
このキーを押した際に、小数点が表示されているか
否かを見に行き、処理をしたいのです。

まだ回答を募集していますので。
宜しくお願いします。

補足日時:2005/04/14 10:54
    • good
    • 0

#2です。



>その結果に小数点が打ててしまうのです。
ここの仕様がいまいち分かりません。
Windows付属の電卓は、演算子の後の数字でテキスト部をクリアしてますよね。
その感覚で回答しているつもりです。
また、ボタンクリックイベント時に変数にセットしていけば、表示部を見る必要もありません。

下記例だと、
5.0÷3.0=1.667 +10.0=

[5]クリック→[.]クリック&フラグON(これ以降カンマは無視)→[0]クリック
→[÷]クリック&フラグOFF(これ以降はカンマ有効)
→[3]クリック→[.]クリック&フラグON(これ以降カンマは無視)→[0]クリック
→[=]クリック
1.6667と計算結果表示
→[+]クリック&フラグOFF(これ以降はカンマ有効)
→[1][0]クリック→[.]クリック&フラグON(これ以降カンマは無視)→[0]クリック
→[=]クリック

となります。


>ので、電卓の表示部に小数点があるかないかを
>参照するという方法が知りたいのです。
ここに表示する部分でカンマは2個ついちゃうんですよね?
であれば、参照する意味が分かりません。

もう少し仕様を洗い出してもらえますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おかげさまで、小数点の処理が完成しました。
ありがとうございました。

また機会がありましたら、宜しくお願いします。

お礼日時:2005/04/14 14:22

#2です。



では、これでいけますね。

少数点、もしくは= が押されたらフラグを立てる
フラグが立っている間は、それ以降の少数点は無視
演算子が押されたら、フラグを解除

この回答への補足

ありがとうございます。

フラグでやる方法は試したのですが、それで一応の処理はできるのです。
しかし、5÷3=としたときに、計算結果が少数になりますよね?
その結果に小数点が打ててしまうのです。
これはエラーになりますので回避したいのです。

ので、電卓の表示部に小数点があるかないかを
参照するという方法が知りたいのです。

知ってる方おられましたら、お願いします。

補足日時:2005/04/13 12:38
    • good
    • 0

Windowsに標準でついている電卓をイメージしていたのですが、仕様が良く分かりません。



どのような電卓を作りたいのでしょうか?

この回答への補足

windows付属の電卓と同じ仕様にしたいです。

補足日時:2005/04/13 09:04
    • good
    • 1

演算子が登場するまでに少数点は1個しか表示させないようにする、いわゆる2回目以降は無視するようにすればよいと思います。



少数点が押されたらフラグを立てる
フラグが立っている間は、それ以降の少数点は無視
演算子が押されたら、フラグを解除

これでどうでしょうか。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
フラグは立ててみたものの、割り算の処理を
行った際に、小数点が出る場合がありますよね?
その際に出た計算結果にも小数点が打ててしまうのです。=を押した際にフラグを立てますと、
それ以降に入力した数字に小数点が打てなくなりますし、それを回避するにはやはり、text部を見に行き、
判断するようにしたいなと、思ったのですが。
なにしろ、書き方が分かりません。。
ので、その点についてご教示願いたいです。
よろしくです。

補足日時:2005/04/12 08:47
    • good
    • 0

こんにちは、じゃんぬねっと と申します。



 ・一度押された時点でフラグを儲ける。
 ・毎回、電卓の Text 部を見に行く。

で判断できるかと。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
フラグを立てて試してみたのですが、0.3+1=1.3
としたときに、フラグを立てたままですと、少数点が
打てなくなります。ので、計算結果を表示するのと同時にフラグを初期化しました。すると、その状態で少数点を打つと、2重に打たれた状態になりました。また、1/xキーで0.11~にした後も、小数点が2重になります。フラグを立てる以外の方法がありましたら、お教え願いたいので宜しくお願いします。

あと、TEXT部を見に行くというのは、具体的にどのように記述すればよろしいのでしょうか?

宜しくお願い致します。

補足日時:2005/04/11 15:05
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電卓の小数点

今晩は。
先日、授業でVisual Studio(C#)を使い、
電卓を製作したのですが、
実行して0が表示されている状態で
(普通の電卓の場合電源を入れた直後の状態)
小数点のキー"."を押すと、
最初に0のキーを押さなくても
"0.~"(例 "0.2"など)と表示されますよね?
この動作は一体どういった仕組みになっているんでしょうか?
ご存知の方居られましたらお願いします。

Aベストアンサー

『1.2』と入力する場合、
”1”、”.”、”2”と入力しますよね。
『0.2』と入力する場合、
”0”、”.”、”2”と入力しますよね。
つまり、”.”を押した時、整数部はすでに画面
に入力されていますよね。
ということは、いきなり”.”を押した場合、
すでに、初期状態の”0”が表示されているの
で、引き続き、”.”を表示すればいいのです。

つまり”.”を押した時、
表示エリア=表示エリア+”.”でよいわけです。

QC#にて電卓を作りたいのですが、大きな数を使用

お世話になります。

勉強のため、電卓を作ってみようと思っています。
基本的なことは解っているのですが、一つ問題があります。

99999999999.99999999
等の様な、intにもdoubleにも入らないような値を扱えるような
電卓は作成可能でしょうか。

機能的には四則演算程度しかさせないのですが、数を
広い範囲で扱えるようなものを作りたいのです。

windowsに付属しているように、数の大きな電卓を作成する
対策法を教えてください。


よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

やったことはありませんが…
いわゆる「多倍長精度演算」でしょうか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%BB%E6%84%8F%E7%B2%BE%E5%BA%A6%E6%BC%94%E7%AE%97

.NET Framework 4.0以降であれば、そういう型も用意されている…ようです。
http://d.hatena.ne.jp/matsukawar/20120527/1338095845

Q文字列の後ろから必要分だけ削除したい。

例1 Dim str As String = "あいうえお1234"

文字列の中の1234だけ削除したい場合は、
str = str.Remove(5,4)
という風に、5文字目の後から4文字削除にすればよいのですが、

例の"あいうえお"の部分の長さが毎回処理する度に異なる場合は、
文字列の頭から何文字目という指定ができないので、”後ろから4文字を削除したい”となります。その場合は、どのようなプロパティを使えばいいのでしょうか。

.NET環境です。

Aベストアンサー

Length(str)で文字数を取得できますので、後ろから4文字目は先頭から何文字目かは計算できると思いますが、どうでしょうか?

QC言語で電卓を作成する。

C言語を用いて三項まで計算できる電卓を作りたいのですが、どうも上手くいきません。
四則演算(+、-、×、÷)の優先順位を用いたプログラミング方法が分かりません。
以下に自分で作成したソースを添付します。
このソースに修正や追加して3項までの四則演算できるプログラミングを教えていただけますか?
宜しくお願いします。

#include <stdio.h>

int main(void)
{
int answer;/*答え*/
int x,y,z;/*x=第一項,y=第二項,第三項*/
char op1,op2;/*演算子1、演算子2*/

while(1){
printf("式を入力してください\n");
printf("式:");
scanf("%d %c %d %c %d" ,&x,&op1,&y,&op2,&z);

if((op1=='+'|'-'|'*'|'/') && (op2=='+'|'-'|'*'|'/')){

switch(op2){
case '+':
answer=y+z;
break;

case '-':
answer=y-z;
break;

case '*':
answer=y*z;
break;

case '/':
if(z==0){
printf("ERROR\n");
return 0;
}
answer=y/z;
break;

default:
printf("ERROR\n");
return 0;
}
switch(op1){
case '+':
answer=x+answer;
break;

case '-':
answer=x-answer;
break;

case '*':
answer=x*answer;
break;

case '/':
if(y==0){
printf("ERROR\n");
return 0;
}
answer=x/answer;
break;

default:
printf("ERROR\n");
return 0;
}
printf("答え:%d\n",answer);
}

else {
switch(op1){
case '+':
answer=x+y;
break;

case '-':
answer=x-y;
break;

case '*':
answer=x*y;
break;

case '/':
if(y==0){
printf("ERROR\n");
return 0;
}
answer=x/y;
break;

default:
printf("ERROR\n");
return 0;
}
printf("答え:%d\n",answer);
}

}
}
左辺に×、÷が来ても優先的に計算されません。

C言語を用いて三項まで計算できる電卓を作りたいのですが、どうも上手くいきません。
四則演算(+、-、×、÷)の優先順位を用いたプログラミング方法が分かりません。
以下に自分で作成したソースを添付します。
このソースに修正や追加して3項までの四則演算できるプログラミングを教えていただけますか?
宜しくお願いします。

#include <stdio.h>

int main(void)
{
int answer;/*答え*/
int x,y,z;/*x=第一項,y=第二項,第三項*/
char op1,op2;/*演算子1、演算子2*/

while(1){
printf("式を入力してください\n...続きを読む

Aベストアンサー

どこまでの道具が使えるのかどうかにはよりますが、雰囲気からすれば、2項の「電卓」はコードがあるようですね。
これを、3項に拡張する場合、だらだらとコードを付け加えてゆくよりは、今ある部分を機能的に独立させる方が見通しは良くなります。

たとえば、こんな感じ。



int calc2term(int a, char op, int b)
{
// a op b の値を返す
}

int comp_op(char op1, char op2)
{
// op1 と op2 優先順序を確認する
// op1 が優先なら、-1 を
// op2 が優先なら、1 を
// 優先順序が同じなら 0 を返す。
}


int main()
{
int answer;

// ここまでで、z, y,z op1, op2 が入力されたものとする

if (comp_op(op1, op2) == 1) // 特別扱いするのは、op2 のほうが優先順序が高いときだけ
{
answer = calc2term(y, op2, z);
answer = calc2term(x, op1, answer);
// op2 のほうが優先順位が高いので x op1 (y op2 z) を計算する。
}
else // それ以外の時は、op1 op2 の優先順序が同じ時も含めて、左から順に計算すればいい
{
answer = calc2term(x, op1, y);
answer = clac2term(answer, op2, z);
// (x op1 y) op2 z を計算する
}

// answer の値を表示する。

return 0;
}

どこまでの道具が使えるのかどうかにはよりますが、雰囲気からすれば、2項の「電卓」はコードがあるようですね。
これを、3項に拡張する場合、だらだらとコードを付け加えてゆくよりは、今ある部分を機能的に独立させる方が見通しは良くなります。

たとえば、こんな感じ。



int calc2term(int a, char op, int b)
{
// a op b の値を返す
}

int comp_op(char op1, char op2)
{
// op1 と op2 優先順序を確認する
// op1 が優先なら、-1 を
// op2 が優先なら、1 を
// 優先順序が同じなら 0 を返...続きを読む

QC#にて別クラスの関数を使いたい

C#にて、別クラスの関数を使用する方法を教えてほしいです。

下記のような、構造体を受け取るメソッドを作りました。

*****************************
private struct MyPoint
{
public int x;
public int y;
}

private void proc1(MyPoint pt)
{
MessageBox.Show("座標:" ; pt.x + "," + pt.y + "実行結果");
}

private void button1_Click(object sender ,System.EventArgs e)
{

MyPoint pt;
pt.x = 10;
pt.y = 20;
proc(pt);
}
*****************************

別のフォームのクラスから、proc1を呼び出したいのですが、やり方がわかりません。
どうか、教えてください。

Aベストアンサー

同じ定義をしたとしても別の名前空間に書いた構造体は同一とはみなされません。

呼び出し先クラスでの構造体を private では無く、public で宣言して下さい。

呼び出し元では、

MyClass.MyPoint pt;

のようにして実体を作ります。

QC#「オブジェクト参照が必要です」(初心者)

Visual C# 2008を学習中なんですが、とりあえず何か作ってみようと思って、パラパラマンガに挑戦してみました。
Form1にpictureBox1を作り、waitを入れてイメージを書き換えるという単純なものです。
ところが実行しようと思ったら、「静的でないフィールド、メソッド、またはプロパティ’WindowsFormApplication1.Form1.pictureBox1’でオブジェクト参照が必要です」というエラーが出ます。その際のフォーカスは、main()内の
Form1.pictureBox1.image = Image.FromFile("motion1.png");
”Form1.pictureBox1”に当てられています。

何が原因と考えられるでしょうか。
もし情報不足であればご指摘いただくか、あるいはこの目的においてやらなければいけないこと、を大雑把に教えていただくだけでも幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

main()内に記述されているとのことですので、たぶん、
Form1.pictureBox1.Image=Image.FromFile("motion1.png");
Application.Run(new Form1());
と書いているのではないでしょうか?

連載 改訂版 C#入門 第3章 クラスとインスタンス
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/csharp_abc2/csabc2_003/cs2_003_01.html#cs0302

ここであるように、オブジェクト指向にはクラスとインスタンスという概念があります。
今のコードでは、Form1クラスを操作しようとしているのでそのようなエラーが出ます。

具体的な解決方法としては、PictureBoxに初期画像を設定する処理をForm1のコンストラクタでやるのがいいと思います。
その際、redfox63さんがおっしゃられるように
this.pictureBox1
と記述することが必要です。(thisは自分自身のインスタンスを指します)

後は、Windowsフォームで一定間隔での処理をするための「Timerコンポーネント」について調べてみたらいいと思います。

タイマにより一定時間間隔で処理を行うには?(Windowsタイマ編)
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/dotnettips/372formstimer/formstimer.html

MSDNライブラリ Timerクラス
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/system.windows.forms.timer.aspx

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/csharp_abc2/index/

main()内に記述されているとのことですので、たぶん、
Form1.pictureBox1.Image=Image.FromFile("motion1.png");
Application.Run(new Form1());
と書いているのではないでしょうか?

連載 改訂版 C#入門 第3章 クラスとインスタンス
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/csharp_abc2/csabc2_003/cs2_003_01.html#cs0302

ここであるように、オブジェクト指向にはクラスとインスタンスという概念があります。
今のコードでは、Form1クラスを操作しようとしているのでそのようなエラーが出ます。

具...続きを読む

QDataGridViewで指定したセルの値を取得

こんにちは。

VB2008のDataGridViewで指定したセルの値を取得をする方法がわかりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは.

 Dim Data As String
 Data = Me.DataGridView(0, 2).Value
 MsgBox(Data)

みたいな感じで取れないですかね???

Q四則演算プログラム(入力式の表示版)

プログラミング初心者の大学生です。よろしくお願いいたします。

 計算式入力し、計算結果を表示するプログラムの作成方法がわかりません。
条件としては、数値は実数の入力を可能とし、括弧の利用は考えないとのことです。
 
 【実行例】

 ・計算式="5.2+20*2-3"
 ・結果=42.2

 いきなり難易度が上がっため、自分の手には負えませんでした…。
どなたか、良いお答えをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

今頃このような問題をしているという事は大学1年生位でしょうかね?
確かにこの前始めた人にこの問題は結構辛いですね。

回答例・・というか99%答えなんですけど^^;
サンプルプログラムを書きましたんで、見てください。

入門者さんみたいなのでなるべく簡単な関数や書き方で書きました。

#include<stdio.h>
#include<string.h>
int num[20],atainokosu;
char input_str[100],enzanshi[10],str[10][20];

int a2i(char*str){
int cnt;
int num=0;

for (cnt = 0; (str[cnt] >= '0') && (str[cnt] <= '9') ; cnt++) {
num = 10 * num + (str[cnt]-'0');
}
return num;
}

int getch(){
int i=0;

while( ( input_str[i] = getchar() ) != EOF)
i++;
input_str[i-1]='\0';
return 0;
}

int divch(){

int i=0,j=0,s=0;

while(input_str[i]!='\0'){
if(input_str[i] == '+' || input_str[i]=='-' || input_str[i]=='*' || input_str[i] =='/'){
enzanshi[j]=input_str[i];
j++;
s=0;
}
else{
str[j][s]=input_str[i];
s++;
}
i++;
}
atainokosu=j;
for(i=0;i<=j;i++)
num[i]=a2i(str[i]);

return 0;
}

int calc(){
int i=0,j;
while(i<=atainokosu){
if(enzanshi[i]=='*'){
num[i]=num[i]*num[i+1];
j=i;
while(j<=atainokosu){
num[j+1]=num[j+2];
enzanshi[j]=enzanshi[j+1];
j++;
}
atainokosu--;
}
else if(enzanshi[i]=='/'){
num[i]=num[i]/num[i+1];
j=i;
while(j<=atainokosu){
num[j+1]=num[j+2];
enzanshi[j]=enzanshi[j+1];
j++;
}
atainokosu--;
}
else
i++;
}
i=0;
while(0<atainokosu){
if(enzanshi[i]=='+'){
num[i]=num[i]+num[i+1];
j=i;
while(j<=atainokosu){
num[j+1]=num[j+2];
enzanshi[j]=enzanshi[j+1];
j++;
}
atainokosu--;
}
else if(enzanshi[i]=='-'){
num[i]=num[i]-num[i+1];
j=i;
while(j<=atainokosu){
num[j+1]=num[j+2];
enzanshi[j]=enzanshi[j+1];
j++;
}
atainokosu--;
}
else
i++;
}
return 0;
}
int main(){
int i;
getch();
divch();
calc();
printf("計算式=\"%s\"\n結果=%d\n",input_str,num[0]);

return 0;
}

これは整数の四則演算ができるプログラムです。
浮動小数点には対応していません。
例:
「10/5+2*5」と入力し、エンターを押す。その後Ctrl + Zを押してエンターを押す。すると計算結果が表示される。

100%答えを書いてしまってはよくないので(といっても99%答えですけど)
ココまでプログラム書いたんで、今度は小数点も計算できるように改良してください。
ヒントは#2さんが既におっしゃっています。
4.strtod して値を返す
この辺をヒントに頑張ってください。
わかれば1分で完成すると思います。

プログラムの中身は次に説明します。

頑張ってください。

今頃このような問題をしているという事は大学1年生位でしょうかね?
確かにこの前始めた人にこの問題は結構辛いですね。

回答例・・というか99%答えなんですけど^^;
サンプルプログラムを書きましたんで、見てください。

入門者さんみたいなのでなるべく簡単な関数や書き方で書きました。

#include<stdio.h>
#include<string.h>
int num[20],atainokosu;
char input_str[100],enzanshi[10],str[10][20];

int a2i(char*str){
int cnt;
int num=0;

for (cnt = 0; (str[cnt] >= '0') && (...続きを読む

QDataGridViewの、選択されている行を取り出したい

いつもお世話になっております。

DataGridViewに関して、選択されているレコードをDataRow型で別フォームに渡してから、各項目をテキストボックスに表示したいのですがうまくいきません(DataRow型にこだわっているわけではないのですが、レコード1件丸ごと取得する型を他に知らないので例として挙げました)。

DataGridViewのCurrentRowプロパティや、SelectedRows(0)をDataRow型に代入する試みをしましたが、型変換できませんでした。

DataGridViewで選択されているレコード一件まるごと変数に渡す方法というのはあるのでしょうか?

ちなみに、SelectionModeはSelectFullRowに、MultiSelectはFalseにしてあります。

ご存知の方ご教授いただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>おっしゃるとおりやってみたのですが、どうもやはり型変換ができませんでした。
>参照しているのはDataTable型なわけですから、DataRowも取り出せそうな気はするのですが。。。

えー・・・スイマセン
今度はコーディングして確認してみたところ、
なにやら、1ステップすっ飛ばしていました

下記の手順にて取得可能です

[C#]
System.Windows.Forms.DataGridViewRow dgr = this.DataGridView1.CurrentRow;
System.Data.DataRowView drv = (System.Data.DataRowView)dgr.DataBoundItem;
System.Data.DataRow dr = (System.Data.DataRow)drv.Row;

[VB2005]
Dim dgr As System.Windows.Forms.DataGridViewRow = Me.DataGridView1.CurrentRow
Dim drv As System.Data.DataRowView = CType(dgr.DataBoundItem, System.Data.DataRowView)
Dim dr As System.Data.DataRow = CType(drv.Row, System.Data.DataRow)

※最後のキャストを変更すれば、型付データセットにも対応可能のはずです

>おっしゃるとおりやってみたのですが、どうもやはり型変換ができませんでした。
>参照しているのはDataTable型なわけですから、DataRowも取り出せそうな気はするのですが。。。

えー・・・スイマセン
今度はコーディングして確認してみたところ、
なにやら、1ステップすっ飛ばしていました

下記の手順にて取得可能です

[C#]
System.Windows.Forms.DataGridViewRow dgr = this.DataGridView1.CurrentRow;
System.Data.DataRowView drv = (System.Data.DataRowView)dgr.DataBoundItem;
System.Data...続きを読む

QTextBoxに半角数字のみの入力しかできないようにしたい

タイトルどおりです。
フォームに貼り付けた、TextBoxに、半角数字のみしか入力できないようにしたいです。
000000~999999までのコード(数字)を入力させるようにするわけですが、そのままだと半角英数も全角も入力できてしまいます。

GrapeCity社製のカスタムコントロール「InputMan」の“Number”を用いると簡単なのですが、これだとカーソルがボックス内の右端にきて、一の位から入力が始まってしまいます。
数字は、ボックス内の左側から入力されていくようにしたいのですが、“Number”だとなんか出来なさそう・・・?
(“Number”で左側から入力できるならそれがいいのですが)

そこで、TextBoxを使うことにしたのですが、TextBoxだと、半角数字のみしか入力できないような制限がかけるのかが、わかりません。

もし、お分かりの方がいらっしゃいましたら、ご教授下さいませ。

Aベストアンサー

コピペですみません。
VB6だと、

Private Sub TextBox_KeyPress(KeyAscii As Integer)
Select Case KeyAscii
Case vbKeyBack, Asc("0") To Asc("9"), Asc("-"), Asc(".")
Case &H1 ' Ctrl + A
TextBox.SelStart = 0
TextBox.SelLength = Len(TextBox.Text)
Case &H3 ' Ctrl + C
Case &H16 ' Ctrl + V
Case &H18 ' Ctrl + X
Case &H1A ' Ctrl + Z
Case Else
KeyAscii = 0
End Select
End Sub

で、いかがでしょうか。

コピペですみません。
VB6だと、

Private Sub TextBox_KeyPress(KeyAscii As Integer)
Select Case KeyAscii
Case vbKeyBack, Asc("0") To Asc("9"), Asc("-"), Asc(".")
Case &H1 ' Ctrl + A
TextBox.SelStart = 0
TextBox.SelLength = Len(TextBox.Text)
Case &H3 ' Ctrl + C
Case &H16 ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報