プロが教えるわが家の防犯対策術!

米国株は今からでも買って遅くないですか?

A 回答 (10件)

Wジョンソン株です。

    • good
    • 1

個人米国株投資家です。


JNJジョンソンエンドジョンソン米国株,ジョンソン&ジョンソン米国株がおすすめ。
間違いない!
    • good
    • 0

1年先くらいを見据えてならそれほど悪くないと思っています。

ただ、あと半年くらいはまだがたがた動くような気はします。長期狙いでこつこつ買うか、短期狙いで外したら即撤退するかの大方針くらいは決めておいた方が良いでしょうね。
ちなみに私は今はNASDAQをオーバーウエイトしてます。10月が大底だったと思っているので。もちろん、外したら自己責任です。他人の言うことを軽々と信じないでください。(^_^;
    • good
    • 1

・あれこれいくらでももっともらしい理由はつけられますし、その中のいくつかは実際そのとおりになるのでしょうが、売買のタイミングについていつが適当かは事前にはわかりません。



・無期限の中長期の運用であれば、積み立ての形をとるかどうかは好き好きですが、低コストのインデックスファンドをじわじわ買っていくのでいいのではないですか。

・個別銘柄ならいいと思う企業が安いと思うなら少し買ってみたらいいかと思います。一般に一気に株価が上昇しているようなところはリスクは高いかと思います。
    • good
    • 0

株かというものは上がれば下がる下がれば上がるというバイオリズムにより相場を形成するものです。


ただし、相場のベンチマークと個別銘柄の株価との違いがあり、ダウや日経平均など主要ベンチマークはあくまでも指数としての評価です。
日本株にもアメリカ株にも言えることですが、公明銘柄の寄与度ランキング上位が大きく指数を上げており、個別にみると株価が出遅れや割安の水準のものがあります。
高いものを買えば高値つかみとなり、安いものは値上がり期待が持てますね。
様々な指数やパラメータによる評価をして株を買うテクニカルな投資を考えられる方がおられますが、チャート同様すべてがこれまでの足跡でバックミラーで後ろを見るようなものです。
バックミラーを見ることも大事ですが、同時に前方を正しく確認していないと先のリスクの予測ができません。
どの銘柄が割安か、将来株価を押し上げる材料が有るか、直近業績の動向、財務バランス、市場競争力などを評価してどの株を買うと将来のリターンが高くなるかを評価します。
人気がある株に注目される方が多いですが、株の格言には、幽霊と相場は淋しい方に出る" 麦わら帽子は冬に買え”というような言葉があります。
人気は市場センチメントにより影響し、投資家の売買動向との相関が高く、売買判断が冷静さを欠くとボラティリティが高くなり、冷静な判断となると値動きが穏やかになるので、経済と株価を大局的に見て判断し、売買の度に微調整してゆくことが重要です。
従って、投資経験を積み上げれば、次第に判断が正しいものとなります。
注目した銘柄を追跡監視しどう動くかを予測とジャッジしてゆくと良いですね。
結論を言えば、今からでも仕込める銘柄はあります。
    • good
    • 0

ドルやユーロ資産を持っていてドルで買うならいいと思います。


円しか持ってないで、まずはドル買いをして、株を買うなら数年は
含み損を抱えるかもしれません。円高リスク。

私は大半を海外資産にしていますが、このドル高はなにかの表紙で一気に崩れると思います。
    • good
    • 0

ドルで買うなら


「遅い」ということは特にないと思います。

しかし、
ドル円が下落傾向にあるので、
円で買う場合、よく考えたほうがいい。
    • good
    • 0

米は国産に限るッ!


配給の外米はもう懲りごりだッ!
    • good
    • 2

何を今さら……。

    • good
    • 1

えッ?

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!