たとえば殺人とかのように同じ前科がついて、一生きえないのですか?
普通に生活で困ることとかありますか?
ようは、前科もちになってしまいますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

保管場所法(「自動車の保管場所の確保等に関する法律」)の違反程度では、戸籍地の犯歴の台帳には載らないのではないかと思われます。


台帳に載せるのは、検察庁からの連絡を受けてから、であり、保管場所法違反でも検察庁は戸籍地に連絡するのかどうか、私は知りません。そのへん、詳しい解説書があるそうです。

検察庁のほうには、一生かどうか私は知りませんが、かなりの年数、記録されます。
ああしたお役所が、いったん入手した個人情報を、物理的に保存が無理でない限り、自発的に捨てることはないとみるべきでしょう。
正式な裁判になったとき、検察官は20年も前の前科のことを言い、判決の謄本を証拠として出したりします。
何年記録するか、謄本の保管を何年するか、それも、前科に係る犯罪の内容によるかもしれません。

「前科」は正式な法律用語ではありませんが、法廷ではごく普通に「前科」と言われます。

保管場所法違反の前科のために、普通の生活で困ることがあるかどうか、ですか。
私が考える「普通の生活」では、「俺はこう見えて前科者なんだぜえ」と酔って威張り、周囲から馬鹿にされて困る、くらいでしょうか(笑)。
ちなみに私も前科者です。威張りたいのですが、聞いてくれる人がおらんとです、ヒロシです。

03年は保管場所法違反で16,827人が起訴されています。全員またはほぼ全員が有罪・前科者になっているはずです。
同年の道路交通法違反の起訴は640,827人です。
    • good
    • 0

> たとえば殺人とかのように同じ前科がついて、一生きえないのですか?



「罪を犯して罰金刑に処された」という事実は一生消えません。「罪を犯して罰金刑に処された」という事実による法律上の効果(主に資格制限)は、無事に5年間が経過することによって消滅します。

> 普通に生活で困ることとかありますか?
> ようは、前科もちになってしまいますか?

通常は困ることはないでしょう。罰金刑で制限される資格も中にはあります(医師や歯科医師など)が、保管場所法違反の罪程度であれば、駐車禁止の延長程度にしか見られないと思われます。
    • good
    • 0

 反則金を支払ったのであって、支払わずに起訴されて罰金刑を受けたわけではないのでしょう。

この場合には、参考URLの犯歴事務規定第2条の(2)にある、電算処理の例外に該当し、記録されません。戸籍地の役場にも「即決犯罪通知書」は送られません。

参考URL:http://www.moj.go.jp/KEIJI/keiji21.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q保管場所違反の罰金額は?

今日の夜中のうちに、自宅前に路上駐車していた車に、
保管場所違反?のタグを付けられてしまいました。
軽自動車で、駐禁場所ではありません。

路上駐車は認めますが、
2年前も前から自宅周辺の貸し駐車場の空きを待っていても
いっこうに空かないので、止むを得ず軽自動車にし、
自宅前に駐車しているのです・・・。

調べてみたら、保管場所違反は、反則金ではなく
罰金になるようなのですが、罰金の金額はどれくらいなのか、
また、どのように支払うのかを教えて下さい。

今まで10年来、無事故無違反のゴールド免許だったので、
ショックでたまりません。

Aベストアンサー

今回の場合、いわゆる「路上駐車」ではなく「青空駐車」ということになり、元になる法律が変わってきます。
「道路交通法」ではなく「自動車の保管場所の確保等に関する法律」(通称「車庫法」)になります。
これに違反した場合はご存知の通り「反則金」でなく「罰金」になり、また「前科」がつくことになります。
この法律では軽自動車も対象となっており、自動車の保管場所の確保が義務付けられています。
(買うときに車庫証明がいらないだけで保管場所を確保しなくてもいいというわけではない)
ですので、当然
> 2年前も前から自宅周辺の貸し駐車場の空きを待っていてもいっこうに空かないので、
> 止むを得ず軽自動車にし、自宅前に駐車しているのです・・・。
これは認められません。
お上の言い分は「保管場所が確保できないなら車を買うな」なのです。

罰金も警察ではなく検察が決めますので後日検察庁からお呼びがかかることと思われます。
(反則金のようにこの場合いくらという決めはありません)
で、罰金の額なのですが法律によると
1.道路を保管場所として使用した場合は20万円以下の罰金または3ヶ月以下の懲役。
2.昼間12時間、夜間8時間以上の駐車は20万円以下の罰金。
今回の場合がどちらに当てはまるか判断できないのですが、悪質だとみなされたら最悪懲役もありえます。
(初回だということで後者であろうとは思うのですが・・・)

ゴールド免許に関しては分かりません。
無事故無違反の違反って「車庫法」も対象なんだろうか?

今回の場合、いわゆる「路上駐車」ではなく「青空駐車」ということになり、元になる法律が変わってきます。
「道路交通法」ではなく「自動車の保管場所の確保等に関する法律」(通称「車庫法」)になります。
これに違反した場合はご存知の通り「反則金」でなく「罰金」になり、また「前科」がつくことになります。
この法律では軽自動車も対象となっており、自動車の保管場所の確保が義務付けられています。
(買うときに車庫証明がいらないだけで保管場所を確保しなくてもいいというわけではない)
ですの...続きを読む

Q保管場所法違反で出頭命令を無視したら

駐車違反で出頭命令を無視すると
あとで罰金を払えば終わり。
罰金を払わないと逮捕される。
と聞いたことがあります。

保管場所法違反で出頭命令を無視するとどうなるのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

自動車の保管場所の確保等に関する法律では

第十一条 (保管場所としての道路の使用の禁止等) 何人も、道路上の場所を自動車の保管場所として使用してはならない。
2  何人も、次の各号に掲げる行為は、してはならない。
一  自動車が道路上の同一の場所に引き続き十二時間以上駐車することとなるような行為
二  自動車が夜間(日没時から日出時までの時間をいう。)に道路上の同一の場所に引き続き八時間以上駐車することとなるような行為

第十七条  次の各号のいずれかに該当する者は、三月以下の懲役又は二十万円以下の罰金に処する。
二  第十一条第一項の規定に違反して道路上の場所を使用した者
2  次の各号のいずれかに該当する者は、二十万円以下の罰金に処する。
二  第十一条第二項の規定に違反した者

真に“保管場所法違反”であれば、懲役刑も予定されているので、必要であれば逮捕される可能性もあるでしょう。
“罰金を払わないと逮捕される”のではなく、まず(必要なら)逮捕された後に、裁判により罰金刑が課せられます。

Q青空駐車で取り締まられてしまいました

先日住宅地の道路上に1日中駐車していたら長時間駐車違反でワッカをつけられてしまいました・・・。今回が初めての違反です。免許の点数が2点というのは調べたんですが、罰金額がいくらになるのかよく分かりません。相場は4~5万円らしいのですが・・・。
また青空駐車で罰金処分になってしまうと前科がついてしまうと聞いたのですが、この前科がつくと履歴書の賞罰の欄に書かなければいけなかったり、これで就職の際にも不採用になりやすいとかの悪影響が出てしまうのでしょうか。教えてください。
それと僕は19歳の未成年なのですが、未成年だと場合によっては罰金を支払わなくてもいいとも聞きました。これって本当なのですか。
非常に困っていて不安です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

青空駐車の場合は、保管場所法違反になるので、反則金はありません。必ず裁判に行きます。これが面倒くさいです。
通常、成人ですと、略式を受ければ罰金刑で4,5万円になります。当然前科扱いになりますが、交通関係の前科なので、賞罰欄に書くのかは微妙じゃないでしょうか。

ただ、本件の場合は、未成年とのことなので家庭裁判所の管轄になり、罰金まではいかないかと思われます(保護観察等)。

なお、青空駐車の場合、駐車場代わりのような故意が無い場合、取り締まるべきではないとの最高裁の判例が最近出ています。ご参考までに。

参考URL:http://www.asahi.com/national/update/1121/021.html

Q車庫法違反は取り締まれないの?

お向かいのうちが、常に青空駐車をしています。車庫はありますが、倉庫にしている模様。
道路は一方通行、5mほどの幅があり、駐車禁止ではありません。
さらに、ここの家に来る客が私の駐車場の真正面(青空駐車している車の後ろ)に車を止めるため、
私が車を出すのにどけてもらっている状況です。
そのお向かいから、「客が来る度どけさせやがって迷惑だ」、と文句を言われました。
あまりに身勝手な言い分なので警察に言いに行きましたが、駐車違反ではない以上どうしようもないとのこと。
また、向かいの青空駐車の車も、車庫法の適用は冬じゃないと難しいと言われました。(8時間は余裕で止まっているのですが・・・)

質問は2つです。
1、向かいの家の客の車は私の駐車場の目の前ではありますが、道路幅が5mほどあるため、駐車場から3m以内ではありません。駐車場の構造上、そこに車があると非常に出しにくいのですが、警察を呼んでも法律上駐車違反ではない以上どうしようもないでしょうか?

2、お向かいの車の車庫法違反は本当に取り締まってもらえないのでしょうか?

Aベストアンサー

大変お困りのようですね。

まず、問題の道路は「道路交通法」上の駐車禁止の指定区域でもないようですし、また、法定の禁止場所でもないようですので、どうしても法的な根拠をもってその非常識なご近所さんへ対応したいのであれば、satsuki113 さんご認識の通り「保管場所法」をもってしないといけないと思います。ただし、これには satsuki113 さんにとっても警察にとっても、少なからぬ負荷がかかります。

ご承知かと思いますが、「道路交通法」の違反はほとんどが反則金処理されます。かたや、「保管場所法」の違反は罰金を課せられることになります。ですから、警察は少しおおげさに言うでしょうが、当たらずとも遠からずで、夜越し朝越しの立件に向けた作業が必要です。さらに、下手をするとそのご近所さんに前科がつきます。

そこまでして、たちが悪いとはいえそのご近所さんと対決します?

法に訴える前に、ひとまず地域の自治会にでも訴えてみたらいかがでしょうか? そのための自治会ですから。

Qよく公務員(役人や警察官)は前科があると、採用されないとききますが?

1.よく公務員(役人や警察官)は前科があると、採用されないとききますが本当ですか?

2.また自転車で悪質な違反や事故(飲酒で二人乗りして制止命令を無視し逃げたなど)を起こすと、自転車の違反には青切符がないので1発で赤キップになり前科が付くらしいのですが、もし1の質問の答えが 前科のある人が公務員になれないのなら自転車で1発赤切符になって前科がついた人も公務員にはなれないのですか?

どなたか教えてくださいm(_ _)m!!

Aベストアンサー

補足ですが、前科の意味について、過去の私の回答から引用して、説明します。
いわゆる前科になるのは罰金(道路交通法違反の罰金を除く)以上の有罪判決が確定したときです。本籍地の市町村の犯罪人名簿に記載されます。ただし、執行猶予が付けば、猶予期間終了後、執行猶予が付かなかった場合でも、執行終了後、罰金刑は5年、禁固・懲役刑は10年間で犯罪人名簿から抹消されます。ただ、有罪判決の記録は検察庁の犯歴記録に残され、これは生涯消えることがありません。もっとも、犯罪人名簿も犯歴記録も、一定の職業につく資格や選挙権・被選挙権の有無の調査確認のため以外の目的では利用されず、見ることができるのは極めて限定された機関だけです。(本人も見ることができません)したがって、起訴猶予されれば前科にはなりません。
お尋ねの件については、道交法違反の罰金刑であれば、前科とはなりません。しかし、警察は送検しなかったものを含む前歴簿を別途作成しており、これも生涯消えることがありません。したがって、警察官になろろとする場合には、これが影響する可能性があります。

Q車庫法で確実に検挙してもらう方法? 再

以前、ご質問したのですが、残念ながら、ご回答を頂けなかったので再質問させて頂きます。
お手数と思いますが、困っておりますので、ご回答頂ければ幸いです。

Aは現在に至り数年間、自家用車を道路に車庫として駐車しています。
この駐車により、道路は普通乗用車が1台、やっと通れる幅しかありません。
その道路を通行する方々はAに対し、長年、自家用車の撤去を行ってきました。
その都度、Aは「ここはオレの所有地」「オレの知り合いのやくざをお前の家へ・・・」等を言い、いっこうに自家用車を撤去しません。

先日、役所の資料によりAの所有地ではないことがわかました。

今までに悪態と踏まえ、道交法の駐車違反ではなく、自動車の保管場所の確保等に関する法律違反で検挙してもらいたいと近隣住民は思っているのですが。

確実に、警察にAを自動車の保管場所の確保等に関する法律違反で検挙してもらうため、私たちはどのようなことをすれば良いでしょうか?

検挙前、検挙中、検挙後。
法的に行政的に。
教えて頂けば幸いです。

--補足--
市の明示課で調査した結果、市の道路でした。
交通課に以前、他の近隣住民が相談すると。
該当車に関し、既に3年経過しているので、どこで車庫証明を取っているからわからない。
だから、自動車の保管場所の確保等に関する法律違反での検挙は難しいとの返答でした。
このような回答する所轄警察なので、今度こそ、きっちり、自動車の保管場所の確保等に関する法律違反で検挙してもらうためにもと思い、今回、ご質問をさせて頂きました。

以前、ご質問したのですが、残念ながら、ご回答を頂けなかったので再質問させて頂きます。
お手数と思いますが、困っておりますので、ご回答頂ければ幸いです。

Aは現在に至り数年間、自家用車を道路に車庫として駐車しています。
この駐車により、道路は普通乗用車が1台、やっと通れる幅しかありません。
その道路を通行する方々はAに対し、長年、自家用車の撤去を行ってきました。
その都度、Aは「ここはオレの所有地」「オレの知り合いのやくざをお前の家へ・・・」等を言い、いっこうに自家用車を...続きを読む

Aベストアンサー

車庫法第11条第2項
 何人も、次の各号に掲げる行為は、してはならい。
1 自動車が道路上の同一の場所に引き続き12時間以上駐車することとなるような行為
2 自動車が夜間(日没時から日出時までの時間をいう。)に道路上の同一の場所に引き続き8時間以上駐車することとなるような行為


ということですので、夜間8時間駐車している状態を撮影してみてはどうでしょうか?これなら動かぬ証拠になりますので。
役所に相談しても意味がないので(本来は市民のために動いて欲しいが)、市道の証明だけで十分だと思います。
警察はなかなか動いてくれませんが、最低でも2週間以上毎日通報するべきですね。警察の対応基準は、動く面倒くささと、電話をとり説明する面倒くささ、どちらが面倒かと天秤にかけて判断するものです。「これだけ毎日電話かかってくるとさすがに鬱陶しい」と感じると重い腰を上げてくれます。長期戦覚悟でのぞみましょう。

まず、違法駐車の時間とともに、警察に通報した時間をノートに書き留めましょう。直筆のメモなどはなぜか証拠として預かってくれますので。(意外とデジカメ画像など、決定的証拠、特にCD・フロッピーなど電気的磁気的証拠は預かりたがりません。なんででしょうね。)もちろん、警察に提出する時はコピーをとっておきましょうね。

ちなみに、三日ほど「間」を空けると振り出しに戻ります。
警察ってのは、引継ぎすらできませんので・・・三日空けると相談履歴や証拠物件などすべてなくなってしまいますので。なぜか・・・

車庫法第11条第2項
 何人も、次の各号に掲げる行為は、してはならい。
1 自動車が道路上の同一の場所に引き続き12時間以上駐車することとなるような行為
2 自動車が夜間(日没時から日出時までの時間をいう。)に道路上の同一の場所に引き続き8時間以上駐車することとなるような行為


ということですので、夜間8時間駐車している状態を撮影してみてはどうでしょうか?これなら動かぬ証拠になりますので。
役所に相談しても意味がないので(本来は市民のために動いて欲しいが)、市道の証明だけで十分だと...続きを読む

Q青空駐車で罰金10万円?

先日、友人が夜間に路上駐車し、駐車違反で罰金を取られたそうです。
しかし、駐車違反ではなく、車庫法違反とみなされ、(一晩中置いていたためでしょうか?)罰金を10万円払ったそうです。

質問は以下のことです。
(1)路上駐車をしたのは2/6~2/7の夜間。
今日(2/9)交通裁判所にて罰金10万円を支払ったとのこと。
今日は土曜日なので、おかしく思いました。
交通裁判所は、開いてるのですか?
それに、こんなに早く罰金刑が確定するものなのですか?
また、支払い方ですが、どこかに振り込むのですか?

(2)こういう場合、ステッカーか何か窓に貼って告知するのですか?
それともタイヤを固定して動けなくしたりするのですか?
運転手が気が付かない、なんてことあるのでしょうか?

我が家に泊まったときの出来事なので、きちんと対処したいのです。
どうか教えてください。

Aベストアンサー

 青空駐車の場合は、道路交通法ではなく、車庫法(正しく言うと、「自動車の保管場所の確保等に関する法律」)違反になります。したがって、道路交通法で認められている反則金制度がありませんので、普通の駐車違反のように郵便局で振り込むといったことはありません。必ず裁判になります。

 流れとしては、以下のとおりとなります。
 警察が調書を作成する
→警察から検察庁に書類を送る。(書類送検)
→検察庁が起訴する。
→裁判所から呼び出しがくる。
→(通常は簡易裁判所で)その日の内に判決が出て、隣の窓口で4万円払う。

 ということになります。

 したがって、違反をしてから、2日後に裁判はありえません。NO2さんの言うように、最短でも1ヶ月後ぐらいでしょう。

 「我が家に泊まったときの出来事なので、きちんと対処したいのです。」
 → この意味が分かりませんが、罰金をあなたが払うという意味ですか?そもそも本当に赤紙をもらったのかどうかは分かりませんが、あなたに罰金(あるいはそれ以上?)を支払わせようとしているような気がしないでもないです。

 青空駐車の場合は、道路交通法ではなく、車庫法(正しく言うと、「自動車の保管場所の確保等に関する法律」)違反になります。したがって、道路交通法で認められている反則金制度がありませんので、普通の駐車違反のように郵便局で振り込むといったことはありません。必ず裁判になります。

 流れとしては、以下のとおりとなります。
 警察が調書を作成する
→警察から検察庁に書類を送る。(書類送検)
→検察庁が起訴する。
→裁判所から呼び出しがくる。
→(通常は簡易裁判所で)その日の内に判決が出...続きを読む

Q長時間駐車違反(青空駐車)

長時間駐車違反 出頭通知書が車に貼られていました。
ネットで調べたところ、普通の駐禁とは違うことがわかりました。
おそらく警察で取り調べを行った後、裁判所に出頭し罰金(夜間なので4万円)を払い、点数は2点引かれるのだと思います。

裁判所へは何回行けばいいのでしょうか?
やっぱり平日ですよね?
警察は24時間空いているのでしょうか?

ちょっと忙しい身なので、時間のやり繰りをしなくてはいけません。
経験がおありの方いらっしゃいましたら、教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>裁判所へは何回行けばいいのでしょうか?
略式に応じるのであれば一回です。

>やっぱり平日ですよね?
そうですね。

>警察は24時間空いているのでしょうか?
警察自体はOKですが担当者がいればよいのですけど。

流れとしては警察->検察->簡易裁判所

の3回出頭ですね。

正式起訴(ご質問者が略式に同意しない場合)の場合には流れはまた変わります。

Q駐車禁止の黄色い貼り紙

駐車禁止の貼り紙は駐禁キップをきられたことになるのですか?
減点・反則金の対象になるのでしょうか?
だとするとサイドミラーに黄色いホルダーが取り付けられるのは
今現在はしてないのですか?
それとも黄色い貼り紙とホルダーはまた別物になるんですか?
教えてください。

*カテが違ったらすいません

Aベストアンサー

縦長の紙の上部に大きく「駐車違反」と印字し、赤丸に斜線入りの駐車禁止標識と同じマークがその文字の上に重ねて診察してある紙が、フロントガラスに張り付けてあったのでしょうか。

であれば、「放置車両確認標章」というものです。
平成18年6月1日施行の道交法改正によって従来の駐車違反標章からこの標章に変わりました。この標章は、以前の標章の取り扱いと違い、運転者あるいは所有者・使用者によって取り除くことが出来ます。(運転者または所有者・使用者以外の第三者が取り除いた場合には処罰されます。)

貼り付け後の手続きですが、
(1)運転者本人が警察に出頭して放置駐車違反による反則金納付書をもらい、反則金を払う。
(2)運転者は警察に出頭せず、後日車検証上の使用者に送られてくる弁明通知書に同封された放置違反金納付書(反則金と同額+手数料800円)で違反金を納める。(弁明書の提出期限までに仮納付しなかった場合は、放置違反金納付命令書が使用者に送付されます。)
という2通りの方法があります。
もちろん、事実誤認等により違反が成立していない場合、当該違反日において放置車両の使用者でなかった場合、当該車両に係る違法駐車行為が天災等の不可抗力に起因するなど当該車両に係る違反を当該車両の使用者の責に帰すことが著しく相当性を欠くことが明らかである場合は弁明が認められ、違反金は納付しなくて済みます。

なお、(1)の場合は違反点数2点が付加されますが、(2)の場合は違反点数は付加されません。

また、放置違反金が未納であると、車検が受けられません。

縦長の紙の上部に大きく「駐車違反」と印字し、赤丸に斜線入りの駐車禁止標識と同じマークがその文字の上に重ねて診察してある紙が、フロントガラスに張り付けてあったのでしょうか。

であれば、「放置車両確認標章」というものです。
平成18年6月1日施行の道交法改正によって従来の駐車違反標章からこの標章に変わりました。この標章は、以前の標章の取り扱いと違い、運転者あるいは所有者・使用者によって取り除くことが出来ます。(運転者または所有者・使用者以外の第三者が取り除いた場合には処罰されます。...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報