初めまして。初投稿のものです。
安全にバイクを操作できるようにするために、最近後輪ロックの練習をはじめました。今は20kmぐらいから後輪をロックさせ冷静に解除するといったことをしています。(広い駐車場などで)
そこで質問なのですが、だいたい何kmぐらいからの後輪ロックを冷静に解除できればいいのでしょうか?
やはり60kmからの後輪ロックまでいかないといけないのでしょうか?(高速道路を想定すると100kmですが・・・)
実際練習するとなると40~50弱kmぐらいまでしかできないと思います。練習場所なども含め。
バイクのブレーキ性能など詳しい方、また同じような練習をしていた方などの回答お願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

後輪をロックさせるというテクは、無益だという説がある一方で、逆説的発想で有益だという説もあります。

その説を紹介します。

どういう場合に有益かというと、パニックブレーキのときです。

あなたが、直線道路を60キロで巡航しているところ、横道からトレーラが大回りで進入!!してきて道をふさいだとします。
さあ、こうなると直前で止まらない限りトレーラーの横っ腹に激突です。

こんな状況で、前後のブレーキをバランスよく掛けてタイヤをロックさせないように微妙に調節して…
なんて、悠長なことやってられますか?

無理ですね。んで、顔から激突。(以下略)

そうならないためには、こういう状況では、リアは力一杯踏み込んでロックさせてしまう。
そして、フロントブレーキのみに集中して、ロック直前の最大の制動力を出すほうが結局は現実的だというのがこの説です。

で、この方法にはもう一つおまけがあります。
フロントブレーキで最大の努力をしたが、やっぱぶつかる!!
そうなった時には、リアをロックさせたまま、前後のタイヤが横一文字に障害物に向かっていくようにハンドルを力一杯横に投げ出してわざと転倒し、同時にジャンプするようにバイクから離れます。

衝突の時に怖いのは、体ごと障害物に直接ぶつかることと、滑ってきた自分のバイクに轢かれることです。

このように、タイヤが障害物にぶつかるようにバイクを縦横各90度回転させれば、手前から、ライダー、バイクと滑って障害物に向かっていくことになり、バイクに轢かれることもなく、バイクのタイヤ、サスでクッションが出来て障害物にぶつかった時の衝撃を吸収すると言うのです。

…私は、やったことはありません。(汗)
以上は参考までに。
(実際の事故はケースバイケースですよ。あと、ライダーが路面を滑ることが前提なので、プロテクションの高いパンツ、ジャケット着用が前提)

私の意見ですが、フロントも含めてタイヤをロックさせて、そこからロックしない程度の制動力にゆるめられれば、最大の制動力を出すことが出来るので、その域に達すればブレーキングテクニックとしては最高レベルだと思います。
実は、ほとんどのライダーは(私も含め)「ロックさせてはいけない」という先入観からフルブレーキングが出来ないのです。
本当はもっと効くブレーキなのに、100%使えていないということなんです。

リアのロックは何キロまでできないと?という疑問については、できるだけ速い速度で出来た方がいいということになりますが、タイヤも相当すり減るし、危険も伴うのでほどほどでいいんじゃないでしょうか。

フロントブレーキのロックは、それこそ10キロぐらいでやって、感覚を覚えておく程度でいいとおもいますよ。(むちゃくちゃ転倒のリスクが高いので、直進直立でやって下さいね。)

練習場所は、やっぱり警察主催の練習会が費用もやすいし、とっかかりとしてはいいと思います。最寄りの警察署で聞いてみて下さい。

では、セーフティーライディングを!!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私もguizhi04さんが仰っている様にパニック時の対応のためにやっているのですが、回答してくださったものを読んでいるとロック解除後の行動のほうが大切なような気がしました^^;
これからはロック解除の練習というよりどこらへんでロックするのかという感覚をつかむ練習に変えたいと思います!詳しく教えていただきありがとうございました!!

お礼日時:2005/04/15 22:41

こん**わ



 リヤロックの練習はよくします。
 ただ、私の理由は方向転換としてのリヤロックです(ブレーキターンとも言う)

 安全にバイクを操作させる練習ならリヤロック自体安全ではないです。
 リヤをロックさせているというのは頭の中がパニックを起こしている状況です。
 そんな状況じゃどうしようもないと思います。
 また、ロック状態だとバイクの体勢も変えることが出来ませし、制動距離が長くなります。

 それよりもロックの状態からいかに早く復帰するかの方が重要ではないでしょうか?
 今の練習でロックするという感覚を身につけたら
 ロックする直前にブレーキを離してまたブレーキを踏むロックし掛けたら離しまたブレーキを踏む(いわゆるポンピングブレーキ)
 こちらの練習の方が実践向けだと思われます。

 がんばってください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かにパニック状態ではどうしようもないですよね。
sshiinaさんのアドバイスどおりポンピングブレーキの練習をこれから行っていきたいと思います。

お礼日時:2005/04/15 22:52

後輪ロックの練習は、車種、速度には関係ないと思います。

一番重要なのは、急ブレーキで後輪がロックした時、冷静に対処できるよう後輪がロックした時の感覚を身に覚えさせることです。ですか、速度が遅い早いはあまり関係ありません。
で、他の方も言われていますが、ダートで練習したほうが、再現スピードも低速でできるため怪我などのリスクが低くてよいのですが、バイクや装備を考えるとなかなか大変だと思います。そこで、私が出入りしていたバイク屋では、ここでの練習法を薦めていました。私は、去年1回しかいけなかったのですが、今も仲間が行ってるのでお教えすると予約が取れにくくなると、起こられるのですが教えます。
質問されている方が、どこに住まわれているか判らないのですが、薦められた練習場所はホンダがモテギや鈴鹿で開催しているダートトラックスクールに参加することです。個々でしたら、バイク、装備を貸してもらえて、昼食まで付いて1万5、6千円です。高いと思われるでしょうが、本当にへたばるまで1日練習して、ちゃんと先生が教えくれて、午前、午後、模擬レースでタイムを計りますから、自分の進歩状態が判って大変お得です。
で、これを練習するとなにがいいか。ダートトラックは、フロントのブレーキは取ってしまっています。リアブレーキだけで楕円コースを左回りをするのですが、この時リアブレーキはコーナリング中ロックさせてリア滑らせっぱなしです。だから、リアが滑っている時のコントロール磨けるわけです。これができると、急ブレーキをかけた時にリアが流れても少なくても致命傷を追わないように倒れることができますし、雨の日にバイク乗っていてリアが滑っても立て直せる確立が高くなります。事実、私の仲間が溝が少ないタイヤで20人中15人も転んだ走行会で一回も転ばないという実績があります。
この練習方法は、ロードレースの頂点であるMOTOGPのライダーもやっていて、アメリカンライダーは、子供のころまずこのレースから入って感覚を磨きます。
あと、フロントロックについては、砂利道でスクーターを使って行うといいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ダートの練習もみなさんの回答などをよんで興味がでてきました。私自身栃木に住んでいるんでモテギはすぐにいけるのでモテギのHPや新聞広告などを見て機会があれば申し込んでみたいと思います。
hamanokumaさんのお仲間に怒られるの覚悟で教えていただきありがとうございました!(笑)

お礼日時:2005/04/15 22:50

ついでにフロントロックの練習をお勧めします。


砂の浮いたアスファルトで徐行からロックさせ、アクセルオンで進み続けます。
最初はエンストさせちゃうだろうから、立ちゴケの可能性もありますが、
上手くバランス取って、バイクを倒さない様にトレーニングします。
慣れたらアクセルとブレーキ調整でロック状態走行の速度を変えます。
半クラッチも上手に使わないといけないので両手・上半身は大忙しです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはりフロントロックの練習は文章だけ読んでいても身構えてしまうほど怖いですね^^;フロントブレーキもロックするかしないかの感覚を掴められるように練習します!

お礼日時:2005/04/15 22:44

ロックさせるような状況では解除してもぶつかるだけじゃないですか?


やるならロックさせたまま滑らせて逆ハン切ってコントロールする
なんて練習の方がまだ有効かも・・
でも、ロックの練習なんてやっても安全にバイクを操作出来るようには
ならないと思いますし、逆にバイクを壊したり怪我するかもしれません。
いくら練習しても本当に危険な時に冷静な操作は難しいですから、
ロックさせるような状況を作り出さないことこそが安全なバイクの操作ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かにロックの練習はバイクとかタイヤとかに悪影響を及ぼしますよね・・・やりすぎないほうがいいですね^^; これからも安全運転でロックさせないように走っていきます。

お礼日時:2005/04/15 22:36

BMWのライダートレーニングでは、後輪はロックさせ、その分フロントブレーキに集中するなんて練習もするようですが。



単に高速でリアをロックさせても、それだけでは我慢大会にしかならないので、
真剣にブレーキングを上達させたいなら、ダートでフロントをロックさせる練習してください。
低速かつ車体もハンドルも真っ直ぐな状態で、ロックした直後にリリースすれば転びません。
(ちょっとでも曲がっていると転びます)
ぎゅ~っぱ。ぎゅ~~~っぱ。って感じ。
ロックするとフォークが溜め込んでいた力がスッっと抜けるような感じで、ロックすることが分かるようになります。
そうすると、バイクの挙動から「あ~この辺限界かも」ということがわかるようになります。

参考URL:http://www.flugge.com/f_htmls/event2.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはりダートでのブレーキング練習は重要なんですね。
>ロックするとフォークが溜め込んでいた力がスッっと抜けるような感じで、ロックすることが分かるようになります。
この感覚を掴みたいですがやはりすぐには無理ですよね。私もバイクの限界性能を知りたいので怪我しない程度にチャレンジしてみます。ただ、フロントロックってジャックナイフみたくなるんじゃないかと考えてしますので、なかなか練習に踏み込めないでいるのが現状です^^;
わかりやすく教えていただきありがとうございました!

お礼日時:2005/04/15 00:51

 0km/hぐらいですね。



ロックをする(ロックしてからの対処方法)を練習するのではなく、いかにロックしないように減速するかを練習するのです、勘違いしないでくださいね。

駐車場や公道は練習場所ではありませんよ、警察署主催の安全運転講習会会場など、それようの場所で練習なさってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ロックをしないように減速する練習、ごもっともです。
いかにロックせずに安全に停止するかが一番大切なのかは教習所でよく教わりました。ただ、実際道路を走っていて後輪ロックを絶対にしないとは私はまだ言い切れないので(まだ公道でロック経験は無いです)、もしものときのための練習として後輪ロック解除の練習をしています。あと練習場所ですが見ず知らずの駐車場ではしていません^^;叔父が広い駐車場を持っているのでそこで許可を得て練習しています。
今度警察主催の講習会などにも積極的に出たいとおもいます!

お礼日時:2005/04/15 00:44

後輪ロックを冷静に解除できるようにする練習のようですが



フロントをロックさせて解除する練習が重要ですね

フロントブレーキの使い方が上手くないので後輪がロックするとも言えますし

40km/hからフロントロック→解除。の操作を繰り返してください

運転姿勢は基本形でね

一度レインボーモータースクールの受講をお勧めします
目から鱗・・・って実感できますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
最初にフロントロック解除練習もやろうかと思ったのですが、いきなりじゃ怖かったので後輪ロックを先になれてある程度バイクになれてからにしようと思っていました。いまでも怖いですが^^;
慣れたら低速から徐々にフロントロックの練習もしてみたいと思います!レインボーモータースクールというものが知らなかったので今度調べてみます!

お礼日時:2005/04/15 00:36

確実な上達方法はオフ車を使ってダートで後輪ロックの練習をしてください。



オフ車のテクニックはオンでも使用できます。

なお、後輪ロックの練習と言われてますが、何に対応させる予定なのでしょうか?

2スト車なのでしょうか?

ブレーキは後輪を重視させるのではなく、フロントを重視してください。後輪がロックする寸前が一番ブレーキが効いている状態です。
舗装された路面でロックしてからの制御は下手をすると一大事の状況になりやすいのであまり良い練習方法とは思えませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ダートでの後輪ロックですか・・・怖そうですね^^;機会があったらオフ車でもやってみたいと思います!
>ブレーキは後輪を重視させるのではなく、フロントを重視してください。
ごもっともです。教習所でもロックさせずにブレーキをかけろと何度も言われました。ただ、人間ですのでもしもといったことを想定して練習しています。どんなに安全運転していても突発的なことが起こったときに対処できないよりは、ある程度できるほうがいいと思いまして。

お礼日時:2005/04/15 00:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリアブレーキがロックします

毎度お世話になります。バリオス乗りです。
早速ですが、本日の通勤時に行きも帰りもリアがロックしました。
タクシーが2車線の右側から客を見つけて左に寄り、そのまま停車したので多少急ブレーキではありました。余裕があったのでそのままロックさせてお尻ふりふり状態でタクシーの後ろに止まったら運転手がご免と頭下げてくるぐらいでした。
そこで質問なんですが、かなりのパニックブレーキならまだしもそれほど強くかけていないのにも関わらずロックするということは何が原因でしょうか?
パッドは交換したばかりです。そのときにエア抜きもしてあります。
ホースは純正ですがそろそろ交換しないとと思っていたところです。
ディスクは結構削れています。
あと、先日チェーン引きもしました。左右の調整が微妙にずれているのでしょうか?
それとも単純に運転が下手ですか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ブレーキをかけると前につんのめる形になるのは感じますよね。体も前に行くということはバイクも前に行きます。ブレーキをかけると前のタイヤに荷重がかかります。強ければ強いほど前タイヤに荷重がかかり、かかりすぎると後輪が浮いて前輪だけで止まる状態になります。(ジャックナイフ状態)

 もしも、その状態で後輪ブレーキを強く踏めば簡単にロックしてしまいます。自然なことですのであまり気にしなくて良いです、ロックしたら踏む力を弱めてまた少し踏めば制動力が働きます。

 一応後輪ブレーキの使い方を
 後輪ブレーキは低速時にとまるのに使ったり、車体を安定させたりするために使います。後輪ブレーキを使うことで後ろから引っ張られている状態にし車体が安定します。路面のでこぼこで後輪が暴れたときなどは後輪ブレーキを使うとおさまります。

 急ブレーキについて
 教習所で急制動をされたと思いますがそのときはどういう風にされていましたか?後輪がロックすれば検定中止になってしまいますので、どちらかというとほとんど前輪ブレーキだけで後輪ブレーキはちょっと踏むくらいではありませんでしたか?ですので、急ブレーキをするときは前輪ブレーキを強めにかけてください。私もバリオスに乗っていますが、雨の日以外は後輪はロックしたことはありません。

ブレーキをかけると前につんのめる形になるのは感じますよね。体も前に行くということはバイクも前に行きます。ブレーキをかけると前のタイヤに荷重がかかります。強ければ強いほど前タイヤに荷重がかかり、かかりすぎると後輪が浮いて前輪だけで止まる状態になります。(ジャックナイフ状態)

 もしも、その状態で後輪ブレーキを強く踏めば簡単にロックしてしまいます。自然なことですのであまり気にしなくて良いです、ロックしたら踏む力を弱めてまた少し踏めば制動力が働きます。

 一応後輪ブレーキの...続きを読む

Qエンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せ

エンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せないものなのでしょうか?

エンジンが焼きついたまま走るとどのようになるのでしょうか?またそのためにエンジンが焼きついた時の症状を教えてください。

また私には無理でしょうが、バイク屋に修理を頼まなくても自分で修理できるものなんでしょうか?
できるのであれば方法が載っているサイト等も教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因を特定しないと修理しても短期間で再発するでしょうし、2ストなどクランクまでダメージが有ることも・・・

又4ストでも同じで時には修理よりもエンジン載せ替えを洗濯する方が安くなることも有ります(カブのエンジンで知人の場合そうなりました)なお、バイクのエンジンから車のエンジンまで色々と修理経験は私も有りますがオーバーヒートや焼き付きは非常に高価な修理に成ることも有ります(時にはヘッドの交換まで)この辺りまで来ると付け焼き刃で修理なんてしない方が良いと思います(返って高く付くかも)

もし質問者が勉強だと思い実施されるならそのエンジンに寄っては色々と特殊工具なども必要になりますからきちんとした工具からそろえることになり、それだけで修理費用を上回る可能性も有ります(エンジンにも寄りますが)カブなどの単気筒ならともかく4気筒などは敷居が高いですよ(私も今では他の仕事をしているため触りたくないくらい)

なお、現在は自分の大型バイクの修理は(外車)していますが今までそろえた工具では駄目なことも有り時には工具探しからすることも有ります(今のところ大きいトラブルはないけど)簡単に書きましたが焼き付きといってもその原因も複数、トラブルの箇所も見ないと全ては特定しきれませんから少しづつ簡単な事から勉強した方が良いです。

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因...続きを読む

Qバックステップを導入したいのですが、取り付けって難しいですか?

バックステップを導入しようかなと考えているのですが、
取り付けって難しいのでしょうか?
ZRX400に取り付けたいのですが、イメージではかなり取り付けが難しい感じがして今一歩踏み出せません。
マフラー交換や、ボルトオンパーツの取り付け程度しかできない自分ですが、やはり一人で取り付けるのは無理でしょうか?
純正のステップをはずして、そこにバックステップをボルトで固定するだけなのでしょうか?
またバックステップにしたらタンデムはできなくなりますよね?

あとバックステップを導入できたら、ハンドルも交換したいのですが、候補にコンドルハンドルにしたいと思っております。ポジションや乗り心地について同じ方がいましたら、教えていただけると幸いです。
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

かつてZRX400にBEETのバックステップを付けていました。
バックステップは、リアマスターの位置確保関係から
特殊工具(スナップリングプライヤー)が必要になる場合もありますが
BEETの場合は、ZRX400なら完全ボルトオンなので、
普通にメンテナンスが出来、工具を持っている人なら問題なく取り付けられると思います。
勿論タンデムステッププレートも標準装備です。

バックステップは可動部にピローボールを使っており、
それによりシフトフィールやブレーキフィールが向上したと感じるかも知れません。
しかし、ハンドルの交換は経験則ではとても難しく、
実際に取り付けてみないとよく分かりらないのが現実です。
私も付けたは良いが気に入らず、何本も換えています。
付けた瞬間に、「失敗した」「何か違う」そう思うことも多いです。

バックステップとの兼ね合いがありますし好みもあります。
こればっかりはショップで実際に手にとって握ったりして確認するしかありません。
覚悟としては、3,4本は試す気で居た方がよろしいと思います。

元々バーハンのバイクなので、POSHやハーディーにしておくのが無難だと思いますが。
(長目な物が多いので、両端を詰めると乗りやすくなる場合もあります)
個人的な意見としては、ZRXはアップ気味のハンドルなので、
ゼファー400の少しロー気味のハンドルがオススメです。
地味な改ですが。(笑)

かつてZRX400にBEETのバックステップを付けていました。
バックステップは、リアマスターの位置確保関係から
特殊工具(スナップリングプライヤー)が必要になる場合もありますが
BEETの場合は、ZRX400なら完全ボルトオンなので、
普通にメンテナンスが出来、工具を持っている人なら問題なく取り付けられると思います。
勿論タンデムステッププレートも標準装備です。

バックステップは可動部にピローボールを使っており、
それによりシフトフィールやブレーキフィールが向上したと感じるかも知れません...続きを読む

Q後輪ロック時の操作は?

後輪ロック時、直ぐに後ろブレーキを離すとハイサイドをくらって、危険と学びました。しかし、車体が倒れそうになれば、ブレーキを緩めて、トラクションをかけたくなると思います。このときのクラッチの操作はどうあるべきなのでしょうか?
ライテク修行中です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

パニックブレーキではリアは気にせずすべったらすべりっぱなしで、フロントブレーキに集中するのが原則でしょう。一般にハイサイドよりスリップダウンの方がダメージが少ないです。

リアを滑らせてのバランスとかカウンターの練習は、とっても役にたつとおもうので、がんばってね。練習のときにはリアがロックする前にクラッチを握りましょう。

Q走行中に後輪がロック

通勤に原付スクーターを使用していますが、先日、走行中にいきなり後輪がロックして、そのまま回らなくなってしまいました。
エンジンは焼きついておらず始動しますが、後輪のブレーキワイヤを緩めてみましたが、タイヤは少しも回りません。
車種はジョグアプリで、走行は一万キロです。
自分でなおせるものなら、もう一度通勤に使えるようにしたいのですが。
詳しい方、教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

2です
若干の工具では無理です
特殊工具かエアーインパクトのどちらかがあれば可能です
取り合えずプーリーケースぐらいは開けれると思うので
現状確認だけでもして下さい

修理代は平均的な時間工賃が8000円ぐらいで
ベルト交換ぐらいなら0.5hぐらいでしょうかね!?
ベルト代が3000円として合計7~8000円ぐらいでしょうか

Qヒューズから電源を取ってはいけない理由

ヒューズから電源を取ってはいけない理由
最近ETCを自分で取り付けたのですが、電源はヒューズ電源というもので取りました。
http://www.amon.co.jp/seihi/seihi_group.php?id=20
こんなのです。

私の車はACCが15Aでしたので15Aのヒューズ電源を買い、ETCに3Aの管ヒューズがついてましたのでそれを経由してETCに電源が行ってます。

上流側(バッテリー側)にコードが来るようにヒューズを差し込みましたのでこれも間違ってないと思うのですが。

ここの質問。回答で「ヒューズからは電源を取らないでください」という回答をよく見ます。
私がETCの電源の取り方で質問をした時もそういう回答がありましたし。
他の質問でも「プロは絶対にヒューズからは電源を取りませんよ」という回答もありました。

確かにディーラーに頼むとオーディオから分岐させるのが一般的なようです。(ETC程度の電源取り出しの場合)
しかしながら、3AのヒューズがついているようなETCなどの電源を取るのに15AのACCヒューズから分岐させていけない理由がわかりません。

もちろん理想を言えばということはあるのでしょうが、なぜヒューズからは取らないでというのかその回答が欲しいと思います。
大変失礼な質問とは思いますが、よろしくお願いします。

ヒューズから電源を取ってはいけない理由
最近ETCを自分で取り付けたのですが、電源はヒューズ電源というもので取りました。
http://www.amon.co.jp/seihi/seihi_group.php?id=20
こんなのです。

私の車はACCが15Aでしたので15Aのヒューズ電源を買い、ETCに3Aの管ヒューズがついてましたのでそれを経由してETCに電源が行ってます。

上流側(バッテリー側)にコードが来るようにヒューズを差し込みましたのでこれも間違ってないと思うのですが。

ここの質問。回答で「ヒューズからは電源を取らないでください」...続きを読む

Aベストアンサー

>他の質問でも「プロは絶対にヒューズからは電源を取りませんよ」という回答もありました。
私は元整備士ですが、そんなことはないですね。自分の車も家族の車も4台全てヒューズボックスから電源をとってETCを取り付けました。全く問題ありませんし、なんの故障もありません。ヒューズが飛んだという方もおられたようですが、それはそれなりの原因があったものと思います。しかしこれらの言われには一定の理解が出来ます。万人がヒューズボックスか電源を取る様になったら、万人なりのやり方が出てくるでしょうし、当然それによるトラブルも表面化してくる事でしょう。でもそれはその工事のやり方であったり、アンペアに対する使用電流の量であったり、さまざまなケースが出てくる事が考えられますので、当然メーカーとしては「やらないで下さい」と規制する事になるでしょう。十分理解している方が、それなりのきちんとした配線で工事するなら全く問題のない話だと思います。

Q峠を攻めるだけなら何に乗る?

ツーリングや街乗りは今乗ってるGSX1400で十分なんですが、これで峠に行くとちょっと辛い(そもそも、ネイキッドはそういう作りで無い気が、、というかGSXが重い)。
峠(バトル)専用車が欲しいと思っています。
排気量が250~1000までで皆さんなら何に乗りますか?
メーカーは問いません。
出来ればカウル付きで。

ちなみに私の友人はGSXR750と9Rです。これについていけるくらいのものがベスト。

Aベストアンサー

友人についてゆける程度の速さで良いのでしたら、ネイキッドで十分だと思います。
GSX1400だったら喜んで峠を攻めたいと思うのですが・・・。(ただしタイトコーナーはいやですね)

峠のキング程度を目指すのならば他の回答にもあったNSRが一番ですね。
癖が無く誰が乗ってもそれなりに速く乗れる。

新潟の馬瀬サーキットや筑波サーキットのようなタイトなコース設定のサーキットで開催されている市販車改造レースで上位を走るバイクなら、峠に持っていってもローリング族にひけを取ることはないと思います。

峠を攻めてばっちり決めたいならば「ビモータDB1SR」は注目度が高いですね。
ドカッティを乗りこなしても良いと思います。

友人のバイクを峠(タイト)でぶっちぎる事を目的にして国産でそれなりに速いとなると、グース350あたりがよろしいかと。

Q原付のリアブレーキが効きっぱなしになってしまいました。

以前より原付のリアブレーキの調子が悪く、すぐ緩んだりしていたので、
リアブレーキの調節ネジをまわして、効き具合を調節していました。

さきほど原付を降り、リアブレーキの調節ねじを回したところ、
リアタイヤが完全にロックし、どちらに回してもブレーキが完全に効いてしまい、
タイヤが回らなくなってしまいました。
このままでは明日通勤出来ません。

どういった対処法で復旧できるでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どうやら「ブレーキカム」が戻らずに、結果、ブレーキシューが広がったままでブレーキが効いたままになっているのでは、と思います。

ブレーキカムとは、ワイヤーが掛かっている部分が、板状(といって良いかどうか)の端としますと、その反対側に丸い穴があって、その部分に丸い物が見えますね?それがブレーキカムです。

動く前ブレーキで確かめれば分かると思いますが、ブレーキを掛けると、板状になったものが前後に動き、丸いカムを動かします。
ブレーキが急に掛かりっぱなしになったのは、後ろブレーキを掛けた時は、力が掛かったので動いたものの、今度離して力を抜いた時、グリス切れか錆び発生などの原因により、カムは戻らない。よって、ブレーキが効いたまま。と思われます。

お店で分解修理が必要ですが、応急的に、ハンマーなどで、ワイヤーの掛かっている箇所の板を、軽く(軽くです)後ろ方向へ叩いてみてください。それでとりあえず後輪は動くようになると思います。

ただ、修理もせずに後ろブレーキを掛けると、また同じです。それと、とっさの急ブレーキを考えて、スピードは控えめに、いつもより早めに出勤されるのがいいと思います。

どうやら「ブレーキカム」が戻らずに、結果、ブレーキシューが広がったままでブレーキが効いたままになっているのでは、と思います。

ブレーキカムとは、ワイヤーが掛かっている部分が、板状(といって良いかどうか)の端としますと、その反対側に丸い穴があって、その部分に丸い物が見えますね?それがブレーキカムです。

動く前ブレーキで確かめれば分かると思いますが、ブレーキを掛けると、板状になったものが前後に動き、丸いカムを動かします。
ブレーキが急に掛かりっぱなしになったのは、後ろブレ...続きを読む

Qリアロックさせると、エンジンは傷むのでしょうか?

急なブレーキをかけたとき、ぐぐっとリアブレーキペダルを踏むとリアタイアがロックして
一時的にエンジンストールすることがありますが、
そういう場合、エンジンへのダメージがあるのでしょうか?

回ってるものが回らなくなるだけだから…と考えると、
別にダメージなどないのかなとも思えるのですが、
自然な回転落ちよりも無理に早く停止させていることを考えると、
多少のダメージがあるのかなとも思ったりします。

どなたか詳しい方、ぜひお教え下さい。

Aベストアンサー

2の者です、普通はクラッチ切れなんて教えて無いと思います、僕は普段はロックさせたことはあまりないのですが、意識的にロックさせることはあります。その時にクラッチを切りますね、一般的に市販車のリアブレーキはロックしやすい傾向にあります。それは停止時には必ずリアブレーキを使わなければいけないというお約束みたいなものがあるからです。ロードレーサーのリアブレーキは基本的にチェンのたわみをコントロールするくらいにしか使わないライダーが多いです。市販車(特に4サイクル車)はアクセルを戻すだけで充分なリアブレーキ力がありますので、やはりフロントブレーキを上手にかける方法をマスターしたほうがいいと思います。

フルブレーキの練習というのは思いのほか難しいものですが、危機回避能力を高くするためにも練習しておかないといけないと思います。地味でかっこいいものではないのでどこか広い河原とか駐車場とかで・・・

Q排気漏れの調べ方?

リアピースのみ交換タイプのマフラーを取り付けて1ヶ月たちましたが、フランジ部分からかすかに排気漏れしてるみたいで、一部分だけ少し黒くなってるんです。
とりあえず、ナットを両方緩めて締め直したんですが、これで処置はいいのでしょうか?
ガスケットを新しいものに交換しないとだめですか?
排気漏れを調べるにはどうしたら判りますか?
フランジ部分に手を当ててみましたが、良く判りません。
それと、エンジンもマフラーも冷えているときにエンジンをかけてしばらくすると、フランジ部分から水が出てくるんです。
これは何?なぜ?問題ありですか?

Aベストアンサー

接続部のナットの締めがあまかっただけならその処置で良いでしょう。
ですが斜めに付いていた物を外して着け直した場合
ガスケットの一部だけが潰れてしまい、排気漏れが直らない事もあります。
その場合は、新しいガスケットを取り付ける事で改善出来ます。

排気漏れの点検は、エンジンを掛けた状態で石けん水を接続部に付けてみたり
線香の煙を近づける等で調べる事も出来ます。

接続部?から水が出るのは、接続部から排気漏れを起こしている証拠ですね。

ガソリンエンジンは始動すると水が出ます、それがマフラーの接続部の隙間から出てきていると思われます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報