35,607円に、平成15年12月28日から今年5月までの年5分の割合による利息を足すと、どういう計算で、一体総額いくらになるのでしょうか?

A 回答 (3件)

5分ということは5%ですね。

何割何分何厘というときの、分ですよ。何割の1/10です。

35607×5/100=1780.35円が年利です。
期間を日数で計算しますが、5月までというのは31日までで良いのかな?
利息の日数は最初と最後の日にちをカウントする(両端入れ)ので、155日分の利息が必要です。
すると、1780×155/365=755.89...となります。
あとは端数を切り捨てるか、切り上げるかで、755円か756円となります。
365で割っているのは365日ということですね。年利を日割りで計算しなおしています。
切り上げの場合で、35607+756=36363円が総額ですね。
    • good
    • 0

あら、1年足りませんでした。


1780円加算しなければいけませんね。
総額38143円です。#1と違うのは月割りと日割りで、端数の処理の違いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!
最初の日をカウントするかどうかで#1さんと意見が違いますが、計算方法、総額が分かり、助かりました(^o^)/

お礼日時:2005/04/15 19:04

5分とは5%のことですので、年利5%と同じです。



平成15年12月28日から12月31日までは3日間(28日当日は含まず)、平成16年はフルに1年間、平成17年1月1日から5月31日までが151日間ですので、年に換算すると1+(3+151)/365で、約1.42ヵ年となります。

この1.42ヵ年に年利5%が付きますので、複利計算ではない限り、35,607x0.05x1.42で、利息は2,528円となり、元本と合わせて38,135円となります。(利息に対する税金は計算から除外しています)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
5%だったんですね・・(汗)安心しました。

お礼日時:2005/04/15 18:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング