皆様いつもお世話になります。
昨年12月に業者により芝を植えたのですが、
この時期になってもまだ新芽がでた部分が
全体の1割程です。
また、かなりの部分が根付きして無く、
軽く持ち上げると、芝がぺろっと地面から
剥がれてしまいます。
剥がれる所の地面は湿っているのですが、
土がすごく固い状態です。

こんな状態なので、目土をしてみようと思い
昨日肥料入りの目土を購入し、ふるいで
撒きましたが、どの位の量を撒けば良いのか
分からず、とりあえず少なめに撒きました。

そこでこんな状況でどの位の目土を撒けば
良いかご教授頂ければ幸いです。

A 回答 (3件)

 慌てない、慌てない!。

 
お住まいがどちらかわかりませんが、芝は最高温度が15℃を超えた日が続いてこないと新根の促進と新芽が出てきません。(西洋芝は10℃以上)
 のであせる必要も剥がすなどというアホなことはすることはありません。(剥がせばもう一度根付くまで最初からやり直しになります。)
 
 さらに目土はまだ必要ありません。必要なのは自然の天候の温度上昇のみです。 まぁ、5月一杯は新芽を眺めて、闇雲に芝に踏み込まないことです。 
 しばらくほっといて様子見ですよ。 (土が固ければ鉄杭のようなものを挿してそこに目土をいれたほうがま・ち・が・い・な・い。全部の地盤改良は無理でしょうから。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
やはり剥がしてみたのはマズかったですね、
もう少し気長に待ってみます。

お礼日時:2005/04/17 21:47

はじめまして、芝を植えたのが12月ですか


普通は9~10月と4~6月が普通ですが、
ちっと遅いかも知れませんね。
カットしたままの状態ですと管理が悪い状態ですと
枯れてる物も有るかも知れないですね。
今年ですが、そのままにして置きましょう(乾燥したら水だけやって下さい)
5月中旬に成ると緑に成りますので枯れてる部分が分ります。ホームセンター等で芝を購入して張り替えます、又、9~10月に張り替える。
目土は来年の春、芝刈りをした後に葉が隠れない程度(半分は残す)に入れても良いし、元気でしたら2・3年先でも良いような気がします。
それでは、頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
もう少し様子を見てみます。

お礼日時:2005/04/17 21:44

芝とは高麗芝と解釈します。

この芝を自分で80坪植えて20数年になります。高麗芝は、暑さに強く、めが出るのはこれからです。ましてプロが植えたのですから、何もする必要はありません。暖かくなれば成長します。少しめくれても、下がかたくても根付きします。乾燥にも非常に強く、枯れることはありません。ただ早く成長するには乾燥していれば、はじめのころは少し水をやってください。ただ注意するところは、この芝は水はけの悪いところ、日陰に弱くこの2点をきをつければ、肥料とか不要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
芝は姫高麗芝ですが、やはり
特に手を加えなくても良いのでしょうか?

お礼日時:2005/04/17 18:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q園芸用の土はコバエが湧きやすい?

ガーデニング専門店で買った「お花や屋さんの土」という園芸用の土で植物を育てています。植えつけてからしばらくすると、コバエがたかってしまいます。赤土玉を表面に敷いたらコバエは少なくなりましたが、その園芸用の土がまだ沢山残っているので、これから使いたいのです。黒いビニール袋に入れて日光消毒すれば、未完熟の有機物が完熟されますか?多少はコバエがこなくなるでしょうか?
赤土玉を敷いた方がいいとは思っていますが、できれば、この園芸用の土だけで済ませたいのです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。
 コバエが発生するのは、土がいつも湿り気味なのが原因な事が多いです。水やりは原則として鉢土が乾いたら下から水が流れるぐらいまでタップリ与えます。いつも湿っていたりすると中の有機物が腐ってコバエが発生したりキノコが生えてきたりします。また赤玉土を表面にまくのではなく、鉢底石を植えつけるときに鉢の中に最初に入れると排水性が良くなり根腐れやコバエの発生を抑えることが出来ます。
↓な感じですが、1鉢なら100均で売られている小袋サイズで十分です。使い回しが出来ますので、台所の水きりネットなどに入れて鉢の底に入れると次回取り出す時に楽です。
http://www.agure.jp/index.php?VID=Shop&OP=item&BC=1&ID=1151
 鉢植えは園芸用培養土と鉢底石、鉢が1つ穴なら鉢底ネットが必要になります。尚鉢底石は赤玉土や炭粒でも代用できますので、できるなら植え替えた方が良いと思います。
 ご参考までにm(__)m。

Q高麗芝を植えています洋芝の種を追加で撒くのは駄目?

高麗芝を植えています

生え方にムラが出たり冬も緑を楽しみたいなら種を追加して撒くと良いと聞きました

ホームセンターに出かけた所芝の種がカンカンに入って販売されていましたが高麗芝ではなく西洋芝の種でした

やはり多品種を植えると後のデメリットが大きいのでしょうか?

Aベストアンサー

高麗芝を植えて、ムラが出た時など、種芝を植えて均一にするのは問題無いです。たいていの種芝は一回限りの芽吹きですから、無くなった頃までに高麗芝の地下茎が育ってきます。
冬に青くするためにも種芝は有効です。ただし、こちらは高麗芝の生育に影響有るようです。
どうしても春の芽出しが遅くなりますし、少し薄くなるように思います。
夏場のムラ補正なら何でも良いでしょうが、冬に青くするためなら、発芽温度など、冬に芽を吹くものを選ぶか、11月頃に芽を吹いて3月頃に枯れるものを選べばいいと思います。

Q園芸用培養土について

園芸用培養土について

ベランダで鉢やプランターを利用して園芸を楽しんでいます。

園芸用培養土と赤玉や腐葉土を適当に混ぜて土を作り、苗を植え たっぷりの水を底から流れ出るまでジョーロでやりました。

ところが苗が萎れてしまい、不思議に思って掘り返してみたところ、水が土に浸透していなかったのです。
表面はしっかり濡れているのですが、中に水道(みずみち)のようなものが出来ていて、そこだけに水が流れてしまい土全体に水が浸透していませんでした。同じところばかりに水が流れてしまいます。

こんなことが、ここ数年よく起こっています。気をつけているのですが、不思議と土全体に浸透しないことがよくあります。
もう20年以上ベランダ園芸を楽しんでいますが、今までこんなことはありませんでした。

これは土に問題があるのでしょうか? どちらかというと値段の安い培養土を使っていました。
まるで油で水をはじいているようです。
値段の高いものとどうちがうのかわかりませんが、やはり土も安物はだめでしょうか?

何か気をつけるポイントはありますか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

園芸培養土も色々なものを混ぜていますが、腐植質としてピートモスを多目に使っている培養土は、水の流れが偏るかもしれません。
ピートモスは乾くと水をはじく性質があり、この為に最初の1回の水遣りだけでは水の流れが偏る可能性があります。
もちろん長時間水に浸けたり、何回も水遣りを繰り返すと段々と水分を含んでは来ますが、やはり効率的とは言えませんね。
ピートモスは赤茶色っぽい粉状のものが多く使われていますが、比較的安価な培養土に多く混ぜられている様にも思われます。
http://www.google.co.jp/imglanding?q=%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%A2%E3%82%B9&imgurl=http://rhodonite.up.seesaa.net/image/coco001.jpg&imgrefurl=http://rhodonite.seesaa.net/category/2902228-1.html&usg=__3MGvGVHGoa5fN2YXTm1zkJOsfGM=&h=337&w=450&sz=67&hl=ja&um=1&itbs=1&tbnid=HUL67bDjV-wBoM:&tbnh=95&tbnw=127&prev=/images%3Fq%3D%25E3%2583%2594%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2588%25E3%2583%25A2%25E3%2582%25B9%26um%3D1%26hl%3Dja%26lr%3Dlang_ja%26sa%3DX%26tbs%3Disch:1,lr:lang_1ja&um=1&lr=lang_ja&sa=X&tbs=isch:1,lr:lang_1ja&start=9#tbnid=HUL67bDjV-wBoM&start=13

腐植質には、やはり腐葉土やバーク堆肥などを使った黒っぽい培養土の方がよろしいでしょう。
それから更に水はけを良くするために、ボラ土の小粒や赤玉土や鹿沼土を混ぜる分には、もちろん構いません。

園芸培養土も色々なものを混ぜていますが、腐植質としてピートモスを多目に使っている培養土は、水の流れが偏るかもしれません。
ピートモスは乾くと水をはじく性質があり、この為に最初の1回の水遣りだけでは水の流れが偏る可能性があります。
もちろん長時間水に浸けたり、何回も水遣りを繰り返すと段々と水分を含んでは来ますが、やはり効率的とは言えませんね。
ピートモスは赤茶色っぽい粉状のものが多く使われていますが、比較的安価な培養土に多く混ぜられている様にも思われます。
http://www.google.co.j...続きを読む

Q芝が根付かず、白いものが

10年以上もった今までの芝生を今年自分で張り替えました。(6月、高麗芝)根付かない所はホームセンタから新しいのを買ってきて植え替えていましたがまだ根付かないところがあります。だめなところは芝生をひっくり返してみると根が出ていなく必ず白くなっています。これは病気なんでしょうか。日当たりも水はけもよく1Wに一度は刈り込みもしているのですが。

Aベストアンサー

 ANo.#1です。変換ミスで「水揚げ」ではなく、水遣り(水あげ)でした。
失礼しました。

 水遣りですが、この時期は、さっと水をあげると、表面はしっかり
湿りますが、10センチ以上地下になると地下の土は乾いた状態になります。
そのため、水分がある数センチにしか、根が張らないので、
猛暑で土が完全乾燥すると、枯れてしまいます。

 一度水をやり、5~10分後もう一度水遣り(二度遣り)したほうが
この時期はよいと思います。
 土が暑くなる日が照る時間や、日が沈んだ後の、まだまだ土の温度が
暑いときは、水遣りすると、根が蒸れたり、カビが生えたりするので
気をつけてください。

Q園芸 団子状の土が表面に出る。

こんにちは、
最近、園芸をはじめました。
鉢でガーネットを育てたり、プランターで友禅菊、マイキーなどを育てています。
水遣りをしているとそのうち、土の表面に団子状の土ができてしまいます。(細かい粒子の土があがってきてだとおもいます。)
土は、園芸店の一般のものを使っていますが、何かよい対策はないでしょうか?
何かお分かりの方がいましたら教えてください。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

植付けした後だと、土に問題があることも。

風で吹き飛ぶほど細かい土は良くないといいます。ふるいにかけた後、使用しない方がいいと本にもよく書いてあります。目詰まりを起こすと根にもよくないからです。成長にも影響が。水遣りするときに下の方からボコボコと空気泡と一緒に細かい土が上がってきて、水はけをじゃまします。

といっても土がもったいないですよね。水はけを良くする為に粒の大きめの土や、腐葉土、砂など混ぜるといいでしょう。園芸店に聞いてみるといいです。袋入りの培養土は既に混ぜてあるから大丈夫だと思いますが。ミミズだったらラッキーと思いましょう。自然に土を耕してくれます。

参考まで。

Q芝の目土のための川砂

 川砂を買おうと思いネットで探し中ですが芝目土用よりもコンクリート用川砂のほうが安いんですが、問題なく使えますか?一応同じ川砂ですよね?

Aベストアンサー

 芝目土用とコンクリート用の違いは、主に規格の違いです。コンクリートに使う川砂は「10mmふるいを全量通過し,5mmふるいを85%以上通過する骨材」と定義されています。さらに細砂、中砂、粗砂、極粗砂、れきと分かれていていますが、コンクリートとしてはほどよくミックスされたものがベストになります。一方、園芸用は5mmもあったらとても使えないですよね。
 芝生に目土をしたあと困るのは、雑草の種子が紛れ込んでいることです。公園などでは、別に園芸用でもない川砂を購入して目土としていますが、雑草の混入を避けるために、焼砂を使うこともあります。(粒子サイズはあらかじめ指定)また、園芸用では、これらのことをふまえた対策が施されているため、経費がかかるものと思われます。
コンクリート用でもかまわないと思いますが、試しに少量購入されて様子を見た方がいいでしょう。

Q園芸用の土は放射性物質に汚染されていませんか。

園芸用の土は放射性物質に汚染されていませんか。
土には産地の表示などあるんでしょうか。
新に土を買っても大丈夫でしょうか。
古い土を用いて植物を育てても問題ありませんか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

御住いが良く分かりませんが、現在報道されている地域では汚染されて
いる可能性は高いでしょう。
僕が住む地域で行きつけの大型園芸店でも、放射線物質が含まれている
可能性があるとして、先日に自己回収をすると言う知らせがFAXにて
通達がありました。実際には放射線物質は含まれていなかったようです
が、店舗側で万が一の事を考えて回収に踏みきったようです。

僕らの地域で買える土ですが、ボラ土や鹿沼土等には産地が表示されて
います。しかし培養土等には生産地は表示されず、販売者の本社の住所
しか表示されていません。本当か嘘か分かりませんが、特に生産地の事
を表示する義務は無いと言われていますので、代表の会社名は分かって
も製造している場所はロッド記号(この記号に生産地や生産工場等が分
かるようになっています。これは業界の人しか分かりません)にて表示
がされているだけです。

植物を植えるからには土は絶対に必要です。古い土は使用毎に疲れてし
まい、排水性、保水性、通気性、保肥性等が年毎に悪くなってしまいま
す。また植物に有効な微生物は沢山居るのですが、植物に害を及ぼす事
がある雑菌等の病原菌や害虫なども含まれています。
そのまま植えると植物の種類によっては生育が悪くなったり、生育途中
で枯れてしまう事もあります。これを防ぐには土壌殺菌が必要です。
黒いビニール袋に入れて内部の空気を押し出し、口を固く紐で縛ってか
ら、コンクリートの上などに2~3日放置をします。これで袋内が高温
になり、内部の雑菌や害虫は死滅します。終わればブルーシートの上に
広げて十分に乾燥をさせ、目立つゴミを取り除いてから新しい土に混ぜ
て使用します。高温処理した土には微生物が居ません。このままで栽培
しても土は死んだと同じ状態ですから、微生物を増やして土を活性化さ
せるために、新しい土6:処理済みの土4で混ぜ合わせて使います。

新しく土や腐葉土等を購入する時は、店長に「現在放射線物質で全国的
に問題になっているので、よろしければ産地を教えて貰えませんか」と
聞いて見るのも方法と思います。嫌がるようなら別の店に行くと伝えて
買わないようにしましょう。僕の地域のホームセンターでは、隠さずに
教えて貰えますよ。

御住いが良く分かりませんが、現在報道されている地域では汚染されて
いる可能性は高いでしょう。
僕が住む地域で行きつけの大型園芸店でも、放射線物質が含まれている
可能性があるとして、先日に自己回収をすると言う知らせがFAXにて
通達がありました。実際には放射線物質は含まれていなかったようです
が、店舗側で万が一の事を考えて回収に踏みきったようです。

僕らの地域で買える土ですが、ボラ土や鹿沼土等には産地が表示されて
います。しかし培養土等には生産地は表示されず、販売者の本社の住所
し...続きを読む

Q水分が少なめの地面に適した生垣

家の周りの地面は比較的水分が少なめで、毎年枯れてしまう生垣があって困ってます。
水分が少なめの地面に適した、生垣にできる木を教えて下さい。
最大に成長しても3~4mくらいの木で、地面に近い部分まで枝や葉が密集して埋まる木が良いです。
そんな条件に合う生垣の木なんてありませんよね。
もしあるようでしたら、木名や特徴や植樹時期を教えて下さい。
日当たり良好で雪は降りません。

Aベストアンサー

http://www.hanahiroba.com/fs/hanahiroba/niwaki_kinmetsuge_nemakis/

金目ツゲ。
どの木も同じですが、水が全く必要ない物は有りませんから、葉っぱの埃を落とすつもりで時々は水もやってください。
これからの季節、綺麗な金色の新芽を出してくれますが、細かい葉っぱは年中落ちません。
なお、下枝が何らかの都合で落ちてしまっても、又新たな芽を出してくれますので、地面に近い部分が空けてしまう事も有りません。
思い切って刈り込んでも、すぐに新しい芽をたくさん出してくれますので、樹勢も好きな様に整えられます。

大変根付が良いので、植込みは新芽を出す前の春先の方が良いですが、年中植え替えても大丈夫です。
ただし、大変成長が遅いので、高い生垣をお望みで有れば、ある程度大きめの木を密植させる必要が有ります。

Q園芸の土について質問します。

はじめて教えてgooに質問します。
園芸を始めてみようと思うのですが、土はただの土だけでも良いのでしょうか?
それとも、ホームセンターに売っている肥料入りの土を使ったほうが良いのでしょうか?
ちなみに、アサガオを植えてみようと思います。

Aベストアンサー

もう少し具体的に質問をした方が回答がつきやすいと思います。

ただの土と言われても、真砂系統なのか粘性土系統なのかさえ分かりません。

プランターなのか家庭菜園なのか、その規模によってもアドバイスは変わってきますので、ちょっと皆さんが回答しにくいのではないでしょうか。

プランター程度でしたら、ホームセンターで売っている培養土というのを買ってくればOKです。
でも、一度植物を植えると肥料を吸われているし連作障害というのも可能性があるので、一概にこの土を使えぱOKですよと言えないのが現実です。

初めて園芸に挑戦されるのは夢があって楽しいですね。

いっぱいアサガオが咲いている光景が想像できます。

ただ、植物を育てるには土、肥料、温度、水分など適切な環境がそろって初めて実を結ぶもので、単に種をまいたからOKというものではありません。

だからこそ、基本となる土づくりだけで本になるほど奥が深いものです。

まずは、培養土でアサガオを育てながら、書店で初心者向けの書物を読んで勉強するところから始められてはいかがでしょうか。

Qからし菜の、種植え。 土をかぶせず、土に直接ばら撒く理由は?

こんにちは、家庭菜園初心者です。

からし菜の種を購入したのですが、種が入っている袋に、普通は「3cmの深さに種を植えてください」とあるところを、「土を被せず、直接種を蒔いてください。」とありました。

種が入っていた袋には、「7~14日で収穫できます。 それ以前にモヤシとして食べていただく事もできます。」と書いて有りました。

もしかして、「土を被せない、種蒔きの方法は、モヤシとして育てる場合であって、『からし菜』として食べたい場合は、種を土に植えるべきなんでしょうか?」

色々と検索して調べてみたのですが、「種植え」に関しては、2つ程のブログがヒットして、やはり「土の上にバラ蒔いた。」と土を被せないで育てたようです。

種が入っていた袋、2つ程のブログ、どれも、理由が説明されていないので、「何でばら撒くの?」と未だに不思議です? 教えていただけませんか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

種には好日性と嫌日性ってあるんです。好光性、嫌光性ともいう。
たいがい細かい種は好日性です。

なのでからし菜の種は土の上にばら撒いてくださいね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報