こんにちは、僕は、初めて素振りをしました。
そこで、僕は、500回しました。
ちょうど、500回目に豆がつぶれてとても痛かったので、バンソウコを貼りました。
次の日また素振りをしたのですが50回振っただけで前の日にできた豆がたくさんつぶれてとても痛かったので、またバンソウコを貼ったのですが、それでも痛かったので、その日は、5O回でやめました。
痛くてもバットを振るのですか?
それとも、豆がつぶれてから新しい皮膚が完全に出来るまでバットは振らないのですか?

A 回答 (6件)

はじめまして、河内のオッサンです。


少年野球の指導をしています。
素振りを一生懸命している様子が伝わってきました。
試合でホームランが打てれば最高ですね。

さて、その素振りなのですが、私は小学生の子供達に毎日時間の空いているとき、少しでも良いから素振りやシャドウピッチングをしてね、と言ってます。
なぜなら小学生のように未成熟な身体が覚えたフォームは3日ほどで忘れてしまうからです。
でもこういった基本練習は面白くないので、数をこなすのに嫌気が差してきますよね。
ですからやみくもに振るのではなくて、まずピッチャーを頭の中にイメージし、そのピッチャーが足を上げて速球を投げ込んでくる、その球を打ち返すイメージでタイミングを取って振る!というようにイメージトレーニング(かなり細かくイメージするように)しながら素振りをしてみてね、と指導しています。内閣高めのボールを10球振れば、次は低目を10球というようにコースもイメージして素振りをしてみても良いです。

豆対策はやはり手袋着用が良いかと思います。
それと熱中していると周りに気がつかず、歩行者にバットが当たったりするので、気をつけてバットを振ってくださいね。がんばって下さい!!
    • good
    • 1

野球部に入部して頑張ってるんですね(笑顔)



皆様のアドバイスにもありますが、素振りは大切なことです。
素振りの初期目的は、自分でバットが一番スムーズに振れるフォームを探ること(野球の本などを参考に基本的なフォームを確認してから)や打撃フォームを固めること、バットのヘッドスピードを上げること(スゥイングスピードを上げることです)などが考えられます。
初期段階の素振りは数よりも、しっかり目的を持って振ることを意識して行ってください。
(例えば、フォームを固めるのであれば、鏡の前でバットの構える位置、トップの位置、スゥイングの軌跡、フォロースルー等を確認しながら行う等)
目的を持って素振りを行うとそうそう数は振れないものです。また目的を持たない素振りは、ただバットを振っただけの棒振りになってしまいますよ!

ところで素振り用のバットは何を使ってますか?
金属バットですか?木バットですか?
金属なら革手袋着用で行いましょう。
(豆ができるとすぐ摩擦で、変に破れてしまいます)
高校野球は金属バットですが、素振りでの振り込みは木バットで素手で行うことをお薦めします。
金属バットでの素振りは、感触を掴む程度で革手袋着用で行ってください。

> 痛くてもバットを振るのですか?
それとも、豆がつぶれてから新しい皮膚が完全に出来るまでバットは振らないのですか?
>>最初だし無理したのだと思います。バットが持てないくらい痛いのでしたら、無理しないでください。
豆がつぶれても乾いていれば、バットは振れますが、
振り込むのは痛くなくなってからしてください。

自分は豆の位置が気になります?
    • good
    • 0

いきなり500回ですか、すごいですね。


でもこれから毎日500回を続けられますか?
年齢はわかりませんが初心者が毎日500回を続けるのは大変だと思います。

なので1日の回数を100回ぐらいに減らしてみましょう

今の時点で大切なのは数よりも
毎日素振りをする習慣を身に着ける事です。

100回では物足りないのであれば150回でも
200回でもいいので毎日必ず続けることが出来る
回数を自分で決めましょう。
そして何があっても毎日その回数分は素振りをしましょう。

そしてその回数を少しずつ増やしていきましょう。

そうすればあなたは立派なバッターに成長するはずです。
大変だとは思いますが頑張って下さい。
    • good
    • 0

>新しい皮膚が完全に出来るまでバットは振らないのですか?


ドンドン振っていきましょう。
振る時はテーピングで巻いて保護し、練習後ははずして消毒。の繰り返しです。
すると、豆の部分がだんだん大きく硬くなります。
野球を分かっている人がその手を見ると、がんばって練習してるか、してないかは一目瞭然です。
がんばりましょう。
    • good
    • 0

>痛くてもバットを振るのですか?


そうですね。最初は仕方がありません。
そのうち、その痛みには慣れます。

私は、固めのテーピングを手にまいて、やってましたね。
テーピング+バッティンググラブもいいですね。
ただ、血だらけになることもあるので気をつけて。

バンソウコはむしろ、素振りなどで手を使わないときにする方がいいですね。
    • good
    • 0

こんにちは、私も素振りで豆ををつぶした経験が何度もあります。


プロ野球選手も豆を何度もつぶれしながら練習してきたときいたことがあります。
私は、プロ野球選手では、ありませんが、豆がつぶれても、バンソウコウをしたり、手袋をはめたりして、素振りは、少しでも続けた方が良いと思います。
継続は、力なり!
頑張ってくだい!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q素振りをしたらまめが出来なくなる

うちの監督がよくバットを振っていないからまめなんか出来るんだと言われました
いろいろ諸事情がありまして、バッターに転向して半年間だけですが毎日最低1000回くらい振っていましたが結局最後まで手はまめだらけでした。
厚い皮がむけるとなんとなくもったいない気もしましたが本当に皮がむけなくなるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

毎日「最低1000回」とは、凄い量を振っていますね。
で、私の拙い経験からです。

確かに、振り込んできますと剥けにくくなるって事は
ありましたが、完璧に剥けなくなるってことはありま
せんでした。

現役時代は、「恐らく数が増えると疲労による握力の変化
やその他によって握り具合(グリップの具合)が若干変化
して、いつもと違う具合に手の平が擦れて剥けて来るんだ
ろう」と考えていました。
つまり、変な部分に豆が出来はじめたら要注意と考えて
いたわけですね。

で、少し蛇足のアドバイスを。
確かに振り込むことは筋肉や反射神経に動作を刷り込む
意味があると思うんですね。
でも、何時までも漫然と振っていては駄目でしょう。
一球一球頭の中でピッチャーのモーションを想像して
ボールの軌跡を想像しながら振っていないと、数に較べて
効果は上がらないんじゃないかな?

数を振るんでなく、投手を想像して、インパクトも想像
して、インパクトから球を運ぶ感じでフォロースルーを
利かせて、一回づつきっちりと振る事とをお勧めします。
(すると、1分に5~6回しか振れないでしょう。
 つまり1時間に300~360。)
で、有る程度振ったら背筋や大腿筋なども鍛えましょう。
(鍛えるとスイングが速くなって打撃が巧くなりますよ)

毎日「最低1000回」とは、凄い量を振っていますね。
で、私の拙い経験からです。

確かに、振り込んできますと剥けにくくなるって事は
ありましたが、完璧に剥けなくなるってことはありま
せんでした。

現役時代は、「恐らく数が増えると疲労による握力の変化
やその他によって握り具合(グリップの具合)が若干変化
して、いつもと違う具合に手の平が擦れて剥けて来るんだ
ろう」と考えていました。
つまり、変な部分に豆が出来はじめたら要注意と考えて
いたわけですね。

で、少し蛇足のア...続きを読む

Q試合中の声出し(かけ声)について

先日、社内の野球大会があったのですが、攻めの時はベンチからバッターに対して『いつものいつもの』とか『練習のみせれや!』『いい玉だけー』『なんでよけるんか!あたれや!』『ナイスカットー』とか声出ししています。

守りのときは守備位置からピッチャーに対して『ナイピー ええボール!』とか『ええよ、バッター(タイミング)あってないで!』と声を出しています。

ですが最近ワンパターン化しているので、もっといろんな声出し(かけ声)があれば、皆さんの経験や推奨でもいいので教えてください。活用させていただきます。

できれば下のような感じで、攻撃時、守備時に分けて回答いただければ幸いです。
(例)
【攻撃時】
・いつものいつもの

【守備時】
・ナイスボール!

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(攻撃時)
 カウント別にいいますと
 S B
・0-0 初球ストライクから入ってくるよ!
・1-0 今ので球見切れたよ、次狙っていこう!
 0-1
 1-1
・1-2 バッティングカウントな、バッター有利だよ!
・1-3
・0-2
・0-3 ピッチャーストライク入らないよ。真ん中だけ狙って!
・1-3
(守備時)
・低め低め(ローボール!の方が格好いいかも)
・俺のとこ打たしていいよ!
・バッターびびってるよ、自信持って投げていけ!
・強気で攻めのピッチング!
・球走ってるよー!
・いいよー!ピッチャー乗ってきたね!

以上のような感じでしょうか。その時々によって違うでしょうが、特に守備時でピッチャーは孤独になりやすいので、出来るだけ周りで盛り上げて調子付けてあげてください。

Qキャッチャーの捕球のコツは?(軟式野球初心者)

小学生の軟式野球チームの保護者です。
子供たちの練習の際、保護者もコーチ役として一緒にやってます。殆どの父親が、野球未経験者です。

さて、子供たちにバッティング練習などさせる時に、人数の関係で、お父さんコーチがキャッチャーすることが多いです。
なにぶん、素人ばかりなので、バッターが空振りとかすると、怖くて眼をつぶってしまい、捕球がおろそかになり、ポロリと落球したり、後ろにそらしたり。
ファウルチップは怖いので、キャッチャーマスクはしていますが、レガース、プロテクターはしていません。
 私も、目の前で空振りされるだけで、眼の奥あたりがムズムズとして捕球に集中できません。(ポロリばかりです)

キャッチャー経験者の方、素人向けに捕球のコツみたいなもの(肉体動作面と精神面)教えていただきたいのですが。
ひょっとして、キャッチャー経験者の人も、空振りされると眼をつぶっていますか??

ワンバウンドとかは、捕ろうとせずに、身体で止めろ!前に落とせ!というのは、知っています。

それより以前の基本である、普通のノーバウンド空振り時の捕球のコツをお願いします。

小学生の軟式野球チームの保護者です。
子供たちの練習の際、保護者もコーチ役として一緒にやってます。殆どの父親が、野球未経験者です。

さて、子供たちにバッティング練習などさせる時に、人数の関係で、お父さんコーチがキャッチャーすることが多いです。
なにぶん、素人ばかりなので、バッターが空振りとかすると、怖くて眼をつぶってしまい、捕球がおろそかになり、ポロリと落球したり、後ろにそらしたり。
ファウルチップは怖いので、キャッチャーマスクはしていますが、レガース、プロテクターはし...続きを読む

Aベストアンサー

まずは基本から。
キャッチボールの基本ですが、捕球する時にミットを出すこと。初心者は、キャッチボール時に、相手が投げてから、ずっとミット(グラブ)を出してボールを追っていく格好になりがちです。この場合、しっかりとボールが見えていない事が多く、ポロリや危なっかしい捕球になります。野球部用語で「上から取る」と言います。
 捕球時は必ず捕球の直前までミットを出さずに、捕球する時にミットを出して捕球します。(これは基本中の基本)
 そしてキャッチャーの姿勢は、利き腕は自分の体の後ろに回します。これはファールチップなどの打球が手に当たらないようにするためです。

>ワンバウンドとかは、捕ろうとせずに、身体で止めろ!前に落とせ!というのは、知っています。
 
 実際にはこちらの方が難しいんですけどね。バッティングキャッチャーは体で止めるなんてしなくていいですよ。
 
>キャッチャー経験者の人も、空振りされると眼をつぶっていますか??

 私は慣れで目をつぶることはなかったです。

空振り時の捕球のコツは、まずピッチャーとキャッチボールして捕球の練習から行ったほうがいいですよ。相手が投げた球をしっかり見ることです。投げた球に集中していれば空振りなんて気になりませんよ。
 そして、キャッチャーの座る位置を前目に取る。後ろ過ぎたら、バッターの空振りを見た後にボールが来るので、恐怖心が倍増します。(おそらく目をつぶるのはこれが一番の原因でしょう)
 私は、バッターの空振りで後頭部どつかれたこともあります。まぁ、バッターが片手で振り回す事は想定してなかったので何とも思いませんでしたが・・・。
 座る位置は、バッターが普通のスイング(両手がバットを握ったまま)をしてギリギリ当たらない所がベストです。
 
 

まずは基本から。
キャッチボールの基本ですが、捕球する時にミットを出すこと。初心者は、キャッチボール時に、相手が投げてから、ずっとミット(グラブ)を出してボールを追っていく格好になりがちです。この場合、しっかりとボールが見えていない事が多く、ポロリや危なっかしい捕球になります。野球部用語で「上から取る」と言います。
 捕球時は必ず捕球の直前までミットを出さずに、捕球する時にミットを出して捕球します。(これは基本中の基本)
 そしてキャッチャーの姿勢は、利き腕は自分の体の後...続きを読む

Qバッティングで左手が痛くなる

趣味とストレス解消でたまにバッティングセンターに行く程度の野球素人です。
右利きです。

バッティングをしてボールを打ち終わり、手が返るあたりで
握りで下になっている左手とバットのグリップエンドがこすれ、グローブをしていても結構痛くなります。
こすれるだけでなく、グリップエンドがグっとあたります。
(痛くなる場所の写真添付します)

これは握り方、もしくは振り方に何か問題があるのでしょうか?
それとも多かれ少なかれ痛くなる場所なのでしょうか?
教えていただけますとありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

テニスとかゴルフの感じで打っていると、画像箇所が痛むでしょうね。左手甲が上を向いている形で打てば、痛みはなくなります。それに、アッパーではなく、ダウン気味に、右の肩口から振り下ろせば、宜しいと思われますが、こればっかりはフォームを見ませんとはっきりとは言えませんね。


人気Q&Aランキング