H15年12月に卵巣嚢腫で、今年の3月末に不妊治療のため卵巣にレーザーで穴を開ける手術をしました。2回とも今後経過観察や治療の必要の無い手術ですが、今後も不妊治療のため月に2回ほどの通院は続きます。

現在主人の保険の見直しを考えており、この際なので私も新たに保険に加入しようかと思っています。
検討した結果、アリコのがん保険に夫と夫婦型で加入、それとは別にアメリカンファミリーのレディースエバーハーフの契約をしようと思っています。

手術を受けたばかり、不妊治療中という今の状態で保険の契約は難しいでしょうか。
また、もし現在契約できないとしたら手術からどれぐらいの期間をおけば契約できるでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

すみません、アリコさんの事は分かりませんが、アフラックさんは、手術から1ヶ月経ってないのでしたら、お申し込みなさっても、確実に謝絶になります。



>手術からどれぐらいの期間をおけば
その手術によるので、確定的な事は申し上げられませんが、1年以上は期間をあけた方がよろしいかと。

(がん保険は、審査基準が比較的緩やかですので、アリコさんに関しては、もっと早い段階でいけるかもしれません。)

でも、契約出来る、出来ないは、そのときにならないと分かりませんし、契約できたとしても、レディースエバーハーフに関して、女性特約だけ謝絶、医療保険に関して、卵巣に関して部位不担保(そこだけ保険対象外)が予想されます。

※なお、レディースエバーハーフという言葉からして、通販形式でお申し込みを検討なさっているのでしょうか?
あなた様の様に、健康状態に関して、告知事項が発生する場合は、後々の禍根を残さないために、担当者と面談しつつ、告知書を記入してお申し込みなさるのを強くおすすめ致します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすいご説明ありがとうございます。
やはり手術後1ヶ月では無理ですよね。
もう少し期間を空けてから検討することにします。

また、通販での契約を考えていましたが、今後のことを考えてアドバイス通り担当者と面談の上申し込みたいと思います。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/04/19 22:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトヨタの大口リコールがなぜ国内にはない?

アメリカで400万台越えのリコールがあり、再び今回200万台越えのリコールが発生しました。
いずれも、国内車とは部品が違う、ということでアメリカ限定とのことですが、、、ここで疑問。

(1)なぜ アメリカ仕様車の部品(構造)ばかりが不具合になる?
   対象も広範になる基本的・共通的部品ばかり。
   →日本でもリコールの件数は結構ありますが、車種固有品が多く、1つのリコールでも数万台レベル
   アメリカ向けは、設計がいい加減(手抜き)?
(2)三菱同様 日本車も隠れた(隠した)不具合がある?
  今回の部位は違うとしても、他に日本車でも問題が出ている、と考えるのが普通のような、、、。

(1)、(2)のどちらか? 
日本でもリコールありますが(2009年で10件ほど)これほどのもの(台数)はないです。
販売台数が多いと言っても倍程度なので、リコール台数の桁が違うので不思議です。

何か背景などご存知の方お願いします。
それとも、タマタマなのでしょうか?

Aベストアンサー

同じような疑問を感じるね。
しかし、PLに対しても、日本は、アメリカに比べ、いまだにメーカーに対して保護をおこなっていると思える。PL保険の加入もしていないのが現状でしょう。訴えられることが少ないことからの経費節減でしょう。特に、感じるのは、消費者自身、不良品を販売店へ持っていけば、販売店は苦情をろくに聞かず、同等品の新品交換をおこなうでしょう。消費者は、新品に交換されるとそれで満足して、納得して帰ります。再度、不良品がでれば、また、新品と交換でしょう。この現象は、販売側、メーカーにも、その方がコストメリットあるとの意識に感じます。また、メーカーの考えに、不良品が1割でるなら、1割生産量を増やし、その生産量で、利益をおとさないとの考えていると感じる。すべてにおいて、儲からないといくら品質を上げてもだめとの根底意識がり、品質管理が、生産量管理優先になり、不良品の出荷の良否も、設計に返すだけであり、最終は特採の権限を品質管理部が、もっていないと言うかそれだけの自身がないのでしょう。経営は、品質=コストを信じ、品質を落とせば、利益につながると信じているように感じますね。何が?世界一の品質と聞きたい?。人身事故につながらなければ、それで、利益が上がっていれば、良いとの判断でしょう。実際は、数量を多く出すと、人身事故につながらないと想定したものが、その要因、原因となっている現状であり、1件の不良品も、大きな信頼につながるってことにならないのかと思いますね。
真実と思いたくないが、結論は、日本の場合は、金で、報道等を抑えていると聞きます?。

同じような疑問を感じるね。
しかし、PLに対しても、日本は、アメリカに比べ、いまだにメーカーに対して保護をおこなっていると思える。PL保険の加入もしていないのが現状でしょう。訴えられることが少ないことからの経費節減でしょう。特に、感じるのは、消費者自身、不良品を販売店へ持っていけば、販売店は苦情をろくに聞かず、同等品の新品交換をおこなうでしょう。消費者は、新品に交換されるとそれで満足して、納得して帰ります。再度、不良品がでれば、また、新品と交換でしょう。この現象は、販売側、メ...続きを読む

Q不妊治療中の医療保険加入について

こんばんわ。
先月末から婦人科へ通院し(まだ2回です)不妊治療中のものです。
不妊治療は健康保険適用外と聞いていたので、病気とみなされない!と思い、
妊娠して帝王切開になったら困るので・・・という安易な考えで、保険会社に
資料請求をし、何社かに絞り、申し込み用紙の告知欄の記入方法について問合
せた所、現在も治療継続中の場合は、加入できませんと言われました。
正直子供が欲しいと思い、半年しても妊娠しなかったので、体の検査も兼ねて
不妊外来に通院することにしました。血液検査、子宮卵管造影検査をし、体は
特に問題なし。とりあえず、タイミング指導と生理の周期が長いので、排卵誘
発剤も今後は視野にいれて・・・という治療方針が決まりました。
私的には、生死に関わる病気という感覚はないのですが、(不妊治療で通院し
ている事で保険に入れないなら、病院に通院するのをやめようか?とも思い
ますが)今後一切医療保険に加入することはできないのでしょうか?
他の不妊関連サイトで同じ質問をした所、不妊治療中でも医療保険に加入でき
るという方もいました。
保険に詳しい方、または不妊治療中でも医療保険に加入できた方、いろいろと
教えて下さい。(できれば具体的に保険商品名など)
宜しくお願いします。

こんばんわ。
先月末から婦人科へ通院し(まだ2回です)不妊治療中のものです。
不妊治療は健康保険適用外と聞いていたので、病気とみなされない!と思い、
妊娠して帝王切開になったら困るので・・・という安易な考えで、保険会社に
資料請求をし、何社かに絞り、申し込み用紙の告知欄の記入方法について問合
せた所、現在も治療継続中の場合は、加入できませんと言われました。
正直子供が欲しいと思い、半年しても妊娠しなかったので、体の検査も兼ねて
不妊外来に通院することにしました。血液検査、...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
どなたも回答がされていないので、明確な回答が出来るかわかりませんが・・・
お役に立てば幸いと思い書き込みさせていただきます。

 まず、医療保険は生死の保険ではありません。入院の為の保険です。

 生死の確率と入院する確率どちらが高いかはお分かりですよね?

ですので、一般的に死亡保障重視の保険より、医療重視の保険の方が加入が難しいのです。

 入院する可能性が高ければ医療保険は加入できないか、または条件付の契約となります。

 通常、生命保険は出産なら入院給付金は下りないのですが、帝王切開など異常分娩は入院給付金がおります。

 誘発剤などで妊娠した場合、異常分娩が起こる可能性が多いと思われます。
 そうすると、普通に妊娠した方とは明らかに入院される確率が高くなりますので、保険会社としては保険を引き受けるべきではない、または、加入後何年間は妊娠に関する部分は不担保ということになるのです。

 保険会社の告知は過去5年間の健康状態をチェックしますので、
5年経過後何事もなければ、確実に保険には加入出来ます。
 また、言い換えれば、不妊治療で通院していた最終日から5年間ですね。

 但し、この健康状態のチェックは各保険会社、バラバラで、一律の規定はありません。
 チェックの厳しい会社もあれば、ゆるい会社もあります。

 体はなんとも無いから保険に入れないわけない!!とお思いでしょうが、
 少しでも危険率がある場合は、その限りではないのです。

 かくゆう私も、1年前の健康診断で、蛋白で引っかかり、1年後の健康診断まで経過観察との指摘をされたのですが、
「少し疲れがたまってて、たまたまひかかっただけだろう」と考えていました。
 ですが、そのことを告知したら、保険会社に加入を断られました。(特に病気にはなってません^^;)


 加入できる保険会社・・・絶対とは言えませんが、ソニー生命かなぁ・・・

では、お役に立つのかわかりませんが・・・頑張ってください。

こんばんは。
どなたも回答がされていないので、明確な回答が出来るかわかりませんが・・・
お役に立てば幸いと思い書き込みさせていただきます。

 まず、医療保険は生死の保険ではありません。入院の為の保険です。

 生死の確率と入院する確率どちらが高いかはお分かりですよね?

ですので、一般的に死亡保障重視の保険より、医療重視の保険の方が加入が難しいのです。

 入院する可能性が高ければ医療保険は加入できないか、または条件付の契約となります。

 通常、生命保険は出産なら入院給...続きを読む

Q大量リコール車

GMも大問題だが 販売合戦の中、日本車も当たり前のようにリコール車を出すようになったのは何故か? ドイツなど他社のリコールは余り聞かないが...... 日本は
欠陥車ばかり出してどうすんの?

Aベストアンサー

これは自分が思うに、ここ20年あまりコストダウン・コストダウンで労働者の賃金の安く安く使うようになった。これだけだったらまだマシだった。日本人の真面目さがあったから頑張られた。しかし。さらに長時間労働のために自殺や過労死が身近に迫るようになった。このことから働く人間のあいだの”恨み”がそうさせているのではないかと考えます。

もう真面目に働くことがそもそもバカらしくなってきた。だったら手抜きの一つや二つやったってどおってことはない。ちゃんとやったところで評価されるわけでなし、給料が上がるわけでない。このようにモチベーションが低いなら十分ありうると考えます。

それにプラスしてこの長い不況で真っ先斬られたのが研究・開発部門。人員削減され予算を削られのがこの部門。なんせ研究・開発なんてものは非常に確立の悪い。実際じぶんもある大手の企業の研究所に助手として働いていたが、100の研究テーマがあってモノになるのは1つあればいいほう。それで人員が少なくて予算が少ないでは十分な検証なんかできるとは思えない。さらに過剰労働が続いたりしたらどうなりますかね。

これは人というものを大切にしなかった日本の自動車がつけを払っているのではなかろうかと自分は考えます。
リコールに関しては確かに以前からありましたがこれほどの大規模ということはなかったですよ。これも真面目な日本人の性格が少ない規模に収めていたのではないだろうか。

それから同じようにリコールのことで質問したことがあったのですが、以前は国産車メーカーがリコール出したところでドンと構えていて輸入車メーカーのリコール届出をだして比較させるなんてことはしなかったですよ。ウチらには関係ない。それだけ日本車は信頼性が高いのだからとね。だから批判なんてものもしなかったこうやって出すということはいかに余力がなくなってきている兆候のように自分には思えます。

これは自分が思うに、ここ20年あまりコストダウン・コストダウンで労働者の賃金の安く安く使うようになった。これだけだったらまだマシだった。日本人の真面目さがあったから頑張られた。しかし。さらに長時間労働のために自殺や過労死が身近に迫るようになった。このことから働く人間のあいだの”恨み”がそうさせているのではないかと考えます。

もう真面目に働くことがそもそもバカらしくなってきた。だったら手抜きの一つや二つやったってどおってことはない。ちゃんとやったところで評価されるわけでなし、...続きを読む

Q不妊治療の手術と医療保険

30代後半、既婚女性です。

先月、卵巣チョコレート嚢種のアルコール固定という手術で一泊入院しました。
医療保険に入っていたので適用になるか聞いて見たところ、
入院日数では対象にならないが、その病名と手術ということでは対象になるとのことでした。
確認したあとに気づいたのですが、この手術は不妊治療からの流れですることになったんです。
これは重要なことでしょうか?(保険会社に話すべき事項か?)
それとも、理由はともかく不妊治療であれ、この病名、手術に対して払われるものだから関係ないのでしょうか?
詳しい方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

もしあなたがおっしゃったとしても、
特に支払われないということにはならないと思われます。

結果論として、医師が必要とした治療と認めたことですから。
支払うポイントとしては、「医師が治療が必要と認めた入院期間・手術」に対して支払います。
なので、切迫早産を防ぐため入院し、治療をしていて、結局普通分娩でしたら、出産日の前日まで入院を支払います。
出産日は治療が必要ないと考えます。
ちなみに、普通分娩は対象外、異常分娩は対象です。

もし実は支払えない事由があったとしても、
診断書に書いてなければ保険会社はしることが出来ません。
知ったら調査する(簡単な照会含め)可能性もあります。特にアピールしなくてもいいのでは?
保険会社だってなるべく支払いたいです。
告知義務違反とかは支払いたくないですけどねー。

お大事になさってください。
ちなみに、不妊治療でも給付金出る場合もありますよ。

Qフィットとヴェゼルのハイブリッドがリコール

予想通りフィットとヴェゼルのハイブリッドがリコール(4回目/2回目)になりましたね。個人的には5~6月ごろと予想してましたが、対策に相当苦慮したと思われ、かなり遅れてしまったようです。
このリコールの影響で、フィットベースの新型車の発売が遅れているとの情報があります。今のシステムでは危険リスクがあり更に対策を盛り込まないと市販できるレベルではないと判断しているのでしょう。したがってフィットやヴェゼルもまだまだ不完全ということですよね。このような状況下でこのまま生産・販売を継続しても大丈夫なのでしょうか?

私はヴェゼルハイブリッド4WDも次回の購入検討対象にしてましたが、今回のリコールで完全に購入意欲が失せてしまいました。ヴェゼルに魅力を感じなくなったばかりではなく、ヴェゼルやフィットを見る度に、危険なので自然と近寄らないようになりました。11件の物損事故だけではなく人身事故で怪我をされた人もいるようですので。

Aベストアンサー

大丈夫です。
GMのような悪質なリコール隠しまでにはいっていないし。
(あちらは13人死亡!!)

あなたのような方のおかげで一時的に売り上げは落ちるかもしれませんが、販売そのものを中止するとか、外野(例:政府)からそういう指示が出るとかってことはありません。

Qアリコで追加で保険を契約したほうがいいのか?

現在30代前半の夫が
アリコと明治安田の生命保険(終身)に入っています。

今、保険の見直しをしているのですが
アリコの担当さんに、子供が生まれたことをきっかけに
医療保険の金額を上げることと、掛け捨てタイプの保険に入って死亡保障を手厚くすること、がん保険に入ることを提案されました。
(現在生命保険で1万ぐらい、見直し後は2万強になる予定)

担当さんはとても熱心で親身な方なのですが
アリコはCMなどでも問題があったので
企業に対して素直に信頼ができない気持ちがあります。

私は主人の会社の団体保険への加入も視野に入れているのですが
メリットは見直しができ、配当金があるところで
デメリットは年齢があがるにつれて金額もあがるところ
払い込みは60歳を過ぎてもあるところです。
(これも負担は1万ぐらい。30%~50%戻ることがあります)

会社の保険は営利目的でないので
良心的なイメージがあり
アリコの場合は民間なため、営業の方のお給料は
私たちの支払ったお金から出ていると思うと
会社の団体保険の方がいいのでは?と思うようにもなりました。

アリコにそこまでこだわっていないのですが
何かあったときに、担当の方に相談できるのは
大きいので、やっぱり体面の方がいいのか悩んでいます。

アリコにこだわっているわけではないのですが
いろんな会社の保険に入っていると
わけがわからなくなってきてしまうのでは?
という不安もあります。

アリコの担当さんが言っていることが
どこまで本当のことで、どこからが営業なのか
わからなくなってしまい、混乱しています。

何を信じたらいいのでしょうか?

ちなみに有料でFPさんに相談をしたのですが
そのときは会社の団体保険の方が安くていいと言われました。
しかし、アリコの担当さんには「アリコのほうが内容がいいと思う」と言われました。

現在30代前半の夫が
アリコと明治安田の生命保険(終身)に入っています。

今、保険の見直しをしているのですが
アリコの担当さんに、子供が生まれたことをきっかけに
医療保険の金額を上げることと、掛け捨てタイプの保険に入って死亡保障を手厚くすること、がん保険に入ることを提案されました。
(現在生命保険で1万ぐらい、見直し後は2万強になる予定)

担当さんはとても熱心で親身な方なのですが
アリコはCMなどでも問題があったので
企業に対して素直に信頼ができない気持ちがあります。

私...続きを読む

Aベストアンサー

mayuclubさん

>アリコの担当さんが言っていることが
>どこまで本当のことで、どこからが営業なのか

基本的には、全てが営業だと思います。
子供が生まれたことで、なぜ保障額を上げなければいけないか、その理由について営業員から説明がありましたか?

>いろんな会社の保険に入っていると
>わけがわからなくなってきてしまうのでは?
>という不安もあります。

例えば、
・死亡保障保険のうち、一定年齢までの保障は団体保険、
・死亡保障保険のうち、一生涯の保障は○○、
・医療保障保険は、○○、
と決めるという方法もあります。

本当は、具体的な保険商品を検討する前に、保険についてある程度の予備知識をもっておくことが大事だと思います。
参考として、
・「保険加入のABC」
 http://www.saveinfo.or.jp/life/hoken/seiho/index.html
・「医療保険選びのポイント」
http://health.nikkei.co.jp/ins/point/index.cfm
・「医療保険設計のポイント」
http://health.nikkei.co.jp/ins/point/step02/01.cfm
をご参考に

mayuclubさん

>アリコの担当さんが言っていることが
>どこまで本当のことで、どこからが営業なのか

基本的には、全てが営業だと思います。
子供が生まれたことで、なぜ保障額を上げなければいけないか、その理由について営業員から説明がありましたか?

>いろんな会社の保険に入っていると
>わけがわからなくなってきてしまうのでは?
>という不安もあります。

例えば、
・死亡保障保険のうち、一定年齢までの保障は団体保険、
・死亡保障保険のうち、一生涯の保障は○○、
・医療保障保険は、○○...続きを読む

Q車のリコールについて トヨタ ヴィッツ

私の母がトヨタのヴィッツ13年式を購入し、乗り始めて2週間程になります。

本日、ヴィッツを購入した車屋より「リコールがあったので点検するため車を持ってきてください」みたいな感じで言われたそうです。
なんとはなしにヴィッツのリコールで色々検索(色々といっても車に関してかなりの素人なので限界がありました・・)してみて、年式によって何回かリコールされているのが目に止まりました。

リコールについても完全に理解はできていないのですが、リコールとは各年式ごとに一回はあってもおかしくないものなのでしょうか?と同時に13年式で今現在になってリコールが起こるものなのでしょうか?
購入してすぐにリコールと言われて親子してなにやらもやもやしたものがありまして質問にいたりました。

読みにくく分かりにくい質問になっているかもしれませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

車のリコールについては下記で理解しましょう

http://www.mlit.go.jp/jidosha/carinf/rcl/index.html

リコールはメーカーが発表するものです。
購入後にリコールが発表されても別に不思議でもないです。

リコールにも種類があります。
緊急性のあるものや点検時に対応するものなど。

Q子宮ポリープ手術&帝王切開出産後の生命保険・医療保険加入について

子宮ポリープ手術&帝王切開出産後の生命保険・医療保険加入について教えてください。

現在33歳の主婦、2歳と0歳の子供がおります。
現在外資系の保険に加入していますが、死亡時の受取額が小額であることと
保険料が高いことを受けて、現在保険の見直しをしています。
おおよそ自分が加入したい保険は絞り込めているのですが、契約書を記入する際に以下の手術暦が気になっています。

H16.4月 婦人科検診で子宮ポリープ発見。放置しても良いが妊娠したいならとったほうが良いと進められ日帰り手術を受ける。
H17.4月 普通分娩時、回旋異常のため分娩停止、帝王切開にて出産
H19.7月 帝王切開により第二子出産(特に異常はないが、一度帝王切開したので念のためということで)

過去の質問内容などを参照し、保険会社によっては条件つきで加入できるようなので、一度加入申込書を送ってみて
私が希望しない契約内容になりそうなら告知義務を越える(5年以上は告知しなくても良いようなので)時期まで待って再度申込みをしようと思っています。
そこで質問の本題です。
再度申込みをする際、保険会社のほうで「前回○○年に帝王切開したと書いてあったから、今回も条件付としよう」というような判断をする可能性はあるのでしょうか?
もしそれがあるのであれば、今回私の保険の見直しはしないで時期がきたら再度見直しをしようと思っています。
どうぞ宜しくお願いいたします。

子宮ポリープ手術&帝王切開出産後の生命保険・医療保険加入について教えてください。

現在33歳の主婦、2歳と0歳の子供がおります。
現在外資系の保険に加入していますが、死亡時の受取額が小額であることと
保険料が高いことを受けて、現在保険の見直しをしています。
おおよそ自分が加入したい保険は絞り込めているのですが、契約書を記入する際に以下の手術暦が気になっています。

H16.4月 婦人科検診で子宮ポリープ発見。放置しても良いが妊娠したいならとったほうが良いと進められ日帰り手術を受け...続きを読む

Aベストアンサー

No.1の回答のように、多分期限付きで部位不担保が付く可能性が大きいと思います。

それで納得されるのならいいのですが、納得されない場合。
告知義務を超える5年を待って申し込みもいいのですが、その分年齢が今より上がって保険料がアップすることもよく考慮してみてください。

もし3年後くらいにまた妊娠して帝王切開になったとき、頼りになるのは今加入している外資系の保険ですよね。だったら、しばらくその保険を継続してもいいように思います。
死亡保険の受取額が小額であることが見直しの理由のひとつのようですが、だったら今のうちに新たに死亡保険だけを追加で加入して死亡時の保障を増額してはいかがでしょう。死亡だけを保障する保険なら、部位不担保だとかは全く関係なく今の年齢で加入できるでしょうから。

保険料が高いというのも、なぜ高いかのかもよく調べてみてください。同じ生命保険でも、終身保険と定期保険では保険料が全く違います。年齢が上がればその分保険料も高くなりますので、全く同じ条件なら若いときに入った今の保険のほうが保険料は安くなるのが普通です。

入っていた保険が必要ないものだったとか、ライフスタイルが変わって保険料が負担になっているというのなら解約するのもひとつの方法ですが、健康上に何らかの不安がある場合、既契約を解約するのは少し慎重になったほうがいいと思います。

No.1の回答のように、多分期限付きで部位不担保が付く可能性が大きいと思います。

それで納得されるのならいいのですが、納得されない場合。
告知義務を超える5年を待って申し込みもいいのですが、その分年齢が今より上がって保険料がアップすることもよく考慮してみてください。

もし3年後くらいにまた妊娠して帝王切開になったとき、頼りになるのは今加入している外資系の保険ですよね。だったら、しばらくその保険を継続してもいいように思います。
死亡保険の受取額が小額であることが見直しの理由...続きを読む

Qリコール後に販売される新車は全てリコール対策済み?

最近は国産車のリコールが非常に多く見受けられます。

それも各メーカーの主力車種で最近の物も多く対象期間や台数も膨大です。

(トヨタ=プリウスやホンダ=フィットetc)

また2、3回とリコールを繰り返す車種も目に付きます。(ホンダ=フィット)

これらのリコール発覚後、正規デイーラーで購入する新車はの車は

全て最新のリコール対策が間違いなく済んでいると考えていいのでしょうか?

リコール前の時期に生産された車も当然有るはずですが

これらもすべて対策済でしょうか?

ご教示お願い致します。

Aベストアンサー

リコールの発表前に社内ではわかっていて対策部品とかも手配済みです。
リコール時にリコール対象の車台番号がメーカーサイトで確認できます。

ディーラーの在庫車だったら未対策で出荷されている事は有るでしょうけど、その場合でも
ディーラーで対策してからでないと納車しません。

Q不妊治療と手術給付金

先日子宮内膜の厚みに異常がみられるために「子宮内膜剥離術」を行い、単純性子宮内膜増殖症に類似する病変が見つかりました。
加入している保険会社に問い合わせたところ、手術給付金の対象になるということなので、書類を揃え申請しました。
ところがここにきて、調査が入ることになってしまいました。

時を追って説明すると
15年前:子宮内膜症になり5年治療し完治
8年前:結婚
6年前:妊娠を希望するために、内膜症の定期健診もかね、薬物投与なしのタイミングをときどき診て貰うことに。不妊症とは確定していない。
5年前:保険を見直し、今の保険会社に入る。
4年前:ホルモン剤などを使う本格的不妊治療を始める。人工授精もする。
2年前:今の病院に転院。不妊治療および内膜の異常を指摘され体ガン検査をするが異常なし。
数ヶ月前:やはり内膜が気になるということで、内膜剥離術をする。

以上なのですが、5年前に保険に入ったときは、不妊症とは認識していなかったし、まだ定期的に通院しているわけではなかったので、告知書には子宮内膜症の治療歴だけを書きました。
ところが、今回、前の病院にまでさかのぼり調査するそうです。
私に何か、過失はあったでしょうか?
今回の給付金、および今後の婦人科系疾患の保険給付は受けられるでしょうか?

先日子宮内膜の厚みに異常がみられるために「子宮内膜剥離術」を行い、単純性子宮内膜増殖症に類似する病変が見つかりました。
加入している保険会社に問い合わせたところ、手術給付金の対象になるということなので、書類を揃え申請しました。
ところがここにきて、調査が入ることになってしまいました。

時を追って説明すると
15年前:子宮内膜症になり5年治療し完治
8年前:結婚
6年前:妊娠を希望するために、内膜症の定期健診もかね、薬物投与なしのタイミングをときどき診て貰うことに。不妊症...続きを読む

Aベストアンサー

5年前の保険加入時の告知に何かあったのでは?

その時点で過去5年間の病歴や治療歴などを調べるのだと思います。

例えば「6年前(告知日から一年前)の内膜症の定期検診を告知したか?」

>6年前:妊娠を希望するために、内膜症の定期健診もかね、
>まだ定期的に通院しているわけではなかったので、告知書には子宮内膜症の治療歴だけを書きました。

「6年前の内膜症の定期検診は」と
「まだ定期的に通院しているわけではなかったので」が矛盾しているような。

>不妊症とは確定していない。

本人が自覚して(確定)いないだけで、カルテには不妊症と書かれていたり、その検査をしていたりしなっかたか。

どちらにしても、6年前の事が過去から治療を続けていた事か、そうでないか?などとその他に履歴がないかを調べるのだと思います。

給付金が出るか出ないかはその審査しだいです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報