モータースポーツのシーズン到来ですね。そこで、【F1 F3000 F3】の区別について教えて下さい。

私は、『世界で開催されているモータースポーツの最高峰のレースがF1、そのF1への登竜門的レースがF3000でフォーミュラー日本はこれ。その下のカテゴリがF3。』
と表面的な区別で説明しますが(間違いがあれば指摘して下さい)、もっと素人に対して、分かりやすくかつ、あまり専門的でなく説明するにはどういえばいいのでしょうか?

更に、フォーミュラーカーとラリーカーさらに普通の車の違いについても同じように分かりやすく、かつマニアックでない説明があれば教えてく下さい。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ラリーカーについて。


現在最高峰のWRカーは、
2万5000台生産したファミリーの中で、
2500台生産された型をベースとし、
同社内で使用されているエンジンへの換装、ターボ化、4WD化、サスペンションの変更等の改造を行った車です。
これは、WRカー以前のトップクラスのラリーカーであったグループAが、
2500台生産した車をベースとし、上に上げた改造が認められていなかったため、
4WDターボ車を持たない(売る力がない)ヨーロッパメーカが参加しにくかったために作られたクラスです。
クラスわけ上は同じグループA(A8)となります。

このWRカーのひとつ下のクラスとしてグループNがあり、
1000台以上生産した車をベースとし、最低限の改造しか認められないクラスです。
つまり普通の車に安全装備を足し、タイヤやギヤ、ショックの交換、エアロパーツの追加をした程度のクラスです。
代表的な車種はインプレッサやランサーです。

もうひとつのクラスとしてスーパー1600があり、
これは1600ccのエンジン、FF、10万ユーロ以下という制限で作られる車で、
クラスとしてはA6クラス。

どれも、市販車をベースに改造をした車で改造の範囲によってクラスわけされています。
これと排気量でのクラスわけと併せて、ラリー全体の順位と、クラスごとの順位をつけます。
ベースにする市販車はFIAにホモロゲーションで認められた車のみになります。
この辺は大体市販車をベースにするレースでは似たような感じになります。
つまり、ホモロゲーションをとった市販車をベースに改造をして競技車にするということです。

フォーミュラーカーについては、ベースとする車はないので、
その車自体がレギュレーションを満たしているかどうかだけになると思います。

追記;ここでの生産台数は連続した12ヶ月の間の生産数です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても詳しく、ラリーカーについてよく分かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/23 09:00

#1の方も同じような回答をされてますが…。


昔良く言われた言い方ですが、F-1=メジャーリーグ、F-3000=プロ野球、F-3=社会人野球(昔は高校野球と表現されたことも)と表現されてました。
最近はFTやF-4もありますから、そのあたりが高校野球と同じようなポジションかと。

ちなみに・・・
昔はもっと簡単にF-1、F-2、F-3となってたわけですが、諸事情によりF-2が排気量の3000ccから取ったF-3000に名前が変わりました。
初心者にはややこしく感じたでしょうね。
日本では後にフォーミュラーニッポンと名を変えました。
F-1はおっしゃるように世界最高峰のレースであり、世界で一つのシリーズ戦しかないカテゴリーです。
F-3000はいくつかの地域でいくつかのシリーズ戦が組まれてるカテゴリーです。
F-3は各国でシリーズ戦が組まれてるカテゴリーです。

ラリーカーについては他の方が言われてる事以上の事が思いつきません。^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

F3000の起源について知らなかったので、参考になりました。例え方も上手くて、とても分かりやすかったです。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/23 09:06

ショー的要素、エンターテイメント性ですとF1>F3000>F3となるのですが、位置づけとしては現代はかなり変わってきています


F1の登竜門はF3000、F3かといえばそうではありません
今の若手のF1ドライバーはF3出身者が多くなっていますし、IRLつまりインディカーからの出身者も少なからずいます
お互い独立した車両規定のレースカテゴリーとして考えるのが現代の主流なのですが、ステータス性を見ればF1が間違いなく最高峰でしょう

三つのカテゴリーの大きな違いはエンジン、排気量&エンジンベース
F1は規定内で各メーカオリジナル、F3000は市販レースエンジン、F3は市販車エンジンベースのレースエンジンです

フォーミュラーカーは反応がシビアで遊びが無い車です
ハンドル、アクセル、ブレーキ皆反応が良すぎるので、乗用車感覚では走れません
人間で言えば、百メートル走を平均台で行うと思ってください
FJ>FT、F4>F3、F3000>F1と平均台の幅が狭くなってくると思えばわかりやすいでしょうか
たとえばF1のトップドライバーは3cm幅の平均台を百メートル走で10秒の境目を目指す、って感じでしょうか
だれでも幅がある程度ある平均台でゆっくり歩くのであれば可能かと思いますが、早く走るのは難しいと思います

ラリー車は未舗装を可能な限り速く走る競技で、飛んだり跳ねたりしますから頑丈なボディーと足回りが必要です
その車両を市販車ベースで開発し、メーカーがしのぎ会うわけですね
ラリーの場合見慣れた市販車が走るので、見る側とすれば親しみやすく観戦できるでしょう
    • good
    • 3
この回答へのお礼

エンジンや排気量が違うという事は何となく知っていましたが、どこがどう違うのかは知りませんでした。
平均台の例はとても参考になりました。もっともっと勉強しようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/19 21:57

「F1をメジャーリーグとするとF3000はAAA、F3はAA」


のような説明でいかがでしょう。

それから、フォーミュラカーとラリーカーについては、簡単に言えば
フォーミュラカー:タイヤむき出し・屋根なし・1人乗りのレース専用自動車
ラリーカー:市販車を改造した公道レース用自動車
といったことだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても分かりやすい説明です。No.2の人の回答を見ると 「F1をメジャーリーグとするとF3000はAAA、F3はAA」 というのが必ずしも正解ではないとの事ですが、何も知らない人に(私もですが/笑)説明するには十分だと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/19 21:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生活保護費って1ヶ月いくら?

あたしの知り合いが生活保護をうけてます
母子家庭で子供一人です普通に生活してればなんも問題はないと思うですが…
毎月お金がたりないとかいって返すから貸してとあたしや他の知り合いにいってきます
あたしは結婚して子供もいて専業主婦なので旦那の給料で全部やっていて余裕なんてないからいつも断ってます。
でも知り合いに気いたら結構貸してたりご飯食べさせたりしてるみたいで一体いくらもらって何に使ってるの?と聞いてもカツカツの金額しかもらってないって言われます。
人のことなので言われるすじあいがないと思いますけど毎回お金ないとか財布に1000円しかないというわりに昼ご飯たべにいこうとか言われて
何なのかなぁとおもいました
車も子供がいるからないと困ることしってるんで内緒に車も所有してます毎日出歩きガソリン代はどこからでてくるんだろうと不思議です
北海道なんですけど
子供一人で母子家庭の保護費って誰か知ってる人いませんか?
本当になくて困ってるならと思いますがやってることがやってることなのでとても疑問です

Aベストアンサー

自治体にもよりますけども、子供一人の母子家庭であれば15~17万は最低貰っていると思います。

使い途は支給を受けた本人の自由ですが、あまり贅沢はできませんよ、大概は。問題は車を所有してる事を隠してる事です。これ、ばれたら大変な事になりますよ。生活保護は打ち切られるわ、これまで支給された保護費全額を返済しなければならなくなります。場合によっては「詐欺」で訴えられる事もあります。

恥ずかしながら私も生活保護を受けていますが、一人暮らしで10万5000円ちょいです。これでカツカツになる事はありませんよ。光熱費や家賃を払っても4万位は生活資金に充てられますし、冬場(私も北海道)は燃料手当ても加算されて13万ちょいになりますから、冬場は生活としては非常に楽に生活ができます。ただ私は「精神障害疾病3級」なので、就活については言われませんが、いつまでも貰い続けていると若い人の場合「仕事をちゃんと探してますか?」とは言われるみたいです。

QRB20、遅すぎます、、、。

私のR32タイプM(RB20)は高回転の伸びが悪い!!まあ10万キロ走った車なら当然かと思いますが、しかし弟のシルビアs13(CA18)は16万キロ走っているのによくまわる。全然速い。なんでだろう、、、。具体的には坂道を2速で引っ張り切るまでかなりかかる、そして全体的にトルクが細い!!あまりにも細い!!スポーツカーだろ?と突っ込みたくなります。どこか悪いのでしょうか?寿命が来るものは何が来てると考えられますか?何を替えれば以上のような症状はなくなりますでしょうか?以上よろしくお願いします。

Aベストアンサー

エンジン載せ換えでしょう。RB26とか。(笑)
まじめな話、RB20エンジンは設計年度がかなり古い(RB26、RB25NAはR32時代のものでRB25ターボはR33時代のものでRB20はR31時代のものです。昭和のエンジンです)で基本性能が少々低いと思います。

また、CA18と比べるとやはり直列6気筒ということでパンチ力がなくなります。
ここ最近国産エンジンでどんどん直6エンジンがなくなってきていることをみてもやはり時代遅れのエンジンになりつつあります。確か今はトヨタのJZしかなかったと思います。(個人的には直6が一番好きなのですが。。。)

しかし、それは新品エンジンで比較した場合のことで実際はメンテナンスしだいで状態は全然変わってきます。ちゃんとメンテしていればエンジン内部の磨耗や疲労を最小限に抑えることができ、少々距離が伸びた車でも高性能を維持できます。つまり、よいメンテナンスを行っている16万キロ走ったCA18は適切ではないメンテのRB20よりもよく回るということも十分かんがえられます。

では、実際一番の原因は何かというとおそらく圧縮抜けではないかと思います。排気側のバルブ周りにカーボンがたまり完全にバルブが閉まりきらない可能性がありますし、ヘッドガスケットが抜けている可能性も考えられます。ショップなどでコンプレッションチェックをしてもらいましょう。圧縮が抜けていると当然エンジンのパンチ力はなくなり、パワーもトルクも落ちます。
 対策方法ですが、エンジンヘッドのO/Hとなります。このときついでにヘッドガスケットを交換すれば工賃を安く上げることができます。
 また、補機類の交換でもある程度の回復は見込めます。具体的には燃料フィルターの交換、プラグの交換、アースイング(これはやってるか)、エアクリーナーの洗浄、また、今月号のカーボーイ誌で紹介されていたパワートランジスタを各気筒に設置するのもいいかも知れません。

 しかし根本的な問題解決をしたいのであればやはりエンジンO/Hになります。ここで上記したことが問題になってくるのですが、トルクを太らせたいならやはりRB25かSR20エンジンに乗せ換えた方が長期的にみても安く上げられると思います。(RB26なら最高に楽しいのですが、、、)もしくは新車に乗り換えもいいかも。Z33とか・・・・余談でした。

エンジン載せ換えでしょう。RB26とか。(笑)
まじめな話、RB20エンジンは設計年度がかなり古い(RB26、RB25NAはR32時代のものでRB25ターボはR33時代のものでRB20はR31時代のものです。昭和のエンジンです)で基本性能が少々低いと思います。

また、CA18と比べるとやはり直列6気筒ということでパンチ力がなくなります。
ここ最近国産エンジンでどんどん直6エンジンがなくなってきていることをみてもやはり時代遅れのエンジンになりつつあります。確か今はトヨタのJZしかなかったと思...続きを読む

Q書類送検と逮捕の違い?

書類送検と逮捕とはどう違うのでしょうか?
書類送検の方が、拘束されないだけ罪が軽いような気がします。
書類送検でも前科となるのですか。
どういう場合に書類送検となるのでしょうか?
どうも分かりません。

Aベストアンサー

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機関が知り、必要な証拠を集め、被疑者(=容疑者)の身柄の確保をしないとなりません。これを捜査と言います。
被疑者の身柄の確保というのは、「後で裁判になった時に被疑者の出廷が必要」なので逃げられては裁判ができなくて困るというのが第一点。それと「自由にさせておくと証拠を隠滅するかもしれない」というのが第二点。
ですから逆に言えば、「逃げも隠れもしない、証拠隠滅のおそれも無い」のであれば身柄を確保する必要はありません(一定の軽微な犯罪につき、更に例外あり)。入院しているような人間なら逮捕しないことはよくあります。この身柄の確保のための手続きが、「逮捕」であり「勾留(起訴前勾留)」です(起訴前と言っているのは起訴後というのがあるからですがここでは関係ないので説明しません)。
「逮捕」というのは、被疑者の身柄を確保する手続きの内、「短時間のもの」。具体的には、身柄を拘束し最大48時間拘束し続けることです。この制限時間が過ぎると釈放しなければなりません。
しかし、それでは困る場合には、引き続いて身柄を拘束することができます。これが「勾留」です。勾留は最大10日間身柄を拘束できます。なお、勾留は1回に限り最大10日間延長することができますから、都合20日間まで勾留できることになります(例外として25日可能な場合もあります)。

ところで勾留の申請ができるのは検察官だけです。ですから警察官が逮捕した場合には、検察官に勾留申請をしてもらうかどうか決めてもらう必要があります。そこで48時間の逮捕の制限時間内に検察官に証拠物、捜査書類と一緒に身柄を送致しなければなりません(刑事訴訟法203条1項)。これを「検察官送致、略して送検」と言います。無論、警察限りで釈放する場合は必要ありません。
検察官送致を受けると検察官は24時間以内に釈放するか勾留請求をするかしなければなりません。ですから、警察官が逮捕した場合の身柄拘束は48時間+24時間の最大72時間に及ぶ可能性があることになります。このような身体を拘束した被疑者を送検することを「身柄付送検」と言う場合があります。これはなぜかと言えば、質問にある「書類送検」と明確に区別するためです。ただ、一般には単に「送検」と言えば「身柄付送検」を意味します。

さて、では「書類送検」とはなんぞや?ということになりますが、まず前提として犯罪捜査は常に被疑者の身柄を拘束するわけではないということを知っておかなければなりません。全犯罪件数から見れば、身柄を拘束しない事件の方が多いです。身柄を拘束していない場合には、先に述べたように「(203条1項による)検察官送致」をする必要がありません。と言うか、身柄を拘束していないのでできません。たとえ逮捕した場合でも、警察限りで釈放すればやはり検察官送致の必要はありません。
しかし、それとは別に、警察は犯罪の捜査をしたら原則として必ず検察官にその捜査についての資料、証拠などを送らなければなりません(刑事訴訟法246条本文)。これを「書類送検」と呼んでいます。書類(証拠物、捜査資料、捜査報告書などなど)を検察官に送致するということです。正確には送致しているのは「事件」なのですが、実際に何を送るのかと言えば「書類」であるということです。
つまり、「(身柄付)送検」と「書類送検」は同じ送検でも別の条文に基づく別の手続きです。と言っても、(身柄付)送検をすればそのとき書類も一緒に送っているので、重ねて書類送検を行う必要はないので、(身柄付)送検は書類送検を実際には兼ねていますが(と言っても、身柄付送検をすれば書類送検をしなくていいのはあくまでも246条本文に「この法律に特別の定のある場合を除いては」と書いてあり、身柄付送検が「特別の定」だから)。

というわけで、「逮捕」と「送検」というのは次元の違う話であることがわかると思います。
まとめれば、
1.「逮捕」とは、捜査において被疑者の身柄を確保すること。
2.警察が「逮捕」した場合は、刑事訴訟法203条1項により、釈放しない限り48時間以内に被疑者の身柄を検察官に送致しなければならず、これを「(身柄付)送検」と呼ぶ。
3.「書類送検」とは、警察が捜査した事件について刑事訴訟法246条本文に基づきその証拠、捜査資料を検察官に送致すること。
4.「(身柄付)送検」は「書類送検」を兼ねている。
5.警察が「逮捕」した場合でも、釈放すれば「(身柄付)送検」はできないので、その場合は「書類送検」を行わねばならない。
ということです。

そして、「書類送検」するということは「身柄付送検」をしていないということですからつまりは「身柄を拘束していない」ということになります。身柄を拘束していない場合というのは大概は相対的に軽微な犯罪であることが多いのでその意味では、逮捕した事件(これを身柄事件と言う場合があります)に比べれば罪が軽いことが多いのは確かです。しかし、それはあくまで結果論であって、書類送検だから、逮捕したから、と言うわけではありません。既に述べたように逮捕しても身柄付送検せずに釈放すれば書類送検ということになりますし。

なお、先に述べたとおり、「捜査した事件はすべて検察官に送致する」のが原則(全件送致の原則)ですが、例外として検察官送致にしないものが幾つかあります。例えば、検察官が指定した事件について、月報でまとめて報告するだけの微罪処分ですとか、あるいは報告すらしない始末書処分などがあります。ちなみに、交通反則通告制度については、微罪処分の一種とする文献もあるにはありますが、多少なり疑問のあるところではあります。
そういうわけで、どういう場合に書類送検となるかと言えば、「刑事訴訟法246条前段に当たる場合」ということになります。もう少し具体的に言えば、「微罪処分等で済ませることのできない事件で、かつ、身柄付送検等もしなかった事件」ということになります。

ところで、前科というのが何かと言えば、これは法律用語ではないということになっているのですが、法律的に見れば「有罪の判決を受けたこと」を言うと思ってください。ですから、前科が付くためには、「裁判を経て有罪判決が出なければならない」ことになります。しかし、最初に述べたとおり「検察官送致」というのは単なる捜査手続きの一部でしかなく、この後で検察官が起訴するかどうかを決め、起訴して初めて裁判になるのですから、検察官送致だけではまだ前科は付きません。その後どうなるかはその後の話です。無論、逮捕だけでも前科は付きません。逮捕=有罪ではありません(そう勘違いしているとしか思えない報道が多いのは事実ですが、有罪判決が出ない限りは被疑者、被告人はあくまでも「無罪」です)。
ちなみに、捜査したが起訴しなかった犯罪事実について「前歴」と呼ぶことがあります。

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機...続きを読む

Q最初の天皇はなぜ誕生したのか?

初代天皇は、どういう経緯で出来たのですか?
神武天皇は、国王(日本で一番偉い人)みたいなものだったのですか?

Aベストアンサー

実はそのことについてわからないので困っているんです。
というのも3世紀に活躍したとされる邪馬台国の卑弥呼という女王の解釈により、最近では神武天皇でさえ紀元前660年前の人物とすることには異論がありながらも、その存在自体はありえて、だからこそ正史である『日本書紀』に記載されているのでは?といった論調もあります。
神武天皇そのものというより、神武の伝承として伝わる物語の核になる史実が存在した。それは現存はしていませんが『日本書紀』編纂の主な材料となりえた『帝紀』などに書かれていたのであろう。と予測する立場があるんですね。
ですから国家や天皇の成り立ち自体はよくわかっていない中で、神話などの古伝承から国家や天皇の成り立ちを整合性を以って説明できるのでは?と目下奮闘中といった人々もいる。とのあり方が現況では一番進歩が見られるスタンスであり、逆にそのような暗中模索な状況こそが、現在の学界における日本国家成立の研究、ないし天皇支配の淵源の研究などの現状だと思います。

そして天皇(大王)を中心とした国家といった概念が表れたであろうとされるのが、いわゆる4世紀の古墳時代と呼ばれる時代であったことは、考古史料から、特に前方後円墳などの規格性の強い墓制の出現で見当がつきつつあるのですが、そこの詳しい実態は、日本はもとより、3世紀段階における日本の国情を伝えた古代中国の史書などが4世紀時点ではないためよくわからないんです。いわゆる「謎の4世紀問題」ですね。

いずれにせよ『魏志』倭人伝などの記述から、卑弥呼が活躍する前後(3世紀)にあっては「倭国大乱」と評価できる内戦状態が、その規模は別として事実あったのでしょうね。もちろんその戦闘状態は天皇の出現と無関係であるとも思えないんです。その様な中、詳しい経緯はわかりませんが、倭国大乱と呼ばれる混沌とした戦乱の世にあって、統一的国家としてのヤマト政権を樹立するだけの武力ないし交渉力が、4世紀段階における天皇(大王)の祖先にあったことは疑う余地はないのかな?と思いますし、考古史料などが語る結果から帰納法的に糸を手繰りつつ明らかにしようと試みている、3世紀から4世紀にどのような経緯で歴史がつながるのか?といった問題は、識者はもとより僕に限らず古代史に興味を持つ者が一番知りたい部分なのです。

ですから率直に申し上げれば「初代天皇は、どういう経緯で出来たのですか?」という質問については「こっちが知りたい部分です」といった頼りない回答になり、せっかくのご質問に明確にお答えできないことを心苦しく思いながらも、現状をご理解いただければありがたいと思う次第です。

実はそのことについてわからないので困っているんです。
というのも3世紀に活躍したとされる邪馬台国の卑弥呼という女王の解釈により、最近では神武天皇でさえ紀元前660年前の人物とすることには異論がありながらも、その存在自体はありえて、だからこそ正史である『日本書紀』に記載されているのでは?といった論調もあります。
神武天皇そのものというより、神武の伝承として伝わる物語の核になる史実が存在した。それは現存はしていませんが『日本書紀』編纂の主な材料となりえた『帝紀』などに書かれていたの...続きを読む

Q日本のミサイル防衛にTHAADが無いのは何故?

【ワシントン共同】米陸軍当局者は26日、米領グアムに配備した高性能の地上発射型迎撃システム「高高度防衛ミサイル」(THAAD)が完全な稼働状態に入ったことを明らかにした。との報道です。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130427/amr13042709290001-n1.htm
一方日本の場合イージス艦から発射するミサイルとPAC3でTHAADはありません。
日本の場合THAADは無くても良いのですか?


 

Aベストアンサー

>日本の場合THAADは無くても良いのですか?

はい、必要ありません。

THAAD (Terminal High Altitude Area Defense) Missile は射程 200km、射高 40km~150km の地上発射型迎撃 Missile で、High Altitude Area Defense (高高度域防御) の部分だけを見て ICBM (Inter-Continental Ballistic Missile:大陸間弾道弾) をその頂点付近の宇宙空間で迎撃するかのように誤解されがちですが、Terminal (末端の/終末の) のいう言葉が示すように、目標に向かって高度を下げて大気圏 (成層圏よりも上の 40km~150km にある化学圏) に突入してきた最終段階での弾道弾を撃墜する Missile です。

一方、日本が Aegis 艦に搭載している SM3 (Standard Missile 3) 161B Block IA は射程 400km、射高 250km で、先端部が Kinetic 弾頭と呼ばれる高機動弾頭になっているように、空気のない大気圏外での超高速運動能力を持たせたものとなっていて、THAAD よりも高性能な Missile になっています。

http://www.youtube.com/watch?v=Clny6teU5ik&feature=youtu.be

最初に海上自衛隊に配備された「こんごう」の SM3 161B Block IA は高度 160km を飛行する模擬弾道弾の直撃撃墜に成功していますし、現在は日米共同開発になる Block IIA の地上試験を終えて来年に飛行試験、2018 年には現在の Block IA を Block IIA に置き換える予定になっています。

http://www.youtube.com/watch?v=A6CIu9fRk3k

地上発射型で射程が 200km しかない THAAD では幅数百km 長さ 2000km 余りの日本列島に数十基の発射機を配置しなければならず、何時 Terrorism だの過激な反対運動の前に壊されるか判ったものではないのに比べ、SM3 は部外者など近付けない Aegis 艦の中にありますし、相手国の Missle 発射機から 400km 以内の海域に派遣すれば 1 隻で事足ります。

相手国が日本に向けて発射する Missile の Course は決まっていますので、日本列島近海に配置する Aegis 艦の数も数隻あればよく、既に海上自衛隊は上記「こんごう」型 Aegis DDG (Missile 護衛艦) を 4 隻、次級の「あたご」型 Aegis DDG を 3 隻運用していますので、2~3 隻が定期整備中であっても常時 4~5 隻は緊急配備に就くことができるようになっています。

>日本の場合THAADは無くても良いのですか?

はい、必要ありません。

THAAD (Terminal High Altitude Area Defense) Missile は射程 200km、射高 40km~150km の地上発射型迎撃 Missile で、High Altitude Area Defense (高高度域防御) の部分だけを見て ICBM (Inter-Continental Ballistic Missile:大陸間弾道弾) をその頂点付近の宇宙空間で迎撃するかのように誤解されがちですが、Terminal (末端の/終末の) のいう言葉が示すように、目標に向かって高度を下げて大気圏 (成層圏よりも上の 40km~150km ...続きを読む

QFacebookで、誰かにウェーブを送ると、どうなるのでしょうか?

Facebookで、誰かにウェーブを送ると、どうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

>どうなるのでしょうか?
相手に
「〇〇さんからウエーブが届きました! タップしてウエーブを返す」という表示があらわれるだけです。
あとは相手次第。ウエーブを返してくるかもしれないし、なにもせず無視するかもしれませんし、どう対応するかは人によります。

Q『更迭』と『罷免』の意味

皆様、こんにちは。

最近何かとよく耳にする『更迭』と『罷免』ですが、意味が同じように思えてなりません。(他にも『解任』などもあったりして)

どちらも、『人を辞めさす』という意味で間違いないと思いますが。
gooの国語辞典で調べると、『罷免』は単に辞めさす事。
『更迭』は他の人に変える事とでてきます。
だとしたら、『更迭』の用法としては『○○を△△に更迭する』という形となると思うのですが、新聞やTVなどメディアでは『○○を更迭』と使っている気がします。
これは単にメディアがきちんとした使い方をしていないという事なのでしょうか?

なんだかうまくまとまりませんが、『更迭』と『罷免』について分かりやすい用法や明確な違いをご存知の方がいらっしゃれば是非教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

罷免--免職と同じで、辞めさせる事. **を罷免する。はやくいえば首
解任---任を解く  課長の任、地位を解く。**さんを解任するはその人の任(地位)を解くで、**さんを辞めさせるという事ではない。結果的には首もあるでしょう.
更迭---人を変える。**を更迭する。--に***を更迭でもいいし、**を更迭するでも、どこへ行こうが更迭をされる事実がわかれば、いいのだから、**を更迭でもかまわいと思います.地位を下げられる人もあり.

QGr.Aレースの当時の様子と、終了理由について

私はGTRが好きでGT選手権を楽しみにしているものですが、晴れない疑問があります。

なぜ、そのGTの前身とも言えるGr.Aレース
が終了してしまったのかということです。
私にとってGr.Aはビデオのなかの世界ですが、
話に聞くと10万にもの観客で大入りだったとのこと。
いまGTが盛り上がっているといってもその半分の
5万人。わざわざなぜそんな「儲かるレース」
「見ていて興奮するレース」が終了してしまったのか
が非常に疑問です。

そもそもGr.Aとはなにか。現存するカテゴリー
なのか。なぜ終ってしまったのか?
当時の観客はそんなに多くはいっていたのか?
当時のメディアの取り上げ方はどうだったのか?

単純に、いまもつづいていればなあと思っており
なおさら疑問です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

長年にわたってモータースポーツを見続け、平日のテストにも行っている者です。
中野信治や道上龍のお父さんが走っている頃からずっと見ていると言えば、どれぐらい長いかは察しがつくでしょう。

さて、グループAの歴史をサッと振り返ってみましょう。
1985年 グループAによる全日本ツーリングカー選手権(JTCC)が始まる。
1986年 FISAがFIAツーリングカー選手権を開催。
1987年 世界ツーリングカー選手権(WTC)が全11戦で開催されるが、運営方法に問題があり1年で終了。「インターTEC」(富士)が、WTCの最終戦に組み込まれる。
1988年 WTCがヨーロッパツーリングカー選手権(ETC)に鞍替え。
1989年 ETCが消滅し、グループAは各国選手権となる。
1991年 イギリスで2LNAエンジン搭載の4ドアセダンによる国内選手権が始まる。
1992年 FIAが、1993イヤーブックに2LNAエンジン搭載の4ドアセダンによるレース用車両、ツーリングカー(クラスII)の車両規定を盛り込む。「インターTEC」を最後にJTCCもその幕を閉じる。
1993年 日本でも、2LNAエンジン搭載の4ドアセダンによるニューツーリングカーレース(NTC)が始まる。

という流れになります。つまり、日本のモータースポーツはヨーロッパを中心とした流れに範を置いており、その流れに従ったというわけです。

JTCCの主な車両規定を挙げておきましょう。
連続した12カ月間に2500台以上(1992年までは5000台以上)生産する。座席数は4座以上。全長・ドア数の規定はなし。
クラスは、以下の3つ。
DIVISION 1(2501cc以上、1260kg以上)
DIVISION 2(1601~2500cc、940kg以上)
DIVISION 3(1600cc以下、780kg以上)

DIVISION 1は、当初はスカイライン、スープラ、スタリオンの日本勢とシエラ(WTC時はボルボ)が覇を競っていましたが、徐々にスカイラインが強くなり、最終的にはスカイラインの独壇場となりました。
DIVISION 2は、常に参加台数が少なく、セリカやプレリュードが参戦していたこともありましたが、ほとんどBMW M3のワンメイクス状態でした。
DIVISION 3は、最初から最後まで、シビックvsカローラ、という図式でした。

私は、夏の筑波の「レース・ド・ニッポン」は毎年のように観戦に行っていましたし、富士の「インターTEC」もJTCC最後のレースなどに行っています。この「インターTEC」では、駐車場から出るのに4時間ぐらいかかったと記憶しています。
晩年は、DIVISION 1、DIVISION 2は実質的にワンメイクス状態で、今のJGTCのような盛り上がりがなかったのは事実ですね。
もっとも、新たに始まったNTCも、アコード、エクシブ、サニーなどが激しいレースを繰り広げたものの、マシン的な迫力は皆無で、1度、見に行けばOKという代物でした。
車両的には、今のアルテッツァのワンメイクスレースを想像すればいいかと思います。ですから、NTCも数年で消滅しましたね。
JTCCに1番近いのは、今で考えるとN1でしょう。車両の雰囲気や参戦車両、レース形態も似ています。私自身はN1にはあまり魅力を感じませんし、JTCCがJGTCにバトンタッチしたのは良かったと思います。

なお、JTCCの晩年には、富士で日本版「マカオグランプリ」の「インターナショナルF3リーグ」も開催されています。
ミハエル・シューマッハー、ミカ・ハッキネン、デビッド・クルサード、エディー・アーバイン、ミカ・サロ、ジャック・ビルヌーブ、クリスチャン・フィッティパルディ、ジル・ド・フェランなど、そうそうたる顔ぶれが参戦していました。まぁ、日本で走っていたドライバーも多いんですけどね。
こちらは、もうからないということで、3年で開催を中止しています。

長年にわたってモータースポーツを見続け、平日のテストにも行っている者です。
中野信治や道上龍のお父さんが走っている頃からずっと見ていると言えば、どれぐらい長いかは察しがつくでしょう。

さて、グループAの歴史をサッと振り返ってみましょう。
1985年 グループAによる全日本ツーリングカー選手権(JTCC)が始まる。
1986年 FISAがFIAツーリングカー選手権を開催。
1987年 世界ツーリングカー選手権(WTC)が全11戦で開催されるが、運営方法に問題があり1年で終了。「インターTEC」(富士)が、WTCの最...続きを読む

Qコンパネt12mmと構造用合板t12mmどっちが強度がありますか

 日曜大工で物置を作っています。コンパネは白くてきれいですが、構造用合板

 のほうが安いんです。このカテゴリー 金属関係と屋根関係については、

 回答者になれるんですが、木工は良く解らないので、ご指導よろしくおねがいします。

 

Aベストアンサー

構造用合板には強度の区分がありますが、コンパネは表面の粗さの規定しかありません。
よって強度は構造用合板の方が安定していると申し上げられます。
参考までに、
構造用合板1級では、曲げ、圧縮強度、曲げヤング係数が規定されています。
針葉樹が多い2級では曲げヤング係数だけが規定されています。
枠組み壁工法では壁倍率によって使い分けられています。

コンパネは完全耐水合板とも呼ばれるように湿潤状態に強く出来ています。
しかし構造用合板はコンパネと同等(1類)もしくはワンランク上(特類)の耐水性能を有しています。
これは主に接着剤の分類から来る特性です。
詳しくは検索サイトから情報収集してください。

ただし、建築対象が『物置』ならばどちらでも大差はありません。
板表面のきれいさを取るなら「コンパネ」、コストと強度を取るなら「構造用合板」と考えてください。
ちなみに、私が営業で物置を作る場合の材料の選択要素は「安い方」です。
オマケですが、両者は微妙に大きさが違うことはご存知ですね。
コンパネは1800×900、構造用合板は1820×910です。

構造用合板には強度の区分がありますが、コンパネは表面の粗さの規定しかありません。
よって強度は構造用合板の方が安定していると申し上げられます。
参考までに、
構造用合板1級では、曲げ、圧縮強度、曲げヤング係数が規定されています。
針葉樹が多い2級では曲げヤング係数だけが規定されています。
枠組み壁工法では壁倍率によって使い分けられています。

コンパネは完全耐水合板とも呼ばれるように湿潤状態に強く出来ています。
しかし構造用合板はコンパネと同等(1類)もしくはワンランク上...続きを読む

Q現役のアメリカ合衆国の空母は何隻?

本日迄の報道では、アメリカは空母「キティホ-ク」をアラビア海に、「セオドア・ルーズベルト」を地中海に派遣したそうです。現在アラビア海に展開している「カール・ヴィンソン」「エンタープライズ」を合わせると、何と4隻もの空母を今回のテロ報復に関連して展開することになります。又「ジョ-ジ・ワシントン」がニュ-ヨ-ク沖で警備に当っているそうです。

さて、その話はさておき、ふと気になったのがアメリカは現在何隻現役空母を保有しているかと言うことです。
私の手持ちの資料(笑)では、
「ニミッツ」「ドワイド・D・アイゼンハワ-」「カール・ヴィンソン」「セオドア・ルーズベルト」「エイブラハム・リンカーン」「ジョ-ジ・ワシントン」「ジョン・C・ステニム」(ニミッツ級7隻)。
「エンタープライズ」(エンタープライズ級1隻)。
「キティ-ホーク」「コンステレ-ション」「アメリカ」「ジョン・F・ケネディ」(キティホ-ク級4隻、※ジョン・F・ケネディはジョン・F・ケネディ級とも)
の合計12隻なのですが、現在では「増減」ありますか?
何処かで7隻と聞いたあやふやな記憶も有り、一寸気になっています。

U.S.NAVYのホームページの「AIR CARRIERS」で確か確認できると思ったのですが、今回の件が絡んでいるのか、私のインターネット環境が悪いのかで見ることができません。
宜しくご回答の程お願い申し上げます。

本日迄の報道では、アメリカは空母「キティホ-ク」をアラビア海に、「セオドア・ルーズベルト」を地中海に派遣したそうです。現在アラビア海に展開している「カール・ヴィンソン」「エンタープライズ」を合わせると、何と4隻もの空母を今回のテロ報復に関連して展開することになります。又「ジョ-ジ・ワシントン」がニュ-ヨ-ク沖で警備に当っているそうです。

さて、その話はさておき、ふと気になったのがアメリカは現在何隻現役空母を保有しているかと言うことです。
私の手持ちの資料(笑)では、
「ニ...続きを読む

Aベストアンサー

beavas さん、こんばんは~☆

> 現役のアメリカ合衆国の空母は何隻?

現役となると、下記の「11隻」なのでは。。。

【ニミッツ級 計8隻】

#「ニミッツ」 Nimitz CVN-68
ニミッツ級の1番艦として、75年5月に就役。満載排水量91,487トン

#「ドワイライトD.アイゼンハワー」 Dwight D.Eisenhower CVN-69
ニミッツ級の2番艦として、77年10月に就役。満載排水量91,487トン

#「カール・ビンソン」 Carl Vinson CVN-70
ニミッツ級の3番艦として、82年3月に就役。満載排水量91,487トン

#「セオドア・ルーズヴェルト」 Theodore Roosevelt CVN-71
ニミッツ級の4番艦として、86年10月に就役。満載排水量96,386トン

#「エイブラハム・リンカーン」 Abraham Lincoln CVN-72
ニミッツ級の5番艦として、89年11月に就役。
軍艦で初めて10万トンを突破。満載排水量102,000トン

#「ジョージ・ワシントン」 George Washington CVN-73
ニミッツ級の6番艦として、92年7月に就役。満載排水量102,000トン

#「ジョンC・ステニス」 John C.Stennis CVN-74
ニミッツ級の7番艦として、95年12月に就役。満載排水量102,000トン

#「ハリーS・トルーマン」Harry S.Truman CVN-75  
  ニミッツ級の8番艦として、98年7月に就役。


【エンタープライズ級 計1隻】

#「エンタープライズ」 Enterprise CVN-65
世界初の原子力空母として、61年11月に就役。
「空母無用論」による予算の関係で同型艦は無し。満載排水量93,970トン


【キティーホーク級 計2隻】

#「キティ・ホーク」 kitty hawk CV-63
キティーホーク級の1番艦として、61年4月に就役。
現役空母としては一番古い。満載排水量81,123トン

#「コンステレーション」 Constellation CV-64
キティーホーク級の2番艦として、61年10月に就役。

「 追 記 」

# キティーホーク級の3番艦の「アメリカ」
 America CV-66は、1996/08/09 退役。

#キティーホーク級の4番艦の「ジョンF.ケネディ」
 John F.Kennedy CV-67は、現在、「練習空母」として運用なのでは。


ではでは☆~☆~☆

beavas さん、こんばんは~☆

> 現役のアメリカ合衆国の空母は何隻?

現役となると、下記の「11隻」なのでは。。。

【ニミッツ級 計8隻】

#「ニミッツ」 Nimitz CVN-68
ニミッツ級の1番艦として、75年5月に就役。満載排水量91,487トン

#「ドワイライトD.アイゼンハワー」 Dwight D.Eisenhower CVN-69
ニミッツ級の2番艦として、77年10月に就役。満載排水量91,487トン

#「カール・ビンソン」 Carl Vinson CVN-70
ニミッツ級の3番艦として、82年3月に就役...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報