『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

イタリアのレーシングカーのスポンサーで良く見る「ジョリークラブ」って何の会社なんでしょうか?
また、その車に大きく書いてあるtotipってその会社の製品名か何かでしょうか?
詳しい方いらっしゃいましたらお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ジョリークラブはイタリアの主にラリーで活躍するプライベーターのレーシングチームの名前ですね。


またtotipは、イタリアの競馬クジの胴元の会社ですべ。サッカーで言うトトカルチョの競馬版と考えると分かり易いかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ジョリークラブがチーム名でtotipがスポンサーと言う事なんですね。
スッキリしました。ありがとうございました。

お礼日時:2014/08/05 07:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q水平対向エンジンとV型180度エンジンの違いは?

水平対向エンジンとV型180度エンジンは、別カテゴリーになっているが、ピストンは同じ180度なのに、どう違うのだろうか?

Aベストアンサー

水平対向、「対向」の言葉がみそ。
Vツインの特徴、ひとつのピストン最高速のとき片方は上死点。
つまりコンロッドへの取り付け位置が同じためです。
4サイクルはクランク角720°(2回転)で1サイクルです。
2気筒の場合、クランク角(コンロッドへの取り付けの角度)を変えれば、当然その分爆発がずれます。
等間隔爆発にするには360°になります、したがってピストンの位置は同じになり爆発は1回転毎に交互になり等間隔になります。
>ピストンは同じ180度なのに
正確にはシリンダーの角度が180°
シリンダーの角度を変えると、クランク角を変えるのと同じ効果があります。
並列エンジンでクランク角0度の(2気筒同時爆発)クランク角180°ずらし、かつシリンダーを180°ずらすと合計360°となり等間隔爆発になります。
ピストンの位置は並列のままだと交互ですがシリンダーの角度が180°変わるため、対向の動きになります。
つまり2気筒で等間隔爆発、ピストンの静的バランスも対向で打ち消すのでスムーズな回転が期待できます。


人気Q&Aランキング