私は化学を専攻している、大学4回生です。4回生のこの時期になり、進路を他大学の大学院に決めています。
私の場合、阪大理学研究科生物科学専攻もしくは生命機能研究科に進学しようと考えています。
他大学から阪大院に進学しようと考えているのですが、考えることがあります。
それは他大学で行くことの“メリット”と“デメリット”です。
他大学の大学院へ進学された方に教えていただきたいです。
また、学部から上がってこられた方で他大学から来た学生をみて思うことなども教えていただきたいです。

P.S. 私はドクターまで行こうと考えています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんばんわ。


他大学の修士課程に進学するつもりとのですが、
メリットとしては
1.新しい環境で1からスタートできる
(教授をはじめ、初めての方々との新しい研究生活をスタートできる)
2.現在所属の大学よりも修士・博士課程を修めた大学の方がレベル的に上であれば、卒業後の進路に有利なことがあるかもしれません。
3.有名大学・有名研究室であれば、研究費の点でもメリットがあるかもしれません。

デメリットはとしては、分野が変われば、また1から勉強しなおしということもあります。また、研究室によっては仲間意識が強く、外部からの人を疎外する雰囲気になることがあるみたいです。

でも新しい生活が始まるわけですから、希望を持って頑張ってくださいね。
長くなってすみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅れましてすいません。
やはり考えるべきことはたくさんあるものですね。非常に参考になりました。
頑張っていく決意はできました。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/26 19:43

 私は学部から上がった者ですが,他大学から来た学生は,研究熱心で好感が持てます。

ただ,意志というか自分のビジョンがない学生は,どうしてこの研究室に来たの?という感が否めない。
 4年生で博士課程まで進学しようという意志を持っておられるのですから,他大学の大学院を受けることは,これまでとは違った者の考え方をプラスできるので,研究者としても人生経験としても良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れてしまいごめんなさい。
他大学へうつることが少し怖かったのですが、心配ははれました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/26 19:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【生命保険】自殺対応の生命保険を教えてください。 自殺しても生命保険の保険金が支払われる保険ってま

【生命保険】自殺対応の生命保険を教えてください。

自殺しても生命保険の保険金が支払われる保険ってまだ存在してますか?

もうどこの生命保険会社も自殺した場合は保険金が支払われない特約付きになってますか?

生命保険開始日より1年以下での自殺は保険金が支払われないが加入から1年以上経ってからは自殺でも保険金が支払われる自殺対応の生命保険を教えてください。

Aベストアンサー

ほとんどの保険会社が、免責期間を3年、、と決めています。

自殺する場合は、3年は踏みとどまりましょう。

それ以前に死ぬと無駄死になります。

ただ、病気とかで、生きていくのが嫌になったりした場合の自殺は

3年以内でも、支払われる「場合」もありますが、、、。

Q他大学大学院進学について

現在関東の某国立大学の理学部に通っています。
専攻は生物で、他大学の大学院に行こうか悩んでいます。
2年までの成績なら、内部進学?で推薦で現大学の大学院にいくことができますが、できれば旧帝大レベルの大学院へ行きたいかな、と思っています。
ただ、自分なりに調べたら大学院はあまり差がないのかなとも思いました。
やりたいことははっきりしていて、希望の研究室に入れれば、今の大学でも勉強はできます。
より、集中して、クオリティーを高く学べるのはどちらか迷っています。

Aベストアンサー

>行きたいかな、と思っています
あまり乗り気じゃないんですね。(苦笑)
正直言って博士課程前期(修士)で就職する場合は旧帝大レベルと他の国立大で非常に大きな差があるわけでは無いと思います。特に教授の方が有名なら就職に問題無いでしょう。
しかし、博士課程後期まで行って博士になる場合は旧帝大レベルの大学院を薦めます。
それは先生の話ではなく「設備」に大きな差があるからです。
>学べる
大学院は確かに「研究の仕方」を学ぶ所ですが、同時に博士課程後期では自分で研究する立場になります。授業はもうありません。朝から晩まで研究室か図書室でしょう。最近は電子ジャーナルが多いので、特に生物では、あまり図書室にも行かないかも知れません。
旧帝大レベルと他の国立では文科省や他省庁あるいは民間から来るお金の絶対額が隔絶しています。
設備がまるで違うのです。すると当然やりたい研究ができるか否かが決まってしまいます。最先端の仕事が出来るか出来ないか決まります。論文の重みも変わってしまいます。
もちろんアイデアが良ければ設備が劣っていても良い論文を書くことは可能です。しかし、「あの装置があればこれを測定するのに時間が1/10になるのに」といった局面に必ずぶち当たります。
ですので「研究」するなら旧帝大レベルの大学院へ行くのがお薦めなのです。

>行きたいかな、と思っています
あまり乗り気じゃないんですね。(苦笑)
正直言って博士課程前期(修士)で就職する場合は旧帝大レベルと他の国立大で非常に大きな差があるわけでは無いと思います。特に教授の方が有名なら就職に問題無いでしょう。
しかし、博士課程後期まで行って博士になる場合は旧帝大レベルの大学院を薦めます。
それは先生の話ではなく「設備」に大きな差があるからです。
>学べる
大学院は確かに「研究の仕方」を学ぶ所ですが、同時に博士課程後期では自分で研究する立場になります。授...続きを読む

Q生命保険(かんぽ生命)の入院保険金について

かんぽ生命の生命保険金はみなし相続財産ということですが、同じ保険番号の入院保険金は相続財産になるのでしょうか。また、相続財産であっても、非課税ということでいいのでしょうか。もし、受取人である配偶者が相続放棄(家庭裁判所)をしていれば、生命保険金は受けとれても、入院保険金は受け取れない、ということでいいのでしょうか。アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

死亡保険金は、民法でいう相続財産(遺産)ではなく、
保険契約という商取引に基づく支払なので、
相続放棄をしても、死亡保険金を受け取る権利を放棄したことには
なりません。つまり、受け取れる。
しかし、税法は、民法や商法ではなく、民法や商法で決まった
受取人に対して課税する法律です。
なので、死亡保険金は、相続財産ではないけれど、相続税の対象に
するので、「みなし相続」という言葉を作り出したのです。
なお、死亡保険金=相続税 ではありません。
契約者=被保険者で、受取人が別人の場合、相続税の対象になります。

入院給付金は、本来、生前に本人に対して支払われるものです。
従って、本人が死亡した後に相続人が請求した場合、
本人が生前に請求したのと同じことになり、
入院費を支払った後の残りは、本人の相続財産となります。
また、相続人が入院給付金を請求した場合、
相続を承認したことになるので、相続放棄はできません。
入院給付金自体は非課税なので、亡くなった本人には課税されません。

なので、ご質問の答えは……
(Q)入院保険金は相続財産になるのでしょうか
(A)相続財産となります。
ただし、入院費は相続財産から引くことができるので、
残額が相続財産となります。

(Q)相続財産であっても、非課税ということでいいのでしょうか
(A)いいえ。他の相続財産にプラスして、課税対象となります。

(Q)受取人である配偶者が相続放棄(家庭裁判所)をしていれば、
生命保険金は受けとれても、入院保険金は受け取れない、
ということでいいのでしょうか。
(A)実質、そうなりますが、生命保険会社は、相続放棄をしているか
どうか、知る由もないので、死後、配偶者が請求すれば、
間違いなく、支払います。
受け取ったら、自動的に、相続承認となりますから、
相続放棄はできなくなります。

死亡保険金は、民法でいう相続財産(遺産)ではなく、
保険契約という商取引に基づく支払なので、
相続放棄をしても、死亡保険金を受け取る権利を放棄したことには
なりません。つまり、受け取れる。
しかし、税法は、民法や商法ではなく、民法や商法で決まった
受取人に対して課税する法律です。
なので、死亡保険金は、相続財産ではないけれど、相続税の対象に
するので、「みなし相続」という言葉を作り出したのです。
なお、死亡保険金=相続税 ではありません。
契約者=被保険者で、受取人が別人の場合、相...続きを読む

Qアメリカで就職→大学院進学

地方国立大学の修士で分子生物学の研究をしている者です。私は以前からアメリカの大学院に興味があり、ぜひそちらの方で勉強をしてみたいと考えています。
日本の博士に進むということもあるかもしれませんが、
色々な意味で勉強になる海外で、また、金銭的な面でも親がもうすぐ定年といいうこともあり、TAもしくはRAとしてわずかでも給料がいただけるアメリカの大学院で学びたいと思っています。

しかし、海外の大学院に留学となると自分はそれほど英語が得意ではないので、TOEFLなど英語がハードルになってしまいます。
できれば、卒業後数年アメリカで海外就職という形で渡米し、きちんと英語を身につけてからあちらの大学院に進学したいと考えています。就職先はそれほどこだわってはいませんが、できればテクニシャンなどがあれば、と思います。

そこで、このような形でアメリカに就職し、後に大学院に進学するということが可能なのか、また海外就職のサイトなどご存知の方がいらっしゃいましたら、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

↓#5さんじゃなくて#6さんでした。。。(訂正)

ついでなので、前述の韓国のクラスメイトからもらったメールを載せておきます。
彼は一応9.11以降にアメリカに来たのですが、#6さんがおっしゃっていたように、年々ビザの基準が厳しくなっているのかもしれません。
自分自身テクニシャンは経験していないので、これ以上はお手伝いできませんが、質問者さんのアメリカ大学院への留学、応援しています。がんばってください。

-----------------------
First, he or she has to contact with PI.
If he decided to employ the person, the PI will ask university to process some document such as IAP-66 or DS-2017.
When the person gets this document, he/she can process J-1 or H-1 visa.
University will send the document.
H-1 is more difficult to get.
So, if he/she will work in 3 years, J-1 will be fine and J-1 also has an advnatage not to pay tax for two years.
Although J-1 has a requirement of staying in home country for two years after expiration,
we can apply an exemption.
Actually, I did it.
So, I didn't need to go back to Korea.
But if he/she wants to stay longer and apply a green card, H-1 is better.
This depends on the person and PI.

↓#5さんじゃなくて#6さんでした。。。(訂正)

ついでなので、前述の韓国のクラスメイトからもらったメールを載せておきます。
彼は一応9.11以降にアメリカに来たのですが、#6さんがおっしゃっていたように、年々ビザの基準が厳しくなっているのかもしれません。
自分自身テクニシャンは経験していないので、これ以上はお手伝いできませんが、質問者さんのアメリカ大学院への留学、応援しています。がんばってください。

-----------------------
First, he or she has to ...続きを読む

Q交通事故で生命保険金はでるのでしょうか

素人です
交通事故で死んだ場合、生命保険金はでるのでしょうか
相手の自動車保険で保険金をもらった上に当人の生命保険金
ももらうと、残された遺族はかなり、お金を受け取ることに
なるとおもうのですが
どうなのでしょうか

Aベストアンサー

でますよ。事故死でも、病死でも関係ありません。
支払われないのは本人や受取人の故意・重大な過失があった場合などです。
生命保険契約に災害割増や、傷害特約等が付加されていれば普通死亡(病死等)よりさらに多く保険金が支払われます。
なので、自動車保険やその他損保からの支払いなども加えると多額の受け取りになるかもしれませんね。

受け取り後の税金等の心配をされているのでしょうか?

死亡保険金には【500万円×法定相続人数】の非課税枠があります。
また、非課税枠を超えた部分も、他の相続財産(預貯金や不動産等)と合計した上で【5000万円+1000万円×法定相続人数】の基礎控除があります。配偶者が保険金を受け取られる場合などはよほど高額でない限り、多額の相続税がかかる心配はないと思いますよ。

ちょっと本題からはずれたかもしれませんが、ご参考まで。

参考URL:http://www.life-money.net/

Q文系からの大学院進学

現在文学部の学部生なのですが、生物系の大学院進学を
考えています。なにか特別気をつけたほうがいいことや
勉強のしかたなど、ありましたらアドバイス下さい。
院試の選考のときに不利になったりとかはありませんか?
そもそも文学部から理系の院に進めるんですか…?
質問内容がうまくまとめられなくて申し訳ありません。
ちなみにDNAやRNAの分子進化(?)に一番興味があります。

Aベストアンサー

はじめまして。私は都内の某国立大学修士課程に在籍しているものです。
私も学部は文学部出身で、今は質問者さんが興味があるようなDNAやRNAを主に扱う分子生物学を専攻しています。
文系から理系への転向はかなり珍しいですが、決してムリではないと思います。現に、私の大学時代の後輩も文系から理系の院に進みました。

院試ですが、殆どの大学は英語、専門、面接の3つです。専門は私の場合独学ですが、ヴォート生化学やthe cell を何回も読んでいました。生物系の院試なら十分対応できると思います。

しかし、試験を受ける前には希望する先生の研究室を訪問しないといけません。おそらく、その時は殆どの先生方がいい顔をされないと思います。
と言うのは、大学院とは研究をする場所で入学後すぐにテーマに沿った実験ができる学生を先生方は欲しがっているからです。つまり質問者さんがいかに生物の知識を教科書から学んでも、実験技術を持っていなければ何も出来ないということです。

私の場合は一年間研究生をして、実験の技術を身につけてから修士に入りました。ですので、今は普通に実験をこなしています。

いろんな意味で違う分野に挑戦することは大変だし、勇気のいることだと思います。でも、質問者さんのやろうとしていることは決して難しいことではないです。ぜひ頑張ってください。

はじめまして。私は都内の某国立大学修士課程に在籍しているものです。
私も学部は文学部出身で、今は質問者さんが興味があるようなDNAやRNAを主に扱う分子生物学を専攻しています。
文系から理系への転向はかなり珍しいですが、決してムリではないと思います。現に、私の大学時代の後輩も文系から理系の院に進みました。

院試ですが、殆どの大学は英語、専門、面接の3つです。専門は私の場合独学ですが、ヴォート生化学やthe cell を何回も読んでいました。生物系の院試なら十分対応できると思います。

...続きを読む

Q生命保険金の税金

生命保険金の税金について教えて下さい。
年老いた母が生命保険金の受取者を私にしております。
この場合、受取った保険金は、一時所得となり20%課税されます。

生命保険金の受取を母自身にしておけば死者に対する一時所得の課税は無いかと思うのです。
この考え方は、正しいのでしょうか、教えて頂きたく思います。

Aベストアンサー

今の契約形態は、契約者・被保険者共にお母様と思いますが正しいでしょうか?

前提が異なると若干問題がありますが、上記の前提であれば万一お母様が亡くなられた時に受け取られる保険金(死亡保険金)は、相続税の対象となります。

さらに、税金計算に於いても法定相続人が受取人設定となっておりますので500万×法定相続人までは控除が受けられますので保険金額によりましては相続税の対象外となる場合もあります。

契約形態としては一番問題のない形態と思います。

尚、契約形態が前提の形態と相違しますと一時所得・贈与等になる可能性もありますのでご注意ください

Q大学院進学 生態学 陸水学

大学院進学 生態学 陸水学

私は某国公立大3年生で、大学院進学を希望しています。私は大学の

講義で取り上げられた陸水学という分野に興味を抱き、大学院ではこ

の分野の研究をしたいと考えています。この分野を研究している国公

立大学と言えばどこが挙げられるでしょうか。私が調べた結果、東北

大、埼玉大などが行っているようです。レベルは横国以上を目指した

いと考えています。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

地球環境科学の中ではどこでもやっているはずです。
ただ、農学の中にかなり関係するものがあります。
でも、無機化学的、地学的な扱いをされたいのでしょうね。
大学名で選ぶより、教授、准教授の「名声」でえらぶ方が良いと思います。
地方国立大学に行くとお金が回ってこないので、旧帝大(この言葉ももう死語だな)の方が仕事には楽でしょう。

Q生命保険金受け取りについて

先日熊本で、保険金受け取りを目的とした妻と愛人の共謀による夫殺害事件が起きました。

そこで保険金受け取りについての質問です。

夫名義で妻が4000万受け取れる生命保険金が組まれていたそうですが、保険金が支払われる前に夫殺害が発覚し妻は逮捕となました。

この場合、勿論妻は保険金は受け取れませんが、代わりに誰かが受け取りとなるんでしょうか?それとも誰も受け取れないんでしょうか?

Aベストアンサー

 受け取れません。
 保険金受取人が故意に保険事故を起こした場合は,免責されます。
 また,契約者が妻,被保険者が夫,保険金受取人が妻の場合,保険金詐欺を目的の契約とした,保険契約が無効との主張がされます。
 何れにしても支払はなく,それで終わりです。
 
 

Q卒業研究と院での研究対象の相違

卒業研究について考えているのですが・・・

将来的には癌細胞のアポトーシスの研究をしたいと考えています。

卒業研究のテーマでウニのアポトーシスに関する研究
っていうのがあるんですが・・・

研究対象が海産動物なので、卒業研究でそれをテーマにしてもその知識が最終的に院に進学してもヒトへ応用がきくかどうかがわかりません。

院で研究対象の生物が変わるのはやっぱり問題でしょうか?

ぜひ教えていただきたいです。

Aベストアンサー

将来というのがいつをさしているのかわかりませんが、
別に問題ではありません。
修士課程に入って実験材料がが変わる人はたくさんいます。
修士課程から博士課程へ進学するときに実験材料が変わる人もいます。

私は学部のときはマウスの組織切片を作ったり、
抗体染色したりしていましたが、
修士課程からは培養細胞を用いた体細胞遺伝学に変えました。
細胞の取り扱いは修士くらいのレベルでしたら、
一月くらいで卒研で培養細胞を使っていた人と同じくらいの操作を出来るようになります。
同じラボには有用バクテリアのスクリーニングをしていた人や、生化学をしていた人、
化学系の研究室にいた人もいました。

ただ、将来がん細胞を扱いたいというのでしたら、
出来れば修士課程、遅くとも博士課程までには
がん細胞を扱う研究室に行っておいたほうが、
その後の就職活動がやりやすいと思います。


修士課程で他大学の大学院に行ってヒト培養細胞でのアポトーシスをやりたいというのでしたら、
培養細胞を使う研究室を選ぶか、
アポトーシスをやっている研究室を選ぶか悩むところですが、
ウニでも分子生物学をやっているのでしたら、
遺伝子をとったり入れたりするところは違っても、
vitroの操作はあまり変わりません。

アポトーシスではセンチュウ、ショウジョウバエ、ゼブラフィッシュ、マウス、ヒトなどでそれぞれ違う部分があります。
学部でウニのアポトーシス(というと発生分化でしょうか)をやったことがマイナスになることは無いと思います。

よその大学で院試を受けるときに何でウニからヒトに変えるのかといわれるかもしれませんが、
別にそれで落とされることは無いと思います。

質問者さんがいる学部の他の研究室でもっといいスキルが身につけられるかもしれませんが、
比較対照が無いのでわかりません。

将来というのがいつをさしているのかわかりませんが、
別に問題ではありません。
修士課程に入って実験材料がが変わる人はたくさんいます。
修士課程から博士課程へ進学するときに実験材料が変わる人もいます。

私は学部のときはマウスの組織切片を作ったり、
抗体染色したりしていましたが、
修士課程からは培養細胞を用いた体細胞遺伝学に変えました。
細胞の取り扱いは修士くらいのレベルでしたら、
一月くらいで卒研で培養細胞を使っていた人と同じくらいの操作を出来るようになります。
同じラボ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報