【初月無料キャンペーン中】gooドクター

今年心理学科に入りました。
しかし、いざ授業を受けてみると、想像していたものとは全く違っていました。
授業は難しいし、やりがいも感じられず、苦痛でしかありません。

福祉学科や栄養学科の子たちを見ていると、すごく生き生き楽しそうに勉強しています。
「あぁ、この子たちが学んだ事は、将来就職にすごく役立つことだな」と思ってしまいます。
心理学を学ぶことが無意味で無駄に思えてきて仕方ありません。

私は大学院に進む予定はありません(金銭的に難しいです)。
だからカウンセラーになることができませんし、なるのも非常に難しいですし、なれたとしても就職口がないと聞きました。

希望が見出せず、日々悩んで苦しいです。
他の学科に移りたいとさえ思ってしまいます(無理な話ですが)。

本当に心理学科に入ったことに後悔しています。
私はどうすれば希望が持てるでしょうか?
アドバイスや、なにかご意見を下さるとありがたいです。
よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (5件)

質問者さんはいわゆる「5月病」というヤツですか?


そうでないのであれば、自分に本当に合った進路を考え直し、今の大学に通うのをやめて受験勉強を再開して、今年の冬に別な大学を受験して合格してください。

また、各種の公務員試験は特に大学の出身学科を問わないものが多いので、心理学科への在学を継続しながら、専門学校に通って公務員試験に合格することを目指すと言う選択肢もあるでしょう。この場合、1年足踏みしないで済みます。

「私は大学院に進む予定はありません(金銭的に難しいです)。だからカウンセラーになることができませんし、なるのも非常に難しいですし、なれたとしても就職口がないと聞きました」

だとすると、質問者さんは今のまま「**大学心理学科」を卒業してその後どうする気なのですか?卒業しても就職口がないと分かっているのに、心理学科に在籍を続ける意味があるのですか?

「しかし、親に高額な入学金等を払ってもらい入学しましたのですぐに止めるという決断を下せません…」

「入学金がもったいない」というのは分からなくはないですが、「これから卒業するまでに払う授業料」と、何よりも「質問者さんの若さ」の方がずっと価値が高いと思いますが?

お金は後から取り返しがつくこともありますが、質問者さんの「若さ」という「財産」は二度と取り返すことができません。

具体的にどういうことかと言いますと、20歳前後というのは、専門知識をつけるのにもっとも適した時期です。この時期を逃すと記憶力は下がる一方です。

世の中で一番多くのことを学ばねばならない職業のひとつに「医師」がありますが、医学部の教授の中には
「医学部に入るのは現役の高校生でなくてはならない。浪人して医学部を受ける者など要らない。現代医学の知識は、19歳からインプットしなければインプットしきれない」
と考える人も少なくないそうです。
実際、特に国立大学の医学部は、現役高校生を「多少学力が落ちても」浪人生に優先して合格させると言います。

「大学に入りなおす」のは親御さんにも負担をかけるわけですし大変なことですが、質問者さんが「心理学を学ぶ意味を全く見出せない。卒業しても就職できない」と判断しておられるなら、方針転換は早ければ早いほど傷が浅く済みます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
5月病なのでしょうか…。
寮生活をしているので、休んだりはしていませんが…。

ご回答、とても参考になりました。
結論はなるべく早く出す方がいいんですね。
夏休みまでにもう一度いろんなことを見つめなおしてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/17 15:34

いい年した大人が何を言ってるんですか。


?楽しくなければやらないのですか?
それは小学生のいうことですよ。
大学生は学ぶからこそ労働しなくてよいのであって、
楽しくないのはむしろ当たり前です。
あなたが甘ったれているだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
楽しくないからやらないとは言っていません。
甘ったれているかどうかなんて勝手に判断して欲しくないです。

お礼日時:2009/06/17 15:36

私は別な学科を卒業してから、学士入学してまで心理学科に入りました。


正直、基礎は面白くなかったです。
でも、基礎が終わって、応用になると、俄然面白く、実験レポートにも悪戦苦闘しながら取り組みました。
きっと、ご質問者様は、
1. 先生の授業のやり方がつまらない
2. 内容に興味が持てない
というところで止まっているのかな・・・と想像します。
基礎が分かっていないと応用に入ることは難しいのですが、そこで人踏ん張りすることが大学で勉強するということではないでしょうか。
せっかく入学したのですから、今は苦痛でも、いつか興味の持てる分野ができることを探しながら、大学生活を謳歌してみてください。
応援しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
まだ必修ばかりですが、応用が面白いと聞いて楽しみになりました。
興味の持てる分野が出てくることを信じて頑張ってみます!

お礼日時:2009/06/17 15:32

 今の時代はどこの学部を卒業したから何の仕事に就くと言うことはあまり無いと思います。


 でも、どこの会社に勤めても心理学を学んだ貴方の経験は絶対に役に立つと思います。
 学ぶことと仕事は別のことだと思います。たとえは音大卒業者など音楽で生計を立てておる人はほとんど下りませんが、音楽で人生を楽しんでいることが出来ていると思います。
 心理学は、マーケティングや宣伝、職場の相互理解、人材教育などにきっと役に立つときがくると思います。
 今は一生懸命に勉強することだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
就職に結びつかずとも、生きていくうえで役に立つ事もあると考えるべきですね…。
頑張ります。

お礼日時:2009/06/17 15:30

転部ができないなら退学すべきです。

このままでいることは時間の浪費です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
ごもっともなご意見だと思います。
しかし、親に高額な入学金等を払ってもらい入学しましたのですぐに止めるという決断を下せません…。
矛盾していますよね…。
すみません。

~質問の補足です。
心理学を学ばれた方で、「私は楽しく学べた」という方がいらっしゃいましたらその理由など教えてください。

お礼日時:2009/06/16 17:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング