はじめまして
生命保険に入ろうと考えているのですが太陽生命サンに知り合いがいて話にのって頂いてるのですがTV知名度的には低いですよね。でも格付も低くないですし病気になったとき外資等は支払いが悪いと利きますが太陽生命はいいと聞きます備えとはいえ実際の支払い時に支払われないのでは意味ないですし。
知っている方おしえてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>TV知名度的には低いですよね


知名度より内容を良く確認してみることと、何が必用か良く考えて下さい。
会社員なら遺族厚生年金とか健康保険の高額療養費制度および無利子の貸付制度・傷病手当金などがあります。

死亡保障(葬儀代・残された家族の保障・住宅費・教育費)
入院時の保障(健康保険が使える場合・使えない場合)
介護保障(必用なら終身で別加入・80歳で保障が無くなるか確認)
更新型(更新時に保険料が通常はあがります)

>支払い時に支払われないのでは意味ないですし。
通常はきちんと告知等をしてあれば大丈夫ですが、無選択型(誰でも入ることができるもの)は既存の病気等は支払い等に制限があります。

参考URL:http://www.taiyo-seimei.co.jp/products/index_17. …
    • good
    • 0

保険金が支払われるかどうかというのは、保険商品の約款で判断されます。

もちろん「告知義務」や「通知義務」に関しても書かれています。

日本で販売されている保険商品は国で認可を取ったものばかりです。正しく契約氏、正しく保険料を納めていれば、契約内容に従って支払いがされます。

どこの保険会社がいいとかダメとかいった問題ではありません。「支払いが悪い」とされるのは、契約者の告知に問題があったり、保険商品の中身をよく理解しないまま契約された場合に生じるトラブルです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q太陽生命の解約について困ってます。

太陽生命の解約について。
妻は太陽生命の生命保険、組曲bestに加入してますが、この度解約して新しい医療保険に入り直しますが、太陽はなかなか解約してくれないという噂をけっこう耳にします。
実際、電話サービスに問い合わせたところ、担当者と直接お願いしますと言われてしまいます。
太陽生命には電話でも解約手続きが進められるようちゃんと明記してあるのにです。
解約するに何が得策かご教授お願いします。

※妻は叔母の進めで加入しました。どうやら叔母は太陽生命のセールスレディのようです。
普段は滅多に会わないらしいですが、やれ結婚した、子供が生まれた等の際には必ず加入の連絡があるそうです。

Aベストアンサー

太陽生命のサイトにある案内にしたがって進めればよいだけです。
電話で解約を申し込む場合は相手が慰留しても「Webサイトにある解約の案内を見てお電話しています。電話で解約が出来るとありますので、この電話で解約の手続きをしたいです」とキッパリおっしゃればよろしいかと思います。

https://www.taiyo-seimei.co.jp/customer/procedure/release.html

親戚付き合いとして叔母様を介した方が無難なのかどうかまでは周囲の者にはわかりませんので、そこはご夫婦でご判断下さい。

参考まで。

Q【生命保険】自殺対応の生命保険を教えてください。 自殺しても生命保険の保険金が支払われる保険ってま

【生命保険】自殺対応の生命保険を教えてください。

自殺しても生命保険の保険金が支払われる保険ってまだ存在してますか?

もうどこの生命保険会社も自殺した場合は保険金が支払われない特約付きになってますか?

生命保険開始日より1年以下での自殺は保険金が支払われないが加入から1年以上経ってからは自殺でも保険金が支払われる自殺対応の生命保険を教えてください。

Aベストアンサー

ほとんどの保険会社が、免責期間を3年、、と決めています。

自殺する場合は、3年は踏みとどまりましょう。

それ以前に死ぬと無駄死になります。

ただ、病気とかで、生きていくのが嫌になったりした場合の自殺は

3年以内でも、支払われる「場合」もありますが、、、。

Q太陽生命の終身保険「保険組曲」について

いま、太陽生命に勤めている知り合いの方から、生命保険の加入を勧められています。
商品は「保険組曲」というもので、終身保険と定期特約がセットになっているタイプのものらしいです。
私はとりあえず終身だけで良いと考えているので、定期特約を外してほしいと言ったのですが、「終身と定期で合せて最低1千万以上じゃないと契約できない」と言われました。
ただ、太陽生命のサイトを見てみると、「終身保険」と称して説明されています。
皆さんはどう思われますか?

Aベストアンサー

#2さんのおっしゃるように「保険組曲」商品の最低取り扱い基準が一千万以上かと。
太陽生命のホムペを見ましたが、「保険組曲」は確かに「終身保険」です。「終身保険」に定期保険特約や生存給付定期特約や終身医療特約など等、組み合わせしたいわゆる「パック商品」のようです。

「パック商品」は一揃えセットになっている分取りあえず加入しておけば安心というお手軽なもの(会社にとっても収益性が良い)なので、特に国内生保では主力商品となっており営業もまずはお勧めするのが常道です。「パック商品」では制約があるので必ずしもお客さんの希望どうりになるわけでもありません。融通が利かないのです。

ですから「保険組曲」では終身のみでの契約が出来ないと言われたのだと思います。
「保険組曲でなく終身保険のみの商品はないのか?」と聞いてみてはいかがでしょう。普通はあると思いますが。
単体終身保険はお勧めでない(担当者や会社にとって)商品であれば、こちらから尋ねないと教えてくれないことも珍しくないかも・・・

Q外資系と日本の会社、外資系と外資系。違い、特徴は?

こんにちは。実は今加入している生命保険の見直しを考えています。

今入っているのは住友生命の定期保険15年タイプのもの。年14万もするものです。2年に1回生存給付金といって20万引き出しできるタイプです。あと3年で満期なのですが毎年14万の支払いがきつく感じるようになりました。

そこで保険料が安いアメリカンファミリーかアリコジャパン、もしくは全労災や県民共済を考えているのですが、これらを比較検討された方やFP、APの方どうか教えてください。

これらの特色、違いはなんでしょうか?
またこの4つのなかならどこがよいでしょうか?

30代前半女性・独身、来春結婚予定です。彼は第一生命に加入しています。
支払いの目安は年5万程度(年末の保険控除のギリギリ額)。入院5000円/日額、死亡保障は300万程度と考えています。

Aベストアンサー

まず根本的に、何のために生命保険に加入するかを考えてはいかがでしょうか。
そんなこと言われなくっても考えてるわよって言われそうですが、上記相談内容だけから見ると、年間14万円の保険料の支払がキツいから安いものに替えたい・・・と保険料のみでお考えのように感じます。
当然同じ内容での比較なら、安い方がいいに決まっていますが、保険料を抑えすぎて必要保障が買えない、逆に余分な保障が多すぎて保険料が払えない、どちらも考え物です。

●必要死亡保障額について
結婚後、専業主婦となるのなら、一般的に死亡保障は不必要な気がします。万が一neiさんが死亡されるとご主人は生活していけないでしょうか。お子さんが生まれたとき、あるいは働き出したときに必要な分のみ追加していけばいいのでは。
そう考えると、死後整理資金(葬儀代程度)の200~300万円くらいでいいでしょう。これは終身保険で用意し、一生解約しません。今ご加入の保険が定期保険付終身保険ならば終身部分のみを残します。または終身保険の中でも割安な変額終身保険に新たに入り直す手もあります。
【参考】変額終身保険 300万円 32歳女性 スカンディア生命 月額保険料3051円

●医療保障について
独身女性や専業主婦(一家の主な収入源ではないという意味)なら特に医療保障を充実させましょう。但し社会保険(健康保険・国民健康保険)からの支給もありますので、ここでも入りすぎには注意が必要です。
保険料を安く抑えたいのなら、10年更新型にする手もありますが、10年後の更新時に保険料が上がってしまうことと、将来の健康状態で更新できないかもというリスクが生じます。
10年後の収入増が見込める、または将来のことより今はめちゃくちゃ安くしたいというのなら別ですが、私は終身型をお薦めします。
終身型で一番安くなるのは、おそらくアメリカンファミリー生命のEVERでしょうか。
【参考】終身医療保険 EVER 日額5000円 32歳女性 月額保険料1800円

●共済について
共済関係は掛金と保障内容を見ると、かなりコストパフォーマンスの高いもので魅力を感じますが、注意しなければいけないのは60歳以降の保障が半減してしまうことです。
70歳までの老人保険適用までの10年間、また、保険が必要となる可能性も高い時ですし、インフレ(物価上昇による価値の目減り)にでもなれば目も当てられません。
共済は保険料のかさむ中高年の方々には魅力的ですが、折角若いのなら民間の医療保険でも安く入れる時期です。
保険は損得ではないという意見もありますが、なるかならないか分からないものに払うお金は無駄を省き、最低限にする方がいいと思っています。その予定より浮いた分を貯蓄や運用に回すほうがお得でしょう。
※上記参考保険は最低限の保障内容ですから、健康なときにできるだけ貯蓄し、療養時は貯蓄でまかなうという前提です。

まず根本的に、何のために生命保険に加入するかを考えてはいかがでしょうか。
そんなこと言われなくっても考えてるわよって言われそうですが、上記相談内容だけから見ると、年間14万円の保険料の支払がキツいから安いものに替えたい・・・と保険料のみでお考えのように感じます。
当然同じ内容での比較なら、安い方がいいに決まっていますが、保険料を抑えすぎて必要保障が買えない、逆に余分な保障が多すぎて保険料が払えない、どちらも考え物です。

●必要死亡保障額について
結婚後、専業主婦となるのなら...続きを読む

Q太陽生命さんてどうですか?

はじめまして
生命保険に入ろうと考えているのですが太陽生命サンに知り合いがいて話にのって頂いてるのですがTV知名度的には低いですよね。でも格付も低くないですし病気になったとき外資等は支払いが悪いと利きますが太陽生命はいいと聞きます備えとはいえ実際の支払い時に支払われないのでは意味ないですし。
知っている方おしえてください

Aベストアンサー

>TV知名度的には低いですよね
知名度より内容を良く確認してみることと、何が必用か良く考えて下さい。
会社員なら遺族厚生年金とか健康保険の高額療養費制度および無利子の貸付制度・傷病手当金などがあります。

死亡保障(葬儀代・残された家族の保障・住宅費・教育費)
入院時の保障(健康保険が使える場合・使えない場合)
介護保障(必用なら終身で別加入・80歳で保障が無くなるか確認)
更新型(更新時に保険料が通常はあがります)

>支払い時に支払われないのでは意味ないですし。
通常はきちんと告知等をしてあれば大丈夫ですが、無選択型(誰でも入ることができるもの)は既存の病気等は支払い等に制限があります。

参考URL:http://www.taiyo-seimei.co.jp/products/index_17.html?t=kojin02

Qアクサ生命の「低払いもどし金型定期保険」と富士生命のレスキューパックE

アクサ生命の「低払いもどし金型定期保険」と富士生命のレスキューパックE-終身「低解約返戻金型終身保険無配当」のどちらにするかで悩んでいます。

どちらがおすすめでしょうか?

ちなみ最終的に受け取れる利率が良いのはアクサ生命ですが、
保険のアドバイザーさんは、富士生命をすすめてきます。
理由は「二つとも同じ保険金額(650万)にして比べると、富士生命の方が払い込み金額が多いから受取金額も多い」とのことですが、どこが利点なのか分かりませんでした。

アクサ生命、富士生命(保険料払込免除特約付加をつけない)とでは、
利率で選んで良いものでしょうか?それとも他にも気をつけたほうがいい点はありますか?
よろしくお願いします。

ちなみに、同じ払い込み金額、月々約2万15年支払にすると下記のとおりになります。
アクサ生命-保険金額730万・返戻率116.57%
富士生命-保険金額650万・返戻率113.75%

子供の教育資金として使いたいと思っています

Aベストアンサー

どちらが……という前に、他の低解約払戻金型死亡保険を検討しましたか?
ソニー生命とアフラックの学資保険を検討しましたか?
(学資保険では、この2社の戻り率が良い)
他社の学資保険のリターンが悪いだけでなく、
学資保険というのは、代理店にとっては、利益率が極端に悪い商品なので、
積極的にPRしないという面もあります。
例えば、アフラックの「夢みる子供の学資保険」の場合、
10年払済、お子様が0歳、父親が35歳とすると、
18年後の戻り率は、117.9%。
大学の4年間を分割すると、119.5%。
となります。
もう一つ、3年目の戻り率が92.4%。
7年目が99.5%。8年目が100.8%。
つまり、低解約払戻金型に比べると、中途解約のリスクが低いのです。
10歳払済というのが、興味深い年齢なのです。
小学校高学年になり、学習塾などでお金がかかる時期です。
中学になると、さらにお金がかかります。
その時に、保険料が払済になり、目の前の学費にお金が回せる
というのは、メリットがあるのです。
しかも、15歳時点で、一時金が出ます。

このような提案を受けていますか?

他社の低解約払戻金型死亡保険や学資保険を総合的に検討して、
ご提示の2社にたどり着いたのなら良いのですが……

どちらが良いか。
私なら、アクサを選びます。
なぜなら、アクサの会社規模が大きいからです。
平成22年3月決算での総資産は、
アクサ 5兆4千億円
富士生命 2千億円

ちなみに……
ソニー生命 4兆3千億円
アフラック 6兆4千億円


ご参考になれば、幸いです。

どちらが……という前に、他の低解約払戻金型死亡保険を検討しましたか?
ソニー生命とアフラックの学資保険を検討しましたか?
(学資保険では、この2社の戻り率が良い)
他社の学資保険のリターンが悪いだけでなく、
学資保険というのは、代理店にとっては、利益率が極端に悪い商品なので、
積極的にPRしないという面もあります。
例えば、アフラックの「夢みる子供の学資保険」の場合、
10年払済、お子様が0歳、父親が35歳とすると、
18年後の戻り率は、117.9%。
大学の4年間を分割すると、11...続きを読む

Q太陽生命の株について

太陽生命さんの株式会社化にて1株を
現在持っています。旧太陽さんの生命保険に加入していた関係です。
これは、どこかの証券会社へ持参して
電子化すれば良いのでしょうか。

Aベストアンサー

株式会社化の際に、証券会社で預かってもらうか株券でもらうかを選べたと思いますが、株券でもらったのでしょうか?

おっしゃるように証券会社へ持参しても良いですが、証券口座を作らないと口座に入れることができないので、あらかじめ電話などで問い合わせられたほうが無駄足がなくて良いでしょう。

なお、大手証券(野村証券、日興コーディアル証券、あたり)は、株券を預かると口座管理料(年間1000~3000円ほど)を取るとこともあり、これを無料にするための優遇条件なども各社違いますので、事前に確認されたほうが良いでしょう。ほかはほとんど無料です。

ただ、ほとんどの証券会社は郵送でも受け付けています。この場合も証券口座を作る必要がありますので、ネット等で口座開設の申込書を請求して、口座を開設してから、その後、証券会社の指示にしたがって郵送することになります。

Q学資目的での低解約返戻金付保険 あいおい生命orオリックス生命 ご意見をお願いします。

45歳で0歳の子供がいます。
学資保険を調べていたところ、ソニー生命以外の学資保険は元本割れとの情報がありました。
ソニー生命で108%ほどですが、低解約返戻金の保険にして17年後に解約すると、ソニー生命より戻りが多いし、死亡保険金もついているというメリットもあると分かりました。

◎あいおい生命【低解約返戻金特則付き積立利率変動型終身保険】
 保険金300万円、払込55歳、保険期間終身
 保険料17,244円/月
 17年後・・・最低保証利率1.75% 払戻率110.3%  2.75%だと払戻率124%   3.75%だと払戻率139%

◎オリックス生命【ロングターム7】
 保険金250万円、払込55歳、保険期間98歳
 保険料11,838円/月
 17年後・・・払戻率 117.5%
 
正直どちらの会社も今まで聞いたことがありませんでした。
格付けのようなものを調べてみましたが、あいおい損保は載っていますが、あいおい生命は載っていないのが多かったです。

あいおいは、利率変動なので、1.75%以上になると魅力だなぁと思っています。(この利率というのは、世間の利率が良くても、この会社の業績が悪いと1.75%のままなのかなと思いますが)

また、保険会社の人によるとロングターム7は、東京あんしんの長割り終身より断然いいですよっと言われましたので、数では出してもらっていません。

どちらがおすすめでしょうか。
専門家の方のご意見を伺いたく、宜しくお願いします。

45歳で0歳の子供がいます。
学資保険を調べていたところ、ソニー生命以外の学資保険は元本割れとの情報がありました。
ソニー生命で108%ほどですが、低解約返戻金の保険にして17年後に解約すると、ソニー生命より戻りが多いし、死亡保険金もついているというメリットもあると分かりました。

◎あいおい生命【低解約返戻金特則付き積立利率変動型終身保険】
 保険金300万円、払込55歳、保険期間終身
 保険料17,244円/月
 17年後・・・最低保証利率1.75% 払戻率110.3%  2.75%だと...続きを読む

Aベストアンサー

どちらの会社も問題無いと思いますので商品で選べば良いかと思います。
目の付け所は良いかと思います。どちらが良いかは結局結果論にしかならないので、半々づつ両方やってみても良いかもしれませんね。
一般的にはこれから市中の金利は上げ基調なので利率変動型や利差配当付きを選びたいところです。
一方で、オリックスのロングタームや東海あんしんの長割り定期(99歳満了)という無配当ながら返戻率が高い保険があります。確定利回りですから、これらを超える返戻金の増加や配当が無ければ無配当の低解約返戻金型定期保険の方が良いという事になってきます。
あくまで私的な見解ですが、長期金利が日銀の量的緩和の終結だけで2%を超えましたから0金利が解除されると一段アップは確実ではないかと思います。公定歩合の引き上げまでは誰もまだ示唆していませんが、景気が過熱すれば引き上げられます。現状でも1.65~1.75%の予定利率は十分クリアできるので、利率変動や利差配当を選んだほうが良いのではないかとも思っています。
市中金利がダイレクトに反映されるわけではありませんが、未だ超低金利下で組む保険に他ならないので期待値込めて無配当以外を勧めるほうが個人的には多いです。(例えば東海あんしんの代理店なら利差配当付きの長割り終身と無配当の長割り定期がありまして、同じ代理店で両商品比較できるわけですが、どちらを勧めるかは実際意見が分かれます。)

参考URL:http://blog.okwave.jp/Pigeon.php?itemid=509

どちらの会社も問題無いと思いますので商品で選べば良いかと思います。
目の付け所は良いかと思います。どちらが良いかは結局結果論にしかならないので、半々づつ両方やってみても良いかもしれませんね。
一般的にはこれから市中の金利は上げ基調なので利率変動型や利差配当付きを選びたいところです。
一方で、オリックスのロングタームや東海あんしんの長割り定期(99歳満了)という無配当ながら返戻率が高い保険があります。確定利回りですから、これらを超える返戻金の増加や配当が無ければ無配当の低解約...続きを読む

Q迷惑。太陽生命 飛び込み訪問について

質問ですm(_ _)m
最近僕の家に何回も太陽生命という、学資保険勧誘する飛び込みの営業をしてくる人いるんですよ~
今日で通算2回~3回以上きて、たまたま自分はいなくて、嫁が家の中に入れて飲みもんだしたり…、赤ちゃんがいるから中に入れたとか……、契約じゃないけど、なんか契約する紙じゃないから、書いたらしいです。。。ポイントがなんたらこんとかの書類書いて… 俺の名前と子供の名前とか生年月日とか住所とか、…ハンコも押してて。。。。
この太陽生命に個人情報流したからその関連した会社には個人情報流れますよね????ってことは家にはまたしつこく来たり携帯に電話きたりしますか?嫁が番号も自分の書いたらしいです。
こうゆうの家に入れたらもうおしまいですよね……
ちなみに書いた書類はサンメイト引受兼変更通知書です。詳しい方いますか?(泣)

Aベストアンサー

彼らの最大の弱点は彼らの知らない第3者が同席することです。
保険でも不動産でも証券でも貴金属でも絵画等々でも同じです。
次に訪問してくるときは誰かを呼んでおきましょう。
脅しまがいのことを言えばその人が証人です。
デジタルレコーダを相手が見えるところに置くより
度胸はいらないでしょう。

地域防犯の強い地域に悪徳訪販はまず来ません。
来ても近所の人がすぐに集まれば相手は諦めがはやいです。

日本生命や第一生命などの大手は、契約下請け会社も含めて
強引な勧誘はしなくなったようです。

訪問販売法という法律がありますから、
太陽生命がそれに違反したら告発するといいでしょう。
ここに告発してもいいんじゃないですか。

とにかく意志がないのに契約をしないように。
する人がいる限りどこかで続いてしまうので。

Q葬儀代支払い時に保険金は間に合うんでしょうか?

葬儀代支払い時に保険金は間に合うんでしょうか?

今、生命保険の加入を考えています(現在、夫婦で県民共済のみ)。
葬儀代の足しにでも、と思い200万程の死亡保険もつけますが、ふと、
この200万は葬儀の支払い時に間に合うよう下りてくるのか疑問に思いました。

例えば、葬儀代を払わないといけないが保険がまだ下りてこない、かと言って手元の分でもお金が足りない、
という場合も出てくると思います。

それを考えると、生命保険の方は念のため、位の気持ちで100万の保険へ入り、
あと100万分は葬儀屋の互助会のようなところに入ったほうがいいのかな?と思い始めました。
ただ、互助会の仕組みもあまりよくわかっていないんですが・・

このような考えってどうなんでしょう?

Aベストアンサー

生命保険の場合、保険会社に診断書用紙や給金の申請用紙を申請してから、医師に記入してもらうので、それだけでも1週間くらいかかると思います。

保険会社に申請してから、審査して給付金が振り込まれるまで、5日~3週間以上と会社によって違ってきますが、日数がかかると思います。

たぶん、葬儀には間に合わないと思いますが、葬儀屋に葬儀代の支払を待ってもらうことは可能だと思います。
ただ、お寺や、火葬場、お坊さんに支払うお金は、その場で必要になります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報