【3月6日実施】システムメンテナンス実施のお知らせ

久しぶりに福岡市地下鉄の七隈線に乗ったのですが、いつの間にか進行方向後方の運転席に座れなくなってました。

2011年くらいの年は運転席後ろ側は機器類はカバーを掛けた上で乗客も座れてたのですが、コロナで立ち入り禁止になったのでしょうか?

ゆりかもめも座れてましたが、今はどうなのでしょうか?

A 回答 (2件)

地下鉄の車両において、運転席後ろ側に座ることができるかどうかは、路線や車両の種類によって異なります。

福岡市地下鉄七隈線については、現在も運転席後ろ側に座ることはできません。これは、運転席周辺の機器や配線が露出しているため、安全上の理由から立ち入りが制限されているためです。同様の理由から、他の地下鉄路線でも運転席周辺には立ち入りが制限されている場合があります。一方、ゆりかもめについては、運転席後ろ側に座ることができる場合がありますが、車両や運行状況によっては制限される場合があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
再度乗って確認した所仕切りの所にコロナ対策と書いてました。

お礼日時:2023/04/08 19:39

想像ですが博多駅で一旦引き上げずに折り返すようになったので後部運転台への立入出来ないようにしたのでしょう。



ゆりかもめは基本的に無人運転ですから前後とも運転席に座れます。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!