芝桜の苗をもらったのですが,家の庭に植える場所が少なく困っています。
庭の花壇にハナミズキやコニファーがあるのですが,その周りはどうなのでしょうか?植え付けの際,土を掘り起こしていて根を傷つけそうな気もして迷っています。ガーデニング初心者なので,教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

大丈夫です。


 芝桜はロックガーデンの他、グランドカバーや木の根元に植栽することも可能です。 
 ハナミズキなどの植物の根は芝桜よりも深いところに根を張りますのでぶつかったりはしません。
 幹より少し離して植えてください。(絶えず幹の周りは中心より10cm程度円状に開けておいたほうがよろしいでしょう。というのは根の伸長には空気が必要ですので芝桜が邪魔をしないようにするためです。)
 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。安心して植えることができます。

お礼日時:2005/04/22 11:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q木の根元に花を植えるとき

庭に木を植えようと思っています。
ご近所のお宅を見ると木の根元にお花を植えてたりして、とってもかわいいのですが・・・ 
植え替えるときに木の根元を傷めてしまったりしないのでしょうか?手で引っこ抜いて、途中で切れたり抜けない根っこはそのまま・・・なのでしょうか?
あるいは植え替えないのでしょうか?宿根草ならそのままでいいのですか?

あと気をつけるポイントなどなにかありましたらお願いします。わからないことばかりですみません。

Aベストアンサー

2番です。関係情報を
>木の根もとの乾燥を防ぐため
これは園芸品種草類でやるものではないです(木を守るか.草を守るかの判断を迷うときがある。雑草ならば無条件に木を選択できますから)。木をうえたらば.根元から30cm程度話して.土の堤防をトーナツ状につくります。ドーナツの中に降った雨が流れ図に土の中に染み込むようにして間奏を防ぎます。2-5年縦は.根が半径1m以上横に広がりますから必要なくなりますが。

木の場合葉がしおれてきたら水をまきます。注意点として.水を流さないこと(ドーナツの中に水をためる)。必ず染み込ませること。夏は.日が差している(=朝露が乾く間では可)期間の水撒きは原則として避けてください。木がゆだって枯れます。
冬は主に凍結による下ん層です。凍結するふかさよりも深く根が張るまでは.敷き藁・盛り土などで根の周りの凍結による間奏を防いでク多彩・。

日本の温暖気候の場合には雨水を有効利用(干す威力)することを考えてください。

Q木の根元に植えられるのは?

花壇に1m間隔でシマトネリコを何本か植えています。
まだ小さめですが、寒い冬も乗り切ってなんとか育っていってくれそうです。

ところで、その根元はただの土でしかないので、もう少しきれいにしたいのです。

※色とりどりのお花
※芝生
※つる性植物
などが思い浮かびましたがどうでしょうか。
あまりしっかりと根が張るものだとシマトネリコの根にも絡むでしょうか。

シマトネリコの成長をジャマしないものだとどんなものが良いでしょうか。
こういうものは絶対だめ、というものもあったら教えてください。

ぜひぜひお願いいたします♪

Aベストアンサー

こんにちは。

木の株元にツル性植物を植えるのは絶対お勧めできません。うちの庭ではアイビーを地植えしてしまったのですが、木からは離れているところに植えたもののあっという間にツルが伸びる伸びる・・・ちょっと庭の手入れを怠っている間にドウダンツツジの生け垣やコノテガシワにからみついて、ひどい状態になってしまいました。

アイビーはツルの途中からどんどん地面に根を下ろして、さらに四方八方に伸びていきますので、地植えしたことを本当に後悔しています。

ということで、ツル性植物はやめておいて、ペチュニアとかインパチエンスなどの育てやすい花を植えたらいかがでしょうか?

それと、私は北海道ですのでシマトネリコという木とは縁がないのですが、ちょっとネットで調べてみたら5m近くの高木になるようですね。庭ではシンボルツリーとしてもお勧めと書いてましたが、そういう大きくなる木なのに1m間隔で何本か植えているというのが気になります。

その辺のことをもう少し調べてみてはいかがでしょうか。間隔を離さなくてはならないのなら、木がまだ小さいうちにやった方がいいでしょうから。

こんにちは。

木の株元にツル性植物を植えるのは絶対お勧めできません。うちの庭ではアイビーを地植えしてしまったのですが、木からは離れているところに植えたもののあっという間にツルが伸びる伸びる・・・ちょっと庭の手入れを怠っている間にドウダンツツジの生け垣やコノテガシワにからみついて、ひどい状態になってしまいました。

アイビーはツルの途中からどんどん地面に根を下ろして、さらに四方八方に伸びていきますので、地植えしたことを本当に後悔しています。

ということで、ツル性植物はや...続きを読む

Qコニファーを巨大化しないための植え方

昨年庭に植えたコニファー(ボールバード)があるんですが,植えた時20cmほどがぐんぐんと成長してこのままでは巨大化してしまうので,対策を考えています。
植えるときに鉢に入れたままで植えると成長をコントロールできると聞きましたが,今からほりあげて再度庭に埋め戻しても枯れたりしませんか?
また,その際はやはり素焼きの鉢植えがベストでしょうか?
このような育て方をする際の注意点があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

基本的に、植物の根も呼吸しながら成長しているので、プラスチックの鉢よりも通気性があり保湿力もある素焼きの鉢がお勧めです。

植物の大きさは根の長さ(成長度合い)によってかわってきます。大きく育てたい場合は、大きめの鉢に植え、植え替える際は、根をよくほぐして、土に早くなじみ、根がのびやすいように気をつけますが、逆に大きくしたくない場合は、根を小さく保つようにするわけです。一度土からぬいて、根を一回り小さく切りそろえて植えなおします。
ただ、根にはさみをいれるということは、植物に対してダメージが大きいので、その後のケアが大切です。
植え替えたらしっかり水をあげて、日陰でやすませてあげてください。
いずれにせよ、寒い時期は根も冬眠状態ですし、さむさでいきなりダメージをうけて弱ってしまうことも考えられるので、あまり動かさないほうがいいでしょう。

鉢に入れたまま植えるという方法は、植物自体にあまりよくないのではないかと思います。
カットして大きさを整えるという方法ではだめでしょうか?

ちなみに、コニファーは「嫌金性」です。はさみなどの金属で枝をきるとそこからかれてしまうことがあるので、茶色になっている部分をとるときは、手袋をした手で摘むなどして、はさみは使わないようにしましょう。

ひょろひょろと力なく伸びているようだと、日光不足も考えられますが、お日様は大丈夫ですか?

基本的に、植物の根も呼吸しながら成長しているので、プラスチックの鉢よりも通気性があり保湿力もある素焼きの鉢がお勧めです。

植物の大きさは根の長さ(成長度合い)によってかわってきます。大きく育てたい場合は、大きめの鉢に植え、植え替える際は、根をよくほぐして、土に早くなじみ、根がのびやすいように気をつけますが、逆に大きくしたくない場合は、根を小さく保つようにするわけです。一度土からぬいて、根を一回り小さく切りそろえて植えなおします。
ただ、根にはさみをいれるということは、植...続きを読む

Q樹木の根元への盛り土は?。

樹高4m以上、根元付近で直径13cm程、地上高1メートルほどは枝のないヤマモモの雌木が植えてあります。庭に起伏をつけたいので、この木の周辺を60cm程高くしたいのですが、しっかりと根付いているので、この木自体は移動する事が出来ません。こんな場合、盛り土をするのであれば、60センチほどであれば、直接幹を埋めても木の生育に影響はないでしょうか?。それとも、例えば溝を作るときのU字溝の様な物で幹を囲い、土で直接幹が埋まる事を避けたほうが良いのでしょうか?。詳しい方、経験者の方、回答を宜しくお願いします。

Aベストアンサー

copeさん、ご返事ありがとうございます。

>根元を20センチほどの厚さで腐葉土と、山から採集してきた、さらさらの真っ黒の土で盛り土
そうですね、黒土を20cmにして、腐葉土は10cm位が良いと思います。黒土少し粘るようでしたら、赤玉土を四割混ぜると、大分良くなります。あとは、毎春腐葉土を足してあげれば良いです。
ヤマモモをいたわるのでしたら、それが自然だとも思います。

>その上にシダ類を植える
羊歯を植える場合は、黒土や腐葉土に消石灰を混ぜない様にしたほうが、定着が良くなります。「草蘇鉄」が、比較的日照量の影響にされず、順応性が良いです。また、最近はホームセンターでも広く販売されています。増えすぎたら食べれますし。民家の近くでも、長けが50cm位になります。

羊歯に限らないのでしたら、カタクリも良いですよ!

Qどのコニファーが良いのか悩んでいます。

こんにちは。
ガーデニングど素人の私にどなたか教えてください。
実は、庭の間仕切りにコニファー類を植えたいと思っています。4本を横一列にです。一方は駐車場のコンクリート面、もう一方は庭の芝生でその間に植えようと思っています。でもどの種類を植えれば良いのかわかりません。。。
そこで・・・
・目隠しも兼ねているので成木が2m~2.5m位の木
・全体の形が三角形の木
・日本の暑さ寒さに強い木
・・・という条件に当てはまるコニファーの種類を教えてください。また成長の早さ、価格、育て方なども教えていただけると助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

■高さばかりではなく、幅(奥行き)が大切です。コニファーは上から見ると円形となっていますので、狭い敷地に植えると高さよりも奥行きで塀や家に当たってしまいうまく育ちません。

■幅を狭くしたいのであれば、スカイロケットを本数を多めに植えるのがよいでしょう。背が高くなりますが細いのですっきりしています。ゴールドクレストやコノテガシワ系はけっこうデブですので場所をとります。

■地域はどこでしょう。本州でしたらなんとか育つでしょう。でも理由は不明ながら、1-2年目に5-6本に1本は立ち枯れることがあるので、補充をすることも考えておいてください。

■コニファーの園芸は奥が深いので下記のURLを見て特徴や価格を勉強してみてください。

参考URL:http://hanacobo.com/index.shtml

Qやっかいな粘土質の土

家の庭に芝を張ろうと、今30センチくらい掘り起こしています。
石やゴミ、雑草を取り除き、大きな土の塊は粉砕してふるいにかけて戻してます。
なのですが、庭じゅう粘土だらけです。
硬くて掘るのも一苦労です。
どんな土かというと、白っぽくて、前の日が雨だと靴底の裏にびっしりと土がくっついていちゃう感じです。
ふるいにかけても、砕けないダマやコンクリゴミばかり。
そんな訳で、作業は全然進みません。
いっそのこと、土を買って全部入れ替えてしまえばよいのでしょうが、残念なことに庭が広くて、そんな事をしていたらいくらお金があっても足りません。
もちろん、良質な土や砂をある程度混ぜるつもりではいるのですが。
この粘土の土は捨てるしかないのでしょうか?
それとも、できる範囲で細かくして砂と混ぜれば使えますか?
もうかれこれ2週間以上この作業をしていますが、いっこうに終わる気配がなく、庭はダマ土(ドックフードみたいな感じです)と石の山でウンザリしています。
ちなみに、最後には肥料や石灰を入れて西洋芝の種まきをするつもりです。
何かよいアドバイスをください、お願いします。

家の庭に芝を張ろうと、今30センチくらい掘り起こしています。
石やゴミ、雑草を取り除き、大きな土の塊は粉砕してふるいにかけて戻してます。
なのですが、庭じゅう粘土だらけです。
硬くて掘るのも一苦労です。
どんな土かというと、白っぽくて、前の日が雨だと靴底の裏にびっしりと土がくっついていちゃう感じです。
ふるいにかけても、砕けないダマやコンクリゴミばかり。
そんな訳で、作業は全然進みません。
いっそのこと、土を買って全部入れ替えてしまえばよいのでしょうが、残念なことに庭が広く...続きを読む

Aベストアンサー

 芝生に限らずガーデニングする場合の基本は土です。
現在の粘性土を水はけよくするにはかなり根気のいる土壌改良をすべきですが、一気にやろうとすると腰砕けになりますので、
3年程度のスケジュールを立てて自分の体力に合わせてゆっくりやりましょう。(無理するとぎっくり腰になってしまいますので・・)

 まず植物はその種類によって根のはる深さが決まっていますのでそれにあわせて土壌改良の深さを決めます。

1.深さ30cmまでの土壌改良でOKなのは
  *1年・多年草(草丈が40cm未満)
  *球根類
  *芝生類(宿根草)

2.深さ50cmまでの土壌改良でOKなのは
  *低木類
  *落葉・常緑樹木で樹高さ2mまで

3.No.1、2以外の樹木
  
  今回は芝生ですので30cmのみしっかりと土壌改良すれば良い芝生ができます。
 
<土壌改良の方法>
1.芝生の張る面積を深さ50cm掘る。
2.篩をかける
  *荒めでふるって残ったものを掘った穴にもど   す。(30cm以上戻さないこと)
  *一番目のこまい篩で通過したものは使わない。
    
  ここで残った土に腐葉土や土壌改良材を十分混ぜ  込んで穴に戻します。

3.この状態でレーキをかけて張る面を水勾配をと  りながら調整しましょう。

 **留意点
   今回の土壌は石が多いようですがその量によっては掘る深さをもっと多くしたりして残っている石を暗渠排水として再利用したり、花壇の捨石代わりにできますので邪魔にならないとことにストックしておきましょう。

 <さらにアドバイス>
 どの程度の庭面積かわかりませんが、当家では新築時に造園工事をしたときに基盤が山砕のズリの上に山砂(かなりこまい)を盛ったために低木類以外の樹木の根が進行せず大分枯れてしまいました。

 この土壌改良には大変な労力を費やしました。前記の篩で余った石やコンクリートガラなどは植生区域以外の園路の暗渠排水に利用して、上部15cm程度の土には消石灰を大量に混ぜて(三和土のような)草が生えないように再利用しています。
 この石灰処理はたいへんな効果があり粘性土が水はけよくなり雨が降っていても靴で歩けます。
 ぜひお試しあれ。

 ところで西洋芝を植えるようですが、夏場の管理には十分配慮してください。 芝刈りと水遣りが大変ですよ。
 ほかにもいろいろアドバイスがありますが以上で終了します。
 (当方、かれこれ地盤改良も3シーズン目に入りました!。計画を立てて一つ一つ決めていきましょう。) 

 芝生に限らずガーデニングする場合の基本は土です。
現在の粘性土を水はけよくするにはかなり根気のいる土壌改良をすべきですが、一気にやろうとすると腰砕けになりますので、
3年程度のスケジュールを立てて自分の体力に合わせてゆっくりやりましょう。(無理するとぎっくり腰になってしまいますので・・)

 まず植物はその種類によって根のはる深さが決まっていますのでそれにあわせて土壌改良の深さを決めます。

1.深さ30cmまでの土壌改良でOKなのは
  *1年・多年草(草丈が40cm...続きを読む

Qシンボルツリーの周りに植える草木についてアドバイスください

玄関先(北玄関ですが日が当たります)に一本シンボルツリーを植え、今はその周りにツツジを植えています。このツツジに虫がつくのが気になり、何か他に変えられるような物がないかと思っています。
そのシンボルツリーですが、見積書などを探したのですが名前がわからなくて、申し訳ありません。覚えているのは、常緑樹で、葉や花が落ちにくく、虫もつきにくいという特徴。赤ちゃんのこぶし大の小さい白い花が咲きます。葉は濃い緑で枝から一枚ずつ出て、生い茂るという感じではなく、枝も葉も花もあっさりしています。現在の高さは1.5mほどです。

このシンボルツリーは気に入っています。たまに剪定して体裁を繕えば、ほとんど手がかかりません。
ですが、その下を埋めるように植えてあるツツジは、虫がつきやすくて、2~3ヶ月おきに、ゴマ粒のような黒い糞が玄関先のタイルにまで目立ちます。この糞を見つけると、市販の駆除剤をスプレーするのですが。

正方形で1m×1mの空間があり、その中心に1.5mの木が一本。ツツジと同じように多く植えるのに適したもの、アレンジのアイデアなど、教えていただけませんか?
ガーデニングは初めてで、難しいことは出来ません。ハーブやチューリップなどを(玄関先ではなく庭で)少し植えて楽しむ程度。カスミソウを枯らし、バーベナはその強さに私が頼り切っているようなレベルです。仕事もあるので、マメな手入れはなかなか・・・。
聞きかじった知識で、クリスマスローズ木の周り一面にを植えようかと思ってみたのですが、これはどうでしょうか?虫がつきにくいことを一番に希望しています。次に水遣りが雨で済む程度。・・・こんなこと言っていたら、ガーデニングなんか出来ないよって怒られそうですけれど。

玄関先(北玄関ですが日が当たります)に一本シンボルツリーを植え、今はその周りにツツジを植えています。このツツジに虫がつくのが気になり、何か他に変えられるような物がないかと思っています。
そのシンボルツリーですが、見積書などを探したのですが名前がわからなくて、申し訳ありません。覚えているのは、常緑樹で、葉や花が落ちにくく、虫もつきにくいという特徴。赤ちゃんのこぶし大の小さい白い花が咲きます。葉は濃い緑で枝から一枚ずつ出て、生い茂るという感じではなく、枝も葉も花もあっさりして...続きを読む

Aベストアンサー

我家も入居時に植えてあったツツジはすぐ抜いてしまい、知人に差し上げてしまいました。そしてあまり日当たりの良くない狭い庭なので色々試しました。また猫は来ませんか?土をむき出しにしておくと、すぐに近所の猫にフンをされるのでとにかく土を覆うようにしました。

さて、北側ですが日が当たるということは、「ランタナ」はどうでしょうか?寒さにも強いですよ。伸びた枝は時々剪定していればどんどん花もつきます。地植えですから水もそれほどまめにやらなくても大丈夫。我家のは黄色一色なのですが、シンプルでかわいいです。花の時期も長いですね。色んな色があるようなので取り扱いの多いホームセンターなどで、お好みの色を探してみては。

その根元には「アジュガ」がお勧めです。
半日陰から日陰で育つのですが、春には紫色の縦に延びる小花をつけますが、すごくかわいいです。
花が終わる頃どんどんツルを伸ばし、周りに増えていきますので、グランドカバーに適しています。
葉っぱも斑入りで、おしゃれですよ。これのお陰で猫が来なくなりました。

水遣りの件は鉢植えでなければそれほどまめにやらなくても大丈夫ですよ。私も結構サボっています。ただ素焼きの鉢は気をつけてあげないと。

日が当たるにしても、北側ということなので、あまり強い日が長い時間当たらなければ、クリスマスローズも大丈夫かもしれませんね。我家は日当たりの良くない南側に、近所の家は日当たりのいい東側に植えてありますが、我家のほうが生き生きして沢山花もつけています。ただ葉っぱが何かに食われた跡がありますが、犯人は分りません。
でも早春に咲くお花は素敵ですよ。

ランタナとアジュガは8年間育てていて、虫がついたことはありません。

我家も入居時に植えてあったツツジはすぐ抜いてしまい、知人に差し上げてしまいました。そしてあまり日当たりの良くない狭い庭なので色々試しました。また猫は来ませんか?土をむき出しにしておくと、すぐに近所の猫にフンをされるのでとにかく土を覆うようにしました。

さて、北側ですが日が当たるということは、「ランタナ」はどうでしょうか?寒さにも強いですよ。伸びた枝は時々剪定していればどんどん花もつきます。地植えですから水もそれほどまめにやらなくても大丈夫。我家のは黄色一色なのですが、シ...続きを読む

Qヤマボウシの下に植えるオススメ植物

家の南庭にヤマボウシの株立ちがシンボルツリーとして植えてあります。根元から上に1Mくらいの空間で、下草?を植えたいなと思います。道路や家の中、何処からも良く見えるスペースなので、見栄えがして、できれば多年草・常緑とかで、手が掛からないものが良いです。オススメがありましたら教えて下さい! 東海地方の海沿い、家は洋風です。

Aベストアンサー

我が家では,ワイルドストロベリーを植えています。
白い花も綺麗ですし,赤い実もかわいらしい,そして何より雑草なみに強くて育てやすいところがお気に入りです。
あと,斑入りツルマサキ(ハーレークイーン)もおすすめです。緑色に白い斑がとても美しいです。我が家ではほとんど日陰になってしまう株もとでも,丈夫に育っています。一年中きれいな色を保ってくれるので助かります。

Q枯れたコニファーを復活させるには?

 表題の通り、素焼きの鉢に植えたコニファー2つが半分枯れて
困っています。・°°・(>_<)・°°・。
 元々、花をすぐ枯らす方でして、ガーデニングも全くしたことが無く、
初めて今回、春に植木を購入しました。
どちらも高さは大体1M10cmくらい、つい最近までは元気でしたが、
ここ何日か、水を上げなかったら、緑の色が心なしか褪せ、
最初は下の方がちょっとだけだったのに、ここ数日で半分位が
茶色になってしまいました。

 どなたか、原因と対処方法をご指導頂けないでしょうか?
 こちら、植木や植物は全くの素人なので、出来ましたら
分かりやすいお答えをお待ちしております。
 参考になりますかどうか、一応書いておきますと、
住んでる場所は関東で、植木の置いてある場所は玄関の外側。
日当たりはまあまあだと思います。一応、玄関の前においてますので、
勿論上には屋根があるのですが、陽は当たっています。
 素焼きの直径約30センチ、高さ28センチの大きさに
植えてあります。肥料は特にやっていません。たまに水をあげていました。
 以上、よろしくお願いします。

 表題の通り、素焼きの鉢に植えたコニファー2つが半分枯れて
困っています。・°°・(>_<)・°°・。
 元々、花をすぐ枯らす方でして、ガーデニングも全くしたことが無く、
初めて今回、春に植木を購入しました。
どちらも高さは大体1M10cmくらい、つい最近までは元気でしたが、
ここ何日か、水を上げなかったら、緑の色が心なしか褪せ、
最初は下の方がちょっとだけだったのに、ここ数日で半分位が
茶色になってしまいました。

 どなたか、原因と対処方法をご指導頂けないでしょうか?
 こちら...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
せっかく玄関を飾っていた子にファー、残念でしたね。

>ここ何日か、水を上げなかったら、緑の色が心なしか褪せ、

とご自身も書かれているように、乾燥が原因でしょう。
コニファーは、水切れ(乾燥)に弱いです。
素焼きの鉢というのはとても乾燥しやすいので、この
暑さでは、毎日朝晩の水やりが基本でしょう。
(もちろん、お天気等にもよりますけれど)

弱っている時に、余計な事をすると、更に木を痛めてしまいます。
もし移動できるなら、半日陰に移動し、土の表面が乾いたら
水やりをする、という管理(おそらく、1日1~2回)
を続けてみて下さい。水やりは、そこから流れ出るまで
たっぷりかけます。
また、鉢をコンクリート等に直接置くと熱で根が傷みますので、
できるだけスノコや鉢台等利用し、風が抜けるように
してあげてください。

枯れた葉は、見かけも悪いし取り除いた方が良いですが、
コニファーは金属ではアレルギーを起こしますので、
ハサミ等はつかわず、手でつまんで剪定します。

枯れこんだ部分を取り除いてバランスが悪くなったら、
スタンダード仕立てや、トルネード仕立てだったかな?
うずまき状のカットなどの、ちょっと代わった刈り込み方
に仕立ててみると、見栄えも良くなると思います。

参考URL:http://www.gdpweb.jp/htm/okugaijyu/conifer/contents.htm

こんにちは。
せっかく玄関を飾っていた子にファー、残念でしたね。

>ここ何日か、水を上げなかったら、緑の色が心なしか褪せ、

とご自身も書かれているように、乾燥が原因でしょう。
コニファーは、水切れ(乾燥)に弱いです。
素焼きの鉢というのはとても乾燥しやすいので、この
暑さでは、毎日朝晩の水やりが基本でしょう。
(もちろん、お天気等にもよりますけれど)

弱っている時に、余計な事をすると、更に木を痛めてしまいます。
もし移動できるなら、半日陰に移動し、土の表面が乾いたら
...続きを読む

Q芝生の剥がし方!

昨年中古住宅を購入しました。
ガーデニングやDIYなどを楽しもうと思いますが、庭一面に手入れの悪い芝生があります。
(綺麗な芝生だったら良かったのですが…)
前の持ち主はあまり芝生の手入れをしていなかったらしく、芝生は伸び放題…雑草が大量…あちこち剥げている…等の環境です(泣)

一度綺麗に(出来れば更地状態)したいのですが、どなたか芝生の簡単な剥がし方を教えてください!
庭は約20坪ぐらいです。
出来れば自分で出来る方法をお願い致します。

Aベストアンサー

#1さんの意見に賛成

毎日少しづつ、コツコツと...(笑)。

私も剥がしましたが大変でした

スコップより、三つ目クワ(私の地方の言葉)が効果有りました

ここの「備中」と紹介されているクワ

http://www.rakuten.co.jp/ace/629802/629804/

これは比較的楽に使えました

振り下ろして、クワの柄を向こう側に押すとベリベリと剥がれます

根は切らないで剥がす感じで除去する方が楽です


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報