使用してみての良い点・悪い点などの感想を
お聞かせください。
また、家族が多い方やお風呂に入る時間帯が
合わない方など、足し湯や追い炊きが必要に
なると思いますが、湯切れは発生しませんか?
現在、エコキュートか電気温水器で迷っております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

エコキュートの昨年3月から、ほぼ一年の使用感です。


5人家族でダイキンの360Lの追い炊きできるのを使っています。
湯切れは全くありませんでした。リモコンも学習をするので、夏と冬では温度も変わりましたし、湯量も自動で調整してくれた結果と思います。但し、来客等で人数が増えることがわかっていれば、多め、という設定もできますし、長期不在の場合も、不在の日数を設定すれば、かえって来る日には自動的に湯沸しできています。

お風呂の追い炊きの方は、うちは20:00から26:00(!?)くらいまでばらばらですが、23時を越すと深夜電力でタンク内のお湯を沸かしだしますので、湯切れも無く、これまで寒かった記憶はありません。

家電上手を使っていますが、深夜帯の電気料金は本当に1000円位でした。エコキュート、食洗器(こっちはたまに、ですが)、洗濯(タイマー)、冬には夜中にオイルヒータもたまに使う、という感じで、冬はCOEの良いエアコンだけで越せました。(神奈川です)

イニシャルコストをどう見るか、ですかね。
    • good
    • 0

はじめまして


うちもエコキュートを使用しています。
うちがエコキュートを選んだ理由は、ランニングコストが安いことだけではりません。
やはり、火が出ないことです。
たとえば、両親が留守のとき、子供が自分でインスタントラーメンを作ろうとしたときを考えると、
ガスだと火事の心配を無視できません。
これが電気だと、火が出ないため、エコキュートは安心です。
うちは、この火が出ないことが、エコキュートを選んだ理由に大きく影響しました。
    • good
    • 1

一つ前の回答中、typoしてしまいました。


COEはCOPの間違いです。

COP=Coefficient of Performance
    • good
    • 2

○エコキュートのメリット


・ランニングコストがかなり安い。
 各種給湯器のコスト比較↓
http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/diahot/ …

・補助金制度がある。
 当選すれば、補助金が出ます。
(財)ヒートポンプ蓄熱センター↓
http://www.hptcj.or.jp/ecocute/hojyokin2/index.h …

・床暖房や浴室暖房もできる多機能型タイプがある。
 多機能型エコキュート↓
http://www.corona.co.jp/eco/product/pro_05.html

×エコキュートのデメリット
・イニシャルコストが高い。

・貯湯タンクユニットの他にヒートポンプユニットを置くため、電気温水器よりスペースが必要。

・お湯を沸かす際、エアコンの室外機ほどの運転音がする。(約38~40デシベル)

○電気温水器のメリット
・構造がシンプルで長寿命(15年以上持つとされています)

・お湯を沸かす際、音がしない。

・タンク容量のラインナップが充実している。
 人数と温水器のタンク容量↓
http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/diahot/ …


結論として、イニシャルコストが高くても毎月の電気代を安くしたい場合、エコキュート。
エコキュートより、多少、電気代がかかっても、長寿命や音がしない事に魅力を感じれば、電気温水器だと思います。

電気温水器を買う際は、水圧が1気圧の標準圧力型と、2気圧の高圧力型がありますので、2階に給湯したい場合は、高圧力型をおすすめします。

エコキュートは、全て2気圧の高圧力型です。
    • good
    • 0

使い勝手は、どちらも同じだと思いますが、夜間時間帯にお湯を沢山使うのならエコキュートがいいと思う。

電気温水器は、内部のヒーターが加熱してタンク内の温度を上昇させるが、沸かしてるときにお湯を使うと水がタンクに補給されるためタンク内部の温度が下がり翌日の沸き上げ温度が下がる。
エコキュートは、外部で沸かしてタンク上部にお湯を積層するため、水と混ざりません。

コスト  エコキュートが高価な商品だが、非常に効率よく沸かすため、家族数が4人以上なら使用量がそこそこあるため、お勧めです。

耐久  エコキュート 10年
    電気温水器  15年

湯切れ 使用量が多い、冬とか来客時にリモコンの使い方を認識してれば、問題なし。リモコンに湯量が残り少なくなると自動的に沸かす機能もあります。
この場合割高な電気料で沸かすためエコキュートが有利ですね。

ガスに比べて水圧が少ないように思えるが、不便はないです。快適にシャワーを浴びれます。節水できていいような・・

湯はり配管は、2本入れとくべきです。2本だと循環
して保温してくれます。

設置場所には気をつけましょう。寿命取替えのときに、大変です。なるべく紫外線の当たらない場所がいいです。劣化が早いです。

良い点は、ガスも温水器も使用感は同じだと思います。値段で決まると思います^^
音と臭いが出ないため電気がいいですね。

悪い点は、やはり機器がガス給湯器と比べて大きいですね。邪魔になります。

エコキュートがお勧めなんですが、ライニングコストが下がった分を貯金してくださいね^^
    • good
    • 1
この回答へのお礼

湯切れに対しての不安が、解消できて来ました。
場所をとることにたいしては、ある程度許容でき
ますので、エコキュートに気持ちが傾きました。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/23 00:05

私は仕事でオール電化の工事をしています。



電気温水器もエコキューとも毎日のように取り付けていますが、正直エコキュートよりは電気温水器をお勧めします。

理由は、エコキュートが普及し始めてまだ年数が浅いことです。
私の会社は某メーカーの修理を請け負っていたのですが(最近この請負は契約解除しましたが)、エコキュートは取り付けて1年未満の修理が結構ありました。
内容はエコキュートのヒートポンプ部(エアコンの室外機みたいなの)の不具合(沸き上げしない)です。
この不具合が発生した家は、もちろん無償でとりかえましたが、お客さんにはもちろんこんな事がよくあるなんて誰も言いません。
この件に関しては、もう改善されてますのでたぶん大丈夫だと思います。
ただ、この先まったく想定外の故障が発生しないとは言えません。
しかもそれが機器の保障期間が切れてからの場合だと修理費用をお客さんが負担する可能性も出てきます。
電気温水器やガス給湯器についても同じことが言えますが、電気温水器については30年以上の歴史がありますから、メーカーにしてもかなり自身を持って作ってると思います。
まだ出始めのエコキュートに比べれば故障や修理面での将来的な出費の可能性は低いでしょう。

ただ、今書いたのはあくまで可能性であって、エコキュートのランニングコストの安さは確実ですし、長い目で見てこちらを選ぶのも間違いではありません。

あと、湯切れについてはどちらも可能性はあります。
家族の人数が3~4人なら370ℓ、4~5人なら460ℓ、5~6人なら550ℓタイプで十分いけますが、シャワーの使いすぎなどで足りなくなることはあります。
よくあるのが、年頃の女の子がいる家庭でのシャワーの使いすぎです。
沸き増し機能などで補えますが、沸かすのに多少の時間はかかりますので、できるだけ無駄な出しっぱなしは止めたほうがいいでしょう。

どちらを選ぶにしても、オール電化はほぼ間違いなく光熱費の節約になりますので、ぜひお勧めしたいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

業者さんからのご意見は非常に興味があります。
やはり、エコキュートの耐久性には、心配して
おります。ただ、ランニングコストが安い分、
修理または、交換に備えて、貯蓄しておくことも
出来そうですね。
大変参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/23 00:10

 


>また、家族が多い方やお風呂に入る時間帯が
>合わない方など、足し湯や追い炊きが必要に
>なると思いますが、湯切れは発生しませんか?

 300Lの物を家族5人で1年半ほど使いましたが、残量が極小と言われた(電子音で)のは2回ほどです。
 風呂に入る時間帯は18:00から24:00ぐらいまでとバラバラです。
 沸かす時間を自動にしておけば足りなくなったら、電気代の高い深夜以外でも沸かしてくれるでしょう。
 私のところは、”深夜のみ”にしてありますが・・ (^^;
 不安なら360Lあるいはそれ以上の物にするのもいいかと・・・
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サイズの選定を間違わなければ、それほど
心配はないということですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/23 00:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q石油給湯器とエコキュートの比較

20年近く使ってきた石油給湯器の調子が思わしくなく、買い替えを検討しています。ランニングコストを考えるとエコキュートがいいと思うのですが、私の場合、一人暮らしで、入浴も週に3回程度、台所や洗面所にもほとんどお湯を使わないならば、直圧式の石油給湯器のほうがいいのかなとも思います。エコキュートは貯湯タンクにお湯をためておくのでしょうから、2,3日に1度しかお湯を使わないなら不経済ですよね? 詳しい方、ご教示をお願いします。

Aベストアンサー

設備屋です。
この手の住宅設備品のランニングコスト、イニシャルコスト、設備投資に対する償却年数を考える場合、熱計算、燃料消費計算、工事費を含めた設備費といった実に面倒なたくさんの調査が必要です。
今まで数多くのお客様と接してきた、私の私見ですが、結論だけ言います。
おひとり暮らしの場合はオール電化の料金恩恵にあずかれません。今まで通りの従量電灯契約で十分。エコキュウートよりも、石油ボイラの取り換えの方が工事代、器具代もはるかに安価です。

1  エコキューを採用すると石油はいりませんが、確実に電気代はアップしますよ。
  工事代金も石油ボイラの比では有りません。総合光熱費はあまり変わらないのに、大きい投資になり ます。

2  石油ボイラの交換で済ますと、燃料費は現状維持ですが、ローコスト出費で済みます。
 
  以上安全面は考慮から外していますが、大事なのは生活する上で、過剰設備、過剰出費はさけたほうがいいという私の意見です。家族が5人、6人なら熟考しても価値は有ると思います。また環境問題に関心がおありなら、また別ですが。。。。

Qエコキュートとエコファームはどちらが良いでしょうか。最近エコキュートの

エコキュートとエコファームはどちらが良いでしょうか。最近エコキュートの売り込みの電話よく掛かります。自宅は15年ぐらい使用中の灯油ボイラーです。業者に試算してもらったら確かにメリットはあるようです。いつ壊れてもおかしくないので事前に勉強しておきたいのですが、エコファームというのもあるのですよね。現在プロパンガスのキッチンです。エコキュートとエコファームどちらがお得でしょうか。

Aベストアンサー

どちらか?
・・・となるなら、エコキュートです。

エリシオンねファームは、ガスを使ってるときしか発電しませんから
思ったほど効率がいいというわけではありません。

ただ、今後の動きとしてリチウム電池を使った
蓄電システムが普及すると思われます。

そうなると、燃料電池よりも有利な
太陽光発電+蓄電システムが増えてくると思います。

Qエコキュート機種の比較について

我が家のリフォームでエコキュートの導入を検討しています。
家屋裏側のスペースがあまりないため、薄型にすることは決定しています。
そこで薄型タイプで、
・湯はり時間が早い
・省エネ
この2点に絞って機種選択をしたいのですが、各社のカタログを見てもあまり格差がないようでよく分かりません。
お勧めの機種がありましたらご教示ください。
また、エコキュートの機種選択をするうえで、他に選択ポイント等ありましたらよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちわ。
我が家も1月の終わりにエコキュートを導入しました。三洋、長府、コロナ、三菱、パナソニックを比較検討しまして、
結局は三菱の460リットルタイプにしました。理由は「バブルおそうじ」機能が唯一ついているのは三菱だけだったからです。
年間給湯効率が一番良いのはコロナみたいですね。あとは性能や機能は似たり寄ったりな印象です。
業者に聞くと(定かではないですが)エコキュート自体は大きく大別すると2社くらいしか開発していなくてそれらを各社にOEM供給しているとか…。
だから性能的にはほとんど差がないといっていました。

ガスから切り替えて気分はエコですが、実は割りと不満な点もいくつかあり、
一番気になったのは水圧がかなり下がったということです。
水道からの一時水圧を減圧弁で減圧しているから仕方が無いといわれ、対策としてシャワーヘッドを低水圧用に買い換えました。
あとはお湯がなくなっていく表示がわりとシビアに表示され無くなる心配が常にあるということも気分がよくないです。
お湯を切らしたら沸かすしか無いのですが、ガスとは違ってとにかく時間がかかります(湯はり時間とは違います。湯はり時間はガスとほとんど同じ印象です)。
使用量を学習して先週の使用量などを参考に前夜に沸かすのですが、翌日にお湯を大量に使えば切らす可能性があることは突然のお客の来訪に対応できなくなるのではないかと心配になります。

以上はもちろん私の個人的な感想ですので、他の方々はあてはまらないかとは思いますが、
エコキュートのシャワーをホテルや旅館みたいにたっぷりガンガン使ってみたいと思うと拍子抜けするかもしれませんね。

こんにちわ。
我が家も1月の終わりにエコキュートを導入しました。三洋、長府、コロナ、三菱、パナソニックを比較検討しまして、
結局は三菱の460リットルタイプにしました。理由は「バブルおそうじ」機能が唯一ついているのは三菱だけだったからです。
年間給湯効率が一番良いのはコロナみたいですね。あとは性能や機能は似たり寄ったりな印象です。
業者に聞くと(定かではないですが)エコキュート自体は大きく大別すると2社くらいしか開発していなくてそれらを各社にOEM供給しているとか…。
だから性...続きを読む

Qエコキュートか電気温水器か・・・

一戸建てを新築し、オール電化にする予定です。そこで、エコキュートか電気温水器か、どちらを導入するか悩んでいます。一応、今はエコキュートの460Lを導入する方向で話は進んでいます。

家族構成は大人2人、子ども3人(女2・男1、いずれも未就学)で、主な使用内容は、お風呂(2階に設置予定)、食洗機(できればお湯のタンク!?から直結したいです)、また、屋外用の水道栓にもお湯が出るよう設定したいと考えています。

ネットで検索などしてみたのですが、両者のメリット・デメリットについて、我が家の場合に当てはめていまいちピンとこなかったので、投稿させていただきました。

漠然としたイメージでは、以下のとおりなのですが・・・

〔エコキュート〕
初期投資が高い。ランニングコストが安い。機械自体の寿命が短い。飲もうと思えばお湯を直接飲める(禁止されているようですが)。補助金(5万円)がある。故障が多い!?大掛かりな修理が必要!?

〔電気温水器〕
初期投資が安い(でも、魅力的な商品は高いかもですね^^;http://www.oidaki.com/p_slim/index.html)。ランニングコストがエコキュに比べて高い。機械自体の寿命がエコキュに比べて長い。お湯は絶対に飲めない。補助金はない。故障が少ない!?あっても部品が安い。

ウチの条件も踏まえて、どちらを選択すべきか、客観的な御意見をお伺いできれば幸いです。また、誤った解釈をしているような部分があれば御指摘いただけるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

一戸建てを新築し、オール電化にする予定です。そこで、エコキュートか電気温水器か、どちらを導入するか悩んでいます。一応、今はエコキュートの460Lを導入する方向で話は進んでいます。

家族構成は大人2人、子ども3人(女2・男1、いずれも未就学)で、主な使用内容は、お風呂(2階に設置予定)、食洗機(できればお湯のタンク!?から直結したいです)、また、屋外用の水道栓にもお湯が出るよう設定したいと考えています。

ネットで検索などしてみたのですが、両者のメリット・デメリットについ...続きを読む

Aベストアンサー

お湯が飲めるか飲めないかは,貯湯タンク式のエコQであれば電温も同じですよ。

取説にある飲用不可は,安全サイドでそう書いてありますが,電源を切って何週間もタンクに湯を溜めたまま放置するようなことをしない限り飲めると思います。タンクも水道管の一部なのですから。

●エコQの優位点
エコQの加熱能力(kW)が電温の約4~5倍あるので,湯が不足しそうなときに沸き増しする場合,エコの方が短時間で可です。
また,同じ理由でエコキュートには床暖房,浴室暖房乾燥ができるタイプがありますが、電温にはないです。

効率がいいので発電所までさかのぼったCO2排出量が電温の場合より少なく,環境保全に貢献しているという満足感はまず得られます。

●電温の優位点
電温の方が機械的な部品が少ないため故障はしにくいかも知れません。

たしかに初期投資が安いですが,エコQと電温のランニングコストの差は月あたり2000円~4000円(エコQが安い,また湯の使用量が多いほどこの差は開きます)を考慮して,メーカーの言うとおりに10年以上持つとすれば,その差は10年で20万円~40万円。

お湯が飲めるか飲めないかは,貯湯タンク式のエコQであれば電温も同じですよ。

取説にある飲用不可は,安全サイドでそう書いてありますが,電源を切って何週間もタンクに湯を溜めたまま放置するようなことをしない限り飲めると思います。タンクも水道管の一部なのですから。

●エコQの優位点
エコQの加熱能力(kW)が電温の約4~5倍あるので,湯が不足しそうなときに沸き増しする場合,エコの方が短時間で可です。
また,同じ理由でエコキュートには床暖房,浴室暖房乾燥ができるタイプがありますが、電温...続きを読む

Qエコキュートの年間給湯保温効率の比較について

すいません、質問があります。現在家を新築中でエコキュートを選んでいるのですが、
その際、年間給湯保温効率という項目があります。

購入候補が日立のエコキュート370リットルタイプなのですが、以下の二種類で迷っています。
スタンダードなタイプ年間給湯保温効率3.4 ¥197000円

高効率なタイプ年間給湯保温効率3.9 ¥255000円

年間給湯保温効率の数字が電気代にどの程度影響するか分かる方いますでしょうか。

当方仕事の関係で、深夜電力は一切使えず(昼間に電気を結構使うので)1キロワット27円
で契約しています。

年間給湯保温効率が単純に一割程度違うようですが、例えばエコキュートの電気代が毎月10000円とすると
月に1000円ほど違ってくるという考え方であっていますでしょうか・・・。

差額が6万円程度なので5年もしない内に元が取れそうなのですが・・。

計算方法などご存知の方いましたら教えてください。

Aベストアンサー

簡単に言えば
給湯保温効率=年間使用熱量/年間消費電力

消費電力∝電力料金
月間電気料金が1万円だとすれば
高効率のものは3.4/3.9≒0.872  12%ほど電気料金が安くなる。

長野ガスのサイトによれば長野のような寒冷地でもガスのエコジョーズよりエコキュートーのほうが運転コストが低いと認めています。

余計ながら1kw27円は高いですね。東電は23円(通常料金、基本料金等込平均価格)です。

Qエコキュートか電気温水器

質問が同じのがあるかもしれませんが
タイトルに書いたようにエコキュートか電気温水器か
迷ってます。
いろいろ調べてたらわからなくなってしまい
ここに質問しました。
参考にしたいので回答お願いします。

Aベストアンサー

 一般的にはエコキュートの方が、(本体価格は高くても)電気代が安くなるので良いと言うのが多い様です。ただし、電気代を安くするならオール電化にする等の工夫が必要ですよね。
 http://www.mera-denki.co.jp/alldenka_eco2.html
 http://ii-ie.com/pastlog/lng0509/05090027.htm

 >エコキュートの方が設備が割高ですし寿命も短い
寿命についてはエコキュートが世に出てからまだ短いのでどうなのでしょう? 短いとか長いとか予測でしかないですよね。

Qエコキュートについて

新築購入に合わせ、エコキュートの購入を検討しております。
エコキュートのメリットに関しては理解しているのですが・・・

(1)エコキュートのデメリット
(2)エネファームとの相違点(エコキュートとの比較)

につきまして、どなたかお詳しい方がいらっしゃいましたら、是非ともコメント頂けませんでしょうか?
是非購入に際し、検討材料としてお伺いさせて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。

エコキュートを数年使っています。

デメリット・・・
○家族が多いとお湯が足りなくなるかも。
○昼間に追加で沸かすと電気代がべらぼうに高い。
○自分の家にあった設定を探るのが面倒。
 (見つけられれば、後はラクチンですが)
○上記に関連して・・・、フルオート運転は電気代が割高になる可能性が高い。

エネファームとの比較論はわかりません。

しかしながら、電気とガスの併用に比べれば
エコキュート(オール電化)は
圧倒的に光熱費が下がります。

Qエコキュートか電気温水器

現在 父80歳 母76歳 娘40歳 電気代夏16000円 冬20000円です。
お風呂は週2回 風呂じゃない時は私がシャワー使用です。
父母は日中家にいてテレビはつけています。
盆正月は誰も来ません。
現在灯油の風呂と市ガス使用です。
灯油を入れるのがめんどうなのと、追い炊き機能が壊れたのと、ガスコンロが壊れたので買い替え検討中です。
親戚に電力勤務がいるため、エコキュートか電気温水器で迷っています。
私は、早く結婚して出たいのですが予定もなくズルズル住んでいます。
結婚相手次第では今の家に住むかもしれませんが、そんなことを考えていてはなかなか出来そうにないので、早めに出る予定です。

現在灯油で気に入っているのはシャワーの圧力が痛いくらいきつくて、電気になるとエコキュートの高圧でも今のシャワーとりも落ちるとのこと。
私がシャワーの圧力をガマンすればいいのですが、電気温水器の高圧使用だと、さらに落ちてストレスがたまりますでしょうか?
ショールームに商談に行っても、実際シャワーの見本がないのでわかりません。
姉の家は普通の電気温水器なので、シャワーの圧力がかなり弱いです。

エコキュートか電気温水器の本体代が30万近く違うので悩んでいます。
父は100万出すからエコキュートにしなさいと言ってくれますが、我が家はこの先だんだん人数も減るしもったいないような気もします。
たぶん将来的にはエコキュートの本体が安いのが出ると思いますが、それまで待っていられません。

こんな感じの家庭ですが、どちらがいいでしょうか?

現在 父80歳 母76歳 娘40歳 電気代夏16000円 冬20000円です。
お風呂は週2回 風呂じゃない時は私がシャワー使用です。
父母は日中家にいてテレビはつけています。
盆正月は誰も来ません。
現在灯油の風呂と市ガス使用です。
灯油を入れるのがめんどうなのと、追い炊き機能が壊れたのと、ガスコンロが壊れたので買い替え検討中です。
親戚に電力勤務がいるため、エコキュートか電気温水器で迷っています。
私は、早く結婚して出たいのですが予定もなくズルズル住んでいます。
結婚相手次第...続きを読む

Aベストアンサー

>現在 父80歳 母76歳 娘40歳
>お風呂は週2回 風呂じゃない時は私がシャワー

電気温水器をお勧めします

ご両親の年齢を考えると、自宅のお風呂がだんだんと使えなくなってきます
現在の家族構成を考えると、高額なエコキュートの必要性はないと思います

我が家の家族構成は、年老いた母と夫婦の三人暮らしです
一昨年末にオール電化にした際、給湯についてエコキュートと電気温水器を少し検討しましたが、結果、電気温水器にしました
*施工業者自身の提案←家族構成から見て、エコキュートの必要はないとの見解でした
*エコキュート←まだ評価が定まっていないし、高額で、故障したら修理代も高くなる(これも施工業者の見解です)

シャワー圧の問題:
以前は高性能の灯油ボイラーを使用していましたが、電気温水器でもシャワー圧が低下したとは感じません

オール電化後の我が家の電気代:
冬場で月額16000円程度←電気・ガス・灯油使っていた時よりも格段に安くなっています
*母の部屋は、24時間エアコン、電気毛布は点けぱなし
*起床から就寝までの間、TVと照明も点けぱなし


以下の内容は、質問本来の趣旨と少し離れますが検討価値はあります
当初、電気温水器の業者見積もりは23万円でした
少し調べましたら、23万円は定価でした
施主支給で僕が購入しましたら8万7千円で同じ型番の電気温水器が送料無料で新品が購入できました

参考になりましたでしょうか

>現在 父80歳 母76歳 娘40歳
>お風呂は週2回 風呂じゃない時は私がシャワー

電気温水器をお勧めします

ご両親の年齢を考えると、自宅のお風呂がだんだんと使えなくなってきます
現在の家族構成を考えると、高額なエコキュートの必要性はないと思います

我が家の家族構成は、年老いた母と夫婦の三人暮らしです
一昨年末にオール電化にした際、給湯についてエコキュートと電気温水器を少し検討しましたが、結果、電気温水器にしました
*施工業者自身の提案←家族構成から見て、エコキュートの必要はな...続きを読む

Qエコキュートの追い炊き

 お風呂をこれまでのガス給湯機から、エコキュートに変えるのですが、追い炊き性能について不安があります。
 我が家は、入浴時間が夜~翌朝とバラバラなので追い炊きを多用します。
 そこで、ガス給湯機とエコキュートの追い炊き性能の比較をすると、ガスは浴槽の冷めたお湯を循環させ直接火力で温めるのに対し、エコキュートで検討しているのが追い炊きはヒーターレス方式なので、タンク内の高温のお湯を使っての熱交換ですよね。そうすると、やはりエコキュートは時間がかかりますか?

Aベストアンサー

通常使用の場合、季節にもよると思いますが、確かエコキュートのタンク内の温度は90度近くのはずなので、それほど冷めていないお湯なら「追い炊き」は使用上問題ありません。

ただ・・・・今回の用途のように

>入浴時間が夜~翌朝とバラバラなので追い炊きを多用します。

だと、あまりエコキュートには向かない用途のような気がします。
機種によると思いますが、「自動」にしておくと4時間くらいは自動的に設定温度を保持してくれるので、問題ないと思うのですが、それ以上の場合「自動」がOFFになってしまい保温を行わなくなります。

それ以降はどんどんお湯の温度が下がっていきます。
メーカーも、マニュアルには下がりすぎたお湯を「追い炊き」するより入れ替える方がよいような書き方をしています。(効率が悪いらしい)

どちらにしても。エコキュートの沸かすモードを「深夜」とかにしているとお湯切れを起こすと思いますでのモードの設定も検討する必要がでてくると思います。

Qエコキュート 温水式床暖房

エコキュートの温水式床暖房を最有力候補として考えています。
メンテナンスも建物と変わらないとの事でしたので。

エコキュートは460L以上が希望です。
リビング6畳1間に設置予定です。

設置された方、または施工屋さんに質問です。
何処のメーカーのものが良いのでしょう?
不凍液等、水道水以外に何かを混ぜるのはコストかかる為、対象外。
オール電化で、エコキュートからお風呂・キッチン・洗面と、床暖房を考えています。

Aベストアンサー

ナショナルのエコキュート床暖房は、取扱説明書の床暖房循環水の欄を見ると、「水道水または不凍液」と記載されているため、水道水でも大丈夫そうです。

ナショナル 床暖房機能付 フルオート
(合計20畳まで・1日8時間程度(最大16時間)以内を目安として使用)
http://national.jp/sumai/hp/5lineup/5_6.html

日立については、「暖房循環水が凍結するおそれがある場合は、不凍液をご使用ください」とカタログに記載されていますので、凍結のおそれがなければ大丈夫です。

日立アプライアンス 多機能タイプ(最大2部屋・合計18畳まで)
http://www.hitachi-ap.co.jp/products/business/home/eco/lineup/bhpfpy.html

三菱については、防錆循環液を使うようです。
三菱 エコキュート+床暖(最大4部屋・合計18畳まで)
合計10畳程度、1日8時間程度で使用することをおすすめします。
10畳以上、1日8時間以上でご使用する場合は床暖房専用の製品をお選び下さい。
http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/diahot/yukadan/index.html

コロナについては、カタログを見てもよく分かりませんでした。
コロナ 多機能タイプ フルオート(最大20畳まで・1日8時間程度以内を目安として使用)
http://www.corona.co.jp/eco/product/pro_05.html

東芝はエコキュートではなく、冷媒はエアコンと同じものを使った「ほっとパワーエコ給湯暖房機」という製品を出していますが、これも不凍液を使う旨、カタログに書いてありました。

東芝機器 ほっとパワーエコ フルオート給湯暖房機
(最大4面・合計20畳まで・24時間連続運転が可能)
補助金は使えないものの価格は安い。
http://www.toshiba-kiki.co.jp/products/hp/h_kyutodan.htm

その他に水道水で床暖房するものとしては、ダイキンのヒートポンプ床暖房があります。
これは、エコキュートとは独立したシステムのため、湯切れの心配はありません。
その代わり、エコキュートとは別に設置しなければならないため、費用は多くかかります。

ダイキン ヒートポンプ温水床暖房
http://www.daikinaircon.com/sumai/yukadan/index.html

ナショナルのエコキュート床暖房は、取扱説明書の床暖房循環水の欄を見ると、「水道水または不凍液」と記載されているため、水道水でも大丈夫そうです。

ナショナル 床暖房機能付 フルオート
(合計20畳まで・1日8時間程度(最大16時間)以内を目安として使用)
http://national.jp/sumai/hp/5lineup/5_6.html

日立については、「暖房循環水が凍結するおそれがある場合は、不凍液をご使用ください」とカタログに記載されていますので、凍結のおそれがなければ大丈夫です。

日立アプライアンス 多機...続きを読む


人気Q&Aランキング