プロが教えるわが家の防犯対策術!

信号のない横断歩道を歩行者として横断する場合一時停止する必要はありますか?(身を守る為にではなく法律的な意味で)

A 回答 (7件)

歩行者に一時停止を義務づけた法律はありません。



一時停止とは完全に止まることを意味しますが、歩きながら左右確認して横断歩道を渡っても、法的な罪に問われることはありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

お礼日時:2023/07/31 08:34

車は横断歩道手前では徐行および一時停止をしなければならないとされていますから歩行者が飛び出し等でなければ車が悪くなりますね。

    • good
    • 0

法的な義務はないでしょうけど、事故が起きた場合、状況によっては歩行者が運転手に対して横断の意思を示していなかった、あるいは意思表示が不十分であったという理由で運転手の過失割合が軽減される可能性はありますし、状況によっては歩行者が故意にぶつかったとみなされる可能性があるかもしれません。

そのあたりのことは状況によりけりでしょう。
    • good
    • 1

「交通の方法に関する教則」で法令ではありません。

    • good
    • 1

はい 子供にも 右見て左を見て安全を確認して渡るように指導しています

    • good
    • 0
この回答へのお礼

それは法律的には必要か、という質問になります

お礼日時:2023/07/31 08:59

令和3年4月に「交通の方法に関する教則」が改正され、「道路を横断する時は手を上げるなどしてドライバーに横断意思を伝えること」が明記されました。



横断意思を伝える方法は、
・手を垂直に上げる
・胸やお腹の前に手をかざす
・目で合図を送る
・顔や体を運転者に向ける
・帽子を脱いで会釈する など様々です。

もちろん横断歩道の手前で一旦立ち止まり、左右を確認して、手を上げるなどして横断します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます 失礼ですがそれは法律ではないですよね

お礼日時:2023/07/31 08:33

小学校低学年で習います

    • good
    • 0
この回答へのお礼

で、どっちなんですか?

お礼日時:2023/07/31 08:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!