こんにちは。初心者なので失礼なことを聞いてるのかもしれませんが、困っていますので教えて下さい。本日友人の見舞いに花を買っていったのですが、小菊のような白い花が花束に入ってました。「見舞いなので菊はさけて欲しいのですが」と店員さんにお願いしたところ「菊ではありませんので心配なく、****です。」との返事でした。しかし病室の方々から「これは小菊じゃない?」と言われました。そこで小菊に似た白い花があれば教えていただきたいのですが宜しいでしょうか?この*****ははっきりと聞き取れなかったのですが、名前を聞けば思い出すかもしれません。このような質問を出して宜しかったでしょうか?もし失礼でしたら申し訳ありません。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私は「宿根アスター」の1種だと思います。



花屋さんに言われて「ウン?何?」と、思われたのは
一般に通用する「白孔雀 = シロクジャク」を聞かれたのだと思います。
色違いで「紅孔雀 = ベニクジャク」もあります。
またはクジャクアスターなどと言われます。

http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HT …
http://www.pref.saitama.jp/A06/BB00/honjyo/dem-0 …
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/4560/ha …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この度はご親切に教えていただき有難うございました。私の耳に残っている記憶と教えていただいたURLにおいて、ぴたりと一致することができました。シロクジャクのようです。やはり菊を差し入れしてしまったことが心残りですが、私の心のモヤモヤは解決しました。次回お見舞いに行く時には丁重にお詫びしたいと思います。皆様のご教示のおかげで、自分の失敗もウヤムヤにすることなくできることに深く感謝申し上げます。季節の変わり目で体調を崩しやすい時節です、どうそお体をお大事に益々ご活躍をいただきますようお願い申し上げます。

お礼日時:2001/09/16 18:15

私もキク科の何かだと思います。


参考URLのページは参考になりますか?
今は、ネット上の植物図鑑も充実していますよね。
品種名まで分かるのは、まだまだ少ないようですけど。

参考URL:http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-f/kaindex/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この度は私の陳腐な質問に快くお答えをいただき誠に有難う御座います。やはり私はお見舞いにキクをプレゼントしたようです。他の方の回答にシロクジャクとありましたので調べました所まさにその花のようでございます。お手数とらせて申し訳ありません。時節柄ご自愛いただきご活躍下さい。

お礼日時:2001/09/16 18:07

 アスター、ヘリクリサム(帝王貝細工)、ルドベキア、


ジニア、ダリア、マーガレットなどのキク科の花だろうと
思います。

 ただ、最近花屋さんではその植物の品名で言われる場合が多いので、(例えば「ユリ」を買ったときその品種名の
「カサブランカ」とか「ル・レーヴ」とか「ブリタニア」
とか言われたりする。)難しいですね。

 もし良かったら、もう一度その花屋さんに尋ねてみるの
が一番かと思います。

 あと、花屋さんで売られている花が載っているカタログ
のような本が売ってますので、(かなり高値です。)最新
版の本を立ち読み(笑)なさって調べてみてはいかがでし
ょうか。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々の回答有難う御座います。病院が近所でないので病院の近所の花屋さんで購入したのです。花屋さんの所在はわかるのですが名前も電話番号もわかりません。ですが、他の方の回答にシロクジャクがありましたので、なんだかそうだったような気がしてきました。お手数とらせて申し訳ありません。今度はシロクジャクを調べてみます。親切な回答ばかりで敬服しております。

お礼日時:2001/09/16 17:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q色鉛筆でアニメイラスト

色鉛筆だけでこのような
デジタル風のイラストを書くことは出来ますか?

Aベストアンサー

デジタルで色鉛筆風に描くことはできますが、色鉛筆だけで添付画像のようなイラストを描くことはできません。

デジタルで色鉛筆風に描かれたイラストをアナログの色鉛筆だけで描くことはできますが・・・

Q菊の花 縁起の悪い花なのでしょうか?

菊の花はお葬式で使うイメージですが
縁起の悪い花なのでしょうか?

例えばお花のプレゼントをする際に、菊の花を渡すのは失礼ですよね?
菊の花には良い意味はないのでしょうか?

Aベストアンサー

縁起の悪い花を死者に手向けるってのも失礼な話です

菊の花言葉には
高貴 高潔 私を信じて 清浄な愛 などなど
色々と良い意味が込められています

http://ameblo.jp/hanahanahanako111/entry-11624920074.html

プレゼントに菊を渡すのは失礼 というのは
葬式に菊が使われているから、という
我々の思い込みのような気がします 

なぜ葬式に菊が使われているか? は
調べてみましたが判りませんでした
私の予測では
菊は高貴は花だから ではないかと思います
皇室の家紋に使われているくらいですからね

皇室の家紋に使われているような恐れ多い花だから
葬式のような場所で使われるようになった
又は
そういう場所だから使う事を許された 

そんな感じだと思います

Qイラスト(手紙などに書くポップな落書き程度)の色鉛筆

手紙や手帳に落書き程度のポップなイラストを色鉛筆で書きたいのですが、
発色の良い色鉛筆が見つかりません。
こちらでよく名前が挙がっている
ステッドラやファーバーカステルの試し書きをしてみましたが、
パキッとした発色が見られませんでした。(特に黄色!)
(色鉛筆にパキッとしたものを求めるのが無理なのかもしれませんが…)
プリズマカラーはクレヨンのような書き味らしいので、気になっています。
クレヨンのようなということで、擦れたりしないか心配です。
(手帳に書いた際、ページに写って欲しくないのです。)
マジック系のペン、絵の具以外で手軽に使えるようなもの、
発色のよい色鉛筆があったら教えて下さい。

Aベストアンサー

ご希望に添う発色かはわかりませんが、
水彩色鉛筆(描いたものが水で溶ける色鉛筆)は発色がいい印象を受けます。
様々な会社から出てますので、画材屋さんなどで描き味を試してみてはいかがでしょうか。

また、黄色などの発色についてですが、12色セット、
24色セットなどに入っている一般的な黄色では明るすぎて、
niotastoneさんの求めている色ではないのかもしれません。
(極端ですが、黄色ではなく山吹色とかの微妙な色の方が
 見た感じにパキっとは見えますよね。)
大きめの画材屋さんですと、黄色ひとつとってもたくさんの色が
一本ずつバラ売りしており、しかも試し書きができます。
メーカーさんにこだわって一式を揃えるのではなく、
そういった売り場で「このメーカーさんの山吹色は求めているイメージに近い」とか「ここのメーカーさんの赤が好き」とか
自分の理想の発色に近いものを一本ずつ 決めていくとうのはどうでしょうか?

Q松葉菊の花が咲かない

4月ぐらいに苗から植えて、5月初め辺りまでは花が咲いたのに、今では葉と背丈ばかりがグングン育ち、花が咲いてくれません。どうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

マツバギクに限らず草花は
葉や茎が勢い良く成長している最中は
花の開花は望めません
梅雨があける前に切り戻し(背丈をつめる)
をしてみてはいかがでしょうか
本来のタイミングですと開花がひと段落した
5月末頃にすると効果的です

切り戻すと枝葉がわかれ
新芽がつきのちにつぼみもつきます
マツバギクは暑さにつよく、日照を好みます
日が当たらないと花は咲きません
通常は午後になると花はしぼみます(新種はこの限りではない)

Q色鉛筆イラストのサイト探してます

趣味で色鉛筆で絵を描いているものです。日々、自分の描いた絵と格闘しながら上達の糸口を探って悶々としております。

芸術の秋といわれるように、もっと気合を入れて取り組んでみようと思い、人の描いた絵を研究しようと色鉛筆イラストのサイトを探しています。

基本的に制限はありませんが、できればリアルな絵を描かれているサイトを見たいと思っています。ご存知でしたらぜひ教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。はじめまして(o^^o)
私が個人的に好きなサイトです。
個人の方のサイトですが、見ていると楽しい気分になります。いかがでしょうか・・・。

参考URL:http://www010.upp.so-net.ne.jp/akino-kozaiku/hpnote1index.html

Q菊の花の変色(白→紫)について

古今和歌集の中に

  これさだのみこの家の歌合せのうた

色かはる 秋の菊をば ひととせに
   ふたたび匂ふ 花とこそ見れ
    
                  詠み人知らず

と言う歌があります。
「寒くなるにつれ色が変わって行く秋の菊を、一年のうちに二度華やぐ花なのだと思う」という意味で、
この他にも古典文学の中で、菊の花の「移ろひ=変色」を描いている箇所がそこここに見られます。
しかし、私は実際に白い菊が紫色に変色しているところは見たことがありません。
霜が降りてあたったところから紫がかっていく、という記述を読んだことがありますが、変色する原因の詳細と具体的にどういった過程で変化して行くのか、という事を教えていただければ幸いです。
お詳しい方、どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

>実際に白い菊が紫色に変色しているところ
多分品種だと思います。
先端が紫で元が白の菊を一時期作っていましたから。
この菊の場合.咲き始めが白です。つぼみが膨らんでくると次第に先端に紫色がついてきて花が開きます。

ただ.当時いろいろな菊を片っ端に購入して.品種の区別なく育てて(病気などに弱い品種を淘汰して).残った品種を庭いっぱい育てて面白がっていた時期なので.品種名はわかりません。
販売を目的としない(作付け技術を習得する)場合には.品種は特に区別しませんから。

Qイラストに色鉛筆(?)..

イラストに色鉛筆(?)..
それとも...


最近趣味でアニメキャラを
書いています
下書きまでは上手い具合に
書けるんですが
どうも..._
それ以降の色塗りが
上手くいかず、
失敗してしまいます。

金銭面的に
コピックは不可能のため
水彩色鉛筆や
クレヨン/クレパスや絵の具
様々使いましたが
上手くいきません
多分...塗り方が
下手くそなんだと思います
コピックみたく
ハッキリとした色で
塗りたいんですが
どうやって塗ったら
良いでしょうか?
後、塗る時に下書きの上から
塗っても良いんでしょうか?

Aベストアンサー

水彩で、鉛筆書きのまま彩色する場合、
水彩紙を使い、
まず、色を塗る範囲に水だけをつけた筆で水を塗り、
その後、カラーインク等を薄めて筆で塗ると割りと均一に塗れて失敗が少ないです。
発色もかなり良いです(経年劣化というか光に弱そうですが)。
ただし、陰影をうまくつけようとすると、慣れというか経験が必要です。

ほか、リキテックスとかアクリルガッシュなどのアクリル系の絵の具を
使うと、一度塗った後の上塗りができ、微調整が可能です。
リキテックスは透明水彩なので、下書きは鉛筆でも
乾いた後なぞれば何とかならないこともないです。
ペン入れした方がいいとは思いますが。
リキテックスも発色はいいです。最初から自分好みの色だけ買って
揃えると良いです。

アクリルガッシュは不透明水彩なので、下書きの線は見えなくなります。
ポスターカラーみたいな色付けにしたいなら、
こちらの方が乾いた後に修正できる分良いかもしれません。

Qこの花は何と言う花ですか? 白くて小さな花のですが分かりますか? 実際に見てみたいので何と言う花なの

この花は何と言う花ですか?
白くて小さな花のですが分かりますか?
実際に見てみたいので何と言う花なのかを教えてください
綺麗な花ですよね

Aベストアンサー

オオカサモチ と記載されています。

http://blog.livedoor.jp/hyoutyou/archives/65402250.html

Qイラストを色鉛筆で上手く描くにはどうすればいいですか

さいきん、よくコンセプトアートを描くのですが、最近やっとカラー化しようと決心し、カラー化したのはいいのですが、ひとつ難しい(というか、想像がうまくできない)ことがありまして、
色鉛筆で、手前のぼかし(例:桜の花びらが散る時に手前に見えるぼやっとした花びらみたいな)
が、どうしてもうまく表現できません。
これをマスターすれば、恐らくアクション系のイラストも描けるようになるのでは…と考えているのですが、何かいい方法がありましたら教えてください

Aベストアンサー

使いたい色鉛筆の芯を小皿か紙の上でけずり
ガーゼかティッシュに、その粉をつけて
最初はかるく、だんだんと濃く塗るようにしてみたら
いかがですか

細かいところでしたら
先が丸いものに同じようにガーゼかティッシュを巻き付けて
塗ってみる

Q今、背の低い小さな花がたくさん咲く菊を育てています。花屋さんで、枯れたら少し長めに切るということを教

今、背の低い小さな花がたくさん咲く菊を育てています。花屋さんで、枯れたら少し長めに切るということを教えてもらっていたので、今日、花が枯れた部分と茎を切っていきました。

しかし、よく見ると、茎も枯れているのか、緑の茎だけでなく、茶色の茎もあることに気がつきました(緑6:茶色4ぐらいの割合です)。
茶色の茎は、一部、持つだけでポキッと折れてしまうような、乾燥したようにカサカサしてしまっているものもありました。

この小さな菊の株は、まだ大丈夫でしょうか。死なせてしまったのではないかと、不安です。

水やりは、土が乾いたらあげるようにしていたので、週何日とかは決めずにやっていました。また、ちゃんと日が当たるように、日当たりのいいところで育てました。比較的寒さに強い方だということで、外で育てていましたが、ちゃんと屋根のあるところに置いていたので、雨は当たっていません。雪は、まだ降っていません。
育て方も花屋さんに教えていただいてから買っているので(花も生きていますし、見た目だけではなく、ちゃんと世話できるかを考えてから買いたいので、買うときは話を聞いています)、それを守っていたはずなのですが、上手くできていなかったのか心配です。

この小菊は、来年も生きていけるでしょうか。また、ちゃんとお花を咲かせてあげれるでしょうか。

今、背の低い小さな花がたくさん咲く菊を育てています。花屋さんで、枯れたら少し長めに切るということを教えてもらっていたので、今日、花が枯れた部分と茎を切っていきました。

しかし、よく見ると、茎も枯れているのか、緑の茎だけでなく、茶色の茎もあることに気がつきました(緑6:茶色4ぐらいの割合です)。
茶色の茎は、一部、持つだけでポキッと折れてしまうような、乾燥したようにカサカサしてしまっているものもありました。

この小さな菊の株は、まだ大丈夫でしょうか。死なせてしまったのではないか...続きを読む

Aベストアンサー

宿根草です。冬場は乾燥気味にして屋内で養生します。枯れた茎・葉は切り落としても大丈夫です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報