Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

大阪メトロ、営団地下鉄、東京都交通局( 都営地下鉄 )の駅のホームにて、線路に物が落ちたあるいは、線路に転落した人がいた場合はなぜ線路に勝手に降りてはいけないのでしょうか。電車に轢かれて死亡する恐れがあるのでしょうか。

A 回答 (3件)

こんにちは。



【回答】
地下鉄に限らず、何処の鉄道でも勝手に線路に降りないで下さい。

▪️車両が破損してしまうような、大きなキャリーバックが線路内に落ちていた。
▪️線路に人が転落してしまったのを確認した場合。

走行中の列車は直ぐには停止できません。
運転士が現場を確認してからブレーキを扱っていては間に合いませんので、非常停止ボタンを押してください。

そして絶対に線路には降りないで下さい。

避難する場所も無ければ、第3軌条方式では感電死する危険があります。
ホームドアが整備され、ホームによじ登るのも難しいです。
避難できず轢死する危険があります。

係員が安全を確認した上で対処しています。
    • good
    • 1

地下鉄は地上の駅設備と違い、逃げ場所がほとんどありませんから、ホームに這い上がれないと危険だからです。

なお、地上の鉄道でも、勝手に降りることは禁止されていますから、地下鉄だけではありません。勝手に降りると、最悪、三河島事故のようなことになります。

なお、サードレールの電圧は銀座線と丸の内線、名古屋の名城線と東山線が600V、横浜市営地下鉄と大阪メトロが750Vです。
    • good
    • 0

違います。



地下鉄では電車への給電線(1,500V)が線路横(うっかりすると触りやすいところ)に敷設しているため、線路に降りた人がそれに接触すると確実に感電死するからです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A