プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

 ときどきJRの駅のホームの端っこの方に、「ズバコン」とかかれた小さな看板があるのですが、これは一体何の意味があるのでしょうか?
 ある駅では「ズ」とだけかかれていたのですが・・・。 看板には必ず矢印があって何処かを指しているのですが、その先には何も無く友達といつもその謎について話し合っているのですが、未だにまったくわかりません。
 誰か教えて下さい!

A 回答 (2件)

 『保守用車用踏切制御装置』と言うのが正式名称とか…。


 簡単に言えば、JRの保守車両が使う踏切動作用のリモコンセンサー(受信部)です。よく見ると、近くに四角い窓のついた箱があるはずです(参考URL)。
 
 どうしてこんなものが必要なのかということですが、レールを走る保守用作業車の存在が信号や踏切制御では線路上検知されないからというのが理由です。保守用作業車は信号や踏切の保守点検の支障にならないように配慮されているわけですが、反面工事箇所までの移動で踏切が作動しないことになってしまいます。そうすると踏切で止まって安全確認しなければなりませんし、車と衝突する可能性もあります。そこで安全に道路を横断できるように、リモコンを使って踏切を作動させる装置を作ったわけです。

参考URL:http://kobe.cool.ne.jp/tarumi/T0525_01.html
    • good
    • 0

世の中にはmerciさんと同じような悩みを持った方がいたようです。



http://uuseizin.web.infoseek.co.jp/e/kk.htm
によると、
「手動で踏み切りを動作させるための無線リモコン」
だそうです。

参考URL:http://uuseizin.web.infoseek.co.jp/e/kk.htm
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング