【3月6日実施】システムメンテナンス実施のお知らせ

池田大作と言えば平和主義者で、その影響を受けた公明党は、自衛隊に反対し、憲法に自衛隊を書き込む事にも反対ですが、現在のウクライナやガザ地区での戦闘を見れば、それが間違いだった事が分かりますね?

A 回答 (5件)

ま普通の凡庸な人間ですから。


 過去にはパナマの麻薬王ノリエガ将軍と何度も会って、富士宮市の某所にノリエガ庭園を造ったり、ルーマニアの独裁者だったチャウシェスク元大統領を平和主義者と絶賛し某所の平和会館敷地内にチャウシェスク像を建てたり…。
 いずれも当人が失脚すると、跡形もなく処分したようですが。
    • good
    • 2

池田大作と言えば平和主義者で、その影響を受けた公明党は、


自衛隊に反対し、憲法に自衛隊を書き込む事にも反対ですが、
 ↑
平和主義だからではありません。

国内の信者数を減らしている創価なので
海外布教に熱心になりました。
信者数は、教団の経済力、権力に
直結するからです。

その昔。
プロテスタントに信者を奪われたカトリックは
信者獲得のため、国家と組んで
外国布教を目指しました。
これが、大航海時代です。

だから、欧米以外のクリスチャンには
カトリックが多いのです。
戦国時代に来日したイエズス会もカトリックです。
彼等は布教の為、命がけで外国に
やって来たのです。
教団にとって、布教はそれほどの重要事なのです。

創価ですが。
韓国には既に150万の信者がいます。
今後は中国です。
あそこで布教が出来れば千万の増加が見込めます。

だから公明党は中韓よりなのです。

自衛隊に反対するのは、それが中国の
意向だからです。




現在のウクライナやガザ地区での戦闘を見れば、
それが間違いだった事が分かりますね?
 ↑
その通りです。

ソ連崩壊後、ウクライナは世界第3位の兵器・核保有国だった。
ウクライナが核兵器を放棄する代わりに、ロシアと米国、
英国が安全保障を約束するという「ブダペスト覚書」を交わした。

強大な軍事国家である3カ国が平和を保障してくれると信じた
ウクライナは核兵器を手放し、
兵器を売り払い、わずかな軍事力しかない国となった。

ブダペスト覚書で、ウクライナを守る立場にあるロシアは
2014年、クリミアを一方的に併合した。

さらに、ロシアは2022年2月、ウクライナ侵攻を開始した。
覚書の締結国である米国と英国が、
ウクライナのために参戦することはなかった。
    • good
    • 0

統一教会やオウム真理教などは、国家権力に潰されましたが、創価学会のみが国家権力を悪用する立場になっているのは、政教分離を違反しているからでしょうね。

統一教会やオウム真理教も創価学会並みに大きくなっていたら、国政に悪影響を及ぼす存在になっていたことでしょう。創価学会のみ宗教政党として国政に参加しているのは、問題ですよね?
    • good
    • 3

今の自公政権が与党で本当に良いのか? 創価学会の信者は、公明党一択ではなく、日本の子供たちの未来を考えて投票行動を行って頂きたい。

それが本来の民主主義であると、それを願うばかりです。
    • good
    • 1

平和主義者だと言うのなら見せかけの平和主義者でしょう。


似非宗教の創価学会を広めて自分を崇めさせようと言う野望しかなかったでしょう。
だからヨーロッパではカルト団体とされたのでは。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A