dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

「わたしの霊は、人のうちに永久にとどまることはない。人は肉にすぎないからだ。だから、人の齢は百二十年にしよう。」創世記6:3

ヒトの胎児から採取した細胞分裂の限界は約50回で、寿命に換算すると120年です。 これを発見したのはヘイフリックという科学者で、彼の名前から「ヘイフリックの限界」と呼ばれています。
細胞にヘイフリック限界がおとずれると、細胞周期抑制タンパク質の発現が上昇します
これにより細胞は細胞老化と呼ばれる状態となり、体細胞分裂を行わなくなります
よって人間の寿命は120歳を超える事は出来ません
ヒトの個々の凄まじい数の細胞内部にあるテロメアに関しても生まれた時の長さが最大であり、
生きていくうちに細胞分裂を繰り返しては短くなっていき、ある意味完全なる寿命リミッターです

またヒトの体の成分は土と一致しています
これは神が土から人を創造する箇所と一致しています

NASAはどうやっても太陽時間の誤差が判明出来ないため、聖書を調べてモーセが太陽を止めた時間を採用し、誤差修正しています

アインシュタインは神ありきで研究しており、神の定めた法則、つまりパズルを解くのが私は好きだと発言しています

私は実は猿だったのでマイナンバーカードが作れなくて困っていますという人と会った事があるでしょうか?
過去の文献すべてを調べてもその様な例はひとつもありません

これでも聖書と神を否定するのはむしろ馬鹿馬鹿しすぎる行為とは思いますか?
思いませんか?
私が証明したように必ず証明をつけて回答して下さい
証拠がない回答は主観でしかなく、俺はNASA以上だ!と言われても無意味なため

A 回答 (4件)

太陽時間、モーセ、NASA、繋がらねえぞ。


嘘デタラメな主張を、狂った主観で吠える前に、
先ずお前が
★【文献的裏付け、論理的整合性、科学的根拠】を示めせや

ヒトの体の成分は土と一致・・・
じゃ、ヒトの生命も土と一致、だと言う
★【根拠】を示せや

聖書と神を否定するより
証拠のない質問や主張をする無能な野郎が、
NASAを持ち出す事は、
馬鹿馬鹿しすぎる行為とは思いませんか。
    • good
    • 0

証明と言いますが、確証がありません。


なぜなら、モーゼが太陽を止めたという話が本当に在ったかどうかです。
思えば、この手の話は偉人がどうしてもそういうことをしたいという願望が起きた時に執行される能力の様で凡人は望んでも実行できない能力です。

「名月を取ってくれろと泣く我が子かな」

御存知でしょうか。

思えば、このような星を止める能力を行ったという事件が本当に在ったのか、もしかしたら、その書を書いた者が事件誇張と聖人をより高度に
聖人化ならしめようと作ったでっち上げだったではないかと深く疑う次第です。

モーゼ以外に星を止めた人物。

えーと確か平清盛がそうだった気がする。
きっと事件誇張を目的に作った巷談と思っています。
つまり平たく言えば、作り話ということです。
しかし、あのNASAが騙されるとはなあ。
聖書なんていっても所詮、人が書いたのです。

アダムが900歳、絶対に嘘です。

神を否定するのがばかばかしい行為ですか。

となれば、私もその一人ですか。

でも科学者なら、それくらいしないとなあ。
    • good
    • 1

一番最初の「私の魂は」の段階で、既に精神の世界と物質の世界を混同しています


使用する単語が同じなので、同一視してしまう人は非常に多い
先ずはそれを自覚できるようになった方がいいと感じます
    • good
    • 1

>私が証明したように必ず証明をつけて回答して下さい



あなたが何に対して、どう証明したのかが一切ありませんが。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A