Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

これからは行政側が新型コロナワクチン製薬会社を訴えるケースが増えていくと考えられますか?

米テキサス州がファイザー提訴「欺瞞だ!ワクチンの有効性は95%だと主張したが、たった0.85%だった」
2023/12/2
http://totalnewsjp.com/2023/12/02/covid19-1064/

米テキサス州がファイザー提訴、「コロナワクチン有効性の説明に誤り」
2023年12月1日午前 9:52
https://jp.reuters.com/world/us/SMBJSHC67NNUHLZN …

A 回答 (5件)

アメリカでは、新型コロナワクチンに限らず、「教科書で進化論を教えるのは憲法違法だ!」と州が訴えるなど、異常な訴えを自治体が起こすことが少なくありません。


それがアメリカという国です。
ハッキリ言えば、アメリカという国の例を持ち出して質問をしても意味がありません。
    • good
    • 0

海外では増えると思います。



ワクチンの “有効性95%” については当初から指摘されていましたが、今になって取り上げられるというのは、被害の大きさへの不満からかな…と思いました。

日本は製薬会社に完全に有利な契約を結んでいますし、政府は今もずっと推進の姿勢で、国内にもワクチン工場、mRNA医薬品工場を次々と建設し、現在は第3次募集しています。

パンデミック条約にも前向きです。
https://www.youtube.com/live/ErHMXdE3a4s

製薬会社を訴えるようには思えません…
    • good
    • 0

定義と母集団が違うから何ともね・・・


確か連邦裁は今保守派が多いから、しょっぱい判決になりそう。
    • good
    • 0

国が承認しているので、製薬会社を訴えることはないでしょうね。

それは自分(国)に跳ね返って来ます。
    • good
    • 0

日本政府は腰抜けなので


アメリカ様の企業を訴える事などないでしょう

同じようにオスプレーやトマホークが不良品でも
アメリカの軍産複合体を訴える事などありません
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A