プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

10年ほど前に充電式の乾電池を使っていましたが、すぐに使いたい時に使えないことや、充電している電気代を考えるとコスパが悪いかなと思い使用を辞めてしまいました。
使い捨ての乾電池はそれなりにお値段もするので、どちらのほうがコスパが良いか教えてください!

A 回答 (13件中1~10件)

使い方により異なる


また、何をどのような用途で使うとかね・・・

カメラのストロボみたいなものなら、充電池の方がコストパフォーマンスがよいことになる

でも、リモコンとか時計とかになると乾電池だったりしますね・・・

ワイヤレスマウス・ワイヤレスキーボードの場合だとどちらがよいかは微妙なところだったりする・・・

ニッケル水素電池の寿命は充電回数だけですからね・・・
600回とかなっていると、年1回しか充電しないなら、単純計算で600年持つってことになりますが、600年ももつとは到底思えませんからね・・・

ニッケル水素電池に充電の場合だと、パナシニックは、1回で、約1円とかって数字をだしていたりしますね・・・

毎月とか、多くて数ヶ月に1回充電を行うなら、充電池でもよい場合がある。
でも年1回とかなら、乾電池の方がコストパフォーマンスとしては、優秀でしょう。

ニッケル水素電池だと、アルカリ乾電池よりももちが悪いですから・・・
    • good
    • 1

どっちも大差ないような気がする。



カメラのストロボ用に充電式を使っている。普通に考えれば充電式の方が有利なはずだが、実際使用不能になることが結構ある。

例えば500回充電可能みたいな謳い文句だけど、500回もやってないうちに充電不能になるから割高になる。
月に1回充電するとして40年以上使える計算だが実際は2〜3年でダメになるものがある。

4本1組で使うが全部がダメになるわけではないのでそれだけ交換する。

ちゃんとカタログに出ている回数だけ使えるなら充電式が圧倒的に有利だが実際はどっちが得かわからない。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

確かに、目安なだけで実際は寿命が短いものですよね;;
貴重なご意見ありがとうございます!

お礼日時:2024/01/12 17:53

乾電池の電圧は「1.5V」あるのに対して、充電池は「1.2V」です。


つまり、そもそも充電池は電圧が低いので、乾電池に比べると早く電圧が下がって、頻繁に充電を必要とされます。
リモコンのような低消費電力でさえ、乾電池なら2年位は使えるものが、充電池では半年くらいで充電しないと使えなくなります。
電池式髭剃りやモーターを使っている玩具等は、充電池はこまめに充電が必要になります。

充電池はコスパは良いですが、使うのは面倒です。
私は、Panaのエネループなどもありますが、結局のところでは専ら5本で110円の100均のアルカリ乾電池を使っています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとう

充電池は電圧が低いのですね初めて知りました!貴重なご意見ありがとうございます!

お礼日時:2024/01/12 17:51

充電式の方がコスパいいと思うよ。


電気代とかたかがしれてます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

充電式の方がコスパいいのですね!貴重なご意見ありがとうございます!

お礼日時:2024/01/12 17:49

どのくらい使用するか?で考えるのではないかな



毎週新しい乾電池買ってくるなんてヘビーユーザーなら絶対充電式ですし
貴方のように何年も使って無くて有る突然使いたくなる
というような低頻度なら乾電池の方がコスト的に勝ります

乾電池なら数年~10年くらいは電池容量減りませんので
防災用てきに備えておくなら乾電池ですね

エネループなどは経年による容量低下は起きにくいような特性になっていますけど、一本当たりの価格は乾電池には勝てません
そもそも充電器を必要とする時点で費用が掛かりますしね

昔、子供が玩具用に必要としていた時期は充電式でしたけど
そういう需要が無くなってリモコンくらいしか使わなくなってからはもう乾電池だけになりました
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

使用頻度でどちらを使用するか決めた方が良いということですね!貴重なご意見ありがとうございます!

お礼日時:2024/01/12 17:48

どれくらいの間隔で交換するかによりますね。



例えば毎日交換するくらい使うとかなら充電池の方が良いですが、数ヶ月に一回程度なら普通の乾電池の方がコスパが良いです。

というのも、充電池も問題なく10年くらい使えるというわけではないからです。
充電池がコスパが良いというのは、あくまで10年くらい使えること前提なわけで、途中で不具合が起きて使えなくなったら、むしろコスパは最悪となります。

ワシも以前は単3の充電池を使ってましたが、使ってるものは早くても半年に一回ぐらい交換すれば良いものばかりで、しかも2年くらい使ったらまともに充電できなくなりました。

国内メーカーのものだったので一本1000円ほどしましたから、結局500円の電池を使ってたことになります。
8本持っていましたが4年以内にすべて全滅。

変な使い方してたつもりはないんですけどね。
テレビのリモコンや時計とかに使ってたぐらいで。
そもそも壊さないように気を使わないといけないくらいなら、いつでも新品に買い替えられる普通の乾電池の方が良いやということになりました。

100均で変えばアルカリ電池5本が100円で買えますし、今の電池は使用期限が7年間もありますし。
何本かストックしておけば充電池より楽ですね。

しかも充電池って血圧計とか一定のパワーがないと使えないものがありますから、使いたいもので充電池を利用して良いものかは確認しておいた方が良いですよ。
リモコンや時計とかは普通に使えますけど。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

充電池は一定のパワーがないと使えないものがあるのですね!貴重なご意見ありがとうございます!

お礼日時:2024/01/12 17:47

すでに回答にありますが、充電電池はコスパ面では上でしょう。


でも、使い方によっては、通常の乾電池よりも、交換・充電の手間が増えて利便性では劣ることもあります。

XTARの充電器みたいなのを購入しておけば、充電電池の劣化状況がおよそ分かるし、リフレッシュ機能があるので、充電電池を使う方には、軽くお勧めです。(ちょっと高価です)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

XTARの充電器は充電電池の劣化状況がおよそ分かるのですね!貴重なご意見ありがとうございます!

お礼日時:2024/01/12 17:51

使用する機器による。


たまにしか使わないのや長期間使う時計などは、乾電池。
ほぼ毎日使うものは、充電式。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

使用頻度や、何に使用するかによって決めた方が良いということですね!貴重なご意見ありがとうございます!

お礼日時:2024/01/12 17:51

電池の使用頻度が低いと、乾電池がコスパが良い。


毎日大量に使用するなら、充電地が良い。
充電の電気代は微小です。単一サイズでも1本0.1円も満たない。

使用頻度と本数とその種類によると思う。

乾電池も単1から単2 単3 単4 単5 単6とサイズが豊富。
更にボタン電池がサイズと多すぎる。
電池容量も、標準のグリーン電池、容量UPしたブルー電池、更に高容量のレッド電池、マンガン最高のブラック電池がある。
より大容量の、アルカリ電池やリチウム電池とかも。

どの電池を使用するかで、充電器も多種必要で管理が大変です。
無精な人なら使い捨てが一番。コスパよりこっちが重視すべきことでは。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

使用頻度や、どの種類にするかによって変わってくるということですね!貴重なご意見ありがとうございます!

お礼日時:2024/01/12 17:44

コスパと言う面で見れば、当然充電式のほうが良いです。


満充電するのに、10本まとめても、電気代は1円もかかりません。

充電式電池の充電を、週一或いは10日毎に必ず行う、
という事を習慣づければよいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

満充電するのに電気代はそんなにかかってないのですね!貴重なご意見ありがとうございます!

お礼日時:2024/01/12 17:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A