質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

例えばの話しなんですが、
従業員が会社の車を運転して事故を起こした場合の責任について
従業員に賠償させることができるかお聞きします。

状況としては
従業員に100%の過失があり、勤務時間なども通常の勤務範囲で
会社側には責任がないとします。
車自体の損害額は50万円で、保険を使用して直すとします。
保険で賄われないレッカー代や免責金額が10万円だとします。

このような事故で全責任を従業員に取らせる為
減給10分の1を3ヶ月程度などとした場合に何か不都合があるでしょうか。
(減給額3万円×3ヶ月=9万円)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

初めに、「減給」について勘違いをされておられるようですので、その点について。


「減給」には、次の2種類の意味が有ります。
(1) 支払うべき賃金の一部を“制裁”としてカットするもの  
(2) 次月以降の給料を下げるもの(一般的には「降給」と呼ぶ)
まず、(1)については、1回の事案につき平均賃金の半日分が限度です。
そして、複数の事案での減給額の合計が1賃金支払期(一般的には1ヶ月)の賃金の「10分の1」が限度ということです。
(2)については、今後のことを決めるのですから基本的には“契約の自由”が有りますが、労働者側に不利益な変更であり、納得性のある理由が必要でしょう。(例えばその事故が悪質であるとか事故を頻発しているとか)
ご質問のケースはこの2種類のどちらにも該当しないと言えます。

用語の問題なんでしょうが、「減給」ではなくて「損害賠償」でしょうね。
レッカー代等は、一義的には会社が負担することになりますが、この損害額を原因を作った者に請求するという図式です。
「損害賠償」なのですから、その支払い方法は両者の話し合いで、1回で払うなり3回に分割するなり決めれば良いことです。労働基準法の規定は関係ないです。
話し合いがつかなければ裁判で決着をつけることになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんとなく判りました。

損害額=減給ではないということですね。

従業員に重大な過失があった場合は減給が可能で
そうでなければ話し合いで行うということですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/18 12:59

 こんにちわ。



>従業員に100%の過失があり、勤務時間なども通常の勤務範囲で
>会社側には責任がないとします。

 通常の勤務時間内での事故は使用者責任があるため会社に責任がないとは言えません。

 問題や不都合が生じるケースは、従業員が労働基準監督署に相談に行った時などです。
 労基署では、保険で賄われた部分は従業員側に請求するのはおかしい、という立場を取ってます。懲罰的な意味合いとしては、やはり労使合意がないと・・・。(指導入ります。)

 時折お勧めするのが、給与体系の変更です。30万円の月給なら28万を基本給に、2万を無事故手当みたいな名称の物に変更します。手当のカットは何ら問題ありません。加害事故(被害事故は致し方ありません)は一律カットして、無事故の人に何か表彰等の制度を創設するといいのではないでしょうか。

この回答への補足

ありがとうございます。

給与体系を変更して無事故手当を2万円として
保険で賄えない分を無事故手当をカットして補ってもらう場合、
例えば損害額8万円のとき
無事故手当を2万円×4ヶ月カットという具合に
しても差し支えないのでしょうか。

再度よろしくお願いいたします。

補足日時:2001/09/18 13:48
    • good
    • 0

あなたは会社の車に乗る従業員さんに事前に免責金の自己負担があることを説明していましたか?


説明していても書面を残していますか?
していなければ、事故の当事者の従業員の方が支払いを拒否してもしょうがないでしょうね。
減給については、従業員さんが納得すれば問題はありません

この回答への補足

労働契約書や就業規則などで書面化していれば
従業員が納得いているか否かは問題とならず
減給処分にしても良いのでしょうか。

補足日時:2001/09/17 21:12
    • good
    • 0

交通事故の責任とは、車両の修理代で保険で支払いが受けられない部分のみでしょうか。

保険で補填される対人・対物部分については、考えなくていいのでしょうか。

この回答への補足

保険で補償・賠償される部分は保険を使用します。
保険で賄われないレッカー代や免責金額、諸雑費などを
従業員に賠償してもらったらいいなと思っています。

補足日時:2001/09/17 21:10
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車を事故で全損させたらボーナス減らされました。

老人施設に務める職員ですが、6月のボーナス前に、うちに務める看護師が、業務で病院に薬をもらいに行った帰り、道路上に出てきた鹿を避け損ね道路脇の木に激突し、乗っていた車を全損させてしまいました。その結果、ボーナスから20万円の減額をされました。後で知ったのですが、全損させた車は1月には新車に買い換える予定だったそうです。給与から弁償させられないことは知っていますが、ボーナスを減額することは認められていることなのでしょうか?
その他にも、業務で使うPHSを、トイレでポケットから落とし水没させてしまい全額弁償させられた者もいます。(夫婦でボーナスと同じ者です)

Aベストアンサー

>会社側に、従業員の過失で発生分した損害分を、査定という形で相殺しないで、損害賠償で法的に請求してもらうということを要求できないのでしょうか?

要求というようなけんか腰で相手を交渉のテーブルにつけられますかね。
過失があったにしろ資産を滅失しているので
損害総額からの賠償額(割合)を交渉するということではないのですか。
滅失した車の簿価(帳簿上の価値)や残存価値から損害を評価し、
その負担割合を明らかにしてもらうということなんでしょう。
別に金利等の負担をするのであれば、分割払いの交渉もできるでしょうし。

もちろん、その請求が不満なら会社と争うということは可能ですが
賠償総額が20万程度で
使用者と法廷で争うことにメリットがあるのでしょうか。
例え争って半額の10万円になったとしても
その後、争った管理者、経営者の下で働き続けることに
なるのでしょう。
勝ち取った10万円以上に実質的なデメリットがあるのなら
争う意味が無いのではないですか。
当人は辞める気はあるんですかね。

本人が大きな怪我をせずに、また他人に怪我をさせていないので
その程度の話で済んでいますが
飛び出してきたのが人間の子供であったなら
そんなことでは済まない話なので
事故原因を真摯に追究し改善しなければならないことは
改善して労使お互いに再発防止を誓うということではないのでしょうか。

日ごろから鹿が出るような地域で
そんなことは当たり前というような考え方では
企業の安全教育の不足も考えられますけど
個人の危険予知や労務安全に対する問題意識が低すぎるのではないでしょうか。

そんな危機感の無い経営者、そんな問題意識の低い当人であるので
微妙な(絶妙な)バランスでつり合うのかもしれませんが。

>会社側に、従業員の過失で発生分した損害分を、査定という形で相殺しないで、損害賠償で法的に請求してもらうということを要求できないのでしょうか?

要求というようなけんか腰で相手を交渉のテーブルにつけられますかね。
過失があったにしろ資産を滅失しているので
損害総額からの賠償額(割合)を交渉するということではないのですか。
滅失した車の簿価(帳簿上の価値)や残存価値から損害を評価し、
その負担割合を明らかにしてもらうということなんでしょう。
別に金利等の負担をするのであれば、分割払...続きを読む

Qバイト中のミスによる損害は個人負担するべきか

例えばのはなしです。

Aさんがガソリンスタンドのアルバイト中に仕事の必要上、車を動かして壁にぶつけました。とりあえずその場は会社が賠償金を払いました。
このような事件の場合、会社が「Aのミスにより起きた事故なのだから」という理由でその賠償にかかった分をAの給料から差し引くことはできるのでしょうか。

訴えるような事になった場合はどこに行けば良いのでしょうか。

教えて下さい、お願いします。

Aベストアンサー

 こんばんわ。

 取りあえず管轄の労働基準監督署に相談に行けばいいのではと思います。
 ガソリンスタンドでは自動車管理者賠償責任保険という保険に加入していることも多く、この場合損害金は保険より支払われます。また、計量器等も壊れた場合動産総合保険という種類の保険を掛けていることもあります。(セット商品でガソリンスタンド総合保険の名称で販売されています。)
この種の保険には必ず免責金額(自己負担額)があり、この部分の負担をバイトにさせる、となると給与から差し引かれてもそこまで労基署が指導できるかは分かりません。ただ、免責額全額を負担させるのもどうかな、とは思います。何故なら必ずスタンド側には使用者責任がありますから。
 保険加入の有無はともかく、全額負担させられるような時は労基署へご相談下さい。(指導は入ります)

Q車の事故に対する、会社の罰金制度

<状況説明>
 私が所属する会社は、就業規則に「減俸・損害賠償」について規定しており、別表に「車両事故に対する賞罰」が設けられています。つまりり、就業規則に車両事故を起こした場合の罰金制度があります。
 罰金制度の内容は、「事故の過失割合による罰金」と、「法人が支払った損害額の一割」の合計で決まることになっています。「事故の過失割合による罰金」は、過失割合によって罰金が決められています。「法人が支払った損害額の一割」は、事故の程度によって罰金が異なります。
 私の場合は、5万円の支払いを求められています。私の1カ月の給与は18万円で、罰金(5万円)は月給の10%(1万8千円)を超えており、労働基準法第91条「制限規定の制限」の範囲を超えています。
 罰金は、「一括支払い」か「分割支払い」を選択することとされ、給料から天引きされることになっています。以下、質問です。

1.罰則規定が、先述したように労働基準法第91条「制限規定の制限」の範囲を超えています。この罰則自体が違法であると考えてよいのでしょうか?
2.罰金は、一括支払いか分割支払いを選択することとされ、給料から天引きされます。このことは違法でしょうか?
3.経営者に罰金制度が違法であると指摘しても、素直に応じるとは到底思えません。都道府県労働局や労働基準監督署に相談して、勧告してもらえるものでしょうか?その他に、何かよい方法はないでしょうか?

以上が質問です。大変困っています。よろしくお願いします。

<状況説明>
 私が所属する会社は、就業規則に「減俸・損害賠償」について規定しており、別表に「車両事故に対する賞罰」が設けられています。つまりり、就業規則に車両事故を起こした場合の罰金制度があります。
 罰金制度の内容は、「事故の過失割合による罰金」と、「法人が支払った損害額の一割」の合計で決まることになっています。「事故の過失割合による罰金」は、過失割合によって罰金が決められています。「法人が支払った損害額の一割」は、事故の程度によって罰金が異なります。
 私の場合は、...続きを読む

Aベストアンサー

>1.罰則規定が、先述したように労働基準法第91条「制限規定の制限」の範囲を超えています。この罰則自体が違法であると考えてよいのでしょうか?

労働基準法について良く調べられておられるのに頭がさがりました。

私は労働基準法には素人同然ですが、それでも損害賠償予定の禁止は知っていました。こういう条文です。

(賠償予定の禁止)第16条 使用者は、労働契約の不履行について違約金を定め、又は損害賠償額を予定する契約をしてはならない。

質問者の会社の就業修行規則はこの条文に明らかに違反と思いません?

>2.罰金は、一括支払いか分割支払いを選択することとされ、給料から天引きされます。このことは違法でしょうか?

就業規則そのものが、合法か違法かが本質でしょう。
そうは言っても強行されると困るでしょうから、とりあえずは「天引きされると生活に困り、飢え死にです。なんとか免除下さい」と言い張ることでしょう。

>3.経営者に罰金制度が違法であると指摘しても、素直に応じるとは到底思えません。都道府県労働局や労働基準監督署に相談して、勧告してもらえるものでしょうか?その他に、何かよい方法はないでしょうか?

どこの会社の総務部も頭の固い人間ばかりのようです。担当が質問者の主張つまり「15万円の収入で5万円の罰金では生活が成り立たない」ということが理解できないのであれば、主任、課長、部長と相手をエスカレートさせるのが効果的です。このときは法律云々は絶対持ち出さない方が効果的です。(心情作戦です。)

これでも取り合ってくれず、けんもほろほろなら、担当役員や社長の部屋に急襲かけたり、自宅電話や住所を調べ、電話したり夜討ち朝駆けします。

とても目立つ行動で尻込みされるかもしれませんが、管理者とか経営者の立場では「愛社精神があって、根性のある見上げたやつ」と思わぬ評価を受け、返って立身出世の糸口になる可能性があります。

その上で、都道府県労働局や労働基準監督署に駆け込みます。まあ期待する対応は望み薄でしょうから、裁判に持ち込むことでしょう。

どう考えても、この就業規則は不合理です。乱暴運転を防止するための精神的条項としては理解できますが、本気で実行するには、給料額の絶対額に対する減給割合が大きすぎます。

裁判の弁護士費用は、法律互助会などが立て替えてくれる制度がありますから、最悪裁判に持ち込む覚悟で、じっくりステップバイステップで解決に向かわれてはどうでしょう。

>1.罰則規定が、先述したように労働基準法第91条「制限規定の制限」の範囲を超えています。この罰則自体が違法であると考えてよいのでしょうか?

労働基準法について良く調べられておられるのに頭がさがりました。

私は労働基準法には素人同然ですが、それでも損害賠償予定の禁止は知っていました。こういう条文です。

(賠償予定の禁止)第16条 使用者は、労働契約の不履行について違約金を定め、又は損害賠償額を予定する契約をしてはならない。

質問者の会社の就業修行規則はこの条文に明ら...続きを読む

Q仕事中の事故に対し会社はどこまで本人に責任追求できるか。

運送会社をしておりますが、私の会社の運転手が後ろから追突事故を起こしました。もちろんこちらが100%悪いのですが、幸いスピードが出ていなかったため、大きな事故にはなりませんでした。この事故に対して相手側には保険で対応しましたが、自分の会社のトラック修理に60万円かかりました。これに対し会社は何処まで本人に請求できるのでしょうか?そして私も考えておりますが、事故を二度と起こさぬよう、これからの対策はどのようにすれば良いのかアドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1、No.2です。
「このような事故を再発しないようにするために、もっと責任を持って仕事をして欲しいというのもあり、何かペナルティーを付けなければと思いました。」とのことですが、通常これは、懲戒処分としてなされるのが一般的です。懲戒処分には就業規則等の根拠、弁明の機会等の手続きも必要となります。
 「修理代」の一部負担については、事故に対しての労働者の過失により、重過失があれば可能と思いますが、軽過失の場合はできないというのが、判例や有力学説の立場のようです。
 労働者が争う姿勢を示した場合、会社として労働者の重過失の立証が可能かが問題になります。
 制裁としての減給にも上限があり(仮に平均賃金が1万円であれば、5,000円が限度:労働基準法91条)、「事故の修理代の一部負担」をペナルティーとすることは難しいように感じます。
 顛末書の提出を求め、その原因等に対する責任の度合いを勘案して対応されてはいかがでしょうか。労働者の言動(不作為)と処分の重さもポイントになると思います。
 法的なペナルティーの取り扱いについても、労働基準監督署や労働局、労働条件相談センター等が一般的な見解を示してくれると思いますので、そちらの意見を聞いてみるのもいいかもしれません。

http://www.ibarakiroudoukyoku.go.jp/soumu/qa/kanri/kanri02.html(制裁の上限)
http://www.pref.saitama.lg.jp/A07/BL00/so-dan/jireishu5-8.html(懲戒処分)
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/rosei/soudan/siryou/sankou/nouhou/pdf/nouhau24.pdf(懲戒処分)
http://www.pref.osaka.jp/osaka-pref/sogorodo/soudan/shin-Q&A/Q&A191.pdf(懲戒処分)
http://www.pref.osaka.jp/osaka-pref/sogorodo/soudan/shin-Q&A/Q&A192.pdf(懲戒処分)
http://www.pref.fukushima.jp/roui/roushitoraburuqa/kobetu/200111.html(始末書)
http://www.pref.yamagata.jp/sr/roudou/qanda/index.html(退職・解雇・懲戒処分>> (4)懲戒処分について>1懲戒処分)
http://info.pref.fukui.jp/roui/homepage/content/qa/qa10.html(懲戒処分)
http://www7a.biglobe.ne.jp/~tsudax99/tebiki/kaiko/tyokai.htm(懲戒処分)
http://www.mhlw.go.jp/link/index.html#sisetu(労働局)
http://www.campus.ne.jp/~labor/kankatu.html(労働基準監督署)
http://www.zenkiren.com/center/top.html(労働条件相談センター)

No.1、No.2です。
「このような事故を再発しないようにするために、もっと責任を持って仕事をして欲しいというのもあり、何かペナルティーを付けなければと思いました。」とのことですが、通常これは、懲戒処分としてなされるのが一般的です。懲戒処分には就業規則等の根拠、弁明の機会等の手続きも必要となります。
 「修理代」の一部負担については、事故に対しての労働者の過失により、重過失があれば可能と思いますが、軽過失の場合はできないというのが、判例や有力学説の立場のようです。
 労働者が争...続きを読む

Qガソリンスタンドでバイトしてる方、してた方へ

お世話になります。
今日スタンドの面接に行ってきてもしかしたら
来週から勤務かもしれないです。
セルフのスタンドですが場合によっては
車を動かすこともあるようです。

で、店長からはなにかあっても自己責任だから
それは一番最初に行っておくからと強調して言われました。
契約書も後で郵送してくるそうです。

そこで、うちのスタンドであり得るのが
セルフの洗車をするときにうまく台に乗せられないとか
そういうおばちゃんいますよね。
その手のおばちゃんとかに頼まれて台に乗せる際に
間違えてアクセルを思いっきり踏んで洗車機にぶつけたりした場合
この場合、どうすればいいんでしょうか?
自己責任なので自分で賠償ですよね?
皆さんの場合はどうでしたか?
自分の保険を使うにしてもちょっと特殊な特約に入ってないと
難しいですよね。
業務上の事故なので本当は労災みたいな保険を使うのがベストなんでしょうが
自己責任といわれてしまったので、ちょっと迷ってます。
ま、そんなにそういうシーンはないかと思うのですが
セルフでなかったらそんな危険はいっぱいあるでしょうし、
皆さん、どんな対策してましたか?

なんでもいいので是非教えて下さい。
参考意見で全くかまいません。
よろしくお願いします。

お世話になります。
今日スタンドの面接に行ってきてもしかしたら
来週から勤務かもしれないです。
セルフのスタンドですが場合によっては
車を動かすこともあるようです。

で、店長からはなにかあっても自己責任だから
それは一番最初に行っておくからと強調して言われました。
契約書も後で郵送してくるそうです。

そこで、うちのスタンドであり得るのが
セルフの洗車をするときにうまく台に乗せられないとか
そういうおばちゃんいますよね。
その手のおばちゃんとかに頼まれて台に乗せる際に
...続きを読む

Aベストアンサー

別にガソリンスタンドで働いていたわけではないですが、カテゴリーが損害保険なので保険についての話をします。

通常セルフじゃないガソリンスタンドでは、預かった自動車で起こした第三者への対人対物の賠償保険、管理中の自動車について事故などによって損害が発生した場合その持ち主に対しての賠償保険、その他ガソリンスタンド施設内での施設管理ミスによる賠償責任保険などに加入しています。またそれらの保険はガソリンスタンドなら最低限入っておかなければならない保険です。しかし、セルフだからなのかそのガソリンスタンドさんはその一部または全部に入ってない可能性があり、だから「自己責任」と言われたんだと思います(可能であれば自己責任の範囲も明確にする必要があると思いますが)。
個人的にはバイトとはいえ・・いやバイトだからこそ、安い給料でそのようなリスクのある職場で働くことについてはよく考えたほうが良いと思います。

賠償について「自分の保険を使う」とのことですが、おそらく使えません。「自分の保険を使う」というのは「他車運転特約」を指しているものだと思いますが業務使用の場合は補償対象外です。特殊な特約とありましたが、業務従事中の他車運転を補償できる特約というのは聞いたことがありません(新発売されてたらスミマセン!)。
さらに従業員が洗車機にぶつけた場合の洗車機の修理費用ですが、現状それを補償する賠償責任保険はないと思います。利用者がぶつけたのならもちろん利用者自動車の対物ですが、従業員では難しいでしょう。
そのリスクをなくすには企業として機械保険や動産総合保険などに加入する必要があります。

個人でなんとかというならその保険料を負担することぐらいしか思いつきません笑。

別にガソリンスタンドで働いていたわけではないですが、カテゴリーが損害保険なので保険についての話をします。

通常セルフじゃないガソリンスタンドでは、預かった自動車で起こした第三者への対人対物の賠償保険、管理中の自動車について事故などによって損害が発生した場合その持ち主に対しての賠償保険、その他ガソリンスタンド施設内での施設管理ミスによる賠償責任保険などに加入しています。またそれらの保険はガソリンスタンドなら最低限入っておかなければならない保険です。しかし、セルフだからなの...続きを読む

Q社用車で事故。修理代は自腹じゃなきゃダメですか?

教えてください。

会社の車で、駐車場を出るときに、隣のポールにあたってしまい、ドアがかなりヘコんで、傷をつけてしまいました。
事故報告書を始末書を書いて提出すると、上司から、
「今回修理に出すので、その金額かまたは一部を負担してもらう。保険を使えば5万ぐらいですむが、今回は使わないかもしれない」
と言われました。
しかも、それまで何回かみんなぶつけていて、傷がついているが、今まで会社にお金がなく治してこず、今回かなり大きく私が傷をつけてしまったので、まとめて治すということでした。
今までにも何回か誰かしら事故を起こしていましたが、誰もお金を請求されていませんでした。
ただ、私はこれで会社の車を傷つけたのは3回目なので、しょうがないのかな・・・とも思います。
が、先月正社員からパートになり、時給800円で働いているので、
5万以上の請求が来ると、一カ月の給料がほぼなくなります。
子供も預けて働いているので、かなり金銭的に厳しいです。

私が悪いとは思うのですが、やはり払わなければいけないのでしょうか?
うちの会社は狭いところにあるため、頻繁に事故をしており、他の人は請求されていないのに、私だけ?という思いが抑えれません・・・・。

皆様のご意見おねがいします。

教えてください。

会社の車で、駐車場を出るときに、隣のポールにあたってしまい、ドアがかなりヘコんで、傷をつけてしまいました。
事故報告書を始末書を書いて提出すると、上司から、
「今回修理に出すので、その金額かまたは一部を負担してもらう。保険を使えば5万ぐらいですむが、今回は使わないかもしれない」
と言われました。
しかも、それまで何回かみんなぶつけていて、傷がついているが、今まで会社にお金がなく治してこず、今回かなり大きく私が傷をつけてしまったので、まとめて治すということでし...続きを読む

Aベストアンサー

それは業務中の事故ですね。
そして、その業務は上司の命令によるものですね。
だとしたらあなたは一銭も払う必要はありません。
会社はその時の為に保険をかけています。
これは車以外の会社の設備でも同じことです。
会社はこうした余計な出費を防ぎたければ、本来は運転者の技能認定を行なう、技能訓練を行なう、事故を起こしやすい箇所の改善を行なうなどの義務があります。

正論ではこうなるのですが、あなたのお勤め先は中小企業であなたはパートですよね。
だったら辞めてくれ、ということになりかねませんから、やんわりと上記のようなことを言って、同時に少しだけ罰金を払うということで収めてもらったらどうでしょうか?

Q人身事故を起こしましたが、罰金の通知が来ません・・・。どうしてでしょうか?

今年1月19日に物損事故を起こしてしまったのですが、後になって相手方が痛いと仰られたので、
2月8日に人身事故に切り替えでの現場検証と、警察に行って状況の説明をしました。
その時に警察の方に、「裁判所からの出頭命令が必ず来るから行くように」と言われました。
しかし、ずっと待っているのですがなかなか通知が来ません。
もう警察に行ってから2ヶ月と2週間程度になります。

相手方は全快し、車も双方共に直りました。
免許の点数も、6点の減点で違反者講習を受けてきました。
(2点が安全運転義務違反、4点は人身事故による付加点数です。私の過失は軽い、との事でした。)
後は、罰金だけだと思うのですが、一向に来ないのです。

周りの人に聞けば「罰金は来ない事もある」だとか「忘れた頃に来るよ」なんて意見ばかりで、スッキリしない気分です。
この手の話にお詳しい方や、同じような経験をされた方、アドバイス頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

幸い軽症の事故のようですし、不起訴処分になったのではないでしょうか?
既に違反者講習と点数の減点の通知が来ているのであればおそらく請求は来ないと思いますよ。罰金→減点の順で通知が来るはずです。
検察が不起訴処分を出した後に公安から減点処分が下ると思いますので。
安心したいのであれば、事故を担当した警察署の担当の方に電話して聞いてみればいいかと思います。回答していただけるはずです。

Q会社の車で自損事故をおこし修理代等を全額請求されました。

会社の車で自損事故をおこし修理代等を全額請求されました。


お世話になっております。

前回http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6234182.htmlで質問させていただきました。

皆さん、沢山のご意見ありがとうございました。


その後ですが、友人は会社に行くにくくなったので

「病気で病院にかかったので少し休みたい。」と嘘の理由を言ってしまったそうです。

上司が家に来て、家族の者に聞いたら

「病気?いやぁ、今日も弁当持って出勤しましたけど…??」

どうやら家の者にも事故のことを黙ってたようで全て発覚。


それで先日会社からとりあえず一度来てほしいと言われたので行ってきたそうです。

友人
「まず最初に謝らせて下さい。ご迷惑とご面倒をおかけして本当に申し訳ありませんでした。全て自分の馬鹿な行動によるもので何も弁解はできません。本当に本当に申し訳ありませんでした。」

と土下座をしたそうです。

会社
「そうですか。それでは退社の手続きに入るので書類を書いて下さい。」

友人
「こんな事を言える立場じゃないのは重々承知なんですが、もう一度だけ頑張らせていただけないでしょうか?」

会社
「無理です。あなたの様ないい加減な人は今後一切雇いません。」

「それでは車の修理費用や直るまで運行できなかった分の損害金、私が取引先に謝罪等に回った出張費用が総額で70~80万円ほどになるので、全額を弁済するという念書にサインして下さい。」


その念書には
「私は何日に自分の過失で事故を起こし、会社のトラックを破損させました。それに伴って発生した全ての損害を賠償します。金額が確定してから7日以内に全額をお支払いします。」

という旨の内容が書かれていたそうで、これを全て写してサインして下さいと言われたそうです。


友人は不安になってサインする前に一旦両親に相談させて下さいと言ったそうなんですが、

会社
「今書いてもらわないと法的手段に出るぞ。そうなったらもっと面倒な事になる。家族にこれ以上迷惑かけるのか?」

と怒鳴ってきて

「じゃ返済期日のところはまだ書かなくていいからそれ以外は書いてくれ。」

と言われ書くしかなかったそうです。


その友人は
「嘘をついたりと本当に馬鹿なことをした。23歳にもなって自分が恥ずかしい。」

と涙ながらに悔いて、これ以上家族に迷惑はかけれないが80万を数日以内に全額は現実的に無理だと言っています。

よく分かりませんが分割だと金利が20%近く発生するとか…?

昔からの仲ですが、彼の家は母子家庭で裕福とは言えないようです。


自分が起こした事故だから初めから払う意思はあったそうですが、私もどうしたものかな~と思っています。

念書にサインしてしまったのも気になりますし…。

もし裁判とかになったらその費用なんかも気になります。

こんな時はどこに相談すればいいのでしょうか?


長文を最後まで読んでいただきありがとうございました。

どうぞ宜しくお願いします。

会社の車で自損事故をおこし修理代等を全額請求されました。


お世話になっております。

前回http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6234182.htmlで質問させていただきました。

皆さん、沢山のご意見ありがとうございました。


その後ですが、友人は会社に行くにくくなったので

「病気で病院にかかったので少し休みたい。」と嘘の理由を言ってしまったそうです。

上司が家に来て、家族の者に聞いたら

「病気?いやぁ、今日も弁当持って出勤しましたけど…??」

どうやら家の者にも事故のことを黙ってたようで全て発覚...続きを読む

Aベストアンサー

前回の質問を拝見しましたが、
すでに充分に回答されているように思います。

仕事中の事故なので、その友人によほどの過失がない限りは
全額賠償をする必要はないです。

少なくとも会社の言う70~80万円の内訳に
弁済する必要のない金額も含まれているので
言いなりになる義務はないでしょう。


今回の念書も軟禁状態と恫喝を主張すれば
無効にもできるでしょう。

労働基準監督署に行って間に入って貰って下さい。
労使間の紛争の窓口です。

Q人身事故の罰金について

先日、私が100%悪い
追突事故を起こしました。
点数の通知は5点が来ました。
相手方とは、保険に任せている状況です。
この後、検察からの呼び出しは、いつ頃になるでしょうか?(くる確率はたかいでしょうか?)
罰金もいくらぐらいになるか、知りたいです。

ご存知の方
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

昨年の自動車運転過失致傷罪の起訴率は、9.9%(約68万人の被疑者に対し、起訴されたのは約67,000人)です。

免許点数の加点は行政処分ですから、事故当初の診断書で判断されることが多いのですが、刑事処分は被害者の治療状況や被害者感情も大いに勘案されるため、被害者が加害者側の対応に不満を持っているかどうかも、起訴・不起訴の判断材料になります。

この辺りは、検察の判断となりますので、なんとも言えませんが、検察から事情聴取の出頭要請があった場合は、起訴(略式手続による罰金刑)の可能性が高くなります。
事情聴取の際は、被害者との示談状況について尋ねられますので、被害者の治療状況等を把握しておく必要があります。また、加害者の事情聴取後に被害者にも事情聴取がありますので、被害者への謝罪等の連絡もとっておく方がよいでしょう。

起訴された場合、過去に交通違反の処分歴・人身事故歴がなく、当初の診断書が軽傷であれば罰金は10~20万円です。

被害者側へきちんと対応し、十分反省していれば不起訴となるでしょう。

Qたて続きに事故を起こした従業員が退職願してきました。ボーナスで少し手数料差し引いてもいいですか?

自営してます。9年目になる従業員が退職願をだしてきました。
独立して、自分でやっていくそうです。
彼は従兄弟で(社長にとって甥っ子)役員になる予定でした。

ですが、過去一年前に、独立すると言って辞めた別の従業員の手伝いに行き、副収入を得ていたり、(社長も私達もその件には一番頭にくる事件なんですが)。

事故は、高速道路で脚立を落下させ、後続車の営業車に事故を負わせてしまいました。
車が横転し、大変な自体でしたが、運転手の怪我はなく不幸中の幸いでした。

また、見通しのいい交差点で何故か押しボタン式信号機に向かって、衝突事故を起こし、トラック一台大破し、押しボタンの賠償など会社で全部処理しました。携帯を触っていたものと思われます。
これもまた、幸いなことに、通学中の子供たちがまだいない時間であったことが、本当に幸いでなりません。

全て保険で片付いておりますが。本人、悪びれた素振り、あるようなないような。再び、トラック車両を探す手間も大変であるのに、本人関わらず。。。

質問しながら、愚痴も含んでおりますが、ご了承ください。。。
5%以内であればボーナスから減額可能ですか?迷惑料頂きたいくらいです!!!

自営してます。9年目になる従業員が退職願をだしてきました。
独立して、自分でやっていくそうです。
彼は従兄弟で(社長にとって甥っ子)役員になる予定でした。

ですが、過去一年前に、独立すると言って辞めた別の従業員の手伝いに行き、副収入を得ていたり、(社長も私達もその件には一番頭にくる事件なんですが)。

事故は、高速道路で脚立を落下させ、後続車の営業車に事故を負わせてしまいました。
車が横転し、大変な自体でしたが、運転手の怪我はなく不幸中の幸いでした。

また、見通しのい...続きを読む

Aベストアンサー

質問者様の会社が、どんな規定をボーナスに設けているかによります。
業績評価でとなっているとか、実際に人によってボーナスの額が違うというなら通るでしょうが、全員一律でずっとやってきた会社であれば難しいでしょう。

また「気持ち」の問題は別として、業務上の事故は会社にも責任がなかったのかが問われます。
事故を起こした社員だって、いい年の大人なんだから社員一人の責任でしょ、とは言えません。
もちろん、対外的には会社の責任は果たすとして、社内では責任を取らす事はできるわけですが、そのためにも、会社は予測できなかったのかといった責任については、はっきりさせることが必要です。


人気Q&Aランキング