アメリカ(東海岸)で生活しているのですが、
10月の末に日本に一時帰国する予定です。
が、今回のテロ事件のせいで、帰国するのを悩んでいます。

例え、無事帰国できたとしても、2ヶ月後に
アメリカに戻る時も 又 心配で…。
日本への帰国は大事な用事なので
出来れば 帰国したいと思っています。

もし、戦争が起こったとしても、
日本ーアメリカの経路とアメリカー中近東の経路は
重ならないので心配ないと思うのですが、
100%の保証がないだけに不安です。

みなさんなら どうされますか?

ちなみに、チケット等の都合上
そろそろ申し込みしないといけません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

お金が無くて帰れないと言う状況ではないなら、


絶対に帰った方が良いと思います。

私は、海外には旅行しか行った事がないですが、
仕事の関係で、実家のある四国から離れて、東北や関東に住んでいましたが、
やはり自分が思っている以上に家族は心配していると思います。
ましてや、今テロが起こり、戦争になると言われている場所に
我が子が行っていると思うと、(ANMITUさんの年齢が判りませんが…)
心配で心配でたまらないと思います。
一度元気な顔を見せてあげる事だけでも親孝行だと思います。

聞いた事ない事件などが多発している時代ですので、
毎日生きていける事に100%の保証はどこにいても無いとは思います。
もしかしたら、大丈夫と思っている日本とアメリカでさえ、
亀裂が入り帰れなくなるかもしれませんし、
本当に何が起こるかは分からない時代です。
自分自身を愛してくれる人や愛している人には、
大事にできる時にしておかないと後悔すると思います。
今は飛行機に乗る事も怖いですので、何が正しいかは分かりませんが…

何かをしようと思えば、必ず何かが犠牲になってしまうと思います。
それは自分の気持ちだったり、人であったり、物であったり、
お金であったり、状況によってそれぞれだと思いますが、
自分が一番大事な事を、後悔しない様にして下さいね。

では、気を付けて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
毎日NEWSを見ては、BUSH大統領の
これからの行動を気にかけてます。

金銭的な問題はありませんが、
やっぱり躊躇してしまいます…。
ゆっくり考えてる時間もないのに
決め兼ねてしまって。
もう少しだけ、考えてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/19 00:42

わたしは東海岸から一時帰国している最中にテロ事件が起こり、


来週再びアメリカに向かう者です。

テロも戦争も、あまり気にしていませんよ。
どうせ飛行機は故障すれば落ちるものだし、
アメリカに残っても、また日本に帰っていても絶対安全とも言いきれません。
ビン・ラディン絡み以外のテロ集団がない訳でもありません。
どうせ100%という事はありません。
99.99%くらいは安全でしょうけどね。

私の場合、テロに負けたくないという考えもあります。
テロリズムのせいで正常な市民生活がマヒしたり、皆が不安や恐怖を感じながら生きなければならないなんて私はガマンできません。
不必要な恐れを持たず、一般市民が通常通りに国家間の交流を促進し、自由に生活や経済活動を行うことが何よりの対テロ行動だと思っています。

もちろんリスクが皆無ではないのでお勧めするわけにも行きませんけどね。
No.1のご回答でもあるように、ご自身が後悔されないことが大切だと思います。
私自身について言えば今回の渡米は大切な用事なので、
安全率が99%、いや98%と言われても乗るつもりですよ。
戦争自体の良し悪しは別の話として、おなじ自由世界にテロリストと血を流して戦う人々がいることを考えたら気楽なものです。

いずれにせよ残るのであれ、帰るのであれ、ご無事をお祈りします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今まで世界で重大なサイバーテロは起こってませんよね。大規模なサイバーテロは不可能?

10年位前に インターネットを利用したサイバーテロ:
原発のシステムコンピュータに進入して原子炉を暴走させる,
米軍のシステロコンピュータに進入して核弾頭を強制発射させる,
航空管制等のシステムコンピュータに侵入して次々に航空機を強制墜落させる,
病院のシステムコンピュータに侵入して医療機器を誤作動させる
などなど
がいずれ起こるようになると噂されていた記憶がありますが

せいぜい政府機関のホームページにアダルト画像を表示させたり などのいたずら程度しか起こっていません。

9/11テロでも知ったようにアメリカを大変恨んでいるテロ組織も相変わらず多数存在するかと思います。
サイバーテロの方が手っ取り早く,重大な結果をもたらせるかと思いますが現在そのような重大なサイバーテロは全く発生していません。

結局,サイバーテロって意外と難しいのでしょうか?

せいぜいホームページのいたずら程度が精一杯??

Aベストアンサー

>10年位前に インターネットを利用したサイバーテロ:
そもそも、この前提が間違っていまして、原子炉制御だの軍用だのはインターネットに直結などしていません。
ですから、貴兄が例に出した「テロ」は起こしようがないのです。

「テロ」に近い被害を出したことは結構あります。
通称「F5攻撃」と呼ばれるものが一般的で、サーバコンピュータを故障させてネット機能を低下させるというものです。
先日は北朝鮮(?)がアメリカにコレをやり、政府機関のWebなどに被害がでています。嫌がらせの域を越えていませんが。

スパムメールも、ある意味でサイバー攻撃と言われています。

Q海外からの日本批判が度々ありますけど、ただ日本を叩きたいだけに見えるのは気のせいでしょうか?

あの、海外からの日本批判とかについて思うんだけど、ただ・・・日本を叩きたいだけに
思えるのですが、違うのでしょうか!?
何か問題などの理由を探して日本を叩いているような気がするのですが・・・。
捕鯨の問題にしろ、人種差別の問題にしろ、色々と何かによって事実ではないのに日本の悪評が本当に存在するかのように世界中で出回っているような・・・
とにかく、食文化では日本は標的にされ叩かれているのご存知かと思いますが、食文化はどこの国も同じような食文化を持っているし、日本だけの問題ではない。
なのに、日本ばかりが叩かれる不可思議現象がありますよね・・・。
なので、調べさせて頂きましたが、日本の存在が大きくなってきてしまい、その日本が目障りで仕方ない、そして・・・邪魔なのだそうだよ。(反日勢力たちや世界支配層にとってね)
だから、あたゆることで日本を標的にしてきている。
最近は中国主導で日本孤立化を企んでるからね・・・
この先は日本はどうなるか分からないけど・・・
あと、世界の動物愛護者については語ってるサイトがありますのでそれを貼りますね。
https://note.mu/heiwa/n/nd3338fb64cfb
愛護者も動物愛護団体も同質だということなのだそうだよ。
人種差別の問題とか金儲けとか国際的に日本を貶して日本への妨害とかだと、
私は思いますけどね・・・。
だって、日本の話題や影響力が大きくなった年ら辺で海外からの日本批判が頻繁に出てきてるからね。
何かあるのでしょうけど・・・。
国連の日本批判や叩きと同質でしょうけどね。
あと、日本が国際問題で叩かれる標的にされやすいのは大人しいからだそうです。
自己主張も弱く、筋肉もないナヨい人間ばかりで頼りがいなさそうな弱い人間ばかり、平和ボケでもあるし、英語を含め外国語等も殆ど喋れない。
だから、海外の人にとって日本人は見下す存在であることと共に馬鹿にする存在のようなものですね。
日本好き以外にとってはというか一部の人間にとっては・・・。
海外の日系人はその人自身に問題がなくても虐められるそうですからね。
海外の人にとって日本人は不愉快な存在なのでしょうね・・・。
だから、国際的に的にされやすいのも納得しています。
海外の方々の一部の人間に碌な人間がいないということなのでしょうけど・・・。
誤解でなければですが・・・。
ですが、日本は何かにつけて国際的に批判の的にされやすいよね。
やはり、日本人がなめられているからではないかと思います。
他国の人々を見ると自己主張が強く、精神的にも強いし、英語も外国語もしっかり喋れたりするので
反論がというかしっかりと言い返せてるんですよね。
それは日本以外の国にとって普通のこと。
それが日本にはできていないところが問題なんですよ。
だから、海外になめられるんです。それが日本批判や日本叩きなどに影響してると思います。
でも、その他にも何かあるのではないかと思います。
日本の影響が大きい年ら辺の時期に限って目立つ日本批判や日本叩きがあるからね。
だから、不思議でしょうがない。




そこで質問ですが・・・
ただ、日本を叩きたい、批判したいだけに見えるのは気のせいでしょうか?
(そのために何か理由を探して見つけて出してきているような気がするのですけど・・・)
それとも、私の思い込みで思い違いでしょうか?
(そうだとしたら・・・しかして、海外の方々が正しかったりするのでしょうか・・・)





意味不明な質問内容ならすいません。
改善中だが、まだ、質問文書くの下手なので・・・
でも、気になることがあったので質問しました。
色々と問題があったり、矛盾してたりしたら指摘して下って構いません。
だから、色んな回答お待ちしています。

あの、海外からの日本批判とかについて思うんだけど、ただ・・・日本を叩きたいだけに
思えるのですが、違うのでしょうか!?
何か問題などの理由を探して日本を叩いているような気がするのですが・・・。
捕鯨の問題にしろ、人種差別の問題にしろ、色々と何かによって事実ではないのに日本の悪評が本当に存在するかのように世界中で出回っているような・・・
とにかく、食文化では日本は標的にされ叩かれているのご存知かと思いますが、食文化はどこの国も同じような食文化を持っているし、日本だけの問題で...続きを読む

Aベストアンサー

叩きたいだけではなくて、金が絡んでるからですよ。捕鯨とかマグロとかイルカ漁とかその辺については。
ただ、韓国中国に関してはちょっと状況が違って、少なくとも国や政府に対する国民の不満を歴史や領土問題などに何かと絡めてごまかしてるのが真実といったところでしょう。ただ、それも最近は中途半端にうまくいってませんけどね。

日本人はもともと、忍耐力や必要な犠牲を払うのは仕方ないといったことに対して美徳を持っていますし、自分たちを批判的に分析することなんかは決して下手ではないのですが、残念ながら国際的なスタンダードからするとそれを踏まえたうえで国や日本人としてどうすべきかをはっきりさせえること(明確な主張)や、アピールすること(プレゼン能力)がへたくそなので不必要に割を食ってたりする節があるのです。後は意見を取るのはいいが、行動に移すのが非常に遅いです。それを価値観だの文化だの、社会のためだのといった漠然としたもので押しくるめたりすることが多いし、例えば昨今の東京の豊洲の問題だって、結局何がしたいのか中途半端なことをやってるから移転するのかしないのかといったことがいまだに決まらない状況になってるのですよ。(これも、移転しなくちゃいけないならいけないだし、やめるならやめるで老朽化問題をどうやって解決するのかに過ぎないわけですから、論点が違ってくるんですよ。)逆に言えば、アメリカなんかはお互いの価値観を理解するとかいうこと自体をある程度放棄して社会を作ってますから、ルールを明確にしてるのです。その代わりそのルールは絶対であり、皆が守らねばならないという非常にわかりやすい前提があるのです。

ちなみに、日本人はそもそもかなり批判的に物事を考えてますから、なぜ日本人がだめなのかとか、批判が多いのかといったことに対する批判(笑)だって国内でたくさん出てますよね。そういうのは高度な教育水準を持った国しかできませんからその意味では立派。ただ、逆に中途半端に自由だからいろんな人が好き勝手言いすぎて結局国がどういう方向にもっていきたいのかが曖昧。ある意味、今の憲法改正の議論が一番そのような国民性を反映してるとすら思いますね。だから、問題点だってなんとなくわかってる、にもかかわらずそれが改善されないから結局いつまでたっても中途半端な感じになってるんですよ。

叩きたいだけではなくて、金が絡んでるからですよ。捕鯨とかマグロとかイルカ漁とかその辺については。
ただ、韓国中国に関してはちょっと状況が違って、少なくとも国や政府に対する国民の不満を歴史や領土問題などに何かと絡めてごまかしてるのが真実といったところでしょう。ただ、それも最近は中途半端にうまくいってませんけどね。

日本人はもともと、忍耐力や必要な犠牲を払うのは仕方ないといったことに対して美徳を持っていますし、自分たちを批判的に分析することなんかは決して下手ではないのですが、残...続きを読む

Q夜(深夜)に食べ物の画像を見ると、何か食べたくなりますか?

飯テロという俗語がありますが、夜(深夜)に食べ物の画像を見ると、何か食べたくなりますか?

画像はぱくたそから借りたフリー素材です。
https://www.pakutaso.com/201511223214-1.html

Aベストアンサー

美味しそう〜
食べたくなる〜

Q海外で起こったニュースが日本に伝わる経路は???

 海外のニュースが日本国内で放送されるまでの、流れは一体どうなってるんでしょうか??
 映像とかを見ると同じ映像みたいですし、~~配信とかあるとこを見ると、そのソースはやはり同じなのでしょうか??詳しい方どうかご教授くださいm(__)m

Aベストアンサー

海外の通信社からニュ-スを買っているケ-スが多いと思います。
AP、ロイタ-、新華社が世界の三大通信社と呼ばれています。
それぞれに得意分野があるようです。
あとタフ通信なども有名ですよね。
新聞の場合はこれらの通信社のニュ-スを一度共同通信社が買い取って
共同通信社から各新聞社が購入する形が多いようです。
尚、地方紙にのる全国ニュ-スは共同通信社か時事通信社から購入して
います。

Q何故テロは起こるのか。

テロが世界各地で起こっていますが、
テロを起こす方(原理主義の人?)はどうしてテロを起こすのでしょう。
何を期待してテロをおこすのでしょうか。
テロが起こって、何が変わるのでしょうか。

Aベストアンサー

テロの多いイスラムに限定して言えば・・・

イスラムの若い人たちはその多くが将来に絶望しています。

なりたい職業につける可能性はゼロに等しく、世の中は不安定のまま。

イスラムでは掃除人は一生掃除人でその仕事につける子供も掃除人だったりと仕事が身分制のごとく決まっているらしいです。

希望を持てないのを上の人たちが指導者(政府)が間違っているからだと非難し、
アメリカが悪いからだと常に自分たち以外の外部のせいにします。
(アッラーを信じないものは×なので)

特にイスラム原理主義の悪いのは、彼らにとって自爆テロは、絶対正義なのです。
彼らからしたらなんだかんだと内政干渉してくるアメリカは悪で彼らを倒す(打撃を与える)ことは、
ジハード(聖戦)。そのジハードで死ぬことは名誉であり、天国へ行けると確約されているので、
現実の将来に絶望して、政府や外敵を憎むことを教えられて育った若者は、
上の指示系統からの指示で(要は利用されている)喜んで自爆テロしちゃうんですよ。

もともとイスラム原理主義は排他的で戒律がきびしく柔軟性が皆無なので、残虐で最悪な結末になってしまいがち。

アメリカや欧米各国がこぞって手を引いてもイスラム同志でも主義主張が異なるので、イスラム社会が落ち着くのに少なくともあと100年はかかるのではないでしょうか。いや永遠にあの世界は紛争が絶えないかも・・。

あとテロの本質は、現実を変えるためにはもう破壊しかない、一切を破壊したあとに新しいものを打ち立てないとダメだという結論になったときにおこります。
特に若いころは誰でもそうなりがち。そしてそういう若者を生み出す輩と扇動する悪い輩がいるからなくならないんです。

テロを起こす連中はテロでは何も変わらないとはもちろん微塵も思っていないので(逆にテロしかないと思っている)、自分がテロを起こすことで何か世界が変わるきっかけになればと思ってしかけるわけです。
まともじゃないわけです。テロで満足するのは仕掛けた連中だけ。よくぞやった!で終わり。
9.11ではテロを仕掛けた連中は当然アメリカにしてやったと大喜びしたわけで、正義って人によって正反対になるんですよね。悲しい現実です。

テロの多いイスラムに限定して言えば・・・

イスラムの若い人たちはその多くが将来に絶望しています。

なりたい職業につける可能性はゼロに等しく、世の中は不安定のまま。

イスラムでは掃除人は一生掃除人でその仕事につける子供も掃除人だったりと仕事が身分制のごとく決まっているらしいです。

希望を持てないのを上の人たちが指導者(政府)が間違っているからだと非難し、
アメリカが悪いからだと常に自分たち以外の外部のせいにします。
(アッラーを信じないものは×なので)

特にイスラム原理主義の悪...続きを読む

Qチョンさん、なぜ日本の原発を親身になって心配して♪

日本国内にいらっしゃるチョンさんは、
なぜあんなに♪♪♪を多用して
日本の原発を親身になって心配してくれるの?♪♪♪

Aベストアンサー

さあ??
それより、何でもないのに1年の内に2回も全電源損失をやった、、原発の部品も「冷却装置含む1555個の部品が偽造品」
http://www.news-us.jp/article/306021526.html
とか掘り出すと出るわ出るわなので、日本に目を向けさせたいだけでは?

Q仏教はなぜテロがないのでしょうか?

最近、イスラム過激派のテロのニュースを毎日のようにテレビで観ますが、仏教徒がテロを行ったということを聞いたことがありません。

イスラム教徒のなかでもテロをするのは、ごく少数だと思うのですが、イスラム教ではテロがあり仏教ではテロがないのは何故でしょうか?

Aベストアンサー

 確かに昔から東アジア地域では武装闘争が少ない気がします。

 なぜでしょうか。私の考えでは布教方法に違いがあると思います。仏教では、一部の日蓮系の宗派は活発な布教活動をしていますが、その他の宗派は相手を説き伏せて改宗させるようなことが少ないです。一神教で、他の宗教は認めないという考え方がユダヤ教とその派生であるキリスト教、イスラム教にはあるのでしょう。

 これは政治にも言えます。民主主義が一番で、西欧流の民主主義を輸出しようとする欧米諸国、IMFの体制が一番で緊縮財政を強いる経済体制・・・とキリスト教国、イスラム教国と仏教国の考えは異なります。(中国は現実的な道教の教えの国です。)

 どちらがよいとは言いにくいですが、一神教的な国には昔から哲学があり、仏教国は哲学には弱いように思えます。ですから言い合いになると、仏教国は負けてしまいます。また交渉事にも弱いです。

 しかし仏教国は一つの考えに集約していないので、その考えに沿ったテロなどは起きにくいでしょう。どうしても世の中は、強いものに惹かれてしまいがちですが、声を張り上げているのが正論とは限りません。自分の考えが正しいと、押し通すのがよいのか、悪いのか、何とも言えないと言えます。

 

 確かに昔から東アジア地域では武装闘争が少ない気がします。

 なぜでしょうか。私の考えでは布教方法に違いがあると思います。仏教では、一部の日蓮系の宗派は活発な布教活動をしていますが、その他の宗派は相手を説き伏せて改宗させるようなことが少ないです。一神教で、他の宗教は認めないという考え方がユダヤ教とその派生であるキリスト教、イスラム教にはあるのでしょう。

 これは政治にも言えます。民主主義が一番で、西欧流の民主主義を輸出しようとする欧米諸国、IMFの体制が一番で緊縮財政を強...続きを読む

Qアメリカのウォール街で貧困デモ日本は

アメリカのウォール街でデモがありました。
今や、イギリス、ギリシャ、中国で、格差デモが有ります。
日本はないのか?
今こそ、立て国民よ。
値上げ、値上げで、良いのか?
君たちの愛してくれたホームレスは増える。
何故だ!?
電気料金、所得税、も増える。
がんばれば、やっていける時代は終わった。
立て、国民よ。
ジーク、ジオン。
ギレンより。

Aベストアンサー

多分自民党が政権に復帰すれば、今まで通りにデモは増えると思いますよ。

考えてみて下さい、自民党が誕生してからの56年間で自民党が政権に関与していないのは、細川政権誕生の一時期と今回の民主党政権時だけです。

で、その間に様々なデモがあった訳ですが、デモを主導していたのは全て労働組合であったり左翼系市民団体であったりの俗に言う反体制派の人達です。

まあ、普通に考えれば分る事なんですけど、体制側の人間は別に体制に不満がある訳でも無いのでデモをしないし、逆に反体制派の人は世の中に不満があるから、それを訴える為にデモを行う訳ですよね。

で、今の状況はと言うと、今まで革新派と呼ばれていた左派的傾向の強い民主党が政権を握り、それまで長年政権を運営してきた保守派の自民党が野党な訳ですから、ここでの反体制派は保守と言う事になり、本来なら保守の人達が今の世の不満を訴えるデモを呼びかけ主導してもいい筈なんですけど、これが一向にしないんですよね。

じゃあ何故しないのか・・・というと、恐らくデモなんてやった事が無いから、遣り方を知らないんじゃないかと思うんですよ。だって、56年間ずっと体制側で君臨してきた訳でしょ。で、その間デモなんか必要なっかもんだから、今になって急に遣れと言われてもどうして人を動員して良いものやらも分からないし、デモなんて誰かが主導しないと中国みたいに突発的に起こるものでもない訳だし・・・。

その点左翼系の人達は、慣れていると言うか得意と言うか・・・。だから、今は民主党政権なので鳴りを潜めてますが、これで自民党が再び政権に就くようなら今まで通りまたデモが盛んになると思いますよ。

多分自民党が政権に復帰すれば、今まで通りにデモは増えると思いますよ。

考えてみて下さい、自民党が誕生してからの56年間で自民党が政権に関与していないのは、細川政権誕生の一時期と今回の民主党政権時だけです。

で、その間に様々なデモがあった訳ですが、デモを主導していたのは全て労働組合であったり左翼系市民団体であったりの俗に言う反体制派の人達です。

まあ、普通に考えれば分る事なんですけど、体制側の人間は別に体制に不満がある訳でも無いのでデモをしないし、逆に反体制派の人は世の中に...続きを読む

Qテロ 原因 パキスタン内部でのテロ!

パキスタン-アフガン国境でテロが増えています。
今回のテロの原因はパキスタン国軍が、国境付近のイスラム過激派の多くいるとされる地域を攻撃したことに対し、過激派側が報復したと聞きました。

このような国内でのテロは、なぜ起こるのでしょうか。私はこれまで、イスラム過激派がテロを起こす大きな原因として、アメリカを中心とした現在の体制への反発によると考えてましたし、そのような理由で外国の大使館がテロの標的にされる理屈はわかります。でも、パキスタン国内での国軍側とイスラム過激派の対立がなんでテロに結びつくのかわかりません。また、このようなパキスタン国内のテロについて、国際社会が介入する必要性あるいは効果(?)についてどう思われますか?

Aベストアンサー

イスラム過激派の根底にあるのは「自らの行為は神のため」という強い信仰心ですので治安維持のため自分達を鎮圧しようとする政府軍やら何やらも信仰を妨げる敵になってしまうんでしょう(この点についてはNO1の方が仰る連合赤軍も同様ですが。一言で言えば狂信)
パキスタンは911以降、イスラム国家のうちでは比較的親米な態度を取っていますので、そこらの事情も含んでいるとは思いますけど。

国際社会の介入についてはまずパキスタン政府が拒否するでしょう。内政干渉にもなってしまいますので、積極的にやりたがる国も多くはないでしょう。イラク、アフガンの例を見ても多数の国家による介入が事態の正常化に役立つよりはより泥沼に発展する可能性のほうが高いでしょうね。

Q日本とアメリカでの人に対する評価の違い

日本では、少しでも間違いがあるとバツが付きミスをすると出世コースから外れ一回でも失敗すると名誉挽回の機会は与えられない平均レベルの能力でも当たり障りのない人が高評価の減点方式で、
アメリカでは、ちょっとミスをしたからといって左遷されることはなく多少の失敗を後々までしつこく揶揄されることはなく大きなへまをしてもそれ以上に大きな成果を上げることができれば能力があると判断される加点方式
なのですか?

Aベストアンサー

質問者様のおっしゃる通りだと思います。

あまり知識はないのですが、回答させていただきます。
よくスポーツの世界等でクスリにはまってしまい、警察にお世話になった人でも改心すればまた戻ってくるというお話を聞いた事があります。しかし日本では同じような場合、復帰は難しいですよね。

加点主義というか、今までのは、なしよ。というリセットのようなが気持ちがおおきいというか・・・
日本人は、罪を背負って生きるというスタイルがよくあります。マイナスを犯してしまうとなかなかプラスに転じる事あできません。

減点主義というのは、マイナス面ではありますが、日本人だと成果がよく出ていなくてもこれだけ努力したんだという点が認められる場合があります。

「昨日、徹夜して企画書作りました。」
『おっ、頑張っているな。どれどれ』
とその徹夜した事が加点される事もあります。
まだ、残業する事が美徳だと思われているところもあるんですよね。

逆にアメリカだとあまりありませんよね。
「昨日、徹夜して企画書作りました。」
『もっと早くできないの?ねぇ。』

とスマート且つ、効率のよい方法はないのかと言われかねません。
今の日本でも、このような動きがある会社も多くありますが。

減点方式も、加点方式(能力方式)も一長一短です。
それを選ぶのは、貴方次第です。

質問者様のおっしゃる通りだと思います。

あまり知識はないのですが、回答させていただきます。
よくスポーツの世界等でクスリにはまってしまい、警察にお世話になった人でも改心すればまた戻ってくるというお話を聞いた事があります。しかし日本では同じような場合、復帰は難しいですよね。

加点主義というか、今までのは、なしよ。というリセットのようなが気持ちがおおきいというか・・・
日本人は、罪を背負って生きるというスタイルがよくあります。マイナスを犯してしまうとなかなかプラスに転じる事あで...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報