電子書籍の厳選無料作品が豊富!

皆さんは1日24時間って長いですか?短いですか?
人生って長すぎませんか?
人生は死ぬまでの暇潰しと言いますが、暇すぎませんか?潰しきれますか?
もっと時間欲しい~とか言う人いますが、皆さんもそう思いますか?それとも時間もて余しちゃって大変ですか?

A 回答 (11件中1~10件)

1日が長いと感じることはあります。


短いと感じることは、あまりありませんね。

この質問は「幸福度測定」的なご質問!
おかげさまで今の自分の幸福度が見えました。
    • good
    • 0

10年は欲しいです


全部やりきる前に寿命がきそうです
    • good
    • 0

生きる意味を理解するのと理解しないのとでは


日々の生活の中にその違いが出てきます。

一つの目標を持っているのと
目標が無いのとの違いと同じで
目標があれば、その方向に進もうとします

生きる意味の理解とは
自分がなぜこの世界に来たのか
生きて何をしようとしているのかの理解です

これを理解する事で、人生の岐路に立った時に
どちらの方を選択するかは
生きている意味を理解しているのと
理解していないのとは違うと言う意味です。

例えば
誰かに嫌な事をされた・・・とします
この時、自分の生きている意味を理解していない人は
なぜこの人はこんな事をするのかと言って
相手を憎んだり、反撃に出たり、周りの人に同調を求めて
愚痴や文句を言ったりしています。
多くの人がこちらですが・・・

この時
自分の生きている意味を理解していると
なぜ自分はこう言う事を嫌だと感じるのか・・・
なぜ自分はこの言葉に反応するのか・・・
なぜこのタイミングでこういう事が起こるのか・・・
今は何を学んでいるんだろう・・・等について
考えるようになって行きます。

これは、人生そのものが学びであることを理解しているから
出来る事なんです。
自分の思考の原点を考えよう(見つめよう)としている行為で
原因を相手の方(外)に求めていない状態ですね
自分の内面に原因を求め改善しようとしていきます。
この状態を「内観」の出来る人・・・と言う事になり
この人は、人生とはどういう事かも理解して行き
大きな問題も起きなくなっていくようになっています。

理不尽だと思える事をされても
そこには何かの意味があって、
そこに自分の学びがあって
その事は自分の成長には必要な事で
その事を経験する事に意味が有ると・・・と解釈するのでは
その後の生き方が大きく変わって来ます。

生きる意味を理解出来ている人と
理解できていない人での生き方の違いがここからでてきます
理解できている人は
人を憎まないようにしようとして行きます。

誰かを憎んで生きている人や
恨み、妬み、不平、不満、愚痴、泣き言、悪口の多い人は
陰極のエネルギーに満たされ
運命的にも悪くなる方向に向かうという事を
理解できているからですね・・・。

自分は何を学んでいるんだろう・・・と考えて行く人には
相手に対する憎しみは無く、起こった現象を冷静に受け止めて
冷静に自分の言動を反芻しながら自分の何かを変えようとして行きます。

この方法なら、
相手の事を憎まずに生きて行ける事を知っているからですね。
憎しみは憎しみを生みこの連鎖が止まらない事も理解できているからです。

この差が大きいという事ですね
この差で、心の成長が大きく違ってきます。

成長していった方が、生き易くなり
大きな問題も少なくなって行く方向にあり
生きている意味の理解もさらに深まって行きます。

生きている事の理解とは
こう言う所にありますよ!

ちょっと難しかったですかね・・・
どちらに進んだら良いのかと言う方向性が見えている人と
見えていない人の違いだという事です。


その目標とは「心の成長」の話しなのですが
「心の成長」に意味を感じていなかったら
「心の成長」なんて、どうでもいい話になってしまいます。

では「心の成長」がどうして必要なのかと言うと
人類が社会をより安全に豊かな社会を築くために必要な
大きな要素になっています。
社会に安全と豊かさが無くなると、危険な事が多く起こる社会にもなります。
後進国がこういう世界になっていますね。

心の成長が有る程度のレベルで、起こる事で
社会は安全で豊かな社会を築いています。
これが先進国ですね。

先進国の治安はなぜ守られていると思われますかね・・・
これは、住民のある程度の「心の成長」が成し遂げている
成果でもあります。

この心の成長と言うのは、生きている意味に繋がっている
と言う事の理解にはまだなっていないから
こう言う質問になっていると思います。

貴方が死んも来世に持って行けるのは
この心の成長だけですよ・・・
生きているうちに出来るだけ成長させておきましょう・・・。

生きていると言う事は
毎日、少しづつ魂を成長させている事ですよ!

生きている意味等
https://alcyon.amebaownd.com/
    • good
    • 0

と言うかブレーズ・パスカルが先だよ。



時間に関しては
小学校の時の6年間の長い事長い事。
それなのに元旦に起きた能登の大地震からもう7月。
あなたがコレを読む頃にはもう私はこの世に居ないかも知れない。
    • good
    • 0

それは、無責任なクソ坊主(今東光)が言った暴言ですよ。


人生は挑戦ですよ。

幸福になるための人生でなければなりません
幸福のな中身は充実です
充実を得るためには挑戦するしかありません

挑戦しないで、暇を持て余し、幸福になった人など
世界中探してもいません
    • good
    • 0

皆さんは1日24時間って長いですか?短いですか?


 ↑
短いです。
やりたいことは沢山あります。



人生って長すぎませんか?
 ↑
短すぎます。



人生は死ぬまでの暇潰しと言いますが、暇すぎませんか?
 ↑
暇だ、なんて人は、自分で人生を
切り開く能力が無い人です。
勉強しなかった人に多いです。
勉強は、受験の為だけにやるのでは
ありません。



潰しきれますか?
 ↑
勿論です。



もっと時間欲しい~とか言う人いますが、
皆さんもそう思いますか?
それとも時間もて余しちゃって大変ですか?
 ↑
一度しかない人生。
暇つぶしでは、勿体ないです。
    • good
    • 0

小中時代は、長く感じていました。


勉強も運動も大嫌いだから余計。
そして、軽い?イジメにもあっていたので。
高校では基本は、あっという間で、短く感じていました。
バイトと遊びが充実していたので。
学校では、ある時期数人の馬鹿に暴言吐かれたりして、死にそうでした。
その時は、長く感じていました。

今は、1日短いと感じています。
足りません。
時間余しているなんて事はない。
    • good
    • 0

あんまり心配しなくていいと思いますよ。



人生の「実時間」はともかく、「体感時間」はどんどん短くなっていきます。

これは、「これまでの人生の何分の一か」が違うから、と説明されています(凄くもっともらしいけど、本当に正しいのかどうかは知らない)。2歳児にとって1年は人生の半分に相当するけれど、20歳なら20分の1。60歳になるともう60分の1に過ぎないからとても短く感じる、という理屈ですね。

この計算を真面目にやると、20歳でもう6割以上人生終わってますから、寿命はもうすぐそこです。暇と思う時間もどんどん短くなりますから、無理に死ななくてもすぐ終わります。
    • good
    • 1

楽しい仕事と、たくさんの友達がいて、家族の予定とか、趣味の時間とか色んなものに時間を使ってるから充実しすぎて時間が足りません

    • good
    • 0

短いです。

人生って短いです。ボケーっとする時間が好きすぎて、暇なんかありません。(無職の生活保護受給者より)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!