ウォークマンの付属品として付いていた、
ニッケル水素電池(SONY NH-14WM)、
取説によると300回充電できるそうです。
しかし、取説どうりの回数充電する前に、
寿命が来てしまうということを良く聞きます。
どうすれば性能を生かし、
300回(できればそれ以上)充電できるのでしょう?
買って間もないので、
今のうちに対処したかったのです。
お願いします。

A 回答 (2件)

こんにちは。



ニッケル水素電池についてお答えします。

少しでも寿命を延ばすためには、必ず使い切ってから充電されることをお勧めします。充電時間は取扱説明書で確認して下さい。

取扱説明書通りに充放電を繰り返すと、メーカーが指定している300回はクリア出来ます。

しかし、過充電もあまり良くないのでご承知おき下さい。

私の場合は途中で切れてもいいようにカバンの中に乾電池をいつも入れています。(乾電池でも動作するのならばですが。)よく充電電池がきれても良い様に100円ショップで乾電池を買いおきしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

使い切るって、
豆電球を使う人がいますが、
ああ言う感じですか?
過充電には私も気を使っています。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/13 20:30

ニッケル水素電池とニッカド電池に共通して、完全に電池を使いきる前に充電をすることを繰り返していると、見かけの容量が少なくなってしまうメモリー効果という現象が発生します。

また、メーカーの指定する放電終止電圧(放電を止めて充電をしなければならなくなる電圧)を守らずに強放電を行うと同じく寿命が短くなります。

そこで、電池が完全に無くなってしまう前に専用の放電器をという機具を使用し、放電終止電圧までいったん放電して再充電することを心がけるとかなり改善します。放電器は電池メーカーから充電器と一体になっているものが市販されていますので、出来れば電池のメーカーと同じ物を使用することをお勧めします。ただし、放電器を買うのと、寿命をが短くなっても新らしい電池に買い換えながらでも使うのとどちらが安く上がるかはわかりません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報