人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

在来軸組工法で新築工事が始まりました。先月末にベタ基礎工事が始まりました。12cm幅の立ち上がり部分のコンクリート打設の日は天候がよく最高気温24度位にあがりました。そのためか、基礎の天井表面コンクリートに沢山のヒビ割れが生じました。工務店さんは気にするほどのことはないし、天端ならしで2cm厚のモルタルを敷くので綺麗になるといってました。考えるに、気温上昇も考えられますが、天井水平部分に渡した鉄筋のかぶり厚が2~3cmしかないためだと思います。鉄筋が渡してある中心線付近に筋ヒビが見られます。養生シートはしてませんでした。
 その後、天端ならしが先日行われましたが、夕方になって、あと5mほどで作業終了というころで雨が降り出しました。その部分には新聞紙を1枚掛けて他部はそのままで帰られました。その後、深夜まで雨は降り続きました。時折は激しい雨粒もありました。
 翌朝、天端の表面を見たところ、新聞紙を掛けたところはまだ良いのですが、それより前の作業部分は、表面が流れて、ザラザラになり、また、天端の両サイド(縁部)にヒビがいっぱい生じてました。作業後15時間経過してますが、生乾きなので触ると欠けそうです。雨で、モルタルの粘性が流れた様な気がして心配です。
 昨日、天端表面を綺麗にコンクリートを練ったもので補修してましたが、綺麗になってもこれまでのヒビは中に残っていると思います。こういう基礎の状況で、今後40年安心して暮らせるでしょうか。強度が心配です。どなたか教えて下さい。
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ベタ基礎とか鉄筋のかぶり厚とか天端とか業界用語を使っていますね。


勉強をしているみたいなので、もうちょっと技術的に説明します。

気温
コンクリート作成から打ち込みまでの時間は25℃未満は120分以内。25℃以上は90分以内で打設すれば良い事になってます。24℃ならコンクリートに問題はでません。

ひび割れ
コンクリートは構造計算では圧縮力のみを計算し、引張力は全て鉄筋で計算します。
鉄筋で拘束されているコンクリートならば、少量のひび程度では圧縮力は低下しません。
コンクリートは収縮する建材なので鉄筋コンクリートの建築物ですらひびは絶対に入ります。
大きなひびになったとしても、ひびを改修する工事方法があります。

かぶり厚さ
布基礎の土に接しない部分の最小かぶり厚さは40ミリです。
天端モルタルを増し打ちと考えれば、合計で40~50ミリになっているので問題ありません。

骨材分離
雨によりセメントペーストが流れ出て、骨材が分離しています。
分離した部分をブラシなどで取り除き、増し打ちをすれば問題ありません。
鉄筋コンクリートの建築物でも、夕立に見舞われた時には同様な問題が発生します。

基礎耐久力
基礎が破壊されたとしても、外周部に鉄骨を設置して補強する工事方法が存在します。
古い建築基準法で施工された基礎の耐震改修工事として販売されている商品です。

考察
気温が高い場合は水分の急激な蒸発を防ぐため、散水養生をするべきです。
コンクリート打設後に沈み亀裂を防止するため、タンピングをするべきです。
工務店が完璧な施工をしているとは言い難いですが、問題があるような工事では無いと思われます。

ちょっと難しくなっちゃいましたが、既に出ている回答は全て技術的に説明が付くという事がわかっていただければ幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。とてもよくわかりました。
マイホーム建築日記に書き留めておきます。

お礼日時:2005/06/14 15:58

私も表面のひび割れは髪の毛より細い程度でしたら強度的には問題なしだと思います。


しかし、業者の建築に対する態度のほうが心配です。
しっかりどういう理由で大丈夫なのかを説明してもらい、書面により提出してもらう。それを10年保障の検査員に報告しても検査がOKになる約束まで話をしたほうが良いと思います。(実際にしてもらうかどうかは別で、話をするのが大切です)これを、はいそうですかと流したら、今後様々なことに対しての対応も同じになってしまいます。

この客は専門的な質問までしてきてうるさいと思われるくらいのほうが気を配ってくれると思います。後で手直しになるほうが会社にとってマイナスなので、気に入らなかったらやり直させますよ。という姿勢を提示したらよいと思います。

あまりやり過ぎないように加減してください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。工務店さんにはうるさい施主と思われてると思いますが、素人でもあり、一生一度なので納得のいく家づくりがしたいです。ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/14 16:05

No.1の方の回答で、よろしいと思います。


回答としては、ほぼ満点でしょう。
建築業者の中でも、なかなか、ここまできちんと説明できる方は少ないと思います。

私も同感で、構造的に特に問題はないでしょう。
ただし、施工者の資質といいますか、対応には問題がありそうですね。
施工する者は、建築のプロとして、素人(失礼)の建築主に対し、建築主が納得するような説明をしなければなりません。しかも、専門用語を並べるだけでなく、一般の人が聞いて、理解できる言葉で説明しなければなりません。
こうした点が、日本の建築業界では、まだまだ遅れているところであり、こういう状況は是正してゆかなければならない点でしょう。
業界には、echigoさんのような建築主に会うと、「うるさい建築主に当たってしまった」とか「素人のくせにうるさい」などと感じてしまう、悪しき風潮が残っているのです。

そこで、echigoさんとしては、どうしようかということになりますが、もっともっと、疑問に思ったことを、業者さんに素直に聞くしかないでしょうね。
説明されてもわからない時は、「もう少し簡単に教えて」と聞き返し、その時その時で疑問を残さないようにしましょう。
多少、うるさいとは思われるかもしれませんが、将来にわたって、不安に悩まされるよりは、良いでしょう。
その際、No.1の方にように、きちんと説明できる業者さんか否かが問題なのですが。

若干、苦言なのですが、echigoさん、少し、気にしすぎのような気もします。
もう少し、肩の力を抜いて見られたほうが、良いのではないでしょうか。
工事は、この先も、まだまだ続きますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。工務店さんにはうるさい施主を覚悟の上で、今回の不安や疑問を尋ねたところでした。回答者の皆さんが強度に心配無しと言ってくれたので、ホッとしました。肩の力は確かに入ってます。ローンの重み分ほど。。。

お礼日時:2005/06/14 15:45

コンクリートは打設した後、硬化するまでの間に自重で沈降して、鉄筋の上部にひび割れがよく起こります。


本来は、生乾きの間にもう一度天端(上部)を鏝で均しておけば、ひび割れは防げるのですが・・・。

ひび割れの件も、降雨時のモルタルの養生の件も、もう少し業者としての注意(気配り)が必要だとは思いますが、それをもって基礎の強度を心配される必要はありません。
木造の基礎は、構造的にも充分な余裕がありますし、ご指摘の内容は、基礎の構造強度には殆ど影響がないと考えていても良いと思います。
業者は、むしろそのこと(構造強度としてそんなに心配することではないこと)を熟知しているので、安易に対応しているのだと思います。

素人であるお客様の心配することと、プロの慣れのギャップだと思いますが、本来はお客様の立場にたって気配りの施工をするのがプロだという意味も含めて、業者には注意が必要な事項だと思いますね。

「まず心配されるような事項ではない」ということを理解していただいた上で、業者の責任者には、ここで質問されたような内容を改めて率直に質問されたらいかがでしょうか?

彼らは、「慣れ」で流してしまうことも、貴方にとっては一生に一度の大切な工事ですから、「ものすごく気にしているよ!」ということを伝えておく方が、今後のためにもなると思います。

それと、こうした話は、できるだけ工事の責任者にするようにしましょう。職人に直接いうと逆に反発する人も多いですから・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。御礼が遅れてすいません。お言葉の通り、プロと素人のギャップであり、私にとって一生に一度のことなので、過敏になっているところを反省します。第三者の立場から、基礎の強度に心配ないと言っていただけると安心します。ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/14 15:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qべた基礎立ち上がり部分のクラック

いま、基礎工事が終わりました。台座の方にはクラックはないのですが
立ち上がり部分の3か所にクラックがあります。質問ですが

1.結構深刻なクラックなのか?
2.施工会社にどのような修正を頼めばよいのか?

です。60坪ほどの一部2階建て木造建築です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

皆さんの回答のとおりですが、補足を。

通常、基礎部分は、建物完成後に仕上げモルタルを塗りますので、このクラック自体は見えなくなります。

乾燥収縮ひび割れは、立ち上がりの辺長が長い部分(例えばビルトインカーポートの独立側とか、広い部屋のところなど)の中央付近(上下じゃなくて辺の中央ということです)に起こりやすく、コンクリートの収縮にしたがって、これから先も発生する可能性はあります。

心配はないと思いますから、仕上げモルタルをキレイに仕上げてもらえばいいのではないでしょうか。

新築楽しんで下さい。

Q 家の基礎のヒビ割れ、埋めたほうがいいですか?

 家の基礎のヒビ割れ、埋めたほうがいいですか?

 築5年の家に住んでるのですが、コンクリートの基礎の部分に(写真のような)ヒビ割れが縦方向に走っているのを見つけました。たいしたことは無いと思うのですが、ヒビから雨が入ったりしたら、具合悪いでしょうか。家にシリコンシーラントがあるので、埋めてみようかなって思っているのですが、意味ないですかね? アドバイスお願いします。m(_ _)m

Aベストアンサー

  写真で見る限り、基礎のコンクリートではなくその上に塗りつけてある
  モルタル刷毛引きの部分のヒビワレに見えますけど・・・。

  ドライバーの先などの堅い物でヒビの周辺とヒビの無い部分を軽く
  叩いて音を比べてみて下さい。ヒビの周りがポコポコと変な音がする
  ようならモルタルがコンクリートから浮いてしまっているので、ハンマー
  などで軽めに叩いて取れる部分を取り除いてから水洗いや接着増強剤の
  塗布などの下処理をしてからモルタル(補修用が扱いやすい)を塗り直し
  たほうが良いと思います。
  音に異常がなければ放っておいても問題ないとおもいますが。

  既存のモルタルを剥した時に基礎のコンクリート部分にも亀裂があるよう
  だったら、ハウスメーカーなり工務店なりに連絡して一度見てもらった方
  がいいでしょうね。

Q新築。布基礎にクラック。コンクリートN24温度補正

新築まもなくクラックが2ヶ所入り表面クラックと言われ外側だけ修理して貰いました。内側にはクラックはないので心配しないでと言われる。ひつこく内側を調べてと言いましたが心配ないと何度も言われました。
一年間毎日気になるのでその後床の下に入り基礎を見ましたら内側まで貫通していましたで基礎全体を調べましたら5カ所ぐらいひび割れが有り有名メーカーパ社住宅です。ひび割れ修理専門業者と一緒に来ましたと言われました。その人達が床下に入り調べたら16カ所有、3.4カ所は貫通クラックと言われ手動で注入剤(エポキシ樹脂)と言われました。その他はひび割れが細いので塗りと言われました。
布基礎、土間打ちの前後は大雨で雨上がりでもコンクリート打ちは大丈夫です、もしクラックが入ると当社が責任をとりますと言われました(支社長、部長、所長、現場監督、基礎業者、営業マン、設計士)
メモもとられていましたが覚書は貰いませんでした。大手メーカーを信じていたため、疑うと良い事にならないと思ったからです。
コンクリートは強度の強い27を使いますと口契約しました(何度も言われました)
コンクリートはFC=21N/mm2 +3N/mm2 温度補正と書いてあります。
その後立ち会った社員は転勤になりその人の転勤先を聞き何度も電話しました、以前おられた支社に電話をして貰いましたが代わってこられた人とも、もめごとになりなかなか話がつかず本社へ書類を送ったりで時間がかかりました。
先日話し合いの結果外壁土地下(犬走とか言われた)までは見えないのと内側土間コンクリート打ち下は見えないのでと言われ見える部分を手動で注入剤(エポキシ樹脂)を入れられる。後残りは刷毛塗りで心配ないと言われ仕事されました。
見えない所にはエポキシ樹脂はされませんでした。
大きなひび割れはすべて柱下の横でした。外壁以外の中基礎にも何カ所もひび割れが有りました。
小さなひび割れは1.2メートルぐらいの間に集中していました。
構造クラックとか貫通クラックとか聞いても答えられません。エポキシ樹脂を使えばコンクリートより強いと言われ、この方法しかないと言われるのです。新築ですこのような状態でしたら引き取ってもらえないのでしょうか。瑕疵保険はパ社が入っています。


エポキシ樹脂注入後に完成検査後の資料に基礎コンクリートはFC=21N/mm2 +3N/mm2 温度補正と書いて27でないといいましたら温度補正3でプラスN27と言われました。当社はすべての基礎に温度補正プラスは書かないと言われました。

基礎下と内側土間コンクリートハグリもせずにエポキシ樹脂注入されましたその下部分にまで浸透しているのか心配で寝られません(パ社は浸透していますと言われる)

基礎コンクリートはFC=21N/mm2 +3N/mm2 温度補正3をプラスするとN27ですと言われました。
温度補正をプラスすると強度N27になるのでしょうか。

柱状杭はしてあります。
ご教授お願いします。

新築まもなくクラックが2ヶ所入り表面クラックと言われ外側だけ修理して貰いました。内側にはクラックはないので心配しないでと言われる。ひつこく内側を調べてと言いましたが心配ないと何度も言われました。
一年間毎日気になるのでその後床の下に入り基礎を見ましたら内側まで貫通していましたで基礎全体を調べましたら5カ所ぐらいひび割れが有り有名メーカーパ社住宅です。ひび割れ修理専門業者と一緒に来ましたと言われました。その人達が床下に入り調べたら16カ所有、3.4カ所は貫通クラックと言われ手動で注...続きを読む

Aベストアンサー

嘘ばっかりですね その業者・・・
http://www.ads-network.co.jp/zairyo-kouji/con-03.htm


 温度補正をプラスすると強度N27になるのでしょうか。

 成るわけありません。

 FC=21N/mm2 +3N/mm2 温度補正⇒24N以上とコンクリート打たないと行けません。

 

 基礎工事時、下請けさんは、冬季ならば・・囲いを作ってランタンとか炊いてましたね・・・

 
 


 質問
 
 基礎コンクリートは、いつ打ったのですか 月日 正確に判らない時はおおよその時期

 貴方の住所大方の場所です 北海道とか


 コンクリートの温度管理は? たぶんしてないね・・・



 私が自分の家を発注すると仮定すると・・・


 コンクリートの配合書を持ってこさせる 

 配筋の検査

 コンクリートの打設の立ち会い 出荷伝票の確認(時刻と発注と正しいか) 

 温度管理が正しいかの立ち会い

 コンクリート破壊強度


 ここまでやります・・・ってこれ大手でもやってない所は多いです。業者任せにするとこうなる


 今からならば
 
 後は現場基礎からコンクリート切り出して 強度検査

 簡易ならば シュミットハンマーで簡易検査(お薦めはしません)



 エポキシ樹脂を使えばコンクリートより強いのは確かなんですが、正しい施工をして相当な圧力を掛けないと奥まで入りません・・・

 
 クラックで一番問題になるが、基礎コンに水が侵入して配筋が錆びることです。鉄が錆びると膨張するので基礎が膨れて剥げ落ちます・・・

 剥げ落ちることには・・10年超えてるから保証は無くなってます・・・



 


   

嘘ばっかりですね その業者・・・
http://www.ads-network.co.jp/zairyo-kouji/con-03.htm


 温度補正をプラスすると強度N27になるのでしょうか。

 成るわけありません。

 FC=21N/mm2 +3N/mm2 温度補正⇒24N以上とコンクリート打たないと行けません。

 

 基礎工事時、下請けさんは、冬季ならば・・囲いを作ってランタンとか炊いてましたね・・・

 
 


 質問
 
 基礎コンクリートは、いつ打ったのですか 月日 正確に判らない時はおおよその時期

 貴方の住所大方の場所です 北海道とか

...続きを読む

Q夏に基礎を打つのはダメですか?

今度、一条工務店で家を建てます。基礎を打つ時期ですが
ちょうど7月か8月になってしまいます。一番暑い時期です。

このようなときに基礎を打つと支障があるでしょうか?
素人なのでよくわかりませんが、なにか夏はコンクリートが
固まるのを遅くする薬を入れていると聞きました。それが
いいのか悪いのかがわかりません。

冒険せずに、秋まで着工を待ったほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

建設業者に勤めていた事がありますが,そんな事は聞いた事がありません。
コンクリート打設時に雨が降られるのは避けるようにしていましたが,それ以外は季節なんて気にしてませんでした。
コンクリートの硬化を遅くする? 暑いと水分の蒸発が速いので,固まるのが速くなる,コンクリートミキサーが到着する間に硬化して、接合面が一体化しにくなるので、柔らかい状態を維持するために、それようの薬剤や水を投入する。という事でしょう。
心配するほどの事はありません。強度には問題ない筈です。
道路が混まない時を見計らってやれば、スムーズに打設は進みます。
八月中に基礎工事が終われば,11月前には引っ越しは終わっているでしょう。

Qべた基礎にひびがあるのは不良工事ですか

先日、ある構造見学会にいったときのことです。
まだ、基礎と柱ぐらいしかない状態だったのですが、
その基礎にひびが入っていました。
いわゆる、べた基礎の構造ですが、
おそらく、リビングになるだろう12畳ぐらい広さのぶぶんのまんなかに
ばきっ、という感じでひびわれている跡がありました。
ひびの幅は大きくても1cm以下だとは思いますが、
長さは2mぐらいはあったでしょうか。
素人考えでは、基礎はひびなどははいらないコンクリート打ちのものだと思っていたのですが
このような構造で強度など大丈夫なのでしょうか。
中にちゃんと鉄筋が入っていれば大丈夫なのでしょうか。
ちょっと怖くて構造見学会の説明員の方には聞けなかったので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

個人の独断と偏見では、余りお勧め出来ない業者のように思います。

「構造見学会」を開催する、と言うのは、それなりの業者であろうと推測します。

しかし、ご指摘の「幅10ミリ近く、長さ2メートル」のクラック(亀裂)が生じて、
その状態で、構造見学会を開催する、と言う業者の「感覚」自体に、「問題がある」ように
思います。

「異常で有る事を、異常と感じない。或は、知覚する能力が無い(麻痺している)」点が
最も問題だろうと思います。

さて、ご質問の趣旨に付いては、正直なところ、現物を見ないと解りません。

コンクリートは、基本的に、亀裂を発生させる性格を持っています。
硬化の途中で「乾燥収縮」を起こし、クラックを発生させる事がよくあります。
但し、適切に施工されたコンクリートでは、乾燥収縮による亀裂は、幅1ミリでも
大きい、と思います。

今回のような現象が発生するであろう原因は複数あると思いますが、その全てが
「工事管理」のずさんさ、を暗示します。

ベタ基礎の下の地業の施工不良(転圧不良)やコンクリート打設後の養生不良(外気温が
高すぎた?湿潤養生をしなかった?)、或は、鉄筋のスペーサーが外れて、鉄筋が
砕石付近まで落ちている?他の原因が類推出来ます。

それで問題ないのか?と言われれば、問題がありますが、それでも是正方法は
存在します。
特に、住宅程度の軽い建物であれば、問題無い程度に、是正は出来るものと類推します。

しかし、本当のところはどうなのか、は現場を確認しないと解りません。

ここで重要な事は、これら推測出来る原因の全てが、現場管理、或は工事監理で
事前に対策が出来ることであり、対策すべきことである、と言う点です。

少なくとも、構造見学会を開催しようとするならば、業者は青くなって、他の
「見せられる」現場を探すはずです。

或は、事前に補修、是正をするはずです。

詰まり、今回の業者は不幸にして、そういう感覚が欠如している、という事です。

「建物を建てる」、という事と、「良い建物を建てる」の間には雲泥の差があります。

個人の独断と偏見では、余りお勧め出来ない業者のように思います。

「構造見学会」を開催する、と言うのは、それなりの業者であろうと推測します。

しかし、ご指摘の「幅10ミリ近く、長さ2メートル」のクラック(亀裂)が生じて、
その状態で、構造見学会を開催する、と言う業者の「感覚」自体に、「問題がある」ように
思います。

「異常で有る事を、異常と感じない。或は、知覚する能力が無い(麻痺している)」点が
最も問題だろうと思います。

さて、ご質問の趣旨に付いては、正直なところ、現物を見な...続きを読む

Q大工さんが喜ぶ棟上時の施主のもてなし

8月上旬に棟上予定です。(餅まきなどはしません)
施工は地元工務店です。
予算はあまりありませんが、棟上の日は自分たちなりに
大工さんに喜ばれるようなもてなしをしたいと考えています。
ご経験があれば教えてください。
(例) AM10:00 ジュースの差入
AM12:00 弁当・ジュースの差入
PM15:00 スイカ・ジュースの差入
終了時 棟梁へ祝儀、ビール券

Aベストアンサー

えーっと、専門家というか・・大工自身の回答が無いので投稿しておきますね。

私は15年以上建築に関わる仕事をしてきました。
私がまだ小僧の頃には折り詰めを配ったり、そのまま宴会をするケースも多かったです。
ですが昨今は車で帰らないといけないし、若い職人はさっさと帰りたいので、ご祝儀を配って終わりというパターンも増えてきました。

一番いいのは「こうしたものを用意するつもりだが、いかがでしょう?」っと現場監督(担当)さんか親方に聞くのが確実です。
棟上の日は応援の職人さんを呼ぶこともあり、親方からすれば「見栄」の部分もありますから、例えば私の地方だと「赤飯」やビール6缶セットなどかさばるモノの方が喜ばれる傾向があるし、職人もそういう習慣に慣れ親しんでいます。

また、私の会社では会場設営(っといっても現場にパイプ椅子や机程度ですが)からお世話しますので、むしろこちらから施主さんと当日の打ち合わせをしています。
その上で施主さんの意向に沿うよう演出してますよ。
中には私達が帰った後もバーベキューパーティーよろしく、家族や友人と夜を過ごす方もいたり・・・。
ーーーーーーー

さて、当日の差し入れ等ですが
これもできれば現場監督か親方に伺いを立ててください。
場合によっては重機の契約時間などによって、とても休憩などしてる暇が無い時がありますし、せっかくの仕事のペースが崩れるので休みたくない職人さんもいます。

基本的には10時、3時の飲み物差し入れがあれば問題ありません。
お昼は各自 お弁当が多いですから、差し入れは必要ないと思いますが、今の時期は冷たいお茶などあればうれしいでしょう。
ペットボトル数本か、クーラーボックスに缶を入れて「ご自由にどうぞ」とおいて置けばいいかと。

もし、お昼に仕出しなどを出すつもりなら
これもあらかじめ監督か親方に断っておく必要があります。
職人の皆さんの愛妻弁当がだいなしになってしまいますからね。
ーーーーーーー

ってなわけで、現場の側としては相談してもらうのが一番です。
個人的には「食い物」はうれしいですよ。
「折り詰めとビール6缶セット」とか、あー 働いたなーって感じです。

私の父も大工でしたが、建て前の日はご馳走を持って帰ってくる・・、
家族へのお土産というか、父さん こういう仕事してるんだぞー
って示せるいい機会でもあって、子供心に嬉しかった覚えがあります。

ちなみに、これからも差し入れをする事になりますから
監督か親方にどのようにするつもりか話しておくといいでしょう。
毎日 10時と3時に来る方もいますし。
あらかじめ近くの喫茶店のコーヒーチケットなどをまとめて監督さんに渡しておく事もありますし。
土曜日だけ差し入れに来る方もいますし・・・。

では、よき日になりますよう。

えーっと、専門家というか・・大工自身の回答が無いので投稿しておきますね。

私は15年以上建築に関わる仕事をしてきました。
私がまだ小僧の頃には折り詰めを配ったり、そのまま宴会をするケースも多かったです。
ですが昨今は車で帰らないといけないし、若い職人はさっさと帰りたいので、ご祝儀を配って終わりというパターンも増えてきました。

一番いいのは「こうしたものを用意するつもりだが、いかがでしょう?」っと現場監督(担当)さんか親方に聞くのが確実です。
棟上の日は応援の職人さんを呼...続きを読む

Qあれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。

あれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。
この度、2×4戸建て住宅に後付けで、エアコンを取り付けることにしました。大手家電量販店で購入し、指定工務店が工事に来ました。

エアコンの穴は気になっており、構造体に傷をつけないために、自宅新築時にハウスメーカーに穴あけだけ出来ないかとお願いしておりましたが、付けるエアコンにより穴の場所が異なるため出来ないと言われており、今般穴あけと設置をお願いすることになりました。

心配なため、建築途中に巻き尺を当てて壁内部の写真を撮っておきました。
しかも窓から、コンセントから、部屋の角からとの距離もすべてわかるようにも撮っておきました。

実際取り付けにあたり、写真を見せて、ここから17cmのここに柱が入っていますから、ここを避けて開けてください。とまでお願いしたのに、壁をトントンたたき「大丈夫ですよ」といい、穴を開け、案の定、柱にぶつけてしまいました。

あきれてものが言えません。

しかも、「傷ついても大丈夫ですよ」と言いつつ穴を貫通させようとしていましたので、慌ててやめさせ、大手家電量販店に連絡したところ、責任者という方と、工務店の社長さんが確認しに来てくれました。不手際は認め、おっしゃるように対応しますとの回答をいただきました。

建築時のハウスメーカーに連絡したところ、(現場は見ていません。電話だけです。)「木に1~2mm程度の傷ならば、構造上大きな問題はないと思う。ただし、2×4は壁が耐力壁になっているので、一枚のボードに二つの穴が開くのはうまくない。当社が修理するならば、ボード一枚の張り替え。壁紙の部分修復はしていないので、部屋すべての壁紙張り替えになる」と言われました。

責任者と社長さんにお話しすると、私がそれを望むならば、そのように対応する。との事でした。

ここまで書くと、それなら良いのでは?と思われるかもしれませんが、ハウスメーカーでは、今は工事が混んでいて、いつ修理できるかわからない。と言うのです。

モタモタしていると夏が終わるかもしれません。

あと、ハウスメーカーに、周囲の1~2mmの傷の他に、先行ドリルの穴がうまく伝わったかも不安なのです。
実際、強度的にどの位、問題となるのでしょうか。
少しでも強度に問題があるのならば、この夏、エアコンがなくても徹底的に修理したいと思います。
強度に問題がないのであれば、業者と何らかの妥協点を探りながら、早めにエアコンをつけてもらおうと思います。
実際強度的には、どんなものなのでしょうか。
私としては今後、どのような対応が出来るのでしょうか。

家を大事にしてきて、今まで、ピン一つ刺したことがなかった(各部屋にピクチャーレールをつけてもらい時計、カレンダー等はこれでぶら下げる。)ので、とても悔しいです。

あれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。
この度、2×4戸建て住宅に後付けで、エアコンを取り付けることにしました。大手家電量販店で購入し、指定工務店が工事に来ました。

エアコンの穴は気になっており、構造体に傷をつけないために、自宅新築時にハウスメーカーに穴あけだけ出来ないかとお願いしておりましたが、付けるエアコンにより穴の場所が異なるため出来ないと言われており、今般穴あけと設置をお願いすることになりました。

心配なため、建築途中に巻き尺を当てて壁内部の...続きを読む

Aベストアンサー

実際問題、2×4なら1本のスタッドにその程度の穴どころか、スタッドを切断しても、家全体の耐震性が著しく損なわれることはないでしょう

マイナスはゼロではありませんが、ほとんど無視できるレベルです

ただ、気分的には著しい損害です
私なら絶対に嫌ですね

それに、ハウスメーカーの保証も、その部分が原因の不具合は、対象にならないでしょう

私なら、今夏はエアコンをあきらめても修理してもらうでしょう

とりあえず、別の部屋には細心の注意を払ってもらって、エアコンを取り付けてもらい、暑い日はその部屋で過ごします

でもしかしスタッドの場所を探る機械がホームセンターとかで2千円くらいで売ってますけどね
それ使えばこんなヘマはしないだろうに

多分そこの業者はいつもこんなことをやっているのでしょうね
2×4ならなんとか大丈夫ですが、在来工法だったら大変なことです

Q基礎立ち上がりコンクリート表面の小さな穴について

ベタ基礎を打ち終わりました。
立ち上がりの高さは300mm、厚さは120mmで公庫や建築基準法の最低基準を満たす仕様です。どうもこの寸法が工務店側の施工基準のようでお隣も同じです。
じっくり観察して気づいたのですが、立ち上がりコンクリートの表面に
たくさんの小さな穴が開いています。貫通しているものではないようですが、米粒から大豆程度の大きさがあるので、見栄えの良いものではありません。お隣さんの基礎も同じように見えますが、うちの方が目立つような気もします。
このような穴ができる理由と、コンクリート基礎としての品質・強度に影響ないものか教えてください。

Aベストアンサー

#2です。
こちらを参考に。。。↓
http://www.tukigata.co.jp/eigyou/concrete/mameita/mameita.html

Q5月末着工ですが、梅雨時に基礎工事をやっても大丈夫でしょうか?

5月末着工ですが、梅雨時に基礎工事をやっても大丈夫でしょうか?
木造2階建で5月末から6月第1週にかけて着工予定です。 基礎工事がちょうど梅雨時になってしまうのですが、建物の構造上問題は出てこないのでしょうか?

Aベストアンサー

梅雨時でも問題、不適合な品質が生ずる事はありません。
1.コンクリートの養生には湿度もあり、気温も丁度良い頃です。品質確保には一番良い時期ですね。
コンクリート構造物にとって問題はないですね。

真夏(暑中コンクリートの品質管理が必要)、真冬(寒中コンクリートの品質管理必要)等はコンクリートの配合計画の見直しや特別の養生が必要になります。

2.但し、コンクリート打ち込み中、雷雨や大雨によって、打ち込み中のコンクリートに雨水が入った場合は配合が変わってしまう(1立方に含まれる水の量)ため品質確保が出来なくなります。これらを避けるため、雨水か入らないように、事前に予報を聞いて打設日を避けないといけないですね。予期せず雨天となる場合を校了して、単管パイプやブルーシートを用意して置くことが、業者として当然の役目ですね(事前に業者の方へ確認をしておくことが大事です)

3.土工事(地盤改良や基礎杭を含む)は、原則、雨天日は安全確保などの事から施工しないのが普通です。小雨の場合は品質的に問題は特にありません。突然の雷雨や大雨の場合は、一次中断、中止しますね。

4.大雨によって、造成した土砂などが流出しないように事前に、土嚢などを用意したり、仮の排水溝を作り水が溜まり、しみこみ、地盤が軟弱になることは、絶対に避けなければなりません。(ましてや軟弱のまま、上にコンクリートなどを施工することは絶対不可です)
万一、軟弱になった場合は、除去、入れ替え、固化剤を散布した地盤改良などを行い地盤を強化した上に次工程に進むのが、施工する技術者の責務ですね。

梅雨時でも問題、不適合な品質が生ずる事はありません。
1.コンクリートの養生には湿度もあり、気温も丁度良い頃です。品質確保には一番良い時期ですね。
コンクリート構造物にとって問題はないですね。

真夏(暑中コンクリートの品質管理が必要)、真冬(寒中コンクリートの品質管理必要)等はコンクリートの配合計画の見直しや特別の養生が必要になります。

2.但し、コンクリート打ち込み中、雷雨や大雨によって、打ち込み中のコンクリートに雨水が入った場合は配合が変わってしまう(1立方に含まれる水...続きを読む

Q不安だらけのべた基礎について ご意見を

べた基礎工事の内容について事前(契約前、工事前)にホームメーカーに確認しておらず、
(ちゃんとしているだろうと思って、あまり気にもしていなかったし、勉強不足で基礎について色々注意する点があるとは思っていなかったので。)
工事後に基礎について色々ネットで調べ、我が家の基礎はどのような内容かをホームメーカーに確認したところ
不安だらけの内容でした。各項目に対して実際のところ大丈夫なものか、まったくだめなものかご意見をお願いいたします。

(1)防湿シートをひいていない。べた基礎のベースのコンクリートの厚さは150ミリ
(ホームメーカーに確認したところ、コンクリートが厚いので敷いてもしかなくても一緒。大丈夫。ということで・・・)
少しは土地からの湿気を吸うでしょうから、中の鉄筋を腐食させないか心配です。

(2)立ち上がりに設置するアンカーボルトは固定式でなく田植え方式であった。
(ホームメーカーいわく固定式と田植えで強度はなんら変らないし、ちゃんと第三者機関のチェックも通過しているので問題ないとのこと。)

(3)冬時期の基礎工事であり実際温度(夜間の温度データも確認済み)は2℃~10℃の期間に基礎工事実施しております。
ベース部分の型枠を中2日ではずして、立ち上がりの型枠及びコンクリート打設をし、それから中3日で立ち上がりの型枠をはずして、はずした日にアンカーボルトに土台の木を設置し
その次の日から柱を立てていきました。硬化促進剤入れたいません。ベースコンクリート打設後にビニールシートを被せてますが、立ち上がりコンクリート時はビニールシートをしておりません。
そして最大の問題点ですが驚くことにコンクリート会社へ発注した強度は21Nとのことでした。
(設計基準硬度は18Nだけど+3しているんですよ。と得意げなかんじでした。)

うそだろうという気持ちで、ネットで確認した情報(3℃から10℃の時期は+6℃の温度補正をするのが当然)では温度補正をするようになっていることを言うと、
HMいわく、本来基礎のコンクリート強度は18Nもいらないのに最低が18Nなのでそれを使っておりさらに3Nしているのでまったく問題ない。
それに冬場は硬度がでないというが、硬度があがるのが遅いだけで、いずれは打ったコンクリートの強度分は強度が出ます。大丈夫との一点張りです。
本当に冬場に21Nを打って4週目に強度がでなくても少し遅れて、21Nの強度まで達するのでしょうか?
もし気温が低いときのコンクリは硬度がでなく、温度補正をしていなければ、その分硬度がない基礎になってしまうなら、21Nで打っているので
21N-3N-6N(温度補正分)=12Nの基礎になる可能性がありますが、実際のところ12Nの強度でも家の基礎硬度は問題ないのでしょうか?
(40坪の平屋で太陽光パネルを5K発電分のせます)
家とパネルの加重には十分耐えられる強度が今はあったとしても、耐久年数が短くなりますよね。実際のところどんなものなのか、30年くらいで基礎がぼろぼろになるのではないか
非常に心配でなりません。
冬時期に温度補正もせずに21Nで基礎コンクリートを打つこと自体は、法律やなにかの規制上問題ないことでしょうか?(ホームメーカーの違反にならないのでしょうか?)
どこかに訴えたほうが良いのでしょうか?アドバイスをお願いします。

べた基礎工事の内容について事前(契約前、工事前)にホームメーカーに確認しておらず、
(ちゃんとしているだろうと思って、あまり気にもしていなかったし、勉強不足で基礎について色々注意する点があるとは思っていなかったので。)
工事後に基礎について色々ネットで調べ、我が家の基礎はどのような内容かをホームメーカーに確認したところ
不安だらけの内容でした。各項目に対して実際のところ大丈夫なものか、まったくだめなものかご意見をお願いいたします。

(1)防湿シートをひいていない。べた基礎のベー...続きを読む

Aベストアンサー

ハウスメーカーの言い分は正当です。その基礎が壊れて家が傾くとは考えられません。防湿シートの効果など気休め程度でしなくても良いのです。鉄筋はコンクリートのアルカリの中では錆びません。アンカー位置も結果がOKならば問題ありません。コンクリート強度も経過とともに適正値になります。コンクリートが冬施工できないなら、冬場の土木工事はできません。
貴方は自分が建物に大金をかけたのだから何事も完璧であってほしいと思っているだけです。建物は実害の無いレベルであれば良いのです。もしも実害が起これば、その時に住宅瑕疵担保責任保険で対応させれば良いのです。そのための保険制度です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング