最新閲覧日:

現在ホーネットに乗っていて、そろそろオイル交換をしようと思っているのですが、そのついでにブリーザドレンの清掃など簡単にできるメンテをやろうと思っています。ブリーザドレンは簡単に取り外したり装着したりできるんでしょうか?取り外すのは簡単そうな気がするんですけど、つけるのにてこずりそうで・・。何か良い方法などがあれば教えて下さい。

A 回答 (1件)

下の方にキャップがあるので、それを外すと、排出されてきます。

あらかじめ受け皿を用意しておかないと、飛び散ります。オイルと水が混ざったマヨネーズや分離型ドレッシング状の液体であったりします。飛び散った油脂分がタイヤに付くと気分が嫌になりますね。このキャップは付け忘れると、負圧で外気が吸い込まれるので、エンジンを傷めますし、走行中はブローバイガスに混ざっているミスト状のオイルを後輪に噴射しているようなものなので、良いこと無いです。キャップをする前に、エアクリーナーボックスから、洗油を流して洗浄しましょう。この際、ブローバイの方には流さないように注意してくださいね。エンジンオイルに混ざっちゃいますから。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ