最新閲覧日:

先月末に某D社(ディーラー)から新車を購入しました。
今まで乗っていた車は同じD社の車だったので新車購入の際、
下取りしてもらいました。
見積書を貰い、値段に納得したので契約をし(見積書はありますが
契約書はありません)9月末に納車・前車両の引渡しを完了。
10月3日に契約額(請求書に書かれていた金額)を現金一括で
ディーラーの担当者に手渡ししました。
その時、領収書ももらいました。

しかし、今日になって「下取りした車を中古車担当に持っていったら
サビが酷く、もしかしたら下取りの金額が変わるかも」とか電話がかかって
きました。
サビの原因は去年の東海豪雨での冠水だと思われますが、一応、冠水直後に
ディーラーに整備に出しています。
「車の中の方のことなので査定の時には気づかず見落としていた」と
言うことで「もしかしたら下取り金額の変更を御願いするかも」と言われ
ました。

今回のディーラーさんは知人からの紹介なので揉め事など起こしたくない
のが本音なのですが・・・私としては、すでに納車・納金も済んでしまった
事なので「なんで今更?」という気持ちと支払った請求額が自分の決めていた
限度額ギリギリだったので、これから「下取り金額を変更したい」と言われ
更に支払いを請求されても正直困るのです。
こういった場合、もし更に請求されたとしたらどうやって言えば角がたたず
穏便に支払いできない事を伝えればいいでしょうか?
また、こうゆう事って結構あるのでしょうか?

A 回答 (7件)

キレて結構です。

皆さんの回答のとおり、査定をした営業担当者とそれにOKを出した上司の確認ミスです。契約前の段階でもそのようなことはあってはなりません。そのために実車を見て査定するのですから。
契約はすでに成立していますし、あなたにはおちどはないのですから追加金を支払う必要はありませんよ。そんなことをぬけぬけとお客に言ってしまう営業マンは恥ずかしくないのか疑問です。
元営業スタッフでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
元営業さんからの意見は大変安心しますね(^^)
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/06 20:02

>下取り査定は営業さんが「購入する車種が決まっているなら直接店まで


>来て貰う必要が無い」と言い、逆に自宅の方へ来てくれた時に下取りする
>車を見て帰り、中古担当さんと話をしてその話の状況から査定金額を出した
>らしいです。

んじゃ、何の問題もないですね。
実車を見て査定を誤ったんですから、
明らかにディーラー側のミスであり、
あなたには何の落ち度もありませんよね。
嘘をついていたわけでもありませんし。

>査定金額の報告などは全部電話で行っていますので、
>計算書などはありません。
>(請求書には下取り金額としてマイナス記載はしてあります)

その請求書が計算書になると思います。
しかしひどい業者ですねぇ。
あなたがお住まいの地域にある消費者センターに
相談されてみてはいかがですか?

#D社にはお客様相談センターもあるでしょうが、
#所詮は敵側でしょうからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

請求書が計算書代わりになるんですね。
ちょっと安心しました。
まだディーラーさんからの連絡は無いですが
もし連絡があったら頑張って返答したいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/06 19:56

皆さんのいうとおり相手にしないことです。



>どうやって言えば角がたたず ・・・・・。

大いに角をたてて結構だと思います。私だったらブチ切れています。デイーラーは車の売買のプロです。毎日のように自動車の売り買いをしている会社が、何年に一度車を買う素人相手に難癖をつけているような印象を受けました。全くひどいデイーラーですね。会社にもよるでしょうが、この業界は昔から何度かこんなやり方が問題になっています。日本の主力産業製品をこんな売り方をしているのだから情けなくなります。100円のアイスクリームだってまともな方法で販売してますよ。
穏便に済ますのも結構なことですが、自分に瑕疵が無い場合は毅然とした態度でのぞみましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そう、相手は30年以上この仕事をしているプロなんですよ。
で、相手の私たちは自分たちで車を買うのが始めての初心者。
(最初の車は義兄にほとんど手続きをしてもらってます)
なめられていたのかなぁ~と思ってしまいました。

お礼日時:2001/10/06 20:00

査定のミスですから、あなたが追加の支払いをする必要はないと思います。



>今回のディーラーさんは知人からの紹介なので揉め事など起こしたくない
知人からの紹介なら、その知人から販売員に対して苦情を言ってもらったら、知人も良かれと思っての紹介ですから、なにもあなたが我慢する必要はないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
知人もディーラーさんとは長い付き合いらしく、
「信頼してもらって良いから」と言われていただけ
ちょっとショックが大きかったですね(^^;
我慢はしないでNOと言ってみます

お礼日時:2001/10/06 19:57

下取り価格の変更には一切応じる必要がありません、


ディーラーの下取り査定のミスです。
契約書時に計算書をもらいませんでしたか?
それは契約書としての効力を発するはずです。
穏便に済ませたい気持ちもをわかりますが、
ここはビジネスライクに割り切って、
毅然とした態度に出ましょう。

この回答への補足

下取り査定は営業さんが「購入する車種が決まっているなら直接店まで
来て貰う必要が無い」と言い、逆に自宅の方へ来てくれた時に下取りする
車を見て帰り、中古担当さんと話をしてその話の状況から査定金額を出した
らしいです。査定金額の報告などは全部電話で行っていますので、
計算書などはありません。(請求書には下取り金額としてマイナス記載は
してあります)
査定金額は紹介者さんの方へも「23万で下取りします」と報告がいっている
みたいで今回の事は紹介者さんもビックリしていたみたいです。
本当にどうなる事やら・・・頭が痛いですよ(苦笑)

補足日時:2001/10/06 09:42
    • good
    • 0

sayokichiさんには全く落ち度がありません。


既に納車されているわけですので、問題外です。
査定して登録前に申し出があれば、それはまだ選択の余地がありますので、考えてあげれば良いと思いますが、登録納車が終わってその後ですとsayokichiにも都合があるわけです。
従って査定ミスと言うことで認める必要はないと思います。
私も以前セールスをやった経験があり、査定ミスを何度かやったことがあります、そのときも査定損と言う形で社内で処理をしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
私もせめて支払いが済む前に言ってくれれば・・・という気持ちでした。
今月は家族の出産など出費が重なる予定なので、正直本当に痛いです(--;
査定金額が23万という結構な金額なんですが、それほどの金額でも
「査定損」として処理してもらえるものなんでしょうかね?

お礼日時:2001/10/06 09:42

こんにちは♪


うーん、知合いってのがやっぱりネックですね。
私も下取りは何回も出しましたが、そんな事は一度もありません。
それはただの査定ミスだと思います。
はっきりと、「見落としていたそちらが悪い」といってやりましょう!
それで知人と険悪になったのなら、それだけの知人では...
くだらない事で、無駄なお金は使わないほうが...

ちょっと話しがずれますが↓こんな話しも...(某掲示板より抜粋)
某写真週刊誌に毎回載っている、出張無料査定の買取専門業者。
○○○万で買取るんですが、
後々電話が掛かってきて、「修復暦がみつかりました。30万円査定減です!」
って言うそうです。
依頼者が自分で、「ここ修理してますが、大丈夫ですかね」っていって、
「この程度なら問題ありません」って答えたのに..
誓約書みたいな物の下の方に小さく「買取後、修復暦が見つかった場合は...]
と書いてあるらしいです。
引き戻しを要求すると、車は地方へ既に運んでしまいましたって....
キャンセル料が20万位だとか...
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。お返事ありがとうございます。
やっぱり知人の紹介だとキツイ事など言いにくいですよね(^^;
さすがに今回の事はビックリしたのとショックだったのとで
新車に乗っても気が晴れません・・・早く解決して欲しいです。

お礼日時:2001/10/06 09:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ