RV車ではディーゼル車って結構あると思うんですが、昨今の環境問題から
後何年後かには規制になったりするのでしょうか?

A 回答 (3件)

平成10年式のディーゼル車に乗っています。



現在、各方面でディーゼル車の規制をかける動きがありますが、ディーゼル規制はトラック、ダンプ、商用車を中心に規制する動きがあります。

そのうち一般乗用車にも規制がかかると思いますが、クリーン装置を付けての対応になると思いますよ。

もし環境問題でガソリン車にしようと考えているのならば、私はディーゼル車のようが良いと思います。

理由はガソリン車よりもCO2排出量が半分以下で煙は出るがほとんどがスス(燃えかす)なので、自動車メーカーの改良ひとつで減少出来ます。あとはガソリン車より燃料費が安い(ほとんどが税金なので国に貢献しているかな?)ことや、トルクが太い等、日本人とアメリカ人には嫌われがちなディーゼル車ですが案外良いところもあります。

ちなみに余談ですが『日本のディーゼルエンジンは世界で一番大量に生産されています。が、世界で一番技術開発が遅れている。』と外国の自動車メーカーの某社長が言ってました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2001/10/15 16:15

自動車メーカーに勤務しています。


規制はいつも都合の良いときき新たに作られ、規制されます。
これはガソリン車も同じです。

現行の販売されている車はかなり規制値を下回る状態で、現行の(あくまで現在)の規制上はOKです。それも今の規制はほとんどがトラックを対象にしています。
これは、トラックでも現行のエンジンでクリアしている物も相当あります。

また、低硫黄軽油がこれからどんどんと普及してきます。その燃料を使いますと、長期排気ガス規制が2001年あるいは2003年にありますが、PMもNOXも規制値をかなりクリアされると思います。
従って、現在の乗用車またはこれから出てくる乗用車は大丈夫と思います。
一応営業の方に排気ガス規制をクリアしているかどうか確認すればいいと思います。
しかし、軽油とガソリンを比較してディーゼルのコストメリットはあまり感じません、メリットと言えば低回転のトルク発生で乗りやすい、あるいは山道で使いやすい、CO2の排出量が少ないということで、温暖化問題で欧州でディーゼル化が進んでいるだけです。
これをどう考えるかということだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2001/10/15 16:16

 なりますね。


 調べてみたら、2003年の10月から都内では、「排ガスクリーニング装置のないディーゼル車」を通行禁止にするそうです。

 違反者は罰金刑だそうですが、その額が50万円以下ということですから、これは非常に厳しい罰といえます。
 ただし、対象はバスとトラックだけとか、製造から7年未満の車に関しては、施行後すぐにクリーニング装置を設置すればセーフだとかいろいろあるんで、参考URLを見てみてください。

参考URL:http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/sc …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2001/10/15 16:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ