今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

漫画やドラマの登場人物が、試験で0点を取るシーンがありますよね。架空の話ではなくて、本当にテストで0点を取ったことがありますか? できれば、10点満点のテストなどではなく、100点満点かそれ以上を希望します。

そういう自分は高2のとき、数学の定期試験でやっちゃいました。答案提出の時点で「やばいな」と思ってたけど、いざ返ってきた答案を見てさすがにショックでした。いやー担任(数学の先生)が怒った怒った。
なんか先生がかわいそうだった。

それではよろしくお願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (31件中1~10件)

あります!



高2の時の数学(微分積分と基礎解析)の定期テスト。
1学期と2学期の中間&期末、そしてその追試と再追試のすべてでゼロ戦を飛ばしてしまいました。

真面目にやってです。いちばん簡単な参考書を買ってきて勉強しても、例題は解けるようになるのですが練習問題が解けない状態で。。。高等数学のアタマがなかったんですね。

ちなみに学年末テストは確立統計で、樹形図書いて何とか50点とって単位はもらえました!
そんな私でも共通一次の数学は200点満点中105点とって、無事に現役で国立旧一期校に滑り込めましたよ。

この回答への補足

はいっ、待っていました0点自慢!!(拍手)
僕も真面目にやっての0点でした。
でも一期校に行ったのはすごいですね。僕には無理です。

補足日時:2005/07/24 17:00
    • good
    • 5

テストで全問積分の問題の時があり、見事に全滅しました。


敗因は公式を間違って覚えていたことです。

それ以来、積分記号はちょっとしたトラウマになっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

僕は数学自体がトラウマです・・・。

投稿してくださった皆さんへ:
一件目からここまで一気に読みました。
ここまで書き込みがあるとは思わなかったです。
じょじょにお礼いたしますのでお待ちください。

お礼日時:2005/07/24 16:55

ないです。





ジョークをひとつ。

ある試験で全くわからないので

 「神のみぞ知る」

と書いたら、返ってきた答案用紙には

 「神のみ合格」

と採点されてましたとさ。


お後がよろしいようで。

この回答への補足

座布団差し上げます。

補足日時:2005/07/24 17:10
    • good
    • 0

 私ではないのですが、0点取った事のある人は見ました。


 その子は数学では100点とか平気で取っちゃうのに、文系科目になるとまったくやる気を見せませんでした。そんな彼が、日本史のテストで0点を取ったときのこと、彼は先生が返却してすぐに、その答案をビリビリに破いてゴミ箱に捨ててしまって先生に怒られていたなんてのもありました。でも、そのときの彼の姿はなんか、かっこよかったように覚えています。(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うん、すごくかっこいいですね。

お礼日時:2005/07/29 18:33

私ではないんですが、中学の友人が技術の試験で、


ある程度正解を書いていたにもかかわらず、他の
解答欄に「西武優勝おめでとう!」(プロ野球の)
といくつか書いてて、先生がすべて減点して「0点」
ということになっていました。

さすがにそれを見てみんな笑っていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

中学のとき、クラスで一番出来る人が答案に先生へのあおり文句を書いて減点をくらってました。

後ほど東大に進んだそうです。

お礼日時:2005/07/24 16:57

0点はないけど、12点はあります。


高1の時に物理のテストで。

この回答への補足

すごい!! 12てんもとるなんて!!

補足日時:2005/07/24 16:57
    • good
    • 0

県内有数の高校にいた頃、国語のテストで一度だけ…


文章読解問題が数問だけという内容で、頑張ったけどダメでした…
    • good
    • 1
この回答へのお礼

僕も「県内有数の高校」でやりました。
中学時代の栄光はいずこに・・・(脱力)

お礼日時:2005/07/29 18:35

 真面目にやってじゃないけど、病欠で定期テスト零点というのがありました。



 後日談ですが、次の定期試験後に「お前、順位の上昇率最高だからなんか書け」と…。いや、前の試験を休んだだけですから…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

思いっきり笑わせていただきました。
先生、それはないでしょう・・・。

お礼日時:2005/07/29 18:35

中学のとき、カンニングがばれて全教科0点、なんて笑い話があります。



高校のときに生物で2点を取ったことがあります。ちゃんとしたところでは、それが最低ですかね・・・笑
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり0点って取るの難しいんですね。

お礼日時:2005/07/29 18:36

さすがに0点はないけど中3の学期末テストの技術で6点だったことはあります。


「どうせ高校受験科目は国数英理社の5科目なんで他の4教科はもういいや・・・」
と最初から点数を取ることを諦めてました。
ただ当時、メチャクチャな答えでもいいから空白はないようにしてたので
かろうじて6点取れた感じでした。
5教科は60~80点は取っていたのに、音技美保の4教科で毎回平均点が
ガクッと下がっていました・・・。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

1  2  3  4 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q赤点とって追試も駄目だったら留年?

数学で赤点をとってしまいました。公立高校です。
もし、追試の点数が指定された点数を上回る事が出来なかったら、即留年なんでしょうか?平常点も足しても赤点、、っていう場合です。数(2)一教科のみです。どうなんでしょう。心配です。

Aベストアンサー

わたしは、それで、留年しました。でも学校の方もなるべく留年しないようにがんばって追試とかやってくれましたよ。わたしは、途中でめんどくさくなって投げ出しましたから。本人のやる気さえあれば、何とかなると思いますよ。結果、留年したとしても今では、いい思い出になってます。なかなかできない社会勉強ですから。ちなみに私は、3?です。

Q高1女子。 初めての定期テストで赤点でした・・

娘のことでご相談いたします。

先日、入学後初めての定期テストで 1教科赤点がありました。 クラス順位もビリ。おそらく学年でもビリかと思われます。

元々、その学校でやっていくには、本人がかなり努力していかないとついていけない事はわかっておりましたが、その学校で部活をやりたい!との頑固な本人の、強い意志により受験を希望。ならば条件として【留年・退学・浪人はしない】と約束させての受験→合格→入学の運びとなりました。

自室へ向かうものの、試験勉強もあまりやっていないのはうすうす解っていましたが、主人とは『初回のテストで赤点でもとれば我に返るだろう』と、あえて口を出さずにおりました。
そして、部活での疲労+希望校合格に浮かれ調子に乗って?・・ が災いし、今回の顛末。

・・が、テスト返却後も こちらの想像していたほどの《危機感・焦り》はあまり無い様子。さすがに懲りて勉強をしだしたと信じていたところに、自室で携帯を片手にベッドで寝ていたのを見て、私の怒りは頂点・娘の携帯を折りました。

第一子が故のおっとりが原因なのか、受験直後の塾の先生にも『もう少し早くエンジンがかかればもっと成績が伸びた』と言われたほど、危機感・切迫感がなく(ないように見え)イライラします。
とにかく親の言う事に聞く耳持たずタイプ。あらゆる場面で近道を教えても、我流で行き、後から《そうしておけば・・》とやっと納得することが多く結果的に遠回りに・・小さい頃からそんな子でした。

裏を返せば、強いもの=意思を持っている子だと思っているので、目標を見つければそこに向かって努力は出来るタイプだと信じています。 
なので 『高校側は《ガッツはあるのでウチの学校でもついてこれる子》と見込んで合格させてくれたと思う。だから勉強面でも目標を見つけて頑張れ』『自分に厳しく・自分に負けるな』と叱咤激励することほぼ毎日、の状態です。

公立校である事・さらに学力面で心配なのもあり、必要とあらば通塾や通信教育も選択肢に入れても良いんだよ、と 入学前から伝えておりました。(そのかわり、親が塾を探し回る事はしないので、自分で情報収集して自分から話を持ってきなさい、と)
今回のテスト結果を受けた際も、再度通塾等の話をしたのですが、本人は問題集と参考書を購入して来た次第です。

高校は大学進学率が80%近くの学校なのですが、私たち夫婦は大学・専門・就職・・、娘が希望するならば、特にこだわりは持っておりません。ただ、自分がやりたいことを見つけた段階で困らぬよう、ある程度の知識は備えていた方が人生の選択は広がると、かねがね言って聞かせています。


(学力面の話からは少し離れますが)先日、クラスに気の合う友達がイマイチいなくて疲れる・部活の友達の方が気の合う子がいるから心の居場所があり楽しいかな~と話してくれました。 元々、外では元気いっぱい・イイ顔をし、周りに人はいるタイプのようですが、その分家では若干疲れを感じる子。 友達作りは無理する必要はないよ~と助言したら 私に話してスッキリしたのか、少し元気復活!の状態にありました。

そこへきて、現在、携帯不所持の我が子。部活の連絡事項や友達との連絡ツールとして、携帯は今の高校生に必要不可欠なのは 十二分に理解しています。
夫は男親・シビアなもので、『もう携帯を与える必要はない』と言っておりますが、女親の私としては、(勉強は最低限当たり前ですが)、高校生としての楽しみ・今しかない青春♪にも、参加させてあげたい! そう思ってしまうのです。

7月初旬の2回目の定期テストの結果次第(目標を自分で決めさせました)で、携帯所持も部活動存続も決定する、と話しましたが・・ 考えるほどに、これでよいのか解らなくなってきました。

携帯も部活も我が子から奪い→目標設定に無理があり多分奪う結果になるので(笑)、楽しみもないまま学校に行かせることに意味があるのか。退学したいなんて言い出さないだろうか・・ 等等・・


親としては、悲しいかな、我が子にはせめて【真ん中】でいて欲しい。今の学校にいる以上、それが相当の努力を要することはわかっています。そんな中、それ=真ん中を要求する事は間違っているのでしょうか?
ただ、本人の意思=どの位置にいれば納得できるのか、を確認していない事に今気づきましたので、今日帰宅したら 確認しようとは思っています。 

なにぶん、聞く耳持たずの我が子・やる気は本人が目を覚まさないと 何も変わらないと諦めはじめています。
でも、携帯と部活、その両方を どのように&どのタイミングで与える・奪うを するべきなのか、しないべきなのか・・  ご意見をお聞かせください。  支離滅裂で 申し訳ありません・・

娘のことでご相談いたします。

先日、入学後初めての定期テストで 1教科赤点がありました。 クラス順位もビリ。おそらく学年でもビリかと思われます。

元々、その学校でやっていくには、本人がかなり努力していかないとついていけない事はわかっておりましたが、その学校で部活をやりたい!との頑固な本人の、強い意志により受験を希望。ならば条件として【留年・退学・浪人はしない】と約束させての受験→合格→入学の運びとなりました。

自室へ向かうものの、試験勉強もあまりやっていないのはうすうす解っ...続きを読む

Aベストアンサー

進学校ではどうしてもビリであっても赤点をとらないようについていけば
それなりに進学できるだけの全国順位はキープできるんじゃないかな?と思います。

ここは「真ん中」にこだわるより
娘さんがきちんと勉強にベストを尽くしているかどうか、じゃないでしょうか。

自室じゃなくて居間やダイニングで勉強させるという方法もあります。
別に家で勉強をほとんどしなくても、とにかく授業に集中してくる、という子もいます。

せっかく部活が好きだから部活での良い循環を目指したいですよね。

部活したい→成績が落ちたらできなくなる→勉強する、という…。

授業中は友達のことなど考えずにとにかく勉強に集中するべきでしょう。
クラスの友達と気が合わなくても、進学校は女の子でも割とドライな子が多いと思います。
お昼休みくらいは談笑して食事をとるとしても
小さい休み時間は基本、次の時間の準備、予習、小テストのための暗記時間などに充てられると思います。

おうちでは帰宅後すぐに携帯を回収して、勉強が終わったら返す、というのもいいと思いますが

やはり年齢的に義務→権利、という順序でやっていく方が良いと思います。

自分の高校のラグビー部の男子なんか相当勉強して頑張ってましたよ。
3年の春夏でみな引退する部活ですがラグビーは12月に引退をかけた試合が。
「受験に響く」と言われたくない一心で、とにかくみんな勉強に集中していました。
部活をして、放課後の勉強時間がないから授業で可能な限り理解して帰ろうと頑張ってました。

これからお嬢さんが生きて行く上で、仕事とかでも職場に気が合う人がいなくても
仕事は仕事ですよね。
高校も目標に向けての通過点であって、気の合う仲間がいるかどうかは別ですし
まだ1年生の春でしょう?
3年間部活やクラスでの勉強を通して頑張ることで、きずなや仲も深まっていくはずです。
友達は出会った瞬間意気投合したからといって深い間柄になるとも限りません。
ノリは合うけど深い話はできない、ってあいてもいるでしょう?
焦らずに卒業するころには友達になれてるといいな、でいいと思います。

部活の方はたぶん与える、奪うは進学校なら学校の方で規定があると思います。
○教科以上赤点だと部活動停止、赤点解消後に復帰…など。
親御さんはとりあえず携帯だけでいいんじゃないかなぁ。

進学校ではどうしてもビリであっても赤点をとらないようについていけば
それなりに進学できるだけの全国順位はキープできるんじゃないかな?と思います。

ここは「真ん中」にこだわるより
娘さんがきちんと勉強にベストを尽くしているかどうか、じゃないでしょうか。

自室じゃなくて居間やダイニングで勉強させるという方法もあります。
別に家で勉強をほとんどしなくても、とにかく授業に集中してくる、という子もいます。

せっかく部活が好きだから部活での良い循環を目指したいですよね。

部活したい→成績...続きを読む

Q期末テストを休んだら?

こんばんは。

中学2年生の娘は明日から期末テストなのですが、体調が悪く登校できないかもしれません。

もし、期末テストを受けないと、どのようなことになるのでしょうか?

Aベストアンサー

中学校の教員です。期末テスト欠席の生徒は毎度おります。学校或いは教科担当によって対応は違うと思いますが、本校の場合は、体調がよくなって出席してきたときに別室でテストを受けさせます。ただし、点数はあくまで参考点として記録します。その理由は、既に終わってるテストですのでクラスでの級友同士の会話やその他の場面で出題された問題が本人に漏れている可能性が否定できないからです。
 成績については、期末テストだけでつけるわけではなく授業の様子や単元毎の小テスト、その他様々なデータを基につけるのであまりご心配なく。
 ただ、担任の先生にどう対応していただけるのか欠席の連絡とともにきちんと確認しておくのがいいでしょう。

Q大学の試験を欠席すると不可ですか?

大学の専門科目なのですが、
期末試験を欠席してしまうと
やはり単位は取得できないのでしょうか。
(無条件で不可になるのでしょうか。)
それとも、正当な理由があれば、再試験をしてくれて
それによって評価してもらえるのでしょうか。
自分一人のために、別の試験を作成までしてくれないような気がするのですが。

もちろん、大学によって、また先生によっても違うとは思いますが、同じような経験をした方や詳しい方など、参考までに教えてください。
できれば国立大学の専門科目についてお願いします。

このようなことは大学に直接聞くべきですが、
既に大学の事務は閉まっており、
今知りたくて気になっているので
とりあえずここで質問させていただきます。

Aベストアンサー

大学の教員です。
No.5さんもお書きのように,大きく分けて,(1)公式の追試と,(2)非公式の救済措置があります。

1)
通常,大学には追試の制度がありますね。
「正当な事由」(大学ごとに多少異なりますが,病気や忌引きはたいてい認められます)がある場合は,しかるべき書類(正当な事由を証明するものと,追試受験願,というのが一般的)を,定められた期限内に提出して,認められれば受験できる,というものです。
細かいところではいろいろと差があり,「受けてもいいけれど最高点は80点止まり,それがいやなら,今年は履修しなかったことにしてあげるから,来年度もう一回最初から取り直しましょう」なんてところもありました。

>自分一人のために、別の試験を作成までしてくれないような気がするのですが。
とご心配のようですが,上で述べた「公式の追試」であれば,たとえ一人であっても,教員は別の試験を作らなくてはなりません。
そういう制度なのですから,追試も職務の内です。
実際,一人のために問題を作って採点したことは何度もあります。

2)
欠席した理由が「正当な事由」にあてはまらないような場合は,直接担当教官にお願いして,たとえばレポートの課題を出してもらう等,何らかの救済措置を講じていただくしかありません。
これは先生次第ですので,そういった対応はできないという先生もいるでしょう。

大学の事務は閉まっているかも知れませんが,大学のホームページは開いています(多分)。
最近はかなり多くの大学が,学則の類をホームページで公開していますので,まずはそちらで確認してみてください。
また,ネットだけでなく紙の書類でも,「学生便覧」のような冊子をもらっているはずですので,見てみましょう。

大学の教員です。
No.5さんもお書きのように,大きく分けて,(1)公式の追試と,(2)非公式の救済措置があります。

1)
通常,大学には追試の制度がありますね。
「正当な事由」(大学ごとに多少異なりますが,病気や忌引きはたいてい認められます)がある場合は,しかるべき書類(正当な事由を証明するものと,追試受験願,というのが一般的)を,定められた期限内に提出して,認められれば受験できる,というものです。
細かいところではいろいろと差があり,「受けてもいいけれど最高点は80点止まり,それ...続きを読む

Q赤点って・・・

今日、高校の中間テストがありました
高校生になって始めての定期考査だったので
張り切って勉強していたのですが、
授業であまり触れていないところなどが
結構出題されて全然出来ませんでした…。
もしかしたら赤点になってしまうかも知れません
もし赤点だった場合は一般的にどうなるのですか?
追試なんかをするのでしょうか?
また赤点だった場合次回の期末でいい点をとるなどで
カバーすることは出来るのでしょうか?
あと、1年間あまりに成績が酷すぎると
進級できないそうですが、
進級できない生徒はどれくらいるんですかね?

Aベストアンサー

高校に勤めています。
一般的には皆さんが仰る様に学校によって違いますが学校側は留年させるのが目的ではありませんから赤点1回=留年と言う所はまず無いと思います。以下ご参考までに項目に分けてみました

(1)出題傾向
テストに就いては[授業であまり振れていない所が出題されて…」と言う事ですがこれも学校や先生に依ります。
勤務先では授業で触れた事が出題される事が殆どですけれど私の出身校では授業で触れたことなどまず出ませんでした。(授業で基礎を習い、テストはその応用が出来るか、つまり実力を判断するとの事でした)
また出題傾向は試験を作る先生にも依るので教科によっては複数の先生が出題(大抵中間を作った先生と期末を作る先生が違う、と言うようなイメージでしたが)される事もあり、そのような場合には『誰が作るか』によっても違いました。

(2)追試・レポート・補習
試験の結果は基本か応用かは兎も角習熟度をはかるものですから『赤点』と言う事はそれに達していないと言う判断になります。それを補ったりする方法に追試・レポート・補習などがありますがこれも学校や先生によって違います。
勤務先では各教科レポート提出させるものが殆どですが数学については追試が行なわれます。
出身校では数学は追試、ただ、赤点が30点未満なのに対し、追試合格点は80点以上、更に追試の方が問題が難しくなり、合格するまで追試を受け続けなければならないという条件でした。英語は赤点を取ると教科の雑用係・連絡係に任命され次の試験までは解放されることはありませんでした。他の教科では個々に呼び出されてレポート課題が与えられる(点数に応じ)というものが多かったと記憶しています。
補習については一般生徒が休みの時、学校で一定時間補習を受け終了後にテストがあるものもあります。

(3)留年など
試験の結果が悪くて留年という場合には年間のトータル(平均)を見る学校が多いですから1度の(中間)試験で赤点を取っても即留年、と言うことにはなら無いと思います。成績のつけ方については学校によると思うので悪い点数の結果がそのまま残ってしまうこともあるかと思いますが学期制を採っているならば中間の赤点は期末でカバー出来ると思います。(中間+期末の平均で成績をつけることが殆どなので通知表には挽回できれば反映しない)

また成績が悪い場合には2で申し上げた方法などで何とか救済してくれる所も多いですが出席日数が不足している場合には成績が良くても留年することもあります。
この場合には基本的な救済措置はありません。ただ…欠席が多い生徒には事前に「このまま休むと危ない]と言う忠告をしてくれる先生も居ます。

進級出来ない生徒…これについては学校の方針にも依りますので何とも言えませんので、心配なら担任の先生などに聞いてみては如何でしょうか?先ほども申し上げたとおり学校側は留年生を多く出すのが目的では無い筈なので対処法や方針、過去のデータなどは教えてくれると思います。

ご参考までに

高校に勤めています。
一般的には皆さんが仰る様に学校によって違いますが学校側は留年させるのが目的ではありませんから赤点1回=留年と言う所はまず無いと思います。以下ご参考までに項目に分けてみました

(1)出題傾向
テストに就いては[授業であまり振れていない所が出題されて…」と言う事ですがこれも学校や先生に依ります。
勤務先では授業で触れた事が出題される事が殆どですけれど私の出身校では授業で触れたことなどまず出ませんでした。(授業で基礎を習い、テストはその応用が出来るか、つまり...続きを読む

Q中1の息子のテストの成績が悪すぎです

中学一年の息子を持つ母親です。
先日、期末テストの結果を持って帰ってきたんですが、あまりの悪さにビックリしてます。5教科全て平均点を下回ってました
中間テストも悪かったんですが、その時は社会、数学は80点、70点代を出していたんですが、今回は全て60点、50点代で、理科に至っては40点代でした…。
小学校の時はそれほど悪い成績ではなかっただけに、ショックです…
授業は理解できてるのか聞いたら、分かってると。分からないときは質問してると言っているんですが、なぜテストになるとできないのか…
以前にテスト勉強の仕方が分からないと言っていたことがあったんです。
多分言葉や漢字、計算、スペルを覚えたらできると思うんですが、どうやって勉強したらいいんでしょうか?
今、吹奏楽部に入ってます。
あと、週一回、エレクトーンのレッスンに通ってます。忙しいんですが、せっかく本人が、やる気になって頑張ってるので、続けさせたいんですが、どう思われますか。
やっぱり勉強第一なので、控えた方がいいんでしょうか?
もうひとつ、中学になって、週二回公文に行き始めたんですが、これも起動に乗って来て、頑張って行ってるんですが、もうひとつ成績が伸びないんです…
公文は独自のプリントの教材があるんですが、息子の行ってる公文は中学生には別のテキストがあったりして、中学生にもきちんと対応してくれているんですが…
高い授業料払ってるのに成績が伸びないのでは、ちょっと考えた方がいいんでしょうか?
息子は小学校の時に発達障害の傾向があると言われて、テストを受けたり、学習障害か調べるテストも受けました(学習障害ではありませんでした)
不安はずっと抱えながらの生活なんですが息子は将来の夢を語ってくれたり、大学に行きたいと話すので、やっぱり親としては出来るだけの応援はしてあげたい(もちろん無理に押し付けはしませんが)です。
そのためにはどうしたらいいですか…?
長々とすみませんでした。
アドバイスいただけたら幸いです。

中学一年の息子を持つ母親です。
先日、期末テストの結果を持って帰ってきたんですが、あまりの悪さにビックリしてます。5教科全て平均点を下回ってました
中間テストも悪かったんですが、その時は社会、数学は80点、70点代を出していたんですが、今回は全て60点、50点代で、理科に至っては40点代でした…。
小学校の時はそれほど悪い成績ではなかっただけに、ショックです…
授業は理解できてるのか聞いたら、分かってると。分からないときは質問してると言っているんですが、なぜテストになるとできないのか…...続きを読む

Aベストアンサー

全教科5,60点程度取れてるなら悪いと一概に言えない気がしますね。
むしろ公文やエレクトーンなど、学校の勉強に直結しないことやってるのだからテスト勉強がおろそかになってやしませんか?
自分なりの勉強法を見つけて効率あげるしか方法はない気がしますよ。
私は中1の頃成績悪かったし、2年もよくはなかったですが3年で爆あげしました。
今の成績ならまだマシですよ。
一時的なものに悲観するよりも、人格形成に悪影響がないように見守ってはどうでしょうか?

Q学年末テストの数学で1桁を取ってしまいました。追認(進学がかかったテスト)にかかると思いますか?

タイトルの通り学年末テストの数学でお恥ずかしながら1桁を取ってしまいました。沢山凡ミスしてしまって……。
三学期の課題テストも1桁でした(課題テストは普通のテストの2分の1しか点数は入りません)←普通にサボりました
一学期、二学期ともに評定は3です(2に近いとは思います。テストの点数は両方とも中間赤点期末平均点といった感じです。追試は1度も受けた事がありません)
学年末での評定が1(全学期の合計平均)になった場合追認が待っています。
一学期評定3二学期評定3ときて1になる事はありますか?(提出物などは完璧です)
実際私の友達が追認にかかっていましたがその子の状態は一学期、二学期ともに追試に落ちて評定1。でした。
先生に聞いてみたところ有り得ないとは言いきれない。だそうです。
一学期と二学期両方とも評定が2で、三学期もダメダメな点数を取ったなら1になっても納得できるんですが……3と3で1になる確率は無くはないと言われとても心配です。
皆様はどう思いますか?

Aベストアンサー

私は某高校の教師を30年間やっています。まず今回のあなたの成績が以下のようになったと仮定します。
1学期が3
2学期が3
3学期は1
となった場合には、3+3+1=7です。7を3で割ると2.3で約2になります。
よってあなたの総合評価は2ですので、仮に3学期が1となっても余裕で合格です。安心してください。

Q毎度の定期テスト。あまりの平均点の低さに学校教育へ不信感がつのります。

中学3年生になる子供の親です。定期学力考査、いわゆいる中間テスト期末テストをかれこれ10回以上経験し、いつも思う事があります。 
それはあまりに平均点というものが低い事。 大まかな数字で言うと各教科違いますが25点から40点ぐらい。この平均点というのはそのまま生徒の習得知識の量、となれば、教える量を100とすると25パーセントから40パーセントが習得量ということになるのかと思うのですが、教師の方や、親御さんはこのことについてどう捕らえますか?
いろいろ複雑な要素が絡むと思いますが、ぜひ伺いたいのです。いろいろなお考えをお待ちしています。

Aベストアンサー

高校の教員です。

No.1さんも書いていらっしゃいますが、私もお子さんの中学の試験は50点満点なのではないだろうかという疑問を抱いているのですがいかがでしょうか。だとすれば、25点~40点くらいが平均だというのは妥当なところではないでしょうか。

50点満点で試験を実施している中学校って、結構多いので、もし違っていましたら、お許しください。

100点満点で平均が25点から40点くらいだとすれば、教員としては授業の進め方、教材の選び方・使い方、生徒への指導方法等、いろいろ反省しなければならないと思います。

Q高3の最後の試験 赤点を一個でもとったら留年?

国語がどうしても苦手です。
学校の先生は試験を入試問題から出題するのでかなり厳しいです。

できるときは普通にできるのですが、苦手な文章がでたらおしまいです。

中間テストでは大丈夫だったのですが、高期末テストが不安です。
もちろん勉強はしますが、なんせ入試問題から出るということなので確実に平均点以上とれるという自信がないです。

もし赤点をとったらどうしようと本当に心配で困ってます。

今できることは国語力をつけることぐらいしかできませんが・・・

でも赤点1つだけとかならたとえ高3の最後の試験でも補習、追試などでカバーしてもらえるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
学校によって対応が様々なので先生に聞くのが確実ですね。
聞くのは担任じゃなくてもいいと思いますよ。
聞きやすそうな先生がいいかもしれないですね。
休み時間とか昼休みとか放課後なんかに。
その先生の授業が終わって、教室から出るときなどなど。
その学校で働いてる先生なら誰でも知ってるはずです。

ちなみに、自分も赤点ありましたよ。
商業科目の簿記と数学のふたつ。
みんなからは「赤点野郎Aチーム」と賛美されてました。
数学は補修と追試テストで赤点解消になりました。

簿記は中間・期末テストともに白紙で提出です。
全くわからなかったので・・。
見事、全学期オール1です。10段階評価で。
こんな自分にも卒業式前日にチャンスが。
「追認テスト」と呼ばれてました。
先生が設けた基準点以上なら合格。
そのときは、60点以上でした。
60点以上なら合格。明日は卒業式。参加できる。
60点以下なら不合格。留年決定。卒業式の参加は自由。

人間、死ぬ気になれば何でもできます。
テスト直前までに覚えた断片的なことを余白に書き、
思い出しながらテストを受けました。
結果、45点。
でも、余白に書き込んだ行為が認められたのか
合格になりました。真相はわかりませんが。
卒業式当日、知恵熱で苦しかったのを覚えてます。

なので、仮に赤点をとってしまったとしても、
それを挽回する方法があるのが普通です。
たとえ進学校だとしても同じかと。
先生は脅すように生徒に言うみたいですけどね。
「赤点とったら留年だぞ!」って。

まずは先生に確認して落ち着きましょう。
それで、ベストな状態でテストに望めば問題ないかと。
自分に無意味な圧力かけても仕方ないです。

テスト頑張ってくださいね~。

こんにちは。
学校によって対応が様々なので先生に聞くのが確実ですね。
聞くのは担任じゃなくてもいいと思いますよ。
聞きやすそうな先生がいいかもしれないですね。
休み時間とか昼休みとか放課後なんかに。
その先生の授業が終わって、教室から出るときなどなど。
その学校で働いてる先生なら誰でも知ってるはずです。

ちなみに、自分も赤点ありましたよ。
商業科目の簿記と数学のふたつ。
みんなからは「赤点野郎Aチーム」と賛美されてました。
数学は補修と追試テストで赤点解消になりました。
...続きを読む

Q学習障害でしょうか?数学ができない中学生です。

中学1年の娘がいます。上に高校生が二人います。

幼稚園の頃から、周りの子と比べてかなり幼いこどもでした。

小学校に入ってからは、勉強面で遅れが気になるようになりました。

特に算数が苦手で、低学年の頃でもテストで50点以下。

他の科目がよくできて算数のみが特に悪いという訳ではなく、全体的にできない…といったかんじです。成績は3段階でオール2。算数は1がついたことがあります。

勉強が苦手なので、高校受験で苦労するだろうと思い、中学受験をし偏差値は40ちょいの私立中になんとか進学しました。点数はほんとにギリギリだったと思われます。

算数と国語で受験したのですが、とにかく算数ができない。

基本的な問題だけだったので、過去問から対策をし、個別塾に自習をしに毎日通いました。

本人も希望していた女子校だったので、その時は嫌がらずに行っていました。

塾に通ったのは一年、受験対策は半年です。

中学に入学してからも、1時間の通学も嫌がらず、お友達もそれなりに数人はいるようで、学校には楽しんで通っています。

先日、面談があり父親が行ってきました。

私は現在父親の介護のためかなり遠方の実家に帰っています。末期ガンで余命宣告されている状況(1~2ヶ月)なのでこのまま亡くなるまで実家にいることになります。ちなみに一人っ子のため私以外に介護できる人はいません。

その面談で、中1の現段階で、ほとんどの科目で平均点取れていない状況のままだと高校には上がれない…。授業中も集中力がない。

友達関係も自分で殻を作ってしまいシャットアウトしてしまっている、自分に自信を持てていない…と。


数学がとにかくできなくて、例えば5X+6=16 という問題だと 5X=16-6 まではできます。そのあとの5X=10 からが何度教えても X=10-5 としてしまいます。

教えてすぐはできるのですが、次の日には同じ間違いをします。

また、文章問題も問題の意図しているところを理解できていません。


頭が悪く覚えられないだけなのか、学習障害があるのか‥。

学習障害なら私達親の対処の仕方を変えないといけませんよね。

今は父親は特に頭ごなしに怒り、娘に対してものすごくバカにします。

担任は若い女の先生であまり頼れそうにありません。

中学1年の娘がいます。上に高校生が二人います。

幼稚園の頃から、周りの子と比べてかなり幼いこどもでした。

小学校に入ってからは、勉強面で遅れが気になるようになりました。

特に算数が苦手で、低学年の頃でもテストで50点以下。

他の科目がよくできて算数のみが特に悪いという訳ではなく、全体的にできない…といったかんじです。成績は3段階でオール2。算数は1がついたことがあります。

勉強が苦手なので、高校受験で苦労するだろうと思い、中学受験をし偏差値は40ちょいの私立中になんと...続きを読む

Aベストアンサー

 こんばんは。状況を丁寧に説明していただき恐縮です。
「国語」の問題。これは取っ掛かりの糸口が「子ども達と遊ぶ」との中にありました。
 恐らく、娘さんは「言葉を紡ぐ能力」を十分に秘めていると考えられます。けれどそれを「どの様な形で示せば良いのか」との方法を思いつかないだけではないでしょうか。
 「子ども達と遊ぶことが好き」ならば、「読み聞かせ」をしてはどうでしょう。短い物語の情景や内容を「相手に具体的な形で想像させる」作業ですから、読み手には「物語の梗概や展開」をコンパクトにまとめる作業が求められます。そしてそこに書かれている「台詞」と「台詞を引き出す背景や切っ掛け」をどの様に異なる口調やテンポ・リズム・アクセントで表現するかによって、人物像や心情を作ることにもつながります。
 この作業を文字に置き換えるのが作文です。テーマや課題に沿って、「なぜ~なのか」との問いを立て、それに対応する説明を試み、そして「~だから」と結ぶ。こうした作業を短いものから始め、徐々にその紙幅を増やしていく形です。
 文章を書く時に留意する点は簡潔に書くことであり、それは主語と述語の関係を明確にする、そのために一つのセンテンスを短くする、形容詞や副詞の掛かりと受けの関係を明確にする、などのポイントもあります。
 児童向けの作品や絵本は、最小限の言葉で最大限のイメージを掻き立てるにはもってこいのテクストともいえます。
 そして最初から「読み聞かせ」をするには難しいかなとも感じられましたので、森繁久弥さんの最後の仕事となった『葉っぱのフレディ』の録音CDとオリジナルの本をプレゼントしてみて下さい。最初は本だけを読んでみる。次にCDを聴いてみる。そして「本」で印象に残った言葉と「CD」で印象に残った言葉を比較してみる。
 すると「何のどこが違うのか」を自分で知る手掛かりとなります。そして「自分が読むとしたらどの様に読むか」をイメージして、「実際に」読んでみる。
 CDは朗読も生業の一つとしていた職人の仕事ですから、読み方に工夫があるはずです。そしてその背景には「作品をどう読めば相手に印象的に伝えることができるか」との問題があり、それに対する答えが「工夫」として表現技法に活かされます。一ヶ所の突破口を見つけることができれば、そこから国語学習には様々な転用もできます。論旨展開や表記の言い換え、文脈の追い方やそのための論理構築と幅を広げていくことが可能です。
 ただ一つだけ心してかからねばならないこととして「自分も子ども達と一緒になって遊ばない」との距離感を保つことが大切です。大学生がボランティアとして子供と接している時には常に「子供一人一人の状況」を観察して注意を払っている部分にありますから、そうした部分を学ばせることも大切ですね。

 こんばんは。状況を丁寧に説明していただき恐縮です。
「国語」の問題。これは取っ掛かりの糸口が「子ども達と遊ぶ」との中にありました。
 恐らく、娘さんは「言葉を紡ぐ能力」を十分に秘めていると考えられます。けれどそれを「どの様な形で示せば良いのか」との方法を思いつかないだけではないでしょうか。
 「子ども達と遊ぶことが好き」ならば、「読み聞かせ」をしてはどうでしょう。短い物語の情景や内容を「相手に具体的な形で想像させる」作業ですから、読み手には「物語の梗概や展開」をコンパクトに...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング